GIF(ジフ) おっぱい画像

GIF(ジフ) おっぱい記事一覧

  • 2020年02月27日

    美乳 外人 巨乳 エロ動画

    ロケットおっぱいのエロ画像130枚 今にも発射しそうなツンツンおっぱい!+エロ動画【gifあり】

    create このページでは、
    ロケットおっぱいのエロ画像とエロ動画をまとめています。 今回はロケットおっぱいと言われるお乳画像をお届けします。
    ロケットの文字通り、胸から飛び出していきそうなくらい前にツンと張っているおっぱい。カウントダウンしたら発射しちゃうんじゃないか?と思うレベルで尖ってます。

    重力に負けることを知らないそのおっぱいは見るものすべてを魅了します、乳首も起ってたらもう言うことなしですね。

    ということでロケット型のおっぱい、どうぞご覧下さい。 ロケットおっぱい=円錐型おっぱい おっぱいには大きく分けて9つの形状があり、その中のひとつである『円錐型』が今回の画像である『ロケットおっぱい』になります。

    形状の特徴としては、乳首の先がつんと突出し、上下の乳房が対象になっています。
    おもに海外の女性に多く見受けられますが、日本人でも僅かながらに存在します。
    しかし日本人女性の場合、綺麗な円錐型より『ヤギ型』といわれる、やや垂れた形のロケットおっぱいの割合が高くなっています。

    今回はロケットおっぱいと言われるお乳画像をお届けします。
    ロケットの文字通り、胸から飛び出していきそうなくらい前にツンと張っているおっぱい。カウントダウンしたら発射しちゃうんじゃないか?と思うレベルで尖ってます。

    重力に負けることを知らないそのおっぱいは見るものすべてを魅了します、乳首も起ってたらもう言うことなしですね。

    ということでロケット型のおっぱい、どうぞご覧下さい。 ロケットおっぱい=円錐型おっぱい おっぱいには大きく分けて9つの形状があり、その中のひとつである『円錐型』が今回の画像である『ロケットおっぱい』になります。

    形状の特徴としては、乳首の先がつんと突出し、上下の乳房が対象になっています。
    おもに海外の女性に多く見受けられますが、日本人でも僅かながらに存在します。
    しかし日本人女性の場合、綺麗な円錐型より『ヤギ型』といわれる、やや垂れた形のロケットおっぱいの割合が高くなっています。

    ロケットおっぱい画像はここから つんと突き出た見事なロケットおっぱいを『日本人』『外人』『gif』の順番にまとめています。
    皆さんの”見たい”ロケットおっぱい画像をお楽しみください!!

    抜けるロケットおっぱい動画 ツンと上を向いたドエロいロケットおっぱいを堪能できるエロ動画を、比較的新しい物から厳選してご紹介します。
    りん 動画情報 価格 780円 配信開始日 2019/04/05 収録時間 43分 (HD版:43分) 出演者 りん(23) ジャンル 巨乳 フェラ スレンダー ハメ撮り ナンパ ハイビジョン 乳フェチ度 ★★★★★ フル動画を見に行く サンプル動画 スレンダー素人の神乳ロケットおっぱいを堪能 まさに”ボンッキュッボン”なプロポーションを誇る『りん』さん。
    現在彼氏無しというスレンダー巨乳お姉さんをナンパして、その神乳を弄びまくります。
    ローションでヌルテカにして揉みこむたびににゅるんと手のひらから逃げ出す乳肉がエロ過ぎます!!
    サンプル画像 りん 131分 FANZA 出演者:三島奈津子 2019/03/15 ハイビジョン 単体作品 巨尻 近親相姦 ぽっちゃり 巨乳 お母さん… .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; } .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .acd-check{ display: none; } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; }

    素人 ロケット型(円錐型) GIF(ジフ)

  • 2020年02月26日

    AV女優 巨乳 エロ動画

    地味巨乳のエロ画像179枚 メガネやすっぴんなど華がないからこそエロさが際立つおっぱい集めてみた!

    create このページでは、
    地味な巨乳のエロ画像をまとめています。 地味だけどおっぱいが立派な地味巨乳画像を大量に集めました。
    ブス巨乳とは一味も二味も違う、素材はいいのに地味なスケベ巨乳画像をお楽しみください。
    地味巨乳の条件 前述で”地味”と”ブス”は違うと書きましたが、具体的に地味巨乳とはどんな物なのかご紹介します。
    1.素材は良い 地味巨乳とブス巨乳の最も大きな違いは『素材』です。
    地味巨乳は、薄化粧やすっぴんで華やかさは無いものの良く見ると可愛さを感じられます。
    2.薄化粧orすっぴん 上にも書きましたが、地味巨乳は化粧を最低限しかしていないのも条件といえます。
    化粧をすれば美女や美少女になりうる、”薄化粧orすっぴん”女性が地味巨乳の条件です。
    3.コンタクトはNG 地味巨乳でよく出るのが”眼鏡”をかけている女性ですが、必ずしも眼鏡が地味巨乳の条件ではありません。
    元々目が良いのに眼鏡をかけていたら、それは”おしゃれ眼鏡”となり地味巨乳から遠くなります。
    また地味巨乳は全員視力が悪くなければならないというわけでもないので、条件としては『視力が低いなら眼鏡一択、コンタクトNG』です。
    眼鏡必須なら眼鏡巨乳との境界が曖昧になってしまいますしね。
    4.全体的に地味な色 地味巨乳に大事な要素に”色使い”があります。
    髪の毛はもちろん、衣服や下着など身に着けるものはすべて地味な色使いで無ければなりません。
    また多少のダサさも必要になります。

    地味だけどおっぱいが立派な地味巨乳画像を大量に集めました。
    ブス巨乳とは一味も二味も違う、素材はいいのに地味なスケベ巨乳画像をお楽しみください。
    地味巨乳の条件 前述で”地味”と”ブス”は違うと書きましたが、具体的に地味巨乳とはどんな物なのかご紹介します。
    1.素材は良い 地味巨乳とブス巨乳の最も大きな違いは『素材』です。
    地味巨乳は、薄化粧やすっぴんで華やかさは無いものの良く見ると可愛さを感じられます。
    2.薄化粧orすっぴん 上にも書きましたが、地味巨乳は化粧を最低限しかしていないのも条件といえます。
    化粧をすれば美女や美少女になりうる、”薄化粧orすっぴん”女性が地味巨乳の条件です。
    3.コンタクトはNG 地味巨乳でよく出るのが”眼鏡”をかけている女性ですが、必ずしも眼鏡が地味巨乳の条件ではありません。
    元々目が良いのに眼鏡をかけていたら、それは”おしゃれ眼鏡”となり地味巨乳から遠くなります。
    また地味巨乳は全員視力が悪くなければならないというわけでもないので、条件としては『視力が低いなら眼鏡一択、コンタクトNG』です。
    眼鏡必須なら眼鏡巨乳との境界が曖昧になってしまいますしね。
    4.全体的に地味な色 地味巨乳に大事な要素に”色使い”があります。
    髪の毛はもちろん、衣服や下着など身に着けるものはすべて地味な色使いで無ければなりません。
    また多少のダサさも必要になります。

    .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .nise_list { border-top: 1px solid #ccc; background: #fff; box-shadow: 0px 1px 2px rgba(0,0,0,0.2); padding: 10px; text-align: right; font-weight: bold; font-size: 14px; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-content a { font-size: 14px; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .acd-check{ display: none; } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } ondemand_video フル動画を見に行く 出張先で発覚!
    会社の地味女子社員は隠れ巨乳で超色っぽくて実は何でもヤラせてくれる都合の良い超エロ女子社員だった!
    出張で来た温泉旅館で女子社員と一緒にお酒を飲んでいたら酔って浴衣がはだけて大きな胸がポロリ!
    恥ずかしがる姿が妙に色っぽくてついエロい目で見てしまう!
    するとボクがワンチャン狙っているのに気づいた女子社員はまんざらでもなくエロいキスをしてくるドスケベで何でもヤラせてくれる都合の良い女でした。 参照元: 出張先の温泉旅館ではだけた浴衣から大きな胸がポロリ!会社の地味女子社員は隠れ巨乳で超色っぽくて実は何でもヤラせてくれる都合の良い超エロ女子… *, *:before, *:after { font-family: ‘FontAwesome’; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; } .cp_quote { position: relative; border-radius: 0.5em; background: #fff; } .cp_quote::before { font-size: 2em; position: absolute; top: 0; left: 0.5em; content: ‘\f10d’; color: #ccc; } /* 引用 */ .cp_quote blockquote { margin: 0; padding: 0.5em 0 0 0; } .cp_quote blockquote p { padding: 35px 10px 5px; font-size: 11px; font-weight: 100; color: #333; letter-spacing: 1px; line-height: 1.7; } /* 引用元名 */ .cp_quote blockquote p.author { padding: 0.5em 1em; text-align: right; border-top: 1px dotted #999; color: #333; font-size: 13px; font-weight: bold; } .kizi_gaiyou1 { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px rgb(255, 0, 0); font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; margin-top: 20px; } .kizi_gaiyou1:after { position: absolute; content: ‘おすすめ最新動画’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px rgb(255, 0, 0); top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #222222; bottom: 100%; background: rgb(255, 0, 0); padding-left: 30px; }

    GIF(ジフ) 地味巨乳

  • 2020年02月26日

    水着 巨乳 エロ動画

    TikTokのエロgif画像158枚+過激過ぎて削除された素人たちのモロ出しエロ動画‼

    create このページでは、
    tiktokのエロ画像とエロ動画をまとめています。 JKやJCの間で大人気のtiktok。
    今回はそんなTikTokで見つけたエロ過ぎる素人おっぱい画像や動画を美少女限定で大量にまとめています。

    それでは着衣巨乳や水着姿で踊り跳ねる大きなおっぱいをご覧ください。
    TikTokとは TikTokとはスマホで撮影された15秒ほどの短い動画を投稿、共有出来るサービスです。
    無料で公開されている音楽に合わせてダンスを披露したり、テンプレの仕草を動画にとって投稿しユーザー間で評価しあいます。
    承認欲求の高い現代の若者のニーズにマッチしている為、爆発的に流行しています。
    TikTokはエロOK? SNSでエロOKなものといえば代表的なものは『twitter』です。
    動画部門で上げるとすると『Vine』が有名でした。

    しかしVineがサービスを終了したことで、エロい動画を気軽にシェアできるSNSが無くなってしまいました。

    では最近流行っている『TikTok』はエロOKなのか?
    答えは残念ながら『NO』です。
    TikTokでは規約で性的コンテンツを禁止しています。
    しかしエロを一切見られないわけではありません。
    TikTokでエロを見つける方法 実際にTikTokでエロいコンテンツを見つける方法は以下の2つです。
    1.常に最新の投稿をチェックする エロが禁止のTikTokですが、中には規約を無視して捨て垢でエロ動画をアップする猛者がいます。
    投稿された動画は運営によってすぐに削除され、投稿したアカウントは凍結されてしまうため、削除される前に保存する必要があります。
    2.連想されるKWで探す 乳首が出ているようなものは削除対象ですが、ビキニや着衣巨乳などは対象外です。
    そういった間接的なエロであれば素人モノを楽しむことが出来ます。

    TikTokで見つけたエロさを感じる素人おっぱい画像を大量にまとめています。
    今回はTikTokのエロ画像に加えて、TikTokでエロい動画を見つける方法等も紹介します。
    それでは着衣巨乳や水着姿で踊り跳ねる大きなおっぱいをご覧ください。
    TikTokとは TikTokとはスマホで撮影された15秒ほどの短い動画を投稿、共有出来るサービスです。
    無料で公開されている音楽に合わせてダンスを披露したり、テンプレの仕草を動画にとって投稿しユーザー間で評価しあいます。
    承認欲求の高い現代の若者のニーズにマッチしている為、爆発的に流行しています。
    TikTokはエロOK? SNSでエロOKなものといえば代表的なものは『twitter』です。
    動画部門で上げるとすると『Vine』が有名でした。

    しかしVineがサービスを終了したことで、エロい動画を気軽にシェアできるSNSが無くなってしまいました。

    では最近流行っている『TikTok』はエロOKなのか?
    答えは残念ながら『NO』です。
    TikTokでは規約で性的コンテンツを禁止しています。
    しかしエロを一切見られないわけではありません。
    TikTokでエロを見つける方法 実際にTikTokでエロいコンテンツを見つける方法は以下の2つです。
    1.常に最新の投稿をチェックする エロが禁止のTikTokですが、中には規約を無視して捨て垢でエロ動画をアップする猛者がいます。
    投稿された動画は運営によってすぐに削除され、投稿したアカウントは凍結されてしまうため、削除される前に保存する必要があります。
    2.連想されるKWで探す 乳首が出ているようなものは削除対象ですが、ビキニや着衣巨乳などは対象外です。
    そういった間接的なエロであれば素人モノを楽しむことが出来ます。

    ▼ 目次 ▼(タップで開きます) 1.削除されたモロ出しtiktokエロ動画 2.水着や谷間などのチョイエロtiktokエロgif 1.削除されたモロ出しtiktokエロ動画 pic.twitter.com/VBgQGSqfnK— oppai.boobs (@STimestop) February 25, 2020 pic.twitter.com/RjUbSPAf3s— oppai.boobs (@STimestop) February 25, 2020 pic.twitter.com/WDWGXzaeag— oppai.boobs (@STimestop) February 25, 2020 pic.twitter.com/M2tqjXRrzM— oppai.boobs (@STimestop) February 25, 2020 pic.twitter.com/vzQwgzENzC— oppai.boobs (@STimestop) February 25, 2020 pic.twitter.com/RWLHTZH6Ul— oppai.boobs (@STimestop) February 25, 2020 pic.twitter.com/8eTlGExPR9— oppai.boobs (@STimestop) February 25, 2020 pic.twitter.com/zhD4oHmSYj— oppai.boobs (@STimestop) February 25, 2020 .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .acd-content a { font-size: 14px; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .acd-check{ display: none; } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .alignleft { width: 100%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } table tr th { text-align: center; font-weight: bold; width: 25%; } table tr th, table tr td { padding: 10px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; }

    素人 GIF(ジフ) tiktok

  • 2020年02月26日

    乳首 貧乳 エロ動画

    乳首イキのエロ画像128枚+エロ動画 チクニー好き必見‼乳首だけで逝っちゃう敏感ちっぱい【gifあり】

    create このページでは、
    乳首イキのエロ画像とオススメエロ動画をまとめています。 乳首イキしてるエロgif画像と抜ける激エロ動画をまとめています。
    さらに乳首だけで絶頂できる”チクニー”のやり方から、乳首の感度開発方法まで一気にご紹介します。
    乳首イキとは 乳首イキとは、乳首への刺激のみで絶頂(オーガズム)を迎えることをさします。
    乳首イキのメカニズム そもそも乳首に限らず、絶頂(オーガズム)にいたる為に必要な要素とは『オキシトシン』というホルモンです。
    性器や性感帯などの感覚神経が集中している体の部位に対して、継続的に刺激を与えることで『オキシトシン』が分泌され一定値に達すると筋肉の痙攣と弛緩を伴う”オーガズム”を迎えます。

    そしてこの『オキシトシン』というホルモンは、乳首への刺激でも分泌されることが科学的に照明されている為個人差はあれど、開発すれば誰しも乳首イキを体験できます。

    女性213名を対象に、乳首・乳房による刺激のみで絶頂を迎えたことがあるか質問した研究データによると29%にあたる62名が『YES』と回答しています。
    乳首イキする為には感覚神経を理解することが重要 乳首への刺激で乳首イキを迎える為には、乳首にある感覚神経を理解することが重要です。
    理解することで効果的な愛撫方法を実践することが出来ます。
    乳首表層にある『マイスネル小体』 マイスネル小体は乳首の表層にある感覚神経で『触覚』をつかさどります。
    表層にあるため、指の腹で撫でたり、ローターなどの微振動での刺激が効果的です。
    乳首深層にある『パチニ小体』 パチニ小体は乳首の深層にある感覚神経で『圧覚』をつかさどります。
    深層にあるため突いたり、吸ったり、抓る、甘噛みするなどの比較的強めの刺激が効果的です。
    乳首の感度を上げるには ここでは乳首の感度を上げる方法をご紹介します。
    勘違いされ易いですが、感度を上げることと開発することはイコールではありません。
    ”感度を上げる”とは、刺激と焦らしを繰り返すことによる、感覚神経の集中を指します。

    一方”開発”とは感覚神経への強い刺激で、一度神経を破壊し再生時に神経の数が増える性質を利用した方法です。

    感覚神経の数や密度が上がる為、永続的に感じ易くなります。
    先にも述べましたが約29%の女性は開発せずとも乳首で絶頂を迎えられるため、感度を上げる方法を先に試すことをオススメします。
    1.服(布一枚)の上から刺激する 感度を上げるには攻めと”焦らし”を効果的に切り替えなければなりません。
    いきなり直接乳首に触れるのではなく、布を一枚噛ませることで焦らされてる感を煽り神経を集中させます。
    2.乳首より外側を刺激する こちらも”焦らし”で神経を集中させる効果があります。
    乳首には触れず、乳房の外側(スペンス乳腺あたり)からじっくり揉み込み乳首に徐々に近づき、手前で止めるか外側に戻ります。
    乳首をあえて外すことで、もどかしさを煽り欲求を高めます。
    3.乳首だけ集中タップ 今までが”焦らし”だったのに対しこちらは”攻め”になります。
    指さきで乳首だけをタップすることで、表層のマイスネル小体と深層のパチニ小体を効率的に刺激できます。
    また今までの焦らしで神経が集中しきっているため急激な刺激にとても敏感に反応してしまいます。
    4.乳首舐め吸いと甘噛み 攻めに関しては3だけでも充分といえますが、更に『視覚的』な興奮をプラスすることで乳首イキに更に近づきます。
    それが”乳首舐め”と”甘噛み”です。
    ビンビンに勃起した乳首にゆっくりと口を近づけて、一気に舐め吸い或いは甘噛みします。
    ゆっくり近づくことがポイントで、相手に自分の乳首が今どんな状態かをしっかり認識させる効果があります。

    自分の乳首がビンビンに勃起して感度が高まっていることを”視覚的”に認識させることで性的興奮を倍増させます。
    乳首イキで世界は変わる!! いかがでしたでしょうか?
    世の中の大半の方は、乳首イキを経験していません。
    乳首を性感帯のひとつ程度にしか認識していないのが現状です。
    しかしちんこやまんこ以外の部分でも絶頂を迎えることが出来るということは、それだけ性の幅が増えるということでもあります。
    最初は面白半分でもいいので、次オナニーするときに乳首も一緒に弄ってみてください。
    気付けば毎回乳首に手が伸びるようになってしまいますよ!

