セックス おっぱい画像

正常位騎乗位後背位後背位セックスで激しく揺れる乳房。巨乳ならおっぱいに挟んでパイズリも堪りませんな♪

セックス おっぱい記事一覧

  • 2020年02月25日

    AV女優 セックス エロ動画

    寝バックのエロ画像251枚 女を中イキさせまくる最強体位‼【動画あり】

    create このページでは、
    寝バックのエロ画像とオススメエロ動画をまとめています。
    セックスの体位には色々ありますが、今回『寝バック』にフォーカスしてエロ画像を251枚集めてみました。
    女性でも好きという方が多い『寝バック』の魅力や中イキさせやすいテクニック等も紹介していますので、エロ画像の箸休めにご覧ください。
    寝バックとは 寝バックとは女性がうつ伏せになり脚を伸ばした状態で挿入する性行為のことを指します。

    体勢上膣内のGスポットを刺激し易く、女性が中イキしやすい体位と言えます。
    3種類ある寝バックの特徴を解説 寝バックには男性が覆いかぶさるパターンと上体を起したパターン、女性の腰を少し浮かせるパターンの3種類があります。
    ここではそれぞれの特徴と欠点をご紹介します。

    1.覆いかぶさる寝バック 男性が女性に覆いかぶさる寝バックは、挿入が浅くなるため早漏男性や少し休憩したいときにおすすめの体位です。
    しかし余程ちんこの長さが無い限り途中で抜けてしまう可能性が一番高い体位ともいえます。

    具体的には体格の差もありますが、15cm以上の長さがないと挿入したまま激しく腰を振るのは難しいでしょう。

    2.上体を起した寝バック 男性が上体を起した寝バックは、覆いかぶさる寝バックよりも深く挿入することが出来ます。
    また角度的に女性のGスポットを刺激し易く、お互いに強い快感を得ることが出来ます。

    3.女性の腰を少し浮かせる寝バック 脚は伸ばしたままで若干腰を浮かせる寝バックは、最も奥まで挿入でき中イキさせやすい体位と言えます。
    また女性によっては自ら腰を浮かして”奥”への刺激を求めてくる方もいます。

    しかし長時間この体制を維持するのは腰への負担が大きいため、枕やクッション等を敷いて行うのがベストです。
    寝バックで中イキさせるコツ 上記の3種類でもっとも女性を中イキさせやすいものは、『女性の腰を少し浮かせる寝バック』です。
    理由は単純で、最も膣奥まで挿入できるからというのとGスポットを”強く”擦ることができるからです。

    女性を中イキさせるには、大きく激しいストロークよりも的確で執拗なGスポットと膣口への刺激の方が効果的です。
    AVのようにわざと大きく動いたり早くピストンするよりも、Gスポットと膣口を意識した腰使いを意識しましょう。 女性が寝バックを好む理由 寝バックが女性からも人気が高い理由は2つあります。
    まず1つ目は『寝ているだけで良いから楽』です。

    騎乗位が好きな男性が多いように、女性が楽な姿勢のまま気持ちよくなれるため人気があります。

    そして2つ目が『感じている顔を見られない』です。
    ほとんどの女性は自分が感じている顔を男性に見られたくないと思っています。
    そのため顔を見られない寝バックが人気の体位となっています。

    寝バックでおっぱいは楽しめない? おっぱい好きとしては激しい乳揺れが期待できる”正常位”や”騎乗位”に目が行きがちですが、寝バックではおっぱいを一切楽しめないというわけではありません。

    寝バックは女性がうつ伏せの状態になります。
    つまり巨乳以上に限りますが、脇付近から潰れた乳肉がむにゅっとはみ出てくる『ハミ乳』を愛でることができるのです。
    ハミ乳は、横乳や下乳に次ぐ人気おっぱいフェチのひとつですよね!
    寝バック好きは”尻好き” おっぱいを真正面から楽しめない寝バックですが、同じように後ろから突くバックや立ちバック以上に楽しめる部位があります。
    それは”尻”です。
    同じように後ろから突いてはいますが、寝バックの場合女性は背筋がまっすぐになりしかも脚を閉じている為、尻肉が一番柔らかい状態をキープしています。

    そんなぷりんぷりんなお尻めがけて腰を打ち付ければ、波打つ尻肉と肉を叩く卑猥な音を楽しむことが出来ます。

    セックスの体位には色々ありますが、今回『寝バック』にフォーカスしてエロ画像を251枚集めてみました。
    女性でも好きという方が多い『寝バック』の魅力や中イキさせやすいテクニック等も紹介していますので、エロ画像の箸休めにご覧ください。
    寝バックとは 寝バックとは女性がうつ伏せになり脚を伸ばした状態で挿入する性行為のことを指します。

    体勢上膣内のGスポットを刺激し易く、女性が中イキしやすい体位と言えます。
    3種類ある寝バックの特徴を解説 寝バックには男性が覆いかぶさるパターンと上体を起したパターン、女性の腰を少し浮かせるパターンの3種類があります。
    ここではそれぞれの特徴と欠点をご紹介します。