    乳首イキしてるエロgif画像と抜ける激エロ動画をまとめています。
    さらに乳首だけで絶頂できる”チクニー”のやり方から、乳首の感度開発方法まで一気にご紹介します。
    乳首イキとは 乳首イキとは、乳首への刺激のみで絶頂(オーガズム)を迎えることをさします。
    乳首イキのメカニズム そもそも乳首に限らず、絶頂(オーガズム)にいたる為に必要な要素とは『オキシトシン』というホルモンです。
    性器や性感帯などの感覚神経が集中している体の部位に対して、継続的に刺激を与えることで『オキシトシン』が分泌され一定値に達すると筋肉の痙攣と弛緩を伴う”オーガズム”を迎えます。

    そしてこの『オキシトシン』というホルモンは、乳首への刺激でも分泌されることが科学的に照明されている為個人差はあれど、開発すれば誰しも乳首イキを体験できます。

    女性213名を対象に、乳首・乳房による刺激のみで絶頂を迎えたことがあるか質問した研究データによると29%にあたる62名が『YES』と回答しています。
    乳首イキする為には感覚神経を理解することが重要 乳首への刺激で乳首イキを迎える為には、乳首にある感覚神経を理解することが重要です。
    理解することで効果的な愛撫方法を実践することが出来ます。
    乳首表層にある『マイスネル小体』 マイスネル小体は乳首の表層にある感覚神経で『触覚』をつかさどります。
    表層にあるため、指の腹で撫でたり、ローターなどの微振動での刺激が効果的です。
    乳首深層にある『パチニ小体』 パチニ小体は乳首の深層にある感覚神経で『圧覚』をつかさどります。
    深層にあるため突いたり、吸ったり、抓る、甘噛みするなどの比較的強めの刺激が効果的です。
    乳首の感度を上げるには ここでは乳首の感度を上げる方法をご紹介します。
    勘違いされ易いですが、感度を上げることと開発することはイコールではありません。
    ”感度を上げる”とは、刺激と焦らしを繰り返すことによる、感覚神経の集中を指します。

    一方”開発”とは感覚神経への強い刺激で、一度神経を破壊し再生時に神経の数が増える性質を利用した方法です。

    感覚神経の数や密度が上がる為、永続的に感じ易くなります。
    先にも述べましたが約29%の女性は開発せずとも乳首で絶頂を迎えられるため、感度を上げる方法を先に試すことをオススメします。
    1.服(布一枚)の上から刺激する 感度を上げるには攻めと”焦らし”を効果的に切り替えなければなりません。
    いきなり直接乳首に触れるのではなく、布を一枚噛ませることで焦らされてる感を煽り神経を集中させます。
    2.乳首より外側を刺激する こちらも”焦らし”で神経を集中させる効果があります。
    乳首には触れず、乳房の外側(スペンス乳腺あたり)からじっくり揉み込み乳首に徐々に近づき、手前で止めるか外側に戻ります。
    乳首をあえて外すことで、もどかしさを煽り欲求を高めます。
    3.乳首だけ集中タップ 今までが”焦らし”だったのに対しこちらは”攻め”になります。
    指さきで乳首だけをタップすることで、表層のマイスネル小体と深層のパチニ小体を効率的に刺激できます。
    また今までの焦らしで神経が集中しきっているため急激な刺激にとても敏感に反応してしまいます。
    4.乳首舐め吸いと甘噛み 攻めに関しては3だけでも充分といえますが、更に『視覚的』な興奮をプラスすることで乳首イキに更に近づきます。
    それが”乳首舐め”と”甘噛み”です。
    ビンビンに勃起した乳首にゆっくりと口を近づけて、一気に舐め吸い或いは甘噛みします。
    ゆっくり近づくことがポイントで、相手に自分の乳首が今どんな状態かをしっかり認識させる効果があります。

    自分の乳首がビンビンに勃起して感度が高まっていることを”視覚的”に認識させることで性的興奮を倍増させます。
    乳首イキで世界は変わる!! いかがでしたでしょうか?
    世の中の大半の方は、乳首イキを経験していません。
    乳首を性感帯のひとつ程度にしか認識していないのが現状です。
    しかしちんこやまんこ以外の部分でも絶頂を迎えることが出来るということは、それだけ性の幅が増えるということでもあります。
    最初は面白半分でもいいので、次オナニーするときに乳首も一緒に弄ってみてください。
    気付けば毎回乳首に手が伸びるようになってしまいますよ!

    抜ける乳首イキ動画3選!! 見てるだけで乳首がむずむずしてくる、乳首好きのポイントをしっかりおさえたエロ動画を3本後紹介します。
    今回は特に”乳首”が主役になっている作品を選んでいるので3本とも貧乳女優さんになっています。
    巨乳好きな方には申し訳ありません。 くすぐりレッスン ~乳首くすぐり~ あおいれな 動画情報 価格 1,180円 配信開始日 2019/07/25 収録時間 18分 (HD版:18分) 出演者 あおいれな ジャンル 単体作品 ハイビジョン くすぐり 競泳・スクール水着 乳フェチ度 ★★★★★ フル動画を見に行く サンプル動画 くすぐったいは気持ち良いの前兆!! あおいれなの乳首にフォーカスした乳首フェチのための18分間!!
    18分というと短いと感じる方もいらっしゃると思いますが、是偽一度見ていただきたい!!
    ガチで乳首にだけ拘った乳首イキマッサージ作品は中々ありません。
    最初はくすぐったそうに笑いながら身をよじる『あおいれな』さんの反応が徐々に、エロく変わっていく様は他の作品では絶対に見られません!!
    サンプル画像 くすぐりレッスン ~乳首くすぐり~ あおいれな 123分 FANZA 出演者:冬愛ことね 2019/09/22 妄想族 美少女 オナニー ミニ系 単体作品 貧乳・微乳 独占配信 ハイビジョン 中出し… 渋谷夜回りで発掘!超ビンカン早漏貧乳乳首大嫌いなオヤジ相手に乳首イキしまくるツンデレ金髪制服ギャルとパコりまくった記録ビデオ 動画情報 価格 980円 配信開始日 2019/06/15 収録時間 120分 (HD版:120分) 出演者 —– ジャンル ハイビジョン 独占配信 スレンダー 潮吹き その他フェチ 貧乳・微乳 ギャル 乳フェチ度 ★★★★★ フル動画を見に行く サンプル動画 金髪ギャルの胸板ぷっくり乳首を弄り倒す!! 深夜の都内で徘徊する非行ギャルをナンパしいざホテルへ。
    服を脱いだらまさかのAAAカップ(トリプルエーカップ)!!
    思った通り乳首が超敏感!親父の熟練テクで乳首イキ連発です。
    サンプル画像 渋谷夜回りで発掘!超ビンカン早漏貧乳乳首大嫌いなオヤジ相手に乳…

    乳輪 GIF(ジフ)

  • 2020年02月25日

    AV女優 セックス エロ動画

    寝バックのエロ画像251枚 女を中イキさせまくる最強体位‼【動画あり】

    create このページでは、
    寝バックのエロ画像とオススメエロ動画をまとめています。
    セックスの体位には色々ありますが、今回『寝バック』にフォーカスしてエロ画像を251枚集めてみました。
    女性でも好きという方が多い『寝バック』の魅力や中イキさせやすいテクニック等も紹介していますので、エロ画像の箸休めにご覧ください。
    寝バックとは 寝バックとは女性がうつ伏せになり脚を伸ばした状態で挿入する性行為のことを指します。

    体勢上膣内のGスポットを刺激し易く、女性が中イキしやすい体位と言えます。
    3種類ある寝バックの特徴を解説 寝バックには男性が覆いかぶさるパターンと上体を起したパターン、女性の腰を少し浮かせるパターンの3種類があります。
    ここではそれぞれの特徴と欠点をご紹介します。

    1.覆いかぶさる寝バック 男性が女性に覆いかぶさる寝バックは、挿入が浅くなるため早漏男性や少し休憩したいときにおすすめの体位です。
    しかし余程ちんこの長さが無い限り途中で抜けてしまう可能性が一番高い体位ともいえます。

    具体的には体格の差もありますが、15cm以上の長さがないと挿入したまま激しく腰を振るのは難しいでしょう。

    2.上体を起した寝バック 男性が上体を起した寝バックは、覆いかぶさる寝バックよりも深く挿入することが出来ます。
    また角度的に女性のGスポットを刺激し易く、お互いに強い快感を得ることが出来ます。

    3.女性の腰を少し浮かせる寝バック 脚は伸ばしたままで若干腰を浮かせる寝バックは、最も奥まで挿入でき中イキさせやすい体位と言えます。
    また女性によっては自ら腰を浮かして”奥”への刺激を求めてくる方もいます。

    しかし長時間この体制を維持するのは腰への負担が大きいため、枕やクッション等を敷いて行うのがベストです。
    寝バックで中イキさせるコツ 上記の3種類でもっとも女性を中イキさせやすいものは、『女性の腰を少し浮かせる寝バック』です。
    理由は単純で、最も膣奥まで挿入できるからというのとGスポットを”強く”擦ることができるからです。

    女性を中イキさせるには、大きく激しいストロークよりも的確で執拗なGスポットと膣口への刺激の方が効果的です。
    AVのようにわざと大きく動いたり早くピストンするよりも、Gスポットと膣口を意識した腰使いを意識しましょう。 女性が寝バックを好む理由 寝バックが女性からも人気が高い理由は2つあります。
    まず1つ目は『寝ているだけで良いから楽』です。

    騎乗位が好きな男性が多いように、女性が楽な姿勢のまま気持ちよくなれるため人気があります。

    そして2つ目が『感じている顔を見られない』です。
    ほとんどの女性は自分が感じている顔を男性に見られたくないと思っています。
    そのため顔を見られない寝バックが人気の体位となっています。

    寝バックでおっぱいは楽しめない? おっぱい好きとしては激しい乳揺れが期待できる”正常位”や”騎乗位”に目が行きがちですが、寝バックではおっぱいを一切楽しめないというわけではありません。

    寝バックは女性がうつ伏せの状態になります。
    つまり巨乳以上に限りますが、脇付近から潰れた乳肉がむにゅっとはみ出てくる『ハミ乳』を愛でることができるのです。
    ハミ乳は、横乳や下乳に次ぐ人気おっぱいフェチのひとつですよね!
    寝バック好きは”尻好き” おっぱいを真正面から楽しめない寝バックですが、同じように後ろから突くバックや立ちバック以上に楽しめる部位があります。
    それは”尻”です。
    同じように後ろから突いてはいますが、寝バックの場合女性は背筋がまっすぐになりしかも脚を閉じている為、尻肉が一番柔らかい状態をキープしています。

    そんなぷりんぷりんなお尻めがけて腰を打ち付ければ、波打つ尻肉と肉を叩く卑猥な音を楽しむことが出来ます。

    セックスの体位には色々ありますが、今回『寝バック』にフォーカスしてエロ画像を251枚集めてみました。
    女性でも好きという方が多い『寝バック』の魅力や中イキさせやすいテクニック等も紹介していますので、エロ画像の箸休めにご覧ください。
    寝バックとは 寝バックとは女性がうつ伏せになり脚を伸ばした状態で挿入する性行為のことを指します。

    体勢上膣内のGスポットを刺激し易く、女性が中イキしやすい体位と言えます。
    3種類ある寝バックの特徴を解説 寝バックには男性が覆いかぶさるパターンと上体を起したパターン、女性の腰を少し浮かせるパターンの3種類があります。
    ここではそれぞれの特徴と欠点をご紹介します。

    1.覆いかぶさる寝バック 男性が女性に覆いかぶさる寝バックは、挿入が浅くなるため早漏男性や少し休憩したいときにおすすめの体位です。
    しかし余程ちんこの長さが無い限り途中で抜けてしまう可能性が一番高い体位ともいえます。

    具体的には体格の差もありますが、15cm以上の長さがないと挿入したまま激しく腰を振るのは難しいでしょう。

    2.上体を起した寝バック 男性が上体を起した寝バックは、覆いかぶさる寝バックよりも深く挿入することが出来ます。
    また角度的に女性のGスポットを刺激し易く、お互いに強い快感を得ることが出来ます。

    3.女性の腰を少し浮かせる寝バック 脚は伸ばしたままで若干腰を浮かせる寝バックは、最も奥まで挿入でき中イキさせやすい体位と言えます。
    また女性によっては自ら腰を浮かして”奥”への刺激を求めてくる方もいます。

    しかし長時間この体制を維持するのは腰への負担が大きいため、枕やクッション等を敷いて行うのがベストです。
    寝バックで中イキさせるコツ 上記の3種類でもっとも女性を中イキさせやすいものは、『女性の腰を少し浮かせる寝バック』です。
    理由は単純で、最も膣奥まで挿入できるからというのとGスポットを”強く”擦ることができるからです。

    女性を中イキさせるには、大きく激しいストロークよりも的確で執拗なGスポットと膣口への刺激の方が効果的です。
    AVのようにわざと大きく動いたり早くピストンするよりも、Gスポットと膣口を意識した腰使いを意識しましょう。 女性が寝バックを好む理由 寝バックが女性からも人気が高い理由は2つあります。
    まず1つ目は『寝ているだけで良いから楽』です。

    騎乗位が好きな男性が多いように、女性が楽な姿勢のまま気持ちよくなれるため人気があります。

    そして2つ目が『感じている顔を見られない』です。
    ほとんどの女性は自分が感じている顔を男性に見られたくないと思っています。
    そのため顔を見られない寝バックが人気の体位となっています。

    寝バックでおっぱいは楽しめない? おっぱい好きとしては激しい乳揺れが期待できる”正常位”や”騎乗位”に目が行きがちですが、寝バックではおっぱいを一切楽しめないというわけではありません。

    寝バックは女性がうつ伏せの状態になります。
    つまり巨乳以上に限りますが、脇付近から潰れた乳肉がむにゅっとはみ出てくる『ハミ乳』を愛でることができるのです。
    ハミ乳は、横乳や下乳に次ぐ人気おっぱいフェチのひとつですよね!
    寝バック好きは”尻好き” おっぱいを真正面から楽しめない寝バックですが、同じように後ろから突くバックや立ちバック以上に楽しめる部位があります。
    それは”尻”です。
    同じように後ろから突いてはいますが、寝バックの場合女性は背筋がまっすぐになりしかも脚を閉じている為、尻肉が一番柔らかい状態をキープしています。

    そんなぷりんぷりんなお尻めがけて腰を打ち付ければ、波打つ尻肉と肉を叩く卑猥な音を楽しむことが出来ます。

    抜ける寝バック動画3選!! 身動き出来ない女性をうつ伏せの状態で容赦なくズコバコピストンする寝バック。
    膣壁が床とちんこで擦られ中イキ連発の超エロ動画をご紹介します。 寝バックで強制的に種付される美少女映像4時間 動画情報 価格 980円 配信開始日 2019/04/17 収録時間 241分 (HD版:241分) 出演者 複数 ジャンル ハイビジョン 4時間以上作品 美少女 中出し ベスト・総集編 パイパン 乳フェチ度 ★★★★★ フル動画を見に行く サンプル動画 57人の美少女に寝バックで種付けプレス!! 総勢57人もの美少女全員にずっこんばっこん寝バックで種付けしまくる極エロ動画です。
    桃尻を震わせ、快楽に顔を歪めながら中出しされた精子の熱さに身震いする美少女達をご覧ください。
    サンプル画像





    寝バックで強制的に種付される美少女映像4時間 116分 FANZA 複数 ハイビジョン 独占配信 デジモ 淫語 近親相姦 姉・妹 辱め 調教・奴隷… 2016/09/29 侵入者の寝バックデカチン縦ピストンで膣壁を床にこすり付けられ何度ものけぞりイキする人妻 動画情報 価格 590円 配信開始日 2017/08/10 収録時間 120分 (HD版:120分) 出演者 複数 ジャンル 尻フェチ 人妻・主婦 デカチン・巨根 企画 巨尻 局部アップ 寝取り・寝取られ・NTR ハイビジョン 乳フェチ度 ★★★★★ フル動画を見に行く サンプル動画 寝バックで犯されてのけぞりイキする欲求不満人妻 業者のふりをした侵入者に背後から覆いかぶされ、ご無沙汰で敏感になっているまんこに問答無用の寝バック挿入!!
    匍匐前進のように這いながら逃げようとしますが、更なるプレスでGスポットを擦られ背中を仰け反らせながら中イキを連発しちゃうエロすぎな人妻達をごらんください。
    サンプル画像





    侵入者の寝バックデカチン縦ピストンで膣壁を床にこすり付けられ何度ものけぞりイキする人妻

    素人 GIF(ジフ) 寝バック

  • 2020年02月25日

    外人

    ライブチャットのエロ画像179枚 変態素人のオナニー激しすぎ!これは見ない手は無い【gifあり】


    素人女性のエロチャット画像をエロgif込みで179枚集めました。
    また聞いたことはあっても、未だに手を出したことが無いという方が多いアダルトライブチャットの仕組みや安全な利用法等も紹介していきます。
    エロチャットとは エロチャットとはエロいライブチャットの略です。
    ライブチャット自体にはそもそも”エロ”と”一般”の二種類があり一般に含まれるものはYouTubeやニコニコ動画の生放送があります。
    1対1や1対複数等で動画やテキストをリアルタイムにやり取りします。
    また基本的に一般のライブチャットは無料で閲覧からチャットの参加までできます。
    課金をすることで、配信者が気付き易いテキストに変更できたりするメリットがあります。

    一方エロチャットは一般ライブチャットサービスではBAN確実なR-18なやり取りが出来ます。
    配信者に対して『おっぱい見せて』や『オナニーして』などのリクエストもOKで、中には課金することで配信者が挿入しているローターの電源を遠隔で操作できるようなものもあります。 エロチャットの基本的な利用方法 エロチャットを利用するにあたって簡単に手順を紹介します。
    1.利用するサービスを選ぶ エロチャットを利用するに当たり、ニコ動やYouTubeのようにサービスを選ぶところから始まります。
    エロチャットを提供しているサイトやアプリはたくさんあり、それぞれに魅力があります。
    FANZA(旧DMM)のような大手が運営しているエロチャットを選ぶも良し、二次元キャラやASMRに特化したエロチャットを選ぶも良しです。

    または1つに絞らずその日の気分でサービスを変えるなど、選び方は無限大です。
    日々新しいサイトやアプリをチェックしておくのもいいでしょう。
    2.”無料”会員登録をする エロチャットはニコ動やYouTubeのように野良で視聴することが出来ません。
    必ず会員登録をしてからサービスの利用が出来るようになります。

    ここで二の足を踏まれる方が多いですが、基本的にほとんどのエロチャット会社は会員登録無料ですのでご安心ください。
    迷惑メールや架空請求、個人情報の悪用等も自分の経験上google検索で上位に出てくるところでは”ありません”でした。
    また登録後にすぐ課金が始まるということもまずありえません。
    どちらかというと、むしろ初回特典で数千円分のポイントをプレゼントされるのが一般的になっています。
    エロチャットは一般と違ってチャットに参加するだけでも料金が発生しますので、初回特典のポイントでお試しするのをオススメします。
    3.待機画面で女性を選ぶ 会員登録が終わったらTOPページに戻って女の子を品定めしましょう。
    大体のエロチャットサービスはTOP画面に今どんな女の子がいるか表示されています。
    4.チャットに参加 ライブチャットが開始されると時間に応じてポイントが消費されていきます。
    有名どころのFANZAでは1対1なのか1対複数なのかや、1対1でも普通のライブチャットかこちら側からもwebカメラで動画を送れる双方向チャットかで毎分の料金が変わってきます。
    エロチャットの具体的な利用料金 エロチャットを提供しているサービスごとに少しずつ内容や金額が違いますので、敷居の低い安心安全なFANZAの料金設定をご紹介します。
    1.チャットに必要なDMMポイント料金 FANZAの場合直接お金を支払うのではなく、DMMポイントを購入することでチャットを利用できます。
    プリペイドカードのようにチャージする手間が増えてしまいますが、会員登録時にクレジットカードを登録しないでおけば、勝手に課金される心配もなくなります。

    DMMポイントは10ポイントで10円になります。
    2.チャットの種類ごとの料金 FANZAチャットには大きく分けて5つの種類があります。

    1.『待機のぞき』 無料
    待機中の女の子を覗けます。
    エロ無し、見るだけです。

    2.『パーティーのぞき』 100pt/分
    すでに始まっている『パーティーチャット』をのぞくというもの。
    女の子との会話は苦手だけど、えっちな配信が見たい方におすすめです。

    3.『パーティーチャット』 100pt/分
    1対複数で女の子とエロチャットが行える物です。
    リクエストしたいことはあるけど1対1は緊張して無理な方や、安くチャットしたい方にオススメです。

    4.『2ショットチャット』 250pt/分
    女の子と1対1でエロチャットできます。
    その分料金は2.5倍です。
    5.『双方向チャット』 400pt/分
    利用者側も自分のPCのWEBカメラや、スマホのフロントカメラを使用して動画でやり取りできます。
    文字だけより顔が見えた方が女の子との距離が縮み易く、パンツ越しにチンコの勃起具合を見てもらい『おっきくなってるw』などの反応を返してもらえます。
    これが中々に興奮します!!(直接ちんこをモロ出しするのは禁止ですので注意してください)

    以上がFANZAライブチャットの料金設定になります。
    会員登録の初回特典で1,000円分のポイントをプレゼントされるので、パーティーチャットなら10分間無料で見られます。
    エロチャットの女の子は何をしてくれる? 一般のライブチャットなら会話くらいしか出来ませんが、エロチャットなら女の子に色々エッチなお願いが出来ます。
    基本的な流れとしては、ちょっとした雑談・猥談からの脱衣→女の子のオナニー鑑賞とうい感じです。
    チャットの機能を利用して、『もっとクリを弄って』や『カメラの近くでおっぱい揉んで』などのリクエストが出来ちゃいます。

    ただ気をつけなければならないことは、あくまで”お願い”するということです。
    命令や一方的な指示は女の子が不機嫌になりますので絶対やめましょう。
    場合によっては運営側から垢BANされることもあります。

    素人女性のエロチャット画像をエロgif込みで179枚集めました。
    また聞いたことはあっても、未だに手を出したことが無いという方が多いアダルトライブチャットの仕組みや安全な利用法等も紹介していきます。
    エロチャットとは エロチャットとはエロいライブチャットの略です。
    ライブチャット自体にはそもそも”エロ”と”一般”の二種類があり一般に含まれるものはYouTubeやニコニコ動画の生放送があります。
    1対1や1対複数等で動画やテキストをリアルタイムにやり取りします。
    また基本的に一般のライブチャットは無料で閲覧からチャットの参加までできます。
    課金をすることで、配信者が気付き易いテキストに変更できたりするメリットがあります。

    一方エロチャットは一般ライブチャットサービスではBAN確実なR-18なやり取りが出来ます。
    配信者に対して『おっぱい見せて』や『オナニーして』などのリクエストもOKで、中には課金することで配信者が挿入しているローターの電源を遠隔で操作できるようなものもあります。 エロチャットの基本的な利用方法 エロチャットを利用するにあたって簡単に手順を紹介します。
    1.利用するサービスを選ぶ エロチャットを利用するに当たり、ニコ動やYouTubeのようにサービスを選ぶところから始まります。
    エロチャットを提供しているサイトやアプリはたくさんあり、それぞれに魅力があります。
    FANZA(旧DMM)のような大手が運営しているエロチャットを選ぶも良し、二次元キャラやASMRに特化したエロチャットを選ぶも良しです。

    または1つに絞らずその日の気分でサービスを変えるなど、選び方は無限大です。
    日々新しいサイトやアプリをチェックしておくのもいいでしょう。
    2.”無料”会員登録をする エロチャットはニコ動やYouTubeのように野良で視聴することが出来ません。
    必ず会員登録をしてからサービスの利用が出来るようになります。

    ここで二の足を踏まれる方が多いですが、基本的にほとんどのエロチャット会社は会員登録無料ですのでご安心ください。
    迷惑メールや架空請求、個人情報の悪用等も自分の経験上google検索で上位に出てくるところでは”ありません”でした。
    また登録後にすぐ課金が始まるということもまずありえません。
    どちらかというと、むしろ初回特典で数千円分のポイントをプレゼントされるのが一般的になっています。
    エロチャットは一般と違ってチャットに参加するだけでも料金が発生しますので、初回特典のポイントでお試しするのをオススメします。
    3.待機画面で女性を選ぶ 会員登録が終わったらTOPページに戻って女の子を品定めしましょう。
    大体のエロチャットサービスはTOP画面に今どんな女の子がいるか表示されています。
    4.チャットに参加 ライブチャットが開始されると時間に応じてポイントが消費されていきます。
    有名どころのFANZAでは1対1なのか1対複数なのかや、1対1でも普通のライブチャットかこちら側からもwebカメラで動画を送れる双方向チャットかで毎分の料金が変わってきます。
    エロチャットの具体的な利用料金 エロチャットを提供しているサービスごとに少しずつ内容や金額が違いますので、敷居の低い安心安全なFANZAの料金設定をご紹介します。
    1.チャットに必要なDMMポイント料金 FANZAの場合直接お金を支払うのではなく、DMMポイントを購入することでチャットを利用できます。
    プリペイドカードのようにチャージする手間が増えてしまいますが、会員登録時にクレジットカードを登録しないでおけば、勝手に課金される心配もなくなります。

    DMMポイントは10ポイントで10円になります。
    2.チャットの種類ごとの料金 FANZAチャットには大きく分けて5つの種類があります。

    1.『待機のぞき』 無料
    待機中の女の子を覗けます。
    エロ無し、見るだけです。

    2.『パーティーのぞき』 100pt/分
    すでに始まっている『パーティーチャット』をのぞくというもの。
    女の子との会話は苦手だけど、えっちな配信が見たい方におすすめです。

    3.『パーティーチャット』 100pt/分
    1対複数で女の子とエロチャットが行える物です。
    リクエストしたいことはあるけど1対1は緊張して無理な方や、安くチャットしたい方にオススメです。

    4.『2ショットチャット』 250pt/分
    女の子と1対1でエロチャットできます。
    その分料金は2.5倍です。
    5.『双方向チャット』 400pt/分
    利用者側も自分のPCのWEBカメラや、スマホのフロントカメラを使用して動画でやり取りできます。
    文字だけより顔が見えた方が女の子との距離が縮み易く、パンツ越しにチンコの勃起具合を見てもらい『おっきくなってるw』などの反応を返してもらえます。
    これが中々に興奮します!!(直接ちんこをモロ出しするのは禁止ですので注意してください)

    以上がFANZAライブチャットの料金設定になります。
    会員登録の初回特典で1,000円分のポイントをプレゼントされるので、パーティーチャットなら10分間無料で見られます。
    エロチャットの女の子は何をしてくれる? 一般のライブチャットなら会話くらいしか出来ませんが、エロチャットなら女の子に色々エッチなお願いが出来ます。
    基本的な流れとしては、ちょっとした雑談・猥談からの脱衣→女の子のオナニー鑑賞とうい感じです。
    チャットの機能を利用して、『もっとクリを弄って』や『カメラの近くでおっぱい揉んで』などのリクエストが出来ちゃいます。

    ただ気をつけなければならないことは、あくまで”お願い”するということです。
    命令や一方的な指示は女の子が不機嫌になりますので絶対やめましょう。
    場合によっては運営側から垢BANされることもあります。

    .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; }

    オナニー 素人 GIF(ジフ) キャプ画

  • 2020年02月24日

    セックス 爆乳 巨乳

    ギャルのエロ画像165枚 ビッチな黒ギャルの黒光りする褐色おっぱい


    皆さんは黒ギャル派ですか?白ギャル派ですか?
    むっつりスケベ感は白ギャルの方が強いですが、エロにオープンなのはなんと言っても黒ギャルでしょう!!
    ということで今回は見たら絶対揉みたくなる(舐め吸いたくなる)黒ギャルのおっぱい画像とgifを大量に集めましたので是非ご覧ください。
    黒ギャルのここがエロい!!
    黒ギャルはなぜこんなにもエロいのでしょうか。
    ここではエロいイメージが強い黒ギャルの性的興奮ポイントをまとめてみました。

    ヤリマン・ビッチを連想させる
    黒ギャルはやはり『ヤリマン』や『ビッチ』といった性にオープンかつ積極的でだらしないイメージがつよく、そういった創作物が多い為『黒ギャル=エロ』になったと言えます。
    オイルで濡れ光る褐色おっぱいがエロい!
    黒ギャルには、日サロに行ってくまなく黒く焼くパターンと純粋に日焼けにより黒くなっているパターンの2つがあります。

    全身くまなく焼いている黒ギャルはおっぱいも褐色になっており、ノーマルなおっぱいよりもオイルによる光の反射がエロく見えてしまいます。
    そのため褐色おっぱいを連想させる”黒ギャル”のエロく感じさせます。

    日焼け跡がエロい!
    全身くまなく焼いていない黒ギャルにもしっかりエロポイントがあります。
    それはなんと言っても『日焼け跡』です。
    首元まで褐色にもかかわらず乳房は白いとなると、隠されているという印象を強く与え興奮を増長させます。

    また日焼け跡の形によっても受ける印象は異なり、白い部分が多い場合はあまり露出しない娘という印象を与え、白い部分が極小な場合は露出度の高い変態という印象を与えます。

    白い精子が映える
    黒ギャルはその名の通り肌が褐色に焼けているため、精液の白さがいっそう目立ちます。
    そのためぶっかけのエロさが際立ちます。

      皆さんは黒ギャル派ですか?白ギャル派ですか?
    むっつりスケベ感は白ギャルの方が強いですが、エロにオープンなのはなんと言っても黒ギャルでしょう!!
    ということで今回は見たら絶対揉みたくなる(舐め吸いたくなる)黒ギャルのおっぱい画像とgifを大量に集めましたので是非ご覧ください。
    黒ギャルのここがエロい!! 黒ギャルはなぜこんなにもエロいのでしょうか。
    ここではエロいイメージが強い黒ギャルの性的興奮ポイントをまとめてみました。

    ヤリマン・ビッチを連想させる 黒ギャルはやはり『ヤリマン』や『ビッチ』といった性にオープンかつ積極的でだらしないイメージがつよく、そういった創作物が多い為『黒ギャル=エロ』になったと言えます。
    オイルで濡れ光る褐色おっぱいがエロい! 黒ギャルには、日サロに行ってくまなく黒く焼くパターンと純粋に日焼けにより黒くなっているパターンの2つがあります。

    全身くまなく焼いている黒ギャルはおっぱいも褐色になっており、ノーマルなおっぱいよりもオイルによる光の反射がエロく見えてしまいます。
    そのため褐色おっぱいを連想させる”黒ギャル”のエロく感じさせます。

    日焼け跡がエロい! 全身くまなく焼いていない黒ギャルにもしっかりエロポイントがあります。
    それはなんと言っても『日焼け跡』です。
    首元まで褐色にもかかわらず乳房は白いとなると、隠されているという印象を強く与え興奮を増長させます。

    また日焼け跡の形によっても受ける印象は異なり、白い部分が多い場合はあまり露出しない娘という印象を与え、白い部分が極小な場合は露出度の高い変態という印象を与えます。

    白い精子が映える 黒ギャルはその名の通り肌が褐色に焼けているため、精液の白さがいっそう目立ちます。
    そのためぶっかけのエロさが際立ちます。

    .ribbon17-content p:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } .yariman_midashi { position: relative; padding: 0.6em; background: #e0edff; margin: 5px; } .dj_box { margin: 0 auto; display: block; overflow: hidden; border: solid 1px #CB0F36; } .yariman_midashi:after { position: absolute; content: ”; top: 100%; left: 30px; border: 15px solid transparent; border-top: 15px solid #e0edff; width: 0; height: 0; } .dj_box ul { overflow: hidden; } .dj_box li { margin: 0 auto; display: block; width: 25% !important; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; float: left; } .dj_box li p { background: #fff; color: #333; font-weight: bold; font-size: 10px!important; text-align: center; overflow: hidden; height: 20px; line-height: 2.0!important; } .dj_box li:nth-child(2n+0) p { background: #fce4e7; } .dj_box li img { padding: 1px; } .dj_box li img { width: 100%; } .ribbon17-wrapper { display: block; position: relative; /* margin: 15px auto; */ padding: 5px; /* width: 300px; */ /* height: 150px; */ background: #fce4e7; /* box-shadow: 0 3px 5px rgba(0, 0, 0, 0.14); */ box-sizing: border-box; font-weight: bold; color: #f36; margin-top: 0px; } .ribbon17-content { position: absolute; top: -6px; right: -6px; width: 89px; height: 91px; overflow: hidden; } .ribbon17 { display: inline-block; position: absolute; padding: 7px 0; left: -23px; top: 22px; width: 160px; text-align: center; font-size: 18px; line-height: 16px; background: #f36; color: #fff; letter-spacing: 0.05em; -webkit-transform: rotate(45deg); transform: rotate(45deg); box-shadow: 0 2px 5px rgba(0, 0, 0, 0.2); } .ribbon17:before, .ribbon17:after { position: absolute; content: “”; border-top: 4px solid #b2751b; border-left: 4px solid transparent; border-right: 4px solid transparent; bottom: -4px; } .ribbon17:before { left: 14px; } .ribbon17:after { right: 18px; } .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -10px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; /* height: 30px; */ padding: 5px; }

    ヌード 黒ギャル GIF(ジフ) 褐色

  • 2020年02月23日

    巨乳

    熟女の巨乳エロ画像100枚 熟れて垂れたアラフォー以上の人妻おっぱい

    巨乳な熟女のエロ画像を100枚集めました。
    若い頃は張りがあった巨乳も、年齢と共に柔らかく熟れやや垂れ気味になったおっぱい。
    そんな完熟おっぱいも魅力たっぷりです。
    それでは熟女の巨乳画像をお楽しみください!!
    熟女巨乳の魅力 おっぱいは張りがあって乳首が上向いてる方が”絶対”良い!!
    そういう声もかなり多くありますが、はたして”絶対”でしょうか?
    世間ではニッチと言われがちな『熟女の巨乳』の魅力をご紹介します。
    1.柔らかさ 熟女の巨乳を語る上でまず最初に出てくるのは『柔らかさ』です。
    おっぱいの魅力の半分以上を占めると言っても過言ではない『柔らかさ』は、若い女性のものより圧倒的に上です。

    柔らかすぎてやや下に垂れますが、それを欠点と言えるでしょうか?
    2.垂れ具合 熟女おっぱいの欠点としてよく上げられるのが『垂れさがり』です。
    おっぱいが垂れる原因は、加齢と共に胸を膨らませるホルモン(エストロゲン)の分泌量が減少してしまうからです。
    分かり易くおっぱいを風船で例えるなら、成長期は空気が抜ける量以上に新たな空気が送り込まれるため胸が大きく成長し、加齢と共に徐々に空気の供給量が減ってくる為萎んでくるといった感じです。

    このおっぱいの『垂れ』に関して女性は圧倒的に張りのある胸を是としますが、男性は必ずともそうとは言い切れません。
    というのも男性はおっぱいに対して綺麗さよりも”エロさ”を優先するからです。

    男性がエロさを感じる大部分は『視覚情報(見た目)』です。
    また単純な”裸”で興奮する生き物は『服を着て生活している人間』のみです。
    人間以外の生き物は常に裸であり、性的に興奮するポイントは”いつもと違う”所だそうです。

    ここまで視野を広げた上で今一度垂れ乳に目を向けてみましょう。
    昨今ではブラジャーで胸の形を整えるのが当たり前になっています。
    つまり綺麗な形のおっぱいが当たり前になり”エロさ”から離れていってしまっています。

    想像してみてください。
    ブラジャーを外した際に下に垂れるおっぱいと、そのままの位置から微動だにしないおっぱいとではどちらがエロいでしょうか?



    巨乳な熟女のエロ画像を100枚集めました。
    若い頃は張りがあった巨乳も、年齢と共に柔らかく熟れやや垂れ気味になったおっぱい。
    そんな完熟おっぱいも魅力たっぷりです。
    それでは熟女の巨乳画像をお楽しみください!!
    熟女巨乳の魅力 おっぱいは張りがあって乳首が上向いてる方が”絶対”良い!!
    そういう声もかなり多くありますが、はたして”絶対”でしょうか?
    世間ではニッチと言われがちな『熟女の巨乳』の魅力をご紹介します。
    1.柔らかさ 熟女の巨乳を語る上でまず最初に出てくるのは『柔らかさ』です。
    おっぱいの魅力の半分以上を占めると言っても過言ではない『柔らかさ』は、若い女性のものより圧倒的に上です。

    柔らかすぎてやや下に垂れますが、それを欠点と言えるでしょうか?
    2.垂れ具合 熟女おっぱいの欠点としてよく上げられるのが『垂れさがり』です。
    おっぱいが垂れる原因は、加齢と共に胸を膨らませるホルモン(エストロゲン)の分泌量が減少してしまうからです。
    分かり易くおっぱいを風船で例えるなら、成長期は空気が抜ける量以上に新たな空気が送り込まれるため胸が大きく成長し、加齢と共に徐々に空気の供給量が減ってくる為萎んでくるといった感じです。

    このおっぱいの『垂れ』に関して女性は圧倒的に張りのある胸を是としますが、男性は必ずともそうとは言い切れません。
    というのも男性はおっぱいに対して綺麗さよりも”エロさ”を優先するからです。

    男性がエロさを感じる大部分は『視覚情報(見た目)』です。
    また単純な”裸”で興奮する生き物は『服を着て生活している人間』のみです。
    人間以外の生き物は常に裸であり、性的に興奮するポイントは”いつもと違う”所だそうです。

    ここまで視野を広げた上で今一度垂れ乳に目を向けてみましょう。
    昨今ではブラジャーで胸の形を整えるのが当たり前になっています。
    つまり綺麗な形のおっぱいが当たり前になり”エロさ”から離れていってしまっています。

    想像してみてください。
    ブラジャーを外した際に下に垂れるおっぱいと、そのままの位置から微動だにしないおっぱいとではどちらがエロいでしょうか?

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    熟女 GIF(ジフ)

  • 2020年02月23日

    AV女優 爆乳 エロ動画

    稲場るか(いなばるか)最新エロ動画紹介!!狂おしいほど可愛いHカップAV女優【画像281枚】


    AV女優『稲場るか(いなばるか)』の最新エロ動画を2本ご紹介!!
    またエロ画像やエロgifでも稲場るかの魅力を徹底的にお届けします。
    ぴちぴち19歳のHカップ『稲場るか』 稲場 るかプロフィール ふりがな いなば るか 愛称 ばーるか 身長 160cm スリーサイズ 93 – 59 – 86 cm カップ数 Hカップ(爆乳) おっぱいの形 半球型 乳首のタイプ 小粒タイプ(パフィーニップル) 事務所 C-more エンターテイメント twitter @inaba_cmore 稲場るかさんは2019年3月にデビューしたばかりの新人AV女優です。
    AV女優デビュー前から(素人時代)から素人モノのAVに出演経験があり、もしかしたら顔を見たことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

    デビュー時は『E-BODY』専属でしたが5月13日にキカタン女優(企画単体)に転向しました。

    キカタン女優になったことで、メーカーの縛りがなくなり新作の発売ペースもグンと上がっています。
    19歳という年齢と黒髪ロング、童顔爆乳とおっぱい好きならチェックしておかなきゃダメなレベルのAV女優さんです。

    AV女優『稲場るか(いなばるか)』の最新エロ動画を3本ご紹介!!
    またエロ画像やエロgifでも稲場るかの魅力を徹底的にお届けします。
    ぴちぴち19歳のHカップ『稲場るか』 稲場 るかプロフィール ふりがな いなば るか 愛称 ばーるか 身長 160cm スリーサイズ 93 – 59 – 86 cm カップ数 Hカップ(爆乳) おっぱいの形 半球型 乳首のタイプ 小粒タイプ(パフィーニップル) 事務所 C-more エンターテイメント twitter @inaba_cmore 稲場るかさんは2019年3月にデビューしたばかりの新人AV女優です。
    AV女優デビュー前から(素人時代)から素人モノのAVに出演経験があり、もしかしたら顔を見たことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

    デビュー時は『E-BODY』専属でしたが5月13日にキカタン女優(企画単体)に転向しました。

    キカタン女優になったことで、メーカーの縛りがなくなり新作の発売ペースもグンと上がっています。
    19歳という年齢と黒髪ロング、童顔爆乳とおっぱい好きならチェックしておかなきゃダメなレベルのAV女優さんです。

    稲場るかの最新オススメ動画2選 ここでは稲場るかさんの単体作品の中から最新且つおっぱい好きにオススメの動画をご紹介します。
    制服美少女、乳首堕ち。 稲場るか 小粒乳首を弄くり倒す!! 稲場るかちゃんが制服似合いすぎてそれだけでも買いなのですが、この作品はおっぱいの中でも特に”乳首”をメインに置いたものになります。
    オイルを浸かった粘着エステで19歳の敏感乳首を執拗にいじめ抜きます。
    乳首好きはもちろん、巨乳なJKが好物な方にオススメです。
    サンプル画像


    動画情報 価格 1,980円 配信開始日 2019/10/25 収録時間 68分 (HD版:68分) 出演者 稲場るか ジャンル ハイビジョン 単体作品 学生服 美少女 巨乳 フェラ パイズリ 乳フェチ度 ★★★★★ 購入してフルで見る 中年オヤジが世話好き年下彼女に甘えんぼう中出し性活 稲場るか ”甘えん坊中出し”の言葉の威力やば過ぎる!! 稲場るかちゃんがアナタの年下彼女になってバブみ満載なエロエロ性活。
    年下で爆乳な彼女に甘やかされながらイチャラブセックス!!
    もちろん最後は大量の精子を膣奥に中出しさせてくれます。
    セックスシーンはもちろん最高ですが、それ以外の甘やかしシーンもめちゃくちゃ癒されます。
    サンプル画像


    動画情報 価格 1,980円 配信開始日 2019/10/19 収録時間 160分 (HD版:160分) 出演者 稲場るか ジャンル 学生服 ミニ系 巨乳 パイズリ 中出し 単体作品 独占配信 ハイビジョン デジモ 乳フェチ度 ★★★★★ 購入してフルで見る 新作じゃないけど外せない作品2選 デビューが2019年なのでどれも比較的新しい作品なのですが、その中でもエロさが抜きん出ているエロ動画を2つご紹介します。 巨乳の連れ子と濡れ透けSEX 稲場るか 妻の連れ子がこんなおっぱい美少女だったら辛抱堪らん!! 稲場るかちゃんは19歳という年齢からJKや娘的な役どころが多いのですが、その中でもこの作品はドラマ性が高く徐々に義父に開発されていく様がエロ過ぎます。
    特に抜けたのは、一緒にお風呂に入るシーン。
    泡まみれになったおっぱいをモミモミわっしわっしするところが乳フェチ要素激高です!
    サンプル画像


    動画情報 価格 2,480円 配信開始日 2019/09/16 収録時間 129分 (HD版:129分) 出演者 稲場るか ジャンル ハイビジョン 単体作品 巨尻 中出し 近親相姦 巨乳 美少女 乳フェチ度 ★★★★★ 購入してフルで見る 稲場るか 制服 童顔なHカップのギャップ萌え おっぱいを堪能しつくす乳弄りフルコース! BoinBBが贈る乳フェチ作品 おそらく稲場るかちゃんの作品中でも群を抜いておっぱいがエロかった作品です。
    制服姿の稲場るかちゃんのブラウスのボタンだけをあけて解放されたまん丸おっぱい。
    そこにオイルを垂らして入念にモミモミモミモミ…
    横になった状態で鏡餅のように縦に重なったおっぱいの谷間ににゅるんにゅるんと指や手のひらを滑らせる。
    この数分だけでもご飯3杯いけるレベルです。(おかずとして有能)
    サンプル画像


    動画情報 価格 880円 配信開始日 2019/07/27 収録時間 121分 (HD版:121分) 出演者 稲場るか ジャンル 妄想族 ハイビジョン 独占配信 単体作品 デジモ 学生服 美少女 巨乳フェチ 巨乳 乳フェチ度 ★★★★★ 購入してフルで見る .douga_fanzahe { border: solid 1px #999; padding: 10px 0; margin: 0 20px 30px; } .digital p { color: #333; font-weight: bold; } .digital { background-color: #ccc; border: outset 2px; padding: 10px; text-align: center; margin: auto; margin-top: 10px; margin-bottom: 30px; } .fa-smp { content: “\f3cd”; margin-right: 5px; } .sample_title { text-align: center; background-color: rgba(255,94,98,1); color: white; font-weight: bold; padding: 10px; } .sample_umekomi { background-color: black; border: inset 3px; border-color: #999; margin: 5px 0; } .btn-play1 { /* -webkit-appearance: button; */ /* -webkit-writing-mode: horizontal-tb !important; */ text-rendering: auto; color: #333; letter-spacing: normal; word-spacing: normal; text-transform: none; text-indent: 0px; text-shadow: none; display: inline-block; text-align: center; align-items: flex-start; cursor: default; background-color: #ccc; box-sizing: border-box; margin: 0em; font: 13.3333px Arial; padding: 5px 10px; border-width: 2px; border-style: outset; border-color: buttonface; border-image: initial; font-weight: bold; display: block; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_syousai { display: flex; margin-bottom: 10px; } .douga_tabu img { /* width: 50%; */ /* height: 50%; */ /* float: left; */ /* margin: 5px; */ /* margin-right: 0; */ } .douga_tabu a { width: 30%; /* height: 50%; */ /* float: left; */ margin: auto; /* margin-right: 0; */ box-shadow: 0 4px 6px #999; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h3.midashi01 { /* background: url(https://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; } .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #999; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; }

    HカップGIF(ジフ)

  • 2020年02月21日

    爆乳 巨乳

    乳揺れのエロgif185枚 ぶるんぶるん揺れるおっぱいから目が離せない‼

    乳揺れのエロgifを大量に集めています。
    大きいことが最低条件の乳揺れ。
    たぷんとたわむ乳揺れ、ぶるんと踊る乳揺れ、ゆっさゆっさと弾む乳揺れ。
    乳揺れだけでも色んな擬音語が存在します。
    可愛いものから激しいものまで、楽しい乳揺れをお楽しみください!! 乳揺れとは 乳揺れ(ちちゆれ)とは、おっぱい(乳房)が揺れる様子を指します。
    一般系や女性誌においては胸揺れと表記されることもあります。
    乳揺れは”胸がある”ことが前提 乳揺れが起きるおっぱいのサイズは具体的にCカップ以上です。
    コレは着衣状態でも乳揺れを確認できる最低ラインになります。

    コレより小さいおっぱいですと着衣乳揺れを観測するのはほぼ不可能になりますが、生乳の状態ならばギリギリBカップでも乳揺れを観測できる場合があります。
    Bカップのおっぱいで乳揺れを実現するには、激しく動くこととおっぱい自体が柔目である必要があります。
    着衣の有無による乳揺れの違い 乳揺れには着衣乳揺れと生乳揺れの二種類があり、それぞれに特徴があります。
    生乳揺れは一切の制限が無いため、重力や慣性にしたがっておっぱいが揺れます。
    一方着衣乳揺れの場合は、衣服によるある程度の拘束があるため、生乳揺れより動きが制限されます。

    またブラジャーを着けているかいないかでも大きく揺れ方に差がうまれ、Cカップおっぱいだとブラ着用状態ではほとんど揺れという揺れを見られません。
    それだけ最近のブラジャーの寄せて上げる性能が向上していると言えます。

    乳揺れのエロgifを大量に集めています。
    大きいことが最低条件の乳揺れ。
    たぷんとたわむ乳揺れ、ぶるんと踊る乳揺れ、ゆっさゆっさと弾む乳揺れ。
    乳揺れだけでも色んな擬音語が存在します。
    可愛いものから激しいものまで、楽しい乳揺れをお楽しみください!! 乳揺れとは 乳揺れ(ちちゆれ)とは、おっぱい(乳房)が揺れる様子を指します。
    一般系や女性誌においては胸揺れと表記されることもあります。
    乳揺れは”胸がある”ことが前提 乳揺れが起きるおっぱいのサイズは具体的にCカップ以上です。
    コレは着衣状態でも乳揺れを確認できる最低ラインになります。

    コレより小さいおっぱいですと着衣乳揺れを観測するのはほぼ不可能になりますが、生乳の状態ならばギリギリBカップでも乳揺れを観測できる場合があります。
    Bカップのおっぱいで乳揺れを実現するには、激しく動くこととおっぱい自体が柔目である必要があります。
    着衣の有無による乳揺れの違い 乳揺れには着衣乳揺れと生乳揺れの二種類があり、それぞれに特徴があります。
    生乳揺れは一切の制限が無いため、重力や慣性にしたがっておっぱいが揺れます。
    一方着衣乳揺れの場合は、衣服によるある程度の拘束があるため、生乳揺れより動きが制限されます。

    またブラジャーを着けているかいないかでも大きく揺れ方に差がうまれ、Cカップおっぱいだとブラ着用状態ではほとんど揺れという揺れを見られません。
    それだけ最近のブラジャーの寄せて上げる性能が向上していると言えます。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    GIF(ジフ) 乳揺れ

  • 2020年02月21日

    爆乳 パイズリ 巨乳 エロ動画

    ノーハンドパイズリエロ画像110枚 手を使わず乳圧だけでイカされるパイズリ【動画あり】


    パイズリはパイズリでも今回は一切”手”を使わない『ノーハンドパイズリ』の画像を集めました!!
    手を使わないので全ては大きなおっぱいの”乳圧”で扱かれるって一体どんな感じなのでしょう?
    巨乳程度ではくすぐったいだけで、爆乳以上でやっと気持ちいいのかもしれませんね。
    ノーハンドパイズリとは ノーハンドパイズリとは、その名の通り”手”を使わずに行うパイズリのことを指します。
    手で乳圧を調整出来ないため通常のパイズリよりもピンポイントでちんこを刺激出来ません。
    ノーハンドパイズリのエロさ ノーハンドパイズリが好きな方が感じるエロさには、『視覚的なエロさ』と『焦らしのエロさ』の2つがあります。
    1.視覚的なエロさ ノーハンドパイズリの視覚的なエロさは”手”を使わないところにあります。
    通常のパイズリは乳肉以外にも手のひらや指等でちんこを刺激する場面が多々ありますが、ノーハンドパイズリは手を使えない為純粋におっぱいのみでちんこを刺激します。
    その為、ノーハンドパイズリを行うには巨乳ではなく爆乳以上の大きさが必須になってきます。
    また手で押さえつけていないため、自然な乳肉の形を維持したままパイズリを行えます。 2.焦らしのエロさ ノーハンドパイズリ通常の手を使うパイズリと違い効果的にちんこのカリや裏筋を刺激できません。
    そのため強い刺激が得られず、なかなかにもどかしく焦らされ感が半端無いです。
    しかしゆっくり射精感が高められる為、射精時の精子の量と飛距離は普通のパイズリの比になりません。
    ノーハンドパイズリの種類とやり方 ノーハンドパイズリには大きく分けて3つの種類が存在します。
    ここではその特徴とやり方をご紹介します。
    1.ノーマル 一つ目はおっぱいの自重と弾力のみで行うパイズリです。
    3つの中でもっとも潔い代わりに、刺激が一番弱いノーハンドパイズリです。
    やり方はただおっぱいの谷間にちんこを入れて擦るだけです。
    2.着衣 着衣ノーハンドパイズリは着衣の締め付けを利用して行うパイズリです。
    ノーマルよりも刺激が強く、着衣フェチに人気があります。
    やり方はブラジャーや衣服を纏った状態のおっぱいの谷間に挟み刺激します。
    3.腕寄せ 3つ目は腕寄せノーハンドパイズリです。
    特徴は脇を占める程度に力を入れた腕でおっぱいを保持するため、ノーマルと着衣の中間程度の刺激を得られます。
    あくまで”ノーハンド”パイズリなため手でおっぱいやちんこを支えるのはNGです。
    肩幅より少し狭めた腕でおっぱいを保持しちんこを擦ります。

    パイズリはパイズリでも今回は一切”手”を使わない『ノーハンドパイズリ』の画像を集めました!!
    手を使わないので全ては大きなおっぱいの”乳圧”で扱かれるって一体どんな感じなのでしょう?
    巨乳程度ではくすぐったいだけで、爆乳以上でやっと気持ちいいのかもしれませんね。
    ノーハンドパイズリとは ノーハンドパイズリとは、その名の通り”手”を使わずに行うパイズリのことを指します。
    手で乳圧を調整出来ないため通常のパイズリよりもピンポイントでちんこを刺激出来ません。
    ノーハンドパイズリのエロさ ノーハンドパイズリが好きな方が感じるエロさには、『視覚的なエロさ』と『焦らしのエロさ』の2つがあります。
    1.視覚的なエロさ ノーハンドパイズリの視覚的なエロさは”手”を使わないところにあります。
    通常のパイズリは乳肉以外にも手のひらや指等でちんこを刺激する場面が多々ありますが、ノーハンドパイズリは手を使えない為純粋におっぱいのみでちんこを刺激します。
    その為、ノーハンドパイズリを行うには巨乳ではなく爆乳以上の大きさが必須になってきます。
    また手で押さえつけていないため、自然な乳肉の形を維持したままパイズリを行えます。 2.焦らしのエロさ ノーハンドパイズリ通常の手を使うパイズリと違い効果的にちんこのカリや裏筋を刺激できません。
    そのため強い刺激が得られず、なかなかにもどかしく焦らされ感が半端無いです。
    しかしゆっくり射精感が高められる為、射精時の精子の量と飛距離は普通のパイズリの比になりません。
    ノーハンドパイズリの種類とやり方 ノーハンドパイズリには大きく分けて3つの種類が存在します。
    ここではその特徴とやり方をご紹介します。
    1.ノーマル 一つ目はおっぱいの自重と弾力のみで行うパイズリです。
    3つの中でもっとも潔い代わりに、刺激が一番弱いノーハンドパイズリです。
    やり方はただおっぱいの谷間にちんこを入れて擦るだけです。
    2.着衣 着衣ノーハンドパイズリは着衣の締め付けを利用して行うパイズリです。
    ノーマルよりも刺激が強く、着衣フェチに人気があります。
    やり方はブラジャーや衣服を纏った状態のおっぱいの谷間に挟み刺激します。
    3.腕寄せ 3つ目は腕寄せノーハンドパイズリです。
    特徴は脇を占める程度に力を入れた腕でおっぱいを保持するため、ノーマルと着衣の中間程度の刺激を得られます。
    あくまで”ノーハンド”パイズリなため手でおっぱいやちんこを支えるのはNGです。
    肩幅より少し狭めた腕でおっぱいを保持しちんこを擦ります。

    ノーハンドパイズリエロ動画3選 手を使わずにおっぱいの乳圧のみでちんこをしごき上げる『ノーハンドパイズリ』
    今回はそんなマニアックなパイズリ動画を3本ごしょうかいします。 爆乳マニアにしか撮れないノーハンドパイズリ 死ぬほど撮りたかった澁谷果歩 澁谷果歩の爆乳に乳内射精!! Jカップもある大きなおっぱいにちんこは完全に隠れてしまいます。
    そんな状態で乳コキされ辛抱堪らず乳内射精!!
    ザーメンがおっぱいの谷間に作る”ザーメンブリッジ”などフェチには堪らない要素もしっかり収録されています。
    サンプル画像


    動画情報 価格 1,000円 配信開始日 2017/11/01 収録時間 123分 (HD版:123分) 出演者 澁谷果歩 乳フェチ度 ★★★★★ 購入してフルで見る 乳首いじられ好き男の究極快感ノーハンドパイズリ 優月まりな 乳首を弄られながらノーハンドパイズリ‼ 人気爆乳AV女優『優月まりな』のJカップにちんこを挟まれしごかれながら、乳首をくりくりカリカリされちゃいます。
    ただでさえ気持ちいノーハンドパイズリに乳首弄りまで追加されたら腰が抜けるほど気持ちいのは言うまでもありません‼
    サンプル画像


    動画情報 価格 2,000円 配信開始日 2019/05/01 収録時間 134分 (HD版:134分) 出演者 優月まりな 乳フェチ度 ★★★★★ 購入してフルで見る 長い舌でノーハンドパイズリフェラ巨尻ズリで挟射! 西村ニーナ 巨乳輪ヤワ乳に包まれる快感‼ AV女優の中でも特にエロいおっぱいをお持ちの『西村ニーナ』さん。
    彼女のドスケベボディに身をゆだねながら、おっぱいと長い舌で体中をぬるぬるにされてイキ果て無い男はいない‼
    サンプル画像


    動画情報 価格 2,000円 配信開始日 2019/09/01 収録時間 126分 (HD版:126分) 出演者 西村ニーナ 乳フェチ度 ★★★★★ 購入してフルで見る .douga_fanzahe { border: solid 1px #999; padding: 10px 0; margin: 0 20px 30px; } .digital p { color: #333; font-weight: bold; } .digital { background-color: #ccc; border: outset 2px; padding: 10px; text-align: center; margin: auto; margin-top: 10px; margin-bottom: 30px; } .fa-smp { content: “\f3cd”; margin-right: 5px; } .sample_title { text-align: center; background-color: rgba(255,94,98,1); color: white; font-weight: bold; padding: 10px; } .sample_umekomi { background-color: black; border: inset 3px; border-color: #999; margin: 5px 0; } .btn-play1 { /* -webkit-appearance: button; */ /* -webkit-writing-mode: horizontal-tb !important; */ text-rendering: auto; color: #333; letter-spacing: normal; word-spacing: normal; text-transform: none; text-indent: 0px; text-shadow: none; display: inline-block; text-align: center; align-items: flex-start; cursor: default; background-color: #ccc; box-sizing: border-box; margin: 0em; font: 13.3333px Arial; padding: 5px 10px; border-width: 2px; border-style: outset; border-color: buttonface; border-image: initial; font-weight: bold; display: block; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_syousai { display: flex; margin-bottom: 10px; } .douga_tabu img { /* width: 50%; */ /* height: 50%; */ /* float: left; */ /* margin: 5px; */ /* margin-right: 0; */ } .douga_tabu a { width: 30%; /* height: 50%; */ /* float: left; */ margin: auto; /* margin-right: 0; */ box-shadow: 0 4px 6px #999; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h3.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; } .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #999; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; }

    着衣 GIF(ジフ)

  • 2020年02月21日

    芸能 セックス

    女優の濡れ場エロ画像110枚‼おかずとして優秀すぎる芸能人のお宝エロgif大量に集めてみた!!

    create このページでは、
    女優の濡れ場のエロgif画像をまとめています。 .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } *, *:before, *:after { font-family: ‘FontAwesome’; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; } .cp_quote { position: relative; border-radius: 0.5em; background: #fff; } .cp_quote::before { font-size: 2em; position: absolute; top: 0; left: 0.5em; content: ‘\f10d’; color: #ccc; } /* 引用 */ .cp_quote blockquote { margin: 0; padding: 0.5em 0 0 0; } .cp_quote blockquote p { padding: 35px 10px 5px; font-size: 11px; font-weight: 100; color: #333; letter-spacing: 1px; line-height: 1.7; } /* 引用元名 */ .cp_quote blockquote p.author { padding: 0.5em 1em; text-align: right; border-top: 1px dotted #999; color: #333; font-size: 13px; font-weight: bold; } みなさん芸能人・有名人の濡れ場でおっぱいがポロリしてるドラマや映画ってかなりお宝だと思いませんか?
    今回はそんな超お宝濡れ場シーンのgifを大量に集めてみました!
    静止画で見るのも良いですが、たまには動く芸能おっぱいも良いですよね?
    濡れ場とは 『濡れ場』とは情事を意味する”濡れ事”から派生した言葉で、映画やドラマなどでのラブシーンやベッドシーンを意味します。

    AVとは違い実際にSEXをしているわけではなく、あくまで模擬的な演出です。

    ほとんどの女優さんは、布団をかぶったりしておっぱいをがっちりガードしていますが、まれに乳首まで曝け出しちゃってる女優さんもいます。

    濡れ場がある代表的な作品5選 比較的最近の濡れ場シーンがある作品を5つご紹介します。

    有名作ばかりですが、掘り出し物が見つかるかもしれませんw

    1.「ヘルタースケルター」 ヘルタースケルター 公開日 2012年7月14日 出演 沢尻エリカ 監督 蜷川実花 沢尻エリカさん主演の映画です。
    近年の濡れ場がある邦画の中で一番インパクトがあった作品です。

    がっつり乳首が出ちゃってますw 2.「蛇にピアス」 蛇にピアス 公開日 2008年9月20日 出演 吉高由里子 監督 蜷川幸雄 人気女優「吉高由里子」さんのちょい黒乳首ががっつり見れる作品です。

    こちらも画像だけなら見たことある方多いのではないでしょうか。

    3.「花宵道中」 花宵道中 公開日 2014年11月08日 出演 安達祐実 監督 豊島圭介 安達祐実さんの花魁姿がなんとも色っぽい作品です。

    有名女優さんとしては珍しいほどがっつり乳揉みされちゃってます。

    4.「海を感じる時」 海を感じる時 公開日 2014年9月13日 出演 市川由衣 監督 三浦誠己・中村久美 他 抜けるレベルでエロい濡れ場といったらこの作品です。

    濡れ場シーンは大体誇張されているものが多いですが、この作品はAVに比べたら強引さがありますがかなり自然にエロいです。

    5.「愛の渦」 愛の渦 公開日 2014年3月1日 出演 門脇麦 監督 三浦大輔 女優さんというより「池松壮亮」さんが出ていることで有名な作品です。

    濡れ場のある作品は、それ目的で見てしまいがちですがこの作品はストーリーもおもしろく惹きこまれてしまいます。

    いかがでしたでしょうか?

    こうやって見ると2014年が豊作ですね。

    令和が始まりどんどん有名女優さんの濡れ場シーンを見たいものです。



    みなさん芸能人・有名人の濡れ場でおっぱいがポロリしてるドラマや映画ってかなりお宝だと思いませんか?
    今回はそんな超お宝濡れ場シーンのgifを大量に集めてみました!
    静止画で見るのも良いですが、たまには動く芸能おっぱいも良いですよね?
    濡れ場とは 『濡れ場』とは情事を意味する”濡れ事”から派生した言葉で、映画やドラマなどでのラブシーンやベッドシーンを意味します。

    AVとは違い実際にSEXをしているわけではなく、あくまで模擬的な演出です。

    ほとんどの女優さんは、布団をかぶったりしておっぱいをがっちりガードしていますが、まれに乳首まで曝け出しちゃってる女優さんもいます。

    濡れ場がある代表的な作品5選 比較的最近の濡れ場シーンがある作品を5つご紹介します。

    有名作ばかりですが、掘り出し物が見つかるかもしれませんw

    1.「ヘルタースケルター」 ヘルタースケルター 公開日 2012年7月14日 出演 沢尻エリカ 監督 蜷川実花 沢尻エリカさん主演の映画です。
    近年の濡れ場がある邦画の中で一番インパクトがあった作品です。

    がっつり乳首が出ちゃってますw 2.「蛇にピアス」 蛇にピアス 公開日 2008年9月20日 出演 吉高由里子 監督 蜷川幸雄 人気女優「吉高由里子」さんのちょい黒乳首ががっつり見れる作品です。

    こちらも画像だけなら見たことある方多いのではないでしょうか。

    3.「花宵道中」 花宵道中 公開日 2014年11月08日 出演 安達祐実 監督 豊島圭介 安達祐実さんの花魁姿がなんとも色っぽい作品です。

    有名女優さんとしては珍しいほどがっつり乳揉みされちゃってます。

    4.「海を感じる時」 海を感じる時 公開日 2014年9月13日 出演 市川由衣 監督 三浦誠己・中村久美 他 抜けるレベルでエロい濡れ場といったらこの作品です。

    濡れ場シーンは大体誇張されているものが多いですが、この作品はAVに比べたら強引さがありますがかなり自然にエロいです。

    5.「愛の渦」 愛の渦 公開日 2014年3月1日 出演 門脇麦 監督 三浦大輔 女優さんというより「池松壮亮」さんが出ていることで有名な作品です。

    濡れ場のある作品は、それ目的で見てしまいがちですがこの作品はストーリーもおもしろく惹きこまれてしまいます。

    いかがでしたでしょうか?

    こうやって見ると2014年が豊作ですね。

    令和が始まりどんどん有名女優さんの濡れ場シーンを見たいものです。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } table tr th, table tr td { padding: 10px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; margin-right: 40%; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; }

    セクシー ポロリ GIF(ジフ) キャプ画

  • 2020年02月21日

    AV女優 巨乳

    厳選エロgif188枚 動画より抜ける素人やAVの傑作gif画像大放出!!

    create このページでは、
    抜けるエロgif画像を大量にまとめています。 エロgifの魅力といえばなんと言っても「画像と動画の良いとこ取り」です。

    画像では伝えきれない”動き”のあるエロと、動画では薄まってしまう”瞬間”のエロを表現できるのが『エロgif』の魅力です。

    エロ画像では物足りないけど、エロ動画を一から見るのは面倒という方にに是非見て頂きたいのが『エロgif』です。

    今回はそんなエロgifを「素人」「乳揉み」「絶頂」「フェラ・手コキ」「オナニー」「セックス」の6つに分けて厳選しました。 ▼ 目次 ▼(タップで開きます) 1.素人の抜けるエロgif 2.おっぱい好きには堪らない乳揉みgif 3.絶頂してビクンビクン痙攣してるエロgif 4.ちんこがトロけるフェラ・手コキgif 5.オナニーで快楽を貪ってるエロgif 6.乳揺れも見どころなセックスgif 7.油断してる隙にイタズラするエロgif .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .acd-content a { font-size: 14px; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .acd-check{ display: none; } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; }

    素人 GIF(ジフ)

  • 2020年02月20日

    セックス パイズリ 巨乳

    エロい巨乳gif150枚 素人の自撮りからセックス時の乳揺れまで動くおっぱい総まとめ‼

    create このページでは、
    巨乳のエロgif画像をまとめています。 巨乳好きなら勃起確実、そうでない方でもムラムラ来ること間違い無しの巨乳gif画像。
    ポロリや乳弄り、パイズリはもちろん激しいセックスまでぶるんぶるんと弾むおっぱいの特にエロい部分を切り取った巨乳gif画像をお楽しみください!! ▼ 目次 ▼(タップで開きます) 1.素人の自撮り巨乳gif45枚 2.セックスで揺れる巨乳gif40枚 3.ちんこを包み込む巨乳パイズリgif35枚 4.巨乳がポロリ!おっぱいドロップgif30枚 .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .acd-content a { font-size: 14px; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .acd-check{ display: none; } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; }

    GIF(ジフ) 乳揉み 乳揺れ

  • 2020年02月18日

    芸能 盗撮 巨乳 自撮り

    着衣巨乳のエロ画像445枚 素人のパイスラから芸能人のニット巨乳まで着衣おっぱい集めてみた‼

    create このページでは、
    着衣巨乳のエロ画像をまとめています。 服の上からでも形が分かる”着衣巨乳”
    今回はそんな着衣巨乳のエロ画像をジャンル別に446枚集めました。

    夏場はタンクトップやノースリーブ、冬はニットやセーターなどオールシーズンで楽しめるのが着衣巨乳の良いところ。

    最近ではヒートテックおっぱいなんかも登場しています。
    見えていないからこそ興奮する、日本人の性癖にダイレクトに訴えかけてくる着衣のエロスをお楽しみください。 ▼ 目次 ▼(タップで開きます) 1.素人の着衣巨乳画像-自撮りver- 2.素人の着衣巨乳画像-盗撮ver- 3.AVの着衣巨乳画像 4.グラビアアイドルの着衣巨乳画像 5.パイスラがエロい着衣巨乳画像 6.スポーツ選手の着衣巨乳画像 7.芸能人・女子アナの着衣巨乳画像 .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .acd-content a { font-size: 14px; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .acd-check{ display: none; } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; }

    着衣 グラビア 素人 GIF(ジフ)

  • 2020年02月12日

    セックス 巨乳

    騎乗位のエロ画像280枚 男を喜ばせる動き方・やり方を簡単に解説!

    create このページでは、
    【騎乗位】のやり方と気持ち良くなるコツの解説とエロ画像、エロgifを大量にまとめています。 女性が上に跨り主導権を振る『騎乗位』。

    男性が好きな体位でも常にトップを維持する人気の体位です。

    ここではそんな人気の体位『騎乗位』のやり方やコツはもちろん、変わり種の”グラインド騎乗位”や”スパイダー騎乗位”なども解説・紹介していきます。

    ▼ 目次 ▼(タップで開きます) 1.『騎乗位』とは 2.気持ちいい騎乗位のやり方 3.騎乗位に慣れていない女性への対応 4.騎乗位の種類 5.騎乗位亜種”顔面”騎乗位 6.騎乗位エロ画像はここから 『騎乗位』とは
    騎乗位とは、”正常位”や”座位”などと同じセックスの体位であり、その名の由来は馬に跨る『騎乗』に似ていることからつけられています。

    特徴として女性がメインで腰を動かします。

    そのため騎乗位が上手い女性と経験がある男性からは人気の体位ですが、不得意な女性としか経験が無い男性からは人気がありません。

    男性の中には”騎乗位は痛い”というイメージを持ってる方も居るくらいです。

    せっかく騎乗位をするならお互いに気持ち良い方が絶対に良いですよね!

    気持ちいい騎乗位のやり方 気持ち良い騎乗位のコツは『最初はゆっくり馴染ませること』です。

    セックス関連の知識は、中々得意な方に生で教えてもらえませんよね。

    かといって相手に聞くのも中々恥ずかしいですし、ムードもへったくれも無くなってしまいます。

    そんな時にすがるのは大抵『AV』ではないでしょうか。

    しかしこのAV、エロさを誇張するために敢えてオーバーに動いているんです。

    したがってAV知識だけでいきなり騎乗位を試すと、男女ともにあまり気持ちよくなれません。

    気持ちいい騎乗位を行うには、以下の2つを守る必要があります。

    1.ちんこが完全に硬くなっている 当たり前のこと過ぎて意外と失念してしまっているのが、”ちんこの勃起具合”です。

    騎乗位ではその他の体位よりも比較的、ちんこの硬度が重要になってきます。

    完全に勃起しきっていない”半立ち状態”では挿入自体も難しいです。

    また、たとえ挿入できたとしても女性が腰を振りピストン運動を開始すると、男性側に痛みが伴う場合があります。

    もちろんその場で『痛い』とすぐ言う男性より、我慢する男性の方が多いので徐々に騎乗位を敬遠するようになってしまいます。 2.膣をちんこの形に馴染ませる ちんこが完全に勃起して挿入まで上手くいったら、すぐ動くのではなくまずは”馴染ませる”のが大切です。

    女性によって膣の形も様々です。

    入ったからといってすぐに動き出すと、こちらも”痛み”を生じる場合があります。

    初めて騎乗位を行う場合は、挿入してから30秒から1分は無理に動かず馴染ませることに注力しましょう。

    そうすることで、愛液の分泌も促されピストンの際もスムーズに動けるようになります。 騎乗位に慣れていない女性への対応 世の中の99%の男性は童貞時代からAVでセックスの予習をしっかり済ませていますが、女性で処女時代にしっかり予習している方は男性ほど多くありません。

    したがって、いざ本番となったとき知識不足で中々うまく騎乗位で腰を振ることが出来ない女性は多々居ます。

    そんなときは、男性側からフォローすることが大切です。

    こちらでは簡単なフォローの方法を3つご紹介します。 1.男性側が動く
    騎乗位といったら女性が動くイメージが強いですが、感度が高すぎる女性や経験が浅い女性はうまく膝に力が入らず腰を振ることが出来ません。

    そんなときは、ベッドや布団のクッション性を活かして下から突き上げるように動くと騎乗位が成立します。

    しかし女性が制御できないので、ゴリ押しは禁物です。
    2.腰を掴んで”前後”に揺する
    もう1つの方法として、”前後”に揺するというものがあります。

    騎乗位=上下と思いがちですが、女性が上に跨って行うセックスを『騎乗位』と呼称するので、何も上下だけでなく”前後”に動かしても成立します。

    しっかり女性の腰を掴んで前後に揺さぶると、今まで当たらなかった部分が擦れて新しい快感を見つけられるかもしれません。 補足情報 この方法から派生したのが、後からご紹介するグラインド騎乗位です。    3.上体を倒して密着騎乗位
    女性は密着したセックスを好む傾向が強いです。

    密着することで安心感や、幸福感が増します。

    そのため騎乗位が不慣れな女性の場合、女性の状態を倒させ抱きしめるような形をとり、膝だけ立たせて男性が腰を振る方法があります。

    女性が上に跨っている体位を騎乗位というのでこの方法でも騎乗位といえます。
    騎乗位の種類
    騎乗位は男性と女子が向き合う”対面騎乗位”と女性が男性の足の方に体を向ける”背面騎乗位”、女性が横に体を向ける”側面騎乗位”の3つに大きく分けられます。

    おもに実際のセックスで行われるものは、”対面”と”背面”であり”側面騎乗位”はAV以外ではあまり目にすることはありません。

    また最近では男性の草食化が進んだ影響か比較的女性が貪るようなマニアックな騎乗位が人気を博しています。

    中でも有名どころを2つご紹介します。 1.グラインド騎乗位
    最近世の男性から人気を集めているのがこの”グラインド”騎乗位です。

    通常の腰を上下させる騎乗位とは異なり、腰を密着させたまま捻るようにグラインドさせる騎乗位です。

    通常の騎乗位では刺激されにくい部分が擦れる快感と、視覚的なエロさがより興奮度を高めます。

    2.スパイダー騎乗位
    名前の由来はスパイダーマンに似ているためなのですが、こちらも見た目のエロさがピカイチです。

    両膝を立てて腰を浮かすことで上下運動がしやすくなる為、他の騎乗位よりも高速なピストンが可能です。 騎乗位亜種”顔面”騎乗位
    セックスの騎乗位に似た女性上位の行為に『顔面騎乗位』があります。
    こちらは挿入行為ではなく、女性が男性の顔に跨って股間を擦りつけたり、男性側から口や鼻で刺激する行為をさします。



    『騎乗位』とは
    騎乗位とは、”正常位”や”座位”などと同じセックスの体位であり、その名の由来は馬に跨る『騎乗』に似ていることからつけられています。

    特徴として女性がメインで腰を動かします。

    そのため騎乗位が上手い女性と経験がある男性からは人気の体位ですが、不得意な女性としか経験が無い男性からは人気がありません。

    男性の中には”騎乗位は痛い”というイメージを持ってる方も居るくらいです。

    せっかく騎乗位をするならお互いに気持ち良い方が絶対に良いですよね!

    気持ちいい騎乗位のコツ 気持ち良い騎乗位のコツは『最初はゆっくり馴染ませること』です。

    セックス関連の知識は、中々得意な方に生で教えてもらえませんよね。

    かといって相手に聞くのも中々恥ずかしいですし、ムードもへったくれも無くなってしまいます。

    そんな時にすがるのは大抵『AV』ではないでしょうか。

    しかしこのAV、エロさを誇張するために敢えてオーバーに動いているんです。

    したがってAV知識だけでいきなり騎乗位を試すと、男女ともにあまり気持ちよくなれません。

    気持ちいい騎乗位を行うには、以下の2つを守る必要があります。

    1.ちんこが完全に硬くなっている 当たり前のこと過ぎて意外と失念してしまっているのが、”ちんこの勃起具合”です。

    騎乗位ではその他の体位よりも比較的、ちんこの硬度が重要になってきます。

    完全に勃起しきっていない”半立ち状態”では挿入自体も難しいです。

    また、たとえ挿入できたとしても女性が腰を振りピストン運動を開始すると、男性側に痛みが伴う場合があります。

    もちろんその場で『痛い』とすぐ言う男性より、我慢する男性の方が多いので徐々に騎乗位を敬遠するようになってしまいます。 2.膣をちんこの形に馴染ませる ちんこが完全に勃起して挿入まで上手くいったら、すぐ動くのではなくまずは”馴染ませる”のが大切です。

    女性によって膣の形も様々です。

    入ったからといってすぐに動き出すと、こちらも”痛み”を生じる場合があります。

    初めて騎乗位を行う場合は、挿入してから30秒から1分は無理に動かず馴染ませることに注力しましょう。

    そうすることで、愛液の分泌も促されピストンの際もスムーズに動けるようになります。 騎乗位に慣れていない女性への対応 世の中の99%の男性は童貞時代からAVでセックスの予習をしっかり済ませていますが、女性で処女時代にしっかり予習している方は男性ほど多くありません。

    したがって、いざ本番となったとき知識不足で中々うまく騎乗位で腰を振ることが出来ない女性は多々居ます。

    そんなときは、男性側からフォローすることが大切です。

    こちらでは簡単なフォローの方法を3つご紹介します。 1.男性側が動く
    騎乗位といったら女性が動くイメージが強いですが、感度が高すぎる女性や経験が浅い女性はうまく膝に力が入らず腰を振ることが出来ません。

    そんなときは、ベッドや布団のクッション性を活かして下から突き上げるように動くと騎乗位が成立します。

    しかし女性が制御できないので、ゴリ押しは禁物です。
    2.腰を掴んで”前後”に揺する
    もう1つの方法として、”前後”に揺するというものがあります。

    騎乗位=上下と思いがちですが、女性が上に跨って行うセックスを『騎乗位』と呼称するので、何も上下だけでなく”前後”に動かしても成立します。

    しっかり女性の腰を掴んで前後に揺さぶると、今まで当たらなかった部分が擦れて新しい快感を見つけられるかもしれません。 補足情報 この方法から派生したのが、後からご紹介するグラインド騎乗位です。    3.上体を倒して密着騎乗位
    女性は密着したセックスを好む傾向が強いです。

    密着することで安心感や、幸福感が増します。

    そのため騎乗位が不慣れな女性の場合、女性の状態を倒させ抱きしめるような形をとり、膝だけ立たせて男性が腰を振る方法があります。

    女性が上に跨っている体位を騎乗位というのでこの方法でも騎乗位といえます。
    騎乗位の種類
    騎乗位は男性と女子が向き合う”対面騎乗位”と女性が男性の足の方に体を向ける”背面騎乗位”、女性が横に体を向ける”側面騎乗位”の3つに大きく分けられます。

    おもに実際のセックスで行われるものは、”対面”と”背面”であり”側面騎乗位”はAV以外ではあまり目にすることはありません。

    また最近では男性の草食化が進んだ影響か比較的女性が貪るようなマニアックな騎乗位が人気を博しています。

    中でも有名どころを2つご紹介します。 1.グラインド騎乗位
    最近世の男性から人気を集めているのがこの”グラインド”騎乗位です。

    通常の腰を上下させる騎乗位とは異なり、腰を密着させたまま捻るようにグラインドさせる騎乗位です。

    通常の騎乗位では刺激されにくい部分が擦れる快感と、視覚的なエロさがより興奮度を高めます。

    2.スパイダー騎乗位
    名前の由来はスパイダーマンに似ているためなのですが、こちらも見た目のエロさがピカイチです。

    両膝を立てて腰を浮かすことで上下運動がしやすくなる為、他の騎乗位よりも高速なピストンが可能です。 騎乗位亜種”顔面”騎乗位
    セックスの騎乗位に似た女性上位の行為に『顔面騎乗位』があります。
    こちらは挿入行為ではなく、女性が男性の顔に跨って股間を擦りつけたり、男性側から口や鼻で刺激する行為をさします。

    .sticky { position: -webkit-sticky; position: sticky; top: 0px; z-index: 1; } .midashi4 { margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2px #f47469; margin-top: 10px; padding-bottom: 5px; } .box26 { position: relative; margin: 2em 0; padding: 0.5em 1em; border: solid 2px rgba(255,94,98,1); border-radius: 8px; } .box26 .box-title { position: absolute; display: inline-block; top: -13px; left: 10px; padding: 0 9px; line-height: 1; font-size: 16px; background: #FFF; color: #ff5e62; font-weight: bold; } .box26 p { margin: 0; padding: 0; line-height: 1.7; font-size: 12px; color: #333; } .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .acd-content a { font-size: 14px; } .yariman_midashi { position: relative; padding: 0.6em; background: #e0edff; margin: 5px; } .dj_box { margin: 0 auto; display: block; overflow: hidden; border: solid 1px #CB0F36; } .yariman_midashi:after { position: absolute; content: ”; top: 100%; left: 30px; border: 15px solid transparent; border-top: 15px solid #e0edff; width: 0; height: 0; } .dj_box ul { overflow: hidden; } .dj_box li { margin: 0 auto; display: block; width: 25% !important; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; float: left; } .dj_box li p { background: #fff; color: #333; font-weight: bold; font-size: 10px; text-align: center; overflow: hidden; height: 20px; line-height: 2.0; } .dj_box li:nth-child(2n+0) p { background: #fce4e7; } .dj_box li img { padding: 1px; } .dj_box li img { width: 100%; } .ribbon17-wrapper { display: block; position: relative; /* margin: 15px auto; */ padding: 10px; /* width: 300px; */ /* height: 150px; */ background: #fce4e7; /* box-shadow: 0 3px 5px rgba(0, 0, 0, 0.14); */ box-sizing: border-box; font-weight: bold; color: #f36; margin-top: 50px; } .ribbon17-content { position: absolute; top: -6px; right: -6px; width: 89px; height: 91px; overflow: hidden; } .ribbon17 { display: inline-block; position: absolute; padding: 7px 0; left: -23px; top: 22px; width: 160px; text-align: center; font-size: 18px; line-height: 16px; background: #f36; color: #fff; letter-spacing: 0.05em; -webkit-transform: rotate(45deg); transform: rotate(45deg); box-shadow: 0 2px 5px rgba(0, 0, 0, 0.2); } .ribbon17:before, .ribbon17:after { position: absolute; content: “”; border-top: 4px solid #b2751b; border-left: 4px solid transparent; border-right: 4px solid transparent; bottom: -4px; } .ribbon17:before { left: 14px; } .ribbon17:after { right: 18px; } .alignleft { width: 90%!important; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 210px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; }

    騎乗位 GIF(ジフ)

  • 2020年02月10日

    水着 巨乳

    着エロ画像180枚‼AVよりまんこギリギリを攻める過激なイメージビデオ【動画あり】

    create このページでは、
    管理人おすすめの過激着エロ作品を動画付きで紹介しています。
    着エロのエロ動画とエロ画像を大量に集めました。
    最近の着エロはどんどん際どさに磨きが掛かってますね!
    モザイク無しでどこまで、まんこを見せるかの競走状態です。

    しかしまんこにばかり気を取られてはいけません!
    今回は”おっぱい”好きにも股間に響く過激な着エロのみを厳選しました。
    それでは過激な着エロ動画像をお楽しみください。 ▼ 目次 ▼(タップで開きます) 1.過激な着エロ作品一覧 2.着エロ画像はここから 過激な着エロ作品一覧 過激な着エロ作品はたくさんありますが、しっかり”おっぱい”までエロく魅せる作品はそう多くありません。

    こちらでは”乳揉み”や”二プレス”などおっぱいのエロさにもしっかりフォーカスしている着エロ作品を、”新作”から5本と、全作品の中から特におすすめな5本をまとめています。 新作5選 オススメ5選 矢田結衣 女優の卵でHカップ!感度良好なスーパー美少女第2弾!! 全編再生 クリックして詳細表示 可愛くておっぱいも大きい♪ 舞台を中心に活動している女優 矢田結衣ちゃんが更にHな撮影に挑戦!!
    第2弾は恥ずかしがりながらハイレグでY字ポーズ他Hな衣装でさらにパワーアップ!
    話題の作品間違いナシ!!! 参照元: 矢田結衣 女優の卵でHカップ!感度良好なスーパー美少女第2弾!! 収録時間 79分 出演者 矢田結衣 メーカー マーレーインターナショナル 配信開始日 2020/01/31 サンプル画像



















    矢田結衣 女優の卵でHカップ!感度良好なスーパー美少女第2弾!! 門脇ほの花 うれしはずかしHカップ 全編再生 クリックして詳細表示 貴重な爆乳着エロ‼ Hカップの爆乳グラドル「門脇ほの花」ちゃんの1stイメージ!!
    はにかんだ笑顔とショートカットが眩しいおっとり癒し系の可愛い清純美少女が大胆なビキニ姿で96センチの特大Hカップバストを大公開!!
    167センチの長身ダイナマイトグラマラスBODYをキュート&セクシー&フェティッシュに激撮!!
    大きなおっぱいとあどけないロ●ータフェイスの超絶ギャップがたまらない「ほの花」ちゃんが魅せる渾身のデビュー作!! 参照元: 門脇ほの花 うれしはずかしHカップ 収録時間 98分 出演者 門脇ほの花 メーカー pistil 配信開始日 2020/01/24 サンプル画像














    門脇ほの花 うれしはずかしHカップ 清純美少女ライブラリー/桜庭あいり BD 全編再生 クリックして詳細表示 目視Bカップのロリロリボディ 美少女限定メーカー「あしたま」がまたまた逸材を発掘しました!
    純情可憐ルックスの美少女、桜庭あいりチャンです!
    秋葉原のコンカフェでアルバイトをしている彼女は、SNSで「イメージビデオに興味があります!」と応募してくれました。
    撮影当日、スタッフが待ち合わせしていると、そこに現れたのは、黒髪に目鼻立ちの整ったちっちゃな美少女でした。
    「今日はよろしくお願いします!」笑顔で撮影に臨んだあいりチャン、初めての撮影に恥じらいながらも制服をゆっくりと脱ぐと、絹のようなつるんとした素肌が現れました。
    いたいけな小さな胸の膨らみと股間を小さな手で隠しながら、大きな瞳を潤ませるあいりチャン。
    守ってあげたくなる美少女の恥じらいを感じてください! 参照元: 清純美少女ライブラリー/桜庭あいり BD 収録時間 78分 出演者 桜庭あいり メーカー INTEC Inc 配信開始日 2020/01/28 サンプル画像











    清純美少女ライブラリー/桜庭あいり BD Pure&Sexy~ あいしてる… 宇垣美保 全編再生 クリックして詳細表示 貧乳美少女を弄ぶ! 宇垣美保の2nd作品!!清楚なアイドル性とエロスを兼ね備えた美形アイドル素のエロスに迫る渾身の1枚です!! 参照元: Pure&Sexy~ あいしてる… 宇垣美保 収録時間 68分 出演者 宇垣美保 メーカー マーレーインターナショナル 配信開始日 2020/01/28 サンプル画像














    Pure&Sexy~ あいしてる… 宇垣美保 私のこと・・おヘンタイだと思いますか・・?/竹田里佳 全編再生 クリックして詳細表示 分かる人には分かる”スケベ顔” 都内のジムでインスラクタースタッフとしてお勤めの『リカ』さんとインド料理屋でカレーをいただきながらお話を伺いました。
    すらりとしたスタイリッシュな肢体に背筋が伸び姿勢の美しい明るい話し方に好感が持てました。
    「わたし…性の目覚めは…早くて…歳の頃に椅子に座ってお尻を押し付けてると気持ち良くて…椅子に座るといつも無意識に押し付けていました。
    初体験は同じクラスの男の子とだったんですが…なんだかわからないうちに終わって…。
    バイト先で知り合った31歳の店長に誘われて…初めてセックスて、こんなにも良いものなのかって感じました。
    それからは毎日がセックスのことで頭がいっぱいで…朝早く目覚めて…そのことで頭がいっぱいで…朝から自分で椅子に押し付けて汗だくでやっていました…いつもそのことばかりを考えて…私ってこの先どうなるのかなって…思ったりしましたよ…」
    「職場とかで親しくなると…いつも自分からアプローチして…関係しちゃいますね…」
    『で…私をおヘンタイだと思いますか…?』 参照元: 私のこと・・おヘンタイだと思いますか・・?/竹田里佳 収録時間 105分 出演者 竹田里佳 メーカー INTEC Inc 配信開始日 2020/01/28 サンプル画像



















    私のこと・・おヘンタイだと思いますか・・?/竹田里佳 全作品一覧はこちら
    https://www.dmm.co.jp/search/=/searchstr=イメージビデオ/n1=FgRCTw9VBA4GAVhfWkIHWw__/n2=Aw1fVhQKX1ZRAlhMUlo5QQgBU1lR/sort=date/ ※高画質かつ制限なしで見るならFANZAへGO!! Mila.A / TOKYODOLL 白人美少女のグラビア Mila.A 全編再生 クリックして詳細表示 ふわふわおっぱいの妖精現る⁉ 人気シリーズTOKYODOLL.tv(トウキョウドール)プロデュースシリーズ第20弾は、まん丸美巨乳が眩しすぎる!
    可愛らしくもセクシーな女性らしさと物憂げで刹那気な表情が溜まらないMila.A(ミラ.A)ちゃんが登場! 参照元: Mila.A / TOKYODOLL 白人美少女のグラビア Mila.A 収録時間 73分 出演者 Mila.A メーカー メディアブランド 配信開始日 2019/12/27 サンプル画像



















    Mila.A / TOKYODOLL 白人美少女のグラビア Mila.A Spring Grace 春野恵 全編再生 クリックして詳細表示 大人のエロスが溢れ出てます‼ 美とエロスの女神、春野恵ちゃんの意欲作。
    「絡み」を用いグラビアでできる表現の臨界点を超えようとする彼女の姿勢はまさにグラビア界のラクシュミー。
    ヒット作「センシティブ」を凌駕した、春野恵の最高傑作が遂に登場です! 参照元: Spring Grace 春野恵 収録時間 134分 出演者 春野恵 メーカー FACE 配信開始日 2019/09/30 サンプル画像 ※この作品にはサンプル画像がありません。 Spring Grace 春野恵 Forbidden love 麻倉まりな 全編再生 クリックして詳細表示 人気グラドルが魅せるギリギリ着エロ Gカップマルチグラビアアイドルとして大人気の麻倉まりなちゃんと、過去最高に密着できる注目作!
    姪っ子まりなちゃんと、両親のいない家でずーっとイチャイチャ。
    彼女の吐息や漏れる声、揺れるバストをこれでもかと堪能できる衝撃シーン満載!! 参照元: Forbidden love 麻倉まりな 収録時間 128分 出演者 麻倉まりな メーカー FACE 配信開始日 2019/12/20 サンプル画像 ※この作品にはサンプル画像がありません。 Forbidden love 麻倉まりな 矢田結衣 女優の卵で巨乳美少女デビュー 全編再生 クリックして詳細表示 矢田結衣ちゃんの着エロ1作目 舞台を中心に活動している女優 矢田結衣ちゃんがちょっとHなグラビア撮影に挑戦!
    Hカップ巨乳に芸能人レベルのルックスでドエッチという男殺しな彼女が全てを見せてくれます!
    乞うご期待!! 参照元: 矢田結衣 女優の卵で巨乳美少女デビュー 収録時間 82分 出演者 矢田結衣 メーカー マーレーインターナショナル 配信開始日 2019/11/29 サンプル画像



















    矢田結衣 女優の卵で巨乳美少女デビュー ギリグラ!!秘宝館 渡辺さとみ 全編再生 クリックして詳細表示 可愛くて爆乳なんです アイドルの‘秘’められたお‘宝’を堪能する事が出来る、それが‘ギリグラ!!秘宝館’。
    本作でお宝を拝ませてくれるアイドルは渡辺さとみちゃん!
    デビュー作のハックツ美少女Revolutionは発売日に売切れが続出する大ヒットとなった!!
    100センチIカップ、国宝級の美メガバストは今回も見ごたえ抜群だ。
    2作目の撮影という事で前作より内容も充実!
    生声が可愛らしいインタビューコーナーではその巨乳にまつわる意外なエピソードも聞けちゃうぞ。 参照元: ギリグラ!!秘宝館 渡辺さとみ 収録時間 79分 出演者 渡辺さとみ メーカー BAGUS 配信開始日 2016/04/07 サンプル動画



















    ギリグラ!!秘宝館 渡辺さとみ 全作品一覧はこちら
    https://www.dmm.co.jp/search/=/searchstr=イメージビデオ/n1=FgRCTw9VBA4GAVhfWkIHWw__/n2=Aw1fVhQKX1ZRAlhMUlo5QQgBU1lR/sort=date/ ※高画質かつ制限なしで見るならFANZAへGO!! .zenpen_link { display: grid; text-align: center; border: solid 1px #aaa; padding: 5px; margin: auto; margin-top: 5px; width: 50%; border-radius: 5px; text-decoration: underline; } .title0207 { height: 25px; line-height: 25px; display: block; padding: 2px 0 2px 0px; width: 95%; border-bottom: dotted 2px #ff6a94; margin: auto; } .item-list { box-sizing: border-box; font-size: 13px; line-height: 1.5; margin-top: 5px; display: grid; margin-right: 5px; } .item-list dl { display: table; width: 100%; border-bottom: 1px dotted #dcdcdc; } .item-list dl dt { position: relative; display: table-cell; width: 80px; vertical-align: top; font-weight: bold; padding: 3px 0; color: #303030; text-align: left; vertical-align: top; } .item-list dl dt::after { content: “:”; position: absolute; top: 6px; right: 0px; color: #909090; width: 20px; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 18px; line-height: 0.8; } .item-list dl dd { display: table-cell; width: auto; vertical-align: top; padding: 3px 8px 3px 20px; } .accbox { padding: 0; display: inline-block; width: 100%; margin-top: 10px; } /*ラベル*/ .accbox label { display: block; padding: 11px 12px; color: #ff6161; font-weight: bold; background: #ffffff; cursor: pointer; transition: all 0.5s; text-align: center; border-bottom: solid 4px; border-radius: 3px; border-top: solid 1px; border-right: solid 1px; border-left: solid 1px; width: 60%; margin: auto; } .accbox label:active { /*ボタンを押したとき*/ -webkit-transform: translateY(4px); transform: translateY(4px);/*下に動く*/ border-bottom: solid 1px; } /*ラベルホバー時*/ .accbox label:hover { background : rgba(255, 255, 255, 0.9); } /*チェックは隠す*/ .accbox input { display: none; } /*中身を非表示にしておく*/ .accbox .accshow { height: 0; padding: 0; overflow: hidden; opacity: 0; transition: 0.5s; } /*クリックで中身表示*/ .cssacc:checked + .accshow { height: auto; padding: 5px; background: #eaeaea; opacity: 1; margin: 5px; } .article_entry_list>li { border-top: 1px solid #ccc; background: #fff; box-shadow: none; margin-top: 5px; padding-top: 5px; } h3.midashi021 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; margin-left: 5px; } /*タブ切り替え全体のスタイル*/ .tabs { margin-top: 50px; background-color: #fff; box-shadow: 0 0 10px rgba(0, 0, 0, 0.2); margin: 0 auto;} /*タブのスタイル*/ .tab_item { width: 50%; height: 50px; border-bottom: 3px solid #ff6161; background-color: #ccc; line-height: 50px; font-size: 16px; text-align: center; color: #565656; display: block; float: left; text-align: center; font-weight: bold; transition: all 0.2s ease; } .tab_item:hover { opacity: 0.75; } /*ラジオボタンを全て消す*/ input[name=”tab_item”] { display: none; } /*タブ切り替えの中身のスタイル*/ .tab_content { display: none; padding: 0; clear: both; overflow: hidden; } /*選択されているタブのコンテンツのみを表示*/ #all:checked ~ #all_content, #programming:checked ~ #programming_content, #design:checked ~ #design_content { display: block; } /*選択されているタブのスタイルを変える*/ .tabs input:checked + .tab_item { background-color: #ff6161; color: #fff; } .article_entry_list>li a { color: #dc0391; line-height: 1.3em; } .article_entry_list>li .thumb { float: left; padding: 4px 7px 4px 4px; width: 30%; height: auto; } .article_entry_list>li .title0207 { position: relative; padding-top: 4px; color: #fc0391; font-size: 15px; font-weight: bold; line-height: 1.2em; display: table; } .article_entry_list>li .category_link { padding: 35px 5px 5px 24%; color: #555; font-size: 14px; } *, *:before, *:after { font-family: ‘FontAwesome’; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; } .cp_quote { position: relative; border-radius: 0.5em; border: solid 1px #999; margin: 10px; } .cp_quote::before { font-size: 2em; position: absolute; top: 0; left: 0.5em; content: ‘\f10d’; color: #999; } /* 引用 */ .cp_quote blockquote { margin: 0; padding: 0.5em 0 0 0; } .cp_quote blockquote p { padding: 35px 10px 5px; font-size: 11px; font-weight: 100; color: #000; letter-spacing: 1px; line-height: 1.7; } /* 引用元名 */ .cp_quote blockquote p.author { padding: 0.5em 1em; text-align: right; border-top: 1px dotted #999; color: #333; font-size: 13px; font-weight: bold; } .midashi4 { margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2px #f47469; margin-top: 10px; padding-bottom: 5px; } .box26 { position: relative; margin: 2em 0; padding: 0.5em 1em; border: solid 2px rgba(255,94,98,1); border-radius: 8px; } .box26 .box-title { position: absolute; display: inline-block; top: -13px; left: 10px; padding: 0 9px; line-height: 1; font-size: 16px; background: #FFF; color: #ff5e62; font-weight: bold; } .box26 p { margin: 0; padding: 0; line-height: 1.7; font-size: 12px; color: #333; } .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .acd-content a { font-size: 14px; } .new_text { line-height: 1.7; font-size: 14px; padding: 0px 5px; } .douga_fanzahe { border: solid 1px #999; padding: 10px 0; margin: 0 20px 30px; } .digital p { color: #333; font-weight: bold; } .digital { background-color: #ccc; border: outset 2px; padding: 10px; text-align: center; margin: auto; margin-top: 10px; margin-bottom: 30px; } .fa-smp { content: “\f3cd”; margin-right: 5px; } .sample_title { text-align: center; background-color: rgba(255,94,98,1); color: white; font-weight: bold; padding: 10px; } .sample_umekomi { background-color: black; border: inset 3px; border-color: #999; margin: 5px 0; } .btn-play1 { /* -webkit-appearance: button; */ /* -webkit-writing-mode: horizontal-tb !important; */ text-rendering: auto; color: #333; letter-spacing: normal; word-spacing: normal; text-transform: none; text-indent: 0px; text-shadow: none; display: inline-block; text-align: center; align-items: flex-start; cursor: default; background-color: #ccc; box-sizing: border-box; margin: 0em; font: 13.3333px Arial; padding: 5px 10px; border-width: 2px; border-style: outset; border-color: buttonface; border-image: initial; font-weight: bold; display: block; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_syousai { display: flex; margin-bottom: 10px; } .douga_tabu img { /* width: 50%; */ /* height: 50%; */ /* float: left; */ /* margin: 5px; */ /* margin-right: 0; */ } .douga_tabu a { width: 30%; /* height: 50%; */ /* float: left; */ margin: auto; /* margin-right: 0; */ box-shadow: 0 4px 6px #999; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h3.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; } .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #999; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; }

    着衣 ビキニ グラビア 着エロ GIF(ジフ) 下着

  • 2020年02月08日

    盗撮 セックス

    ラブホ盗撮画像167枚‼イチャイチャしてるリア充のセックスを隠し撮り

    create このページでは、
    ラブホでの盗撮されたエロ画像をまとめています。 【2020/2/8】エロ画像を167枚に大量追加しました!!
    ラブホテルでイチャイチャセックスしてる素人カップルの盗撮画像をまとめました。
    序盤は流れのあるラブホ盗撮、最後には盗撮動画をエロgifにしたものもあります。 .kizi_gaiyou { position: relative; border-top: solid 2px #80c8d1; border-bottom: solid 2px #80c8d1; background: #f4f4f4; line-height: 1.4; padding: 0.4em 0.5em; margin: 2em 0 0.5em; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .kizi_gaiyou { background: #fbe2e6; padding: 15px 5px; font-size: 14px; line-height: 1.5; margin-bottom: 10px; border: double #ff6161; font-weight: bold; }

    素人 GIF(ジフ)

  • 2020年02月07日

    爆乳 巨乳 エロ動画

    AV無理のエロ動画+エロ画像390枚 AV解禁間近の崖っぷちアイドルたち

    create このページでは、
    過激イメージビデオ『AV無理』の最新作品や人気作品をエロ動画を交えてご紹介しています。 超過激着エロメーカー未満が手掛ける人気シリーズ『AV無理』。

    普通の着エロよりおっぱいを攻めるけど、AVのような本番セックスはないおっぱい好きには堪らないイメージビデオシリーズです。 ▼ 目次 ▼(タップで開きます) 1.『AV無理』とは 2.『AV無理』作品一覧 3.『AV無理』のエロ画像はここから!! FANZAの期間限定セール
    が見逃せない!! FANZAの高画質・高品質エロ動画を衝撃の
    ¥200で見られるセールが期間限定で開催中!!
    今月配信開始の新作も、人気のあの作品もたったの200円で全編見れちゃいます。

    期間限定セールの対象作品は不定期に変更されるので、欲しい作品がある方は要チェックです。
    ※視聴にはこちらからFANZAの無料会員登録が必要です。

    なお+100円で選べる作品数が213,314本の¥300動画も激アツです!

    期間限定200円動画 300円以下エロ動画 .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .sale_link1 { padding: 15px; text-align: center; background: #ff6161; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 3px #f36; border-radius: 5px; box-shadow: 0 5px 5px #999; } .sale_link { padding: 15px; text-align: center; background: #ffa801; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 3px #ff7112; border-radius: 5px; box-shadow: 0 5px 5px #999; } .touroku_link { color: blue; font-weight: bolder; border-bottom: solid 1px; margin: 0 5px; } .fanza_kakoi { border: dashed 1.1px #ffa3b3; padding: 10px; margin: 10px 0; } .fanza_touroku { text-align: center; font-size: 20px; margin-bottom: 20px; } .fanza_setsumei { font-size: 14px; line-height: 1.8; } 『AV無理』とは 『AV無理』とはいわゆるイメージビデオ(着エロ)の中でもさらに群を抜いてAVに近い過激な攻めがみられるシリーズです。

    「ちょいAVメーカー 未満 」というメーカーが製作しており、2019年11月時点で購入可能作品は123本もあります。
    『AV無理』作品一覧 数ある『AV無理』シリーズの中から、
    【おっぱいさん。管理人パイゾー】が特におすすめする激エロ作品をご紹介します。

    比較的発売日が新しい”新作”から5本と、全作品の中から特におすすめな5本をまとめています。 新作5選 オススメ5選 『AV無理』 朱莉きょうこ 19才 収録時間 151分 出演者 朱莉きょうこ メーカー 未満 配信開始日 2020/01/25 クリックして詳細表示 19歳のぴちぴちIカップおっぱい 101cmIカップ!超特級な神乳グラマラス美少女が未満に降臨。
    イメージビデオの撮影と信じてやって来た彼女を手練手管でイジリたおす。
    ★若い生娘のパンパンむっちむちな肉感は最高★169cm長身ダイナマイトボディをじっくり堪能。
    「こんなに変なことされてわたし大丈夫でしょうか…」
    色白プリンプリン肌&エベレスト級爆乳を徹底的に弄ぶ。
    今回はいつもよりたっぷり特別に長尺150分でお届けします!!! 参照元: 『AV無理』 朱莉きょうこ 19才 サンプル動画 『AV無理』高岡美鈴 童顔なのに超爆乳 現役女子大生のモチモチHカップをじっくり完全穢し揉み 収録時間 118分 出演者 高岡美鈴 メーカー 未満 配信開始日 2019/10/26 クリックして詳細表示 現役JDのハリ乳にイタズラしまくり! 現役女子大生の美鈴ちゃん、未満の撮影現場に●●されてやって来ました。
    「イメージビデオの撮影って聞いて来たけど雰囲気がちょっと変…」。
    ロリフェイスなのに超爆乳!
    彼女のモチモチHカップおっぱいをじっくり猥褻的に弄んじゃいました。
    若い女の子の白くてむっちむちな柔肌は最高です。
    揉み甲斐のある天然パイオツをいたぶり、どっしりとしたイイ感じのエロ尻をたっぷり味わう。
    こんなにされてわたし大丈夫でしょうか? 参照元: 『AV無理』高岡美鈴 童顔なのに超爆乳 現役女子大生のモチモチHカップをじっくり完全穢し揉み サンプル動画 『AV無理』有栖いおり 19才 Hカップの軟体グラビアで話題だった制服アイドルが超過激着エロ降臨! 収録時間 119分 出演者 有栖いおり メーカー 未満 配信開始日 2019/09/28 クリックして詳細表示 軟体グラドルもAV解禁間近⁉ 軟体を活かしたグラビアで話題だったあの制服系アイドルがまさかの未満降臨!
    新体操で鍛えられた超軟体でクビレた美ボディが素敵です。
    おじさんの指を弾く若々しい肉感、たっぷり胸を揉まれてピンク色の乳首がフル勃起。
    あらぁ、大開脚でぱっくり拡がったオマ●コがこんなに濡れ濡れに…。
    グラビアを掲載していた雑誌社のみなさ~ん、ジュニアグラドルの軟体ボディを弄んじゃってすいませ~ん!!! 参照元: 『AV無理』有栖いおり 19才 Hカップの軟体グラビアで話題だった制服アイドルが超過激着エロ降臨! サンプル動画 『AV無理』北欧の妖精☆ジーナ 現役外人モデルの闇営業 スレンダー巨乳ボディをじっくり完全穢し揉み 収録時間 119分 出演者 —- メーカー 未満 配信開始日 2019/09/28 クリックして詳細表示 未満史上初の北欧ロリ巨乳 北欧の妖精☆ジーナが過激着エロ未満に降臨!
    ヨーロッパからやって来た本物ブロンドモデル、Gカップ巨乳&純白柔肌ボディを遠い異国でヤリたい放題。
    日の丸親爺の指テクでおまんちょがグッチョリーナ。
    未満史上初!国際的問題作「ワタシ、コンナコトシテダイジョウブ?」
    ご覧になったみなさま(闇営業なので…)エージェントには内緒でお願いしますよ。 参照元: 『AV無理』北欧の妖精☆ジーナ 現役外人モデルの闇営業 スレンダー巨乳ボディをじっくり完全穢し揉み サンプル動画 ワケあり現役グラドル 『AV無理』 なな 爆乳Iカップをたっぷり完全穢し揉み 収録時間 119分 出演者 —- メーカー 未満 配信開始日 2019/08/31 クリックして詳細表示 今話題の”マスク”+”エロ” 現役グラドルなのでマスク着用&顔出しNG!
    事務所には内緒で未満の撮影現場にやって来たななちゃん。
    彼女の国宝級天然Iカップおっぱいを徹底的にヤリたい放題。
    ムッチムチ豊満なカラダは最高!100cmマシュマロ乳を揉みまくり。
    股間はグチョ濡れ→爆乳ファンのみなさん、この娘はどスケベちゃんですよ~!
    事務所にバレたら私…クビになります。
    人気グラドルの限界を超えた問題映像をぜひご覧ください。 参照元: ワケあり現役グラドル 『AV無理』 なな 爆乳Iカップをたっぷり完全穢し揉み サンプル動画 全作品一覧はこちら
    https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/list/narrow/=/limit=30/n1=FgRCUANFXQx5M,2N,ss_/ ※高画質かつ制限なしで見るならFANZAへGO!! 『AV無理MAX』 107cmKカップを限界ギリギリまで責め騙し 深田ナナ 収録時間 120分 出演者 深田ナナ メーカー 未満 配信開始日 2016/10/29 クリックして詳細表示 AVデビュー前の貴重な”着衣潮吹き”‼ 神もが驚く107cmのKカップ美爆乳‘深田ナナ’ちゃんが未満アンコールで限界MAXまで責め騙し撮り!!
    銀河系最強のカラダにして、ビックンビックン反応するこの敏感さは堪りません!!
    豊満おっぱいを揉み倒し下半身も弄り倒すとビッショリ体液を噴き出しちゃいました。
    そして、ご馳走様の後はドロドロの白濁液をたっぷりブッカケ!
    ヤれる事は、全部ヤリ切っちゃいました…。 参照元: 『AV無理MAX』 107cmKカップを限界ギリギリまで責め騙し 深田ナナ サンプル動画 『AV無理』 月奈もえ 収録時間 118分 出演者 月奈もえ メーカー 未満 配信開始日 2012/11/29 クリックして詳細表示 軟体美少女の色白美乳にイタズラ放題 着エロ界を席巻中のGカップアイドル月奈もえちゃんが遂に未満登場!
    特典映像の撮影と信じて疑わない彼女のたわわなオッパイを思う存分揉みしだく!
    ローション塗れのヌルテカBODYを怒涛の勢いで擦って舐めての卑猥責め!
    抵抗しながらも股間にジワッと染みを浮かばせる敏感反応!
    悶絶しちゃう彼女の様子に理性もすっ飛び普段以上にイジメちゃいました!
    未満でしか見れない爆乳アイドルの羞恥映像を見逃すと一生後悔しちゃいますョ! 参照元: 『AV無理』 月奈もえ サンプル動画 『AV無理』 上原保奈美 収録時間 118分 出演者 上原保奈美 メーカー 未満 配信開始日 2010/12/24 クリックして詳細表示 AVデビュー前の真”処女作品”‼ 未満初の19歳‘処女’アイドルが登場!
    しかもピッチピチのJcupロリ爆乳ちゃん!
    着替えるだけでモジモジしちゃうリアクションにテンションも上がっちゃいまして、オッパイ吸ったり、乳首舐めたり、股間を執拗に弄ってHな染みを作らせちゃったり、こんな上玉アイドルには滅多にお目に掛かれないので処女でも手加減なしでここまでやらせちゃいました! 参照元: 『AV無理』 上原保奈美 サンプル動画 『AV無理』石原理央19才 無防備・無抵抗な爆乳Hカップ女子大生を完全いいなり穢し揉み 収録時間 119分 出演者 石原理央 メーカー 未満 配信開始日 2019/05/25 クリックして詳細表示 ロリ巨乳+ドMの組み合わせ! 前フリもなく何も知らずに撮影現場にやって来た真面目で大人しい現役JDの理央ちゃん。
    その控えめで純心な性格を逆手にとって監督がやりたい放題。
    色白で柔らかいエベレスト級の爆乳をこれでもかと揉みまくる。
    「恥ずかしいけど声が出ちゃう…ごめんなさい…」
    触られたらもう即グッチョ濡れな超敏感ボディ!
    「君は何をされてもイヤと言えないのねぇ」19才本物女子大生のピッチピチな肉体を徹底的に弄んじゃいました!!! 参照元: 『AV無理』石原理央19才 無防備・無抵抗な爆乳Hカップ女子大生を完全いいなり穢し揉み サンプル動画 『AV無理』 真面目系むちむちFカップ女子大生りあん 隠れドスケベ限界アヘ狂い 収録時間 119分 出演者 —– メーカー 未満 配信開始日 2018/08/25 クリックして詳細表示 見た目は”地味”でもおっぱいは”メジャー級”‼ 見た目地味なメガネっ娘、内気で内向的な性格のりあんちゃんがなぜか怪しいグラビア写真撮影に応募してやって来ました。
    「わたし、胸が大きいだけの地味子だから…何をされても受け入れます」
    恥ずかしがる彼女のおパンツを見てみたらもうシミが…。
    嫌な顔もせず何でもヤラせてくれる地味女子大生のFカップのおっぱいを揉みまくり、じんわりジラされてイキまくり!
    普段は真面目な女の子ほど高確率で隠れドスケベですよ! 参照元: 『AV無理』 真面目系むちむちFカップ女子大生りあん 隠れドスケベ限界アヘ狂い サンプル動画 全作品一覧はこちら
    https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/list/narrow/=/limit=30/n1=FgRCUANFXQx5M,2N,ss_/ ※高画質かつ制限なしで見るならFANZAへGO!! .title0207 { height: 25px; line-height: 25px; display: block; padding: 2px 0 2px 10px; } .item-list { box-sizing: border-box; padding: 5px 10px; font-size: 13px; line-height: 1.5; border-radius: 2px; border: 1px solid #dcdcdc; margin-top: 5px; display: grid; margin-right: 5px; } .item-list dl { display: table; width: 100%; border-bottom: 1px dotted #dcdcdc; } .item-list dl dt { position: relative; display: table-cell; width: 80px; vertical-align: top; font-weight: bold; padding: 3px 0; color: #303030; text-align: left; vertical-align: top; } .item-list dl dt::after { content: “:”; position: absolute; top: 6px; right: 0px; color: #909090; width: 20px; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 18px; line-height: 0.8; } .item-list dl dd { display: table-cell; width: auto; vertical-align: top; padding: 3px 8px 3px 20px; } .accbox { padding: 0; display: inline-block; width: 100%; } /*ラベル*/ .accbox label { display: block; padding: 11px 12px; color: #ff6161; font-weight: bold; background: #ffffff; cursor: pointer; transition: all 0.5s; text-align: center; border-bottom: solid 4px; border-radius: 3px; border-top: solid 1px; border-right: solid 1px; border-left: solid 1px; width: 60%; margin: auto; margin-top: 10px; } .accbox label:active { /*ボタンを押したとき*/ -webkit-transform: translateY(4px); transform: translateY(4px);/*下に動く*/ border-bottom: solid 1px; } /*ラベルホバー時*/ .accbox label:hover { background : rgba(255, 255, 255, 0.9); } /*チェックは隠す*/ .accbox input { display: none; } /*中身を非表示にしておく*/ .accbox .accshow { height: 0; padding: 0; overflow: hidden; opacity: 0; transition: 0.5s; } /*クリックで中身表示*/ .cssacc:checked + .accshow { height: auto; padding: 5px; background: #eaeaea; opacity: 1; margin: 5px; } .article_entry_list>li { border-top: 1px solid #ccc; background: #fff; box-shadow: none; margin-top: 5px; padding-top: 5px; } h3.midashi021 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; margin-left: 5px; } /*タブ切り替え全体のスタイル*/ .tabs { margin-top: 50px; background-color: #fff; box-shadow: 0 0 10px rgba(0, 0, 0, 0.2); margin: 0 auto;} /*タブのスタイル*/ .tab_item { width: 50%; height: 50px; border-bottom: 3px solid #ff6161; background-color: #ccc; line-height: 50px; font-size: 16px; text-align: center; color: #565656; display: block; float: left; text-align: center; font-weight: bold; transition: all 0.2s ease; } .tab_item:hover { opacity: 0.75; } /*ラジオボタンを全て消す*/ input[name=”tab_item”] { display: none; } /*タブ切り替えの中身のスタイル*/ .tab_content { display: none; padding: 0; clear: both; overflow: hidden; } /*選択されているタブのコンテンツのみを表示*/ #all:checked ~ #all_content, #programming:checked ~ #programming_content, #design:checked ~ #design_content { display: block; } /*選択されているタブのスタイルを変える*/ .tabs input:checked + .tab_item { background-color: #ff6161; color: #fff; } .article_entry_list>li a { color: #dc0391; line-height: 1.3em; } .article_entry_list>li .thumb { float: left; padding: 4px 7px 4px 4px; width: 35%; height: auto; } .article_entry_list>li .title0207 { position: relative; margin-left: 24%; padding-top: 4px; color: #fc0391; font-size: 15px; font-weight: bold; line-height: 1.2em; display: contents; } .article_entry_list>li .category_link { padding: 35px 5px 5px 24%; color: #555; font-size: 14px; } *, *:before, *:after { font-family: ‘FontAwesome’; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; } .cp_quote { position: relative; border-radius: 0.5em; border: solid 1px #999; margin: 10px; } .cp_quote::before { font-size: 2em; position: absolute; top: 0; left: 0.5em; content: ‘\f10d’; color: #999; } /* 引用 */ .cp_quote blockquote { margin: 0; padding: 0.5em 0 0 0; } .cp_quote blockquote p { padding: 35px 10px 5px; font-size: 11px; font-weight: 100; color: #000; letter-spacing: 1px; line-height: 1.7; } /* 引用元名 */ .cp_quote blockquote p.author { padding: 0.5em 1em; text-align: right; border-top: 1px dotted #999; color: #333; font-size: 13px; font-weight: bold; } .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; /* height: 30px; */ padding: 5px; }

    グラビア 着エロ GIF(ジフ)

  • 2020年02月04日

    パイズリ 巨乳

    着衣パイズリのエロgif52枚‼服の締め付けが気持ちいいパイズリ画像集めてみた

    create このページでは、
    着衣パイズリのエロgif画像をまとめています。 エロgif関連記事はこちら 【エロgif 318枚!!】我慢汁垂れ流し確実の抜けるgif大放出!!日本人と外国人どちらがお好み? エロgif まとめ
    *, *:before, *:after { font-family: ‘FontAwesome’; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; } .cp_quote { position: relative; border-radius: 0.5em; background: #fff; } .cp_quote::before { font-size: 2em; position: absolute; top: 0; left: 0.5em; content: ‘\f10d’; color: #ccc; } /* 引用 */ .cp_quote blockquote { margin: 0; padding: 0.5em 0 0 0; } .cp_quote blockquote p { padding: 35px 10px 5px; font-size: 11px; font-weight: 100; color: #333; letter-spacing: 1px; line-height: 1.7; } /* 引用元名 */ .cp_quote blockquote p.author { padding: 0.5em 1em; text-align: right; border-top: 1px dotted #999; color: #333; font-size: 13px; font-weight: bold; } .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; }

    着衣 ノーブラ 挟射 GIF(ジフ) タンクトップ

他社紹介

巨乳新着記事

巨乳は世の漢たちの夢と希望が詰まってますな!
一般的にDカップ以上が巨乳と言われていますが、
巨乳フェチ作家の鏡裕之は、
ブラジャーで言うとE70以上が巨乳、G75以上が爆乳、M70以上が超乳と定義しているようですw
こんなにおっぱいが大きいとパイズリはもちろん、ぱふぱふも余裕ですわなw
そんなおっきいおっぱいを楽しみたい方はコチラからどうぞ↓↓

巨乳の関連記事一覧

巨乳カテゴリの続きを見る

貧乳新着記事

貧乳、ちっぱい、微乳、ペチャパイなど、
A~Cぐらいのお皿に乳首がトッピングされただけのような貧乳がここに詰まってます!
おっぱいを揉みまくって大きく育てたいという気持ちもあり楽しみが増しますわw
そんなとにかく可愛らしい貧乳おっぱいはコチラからどうぞ↓↓

貧乳の関連記事一覧

貧乳カテゴリの続きを見る

芸能新着記事

芸能カテゴリの続きを見る

動画新着記事

動画カテゴリの続きを見る

JK新着記事

JKカテゴリの続きを見る

シチュエーション新着記事

シチュエーションカテゴリの続きを見る

盗撮新着記事

盗撮カテゴリの続きを見る

スポーツ新着記事

スポーツカテゴリの続きを見る

外人新着記事

外人カテゴリの続きを見る