    1.覆いかぶさる寝バック 男性が女性に覆いかぶさる寝バックは、挿入が浅くなるため早漏男性や少し休憩したいときにおすすめの体位です。
    しかし余程ちんこの長さが無い限り途中で抜けてしまう可能性が一番高い体位ともいえます。

    具体的には体格の差もありますが、15cm以上の長さがないと挿入したまま激しく腰を振るのは難しいでしょう。

    2.上体を起した寝バック 男性が上体を起した寝バックは、覆いかぶさる寝バックよりも深く挿入することが出来ます。
    また角度的に女性のGスポットを刺激し易く、お互いに強い快感を得ることが出来ます。

    3.女性の腰を少し浮かせる寝バック 脚は伸ばしたままで若干腰を浮かせる寝バックは、最も奥まで挿入でき中イキさせやすい体位と言えます。
    また女性によっては自ら腰を浮かして”奥”への刺激を求めてくる方もいます。

    しかし長時間この体制を維持するのは腰への負担が大きいため、枕やクッション等を敷いて行うのがベストです。
    寝バックで中イキさせるコツ 上記の3種類でもっとも女性を中イキさせやすいものは、『女性の腰を少し浮かせる寝バック』です。
    理由は単純で、最も膣奥まで挿入できるからというのとGスポットを”強く”擦ることができるからです。

    女性を中イキさせるには、大きく激しいストロークよりも的確で執拗なGスポットと膣口への刺激の方が効果的です。
    AVのようにわざと大きく動いたり早くピストンするよりも、Gスポットと膣口を意識した腰使いを意識しましょう。 女性が寝バックを好む理由 寝バックが女性からも人気が高い理由は2つあります。
    まず1つ目は『寝ているだけで良いから楽』です。

    騎乗位が好きな男性が多いように、女性が楽な姿勢のまま気持ちよくなれるため人気があります。

    そして2つ目が『感じている顔を見られない』です。
    ほとんどの女性は自分が感じている顔を男性に見られたくないと思っています。
    そのため顔を見られない寝バックが人気の体位となっています。

    寝バックでおっぱいは楽しめない? おっぱい好きとしては激しい乳揺れが期待できる”正常位”や”騎乗位”に目が行きがちですが、寝バックではおっぱいを一切楽しめないというわけではありません。

    寝バックは女性がうつ伏せの状態になります。
    つまり巨乳以上に限りますが、脇付近から潰れた乳肉がむにゅっとはみ出てくる『ハミ乳』を愛でることができるのです。
    ハミ乳は、横乳や下乳に次ぐ人気おっぱいフェチのひとつですよね!
    寝バック好きは”尻好き” おっぱいを真正面から楽しめない寝バックですが、同じように後ろから突くバックや立ちバック以上に楽しめる部位があります。
    それは”尻”です。
    同じように後ろから突いてはいますが、寝バックの場合女性は背筋がまっすぐになりしかも脚を閉じている為、尻肉が一番柔らかい状態をキープしています。

    そんなぷりんぷりんなお尻めがけて腰を打ち付ければ、波打つ尻肉と肉を叩く卑猥な音を楽しむことが出来ます。

    抜ける寝バック動画3選!! 身動き出来ない女性をうつ伏せの状態で容赦なくズコバコピストンする寝バック。
    膣壁が床とちんこで擦られ中イキ連発の超エロ動画をご紹介します。 寝バックで強制的に種付される美少女映像4時間 動画情報 価格 980円 配信開始日 2019/04/17 収録時間 241分 (HD版:241分) 出演者 複数 ジャンル ハイビジョン 4時間以上作品 美少女 中出し ベスト・総集編 パイパン 乳フェチ度 ★★★★★ フル動画を見に行く サンプル動画 57人の美少女に寝バックで種付けプレス!! 総勢57人もの美少女全員にずっこんばっこん寝バックで種付けしまくる極エロ動画です。
    桃尻を震わせ、快楽に顔を歪めながら中出しされた精子の熱さに身震いする美少女達をご覧ください。
    サンプル画像





    寝バックで強制的に種付される美少女映像4時間 116分 FANZA 複数 ハイビジョン 独占配信 デジモ 淫語 近親相姦 姉・妹 辱め 調教・奴隷… 2016/09/29 侵入者の寝バックデカチン縦ピストンで膣壁を床にこすり付けられ何度ものけぞりイキする人妻 動画情報 価格 590円 配信開始日 2017/08/10 収録時間 120分 (HD版:120分) 出演者 複数 ジャンル 尻フェチ 人妻・主婦 デカチン・巨根 企画 巨尻 局部アップ 寝取り・寝取られ・NTR ハイビジョン 乳フェチ度 ★★★★★ フル動画を見に行く サンプル動画 寝バックで犯されてのけぞりイキする欲求不満人妻 業者のふりをした侵入者に背後から覆いかぶされ、ご無沙汰で敏感になっているまんこに問答無用の寝バック挿入!!
    匍匐前進のように這いながら逃げようとしますが、更なるプレスでGスポットを擦られ背中を仰け反らせながら中イキを連発しちゃうエロすぎな人妻達をごらんください。
    サンプル画像





    侵入者の寝バックデカチン縦ピストンで膣壁を床にこすり付けられ何度ものけぞりイキする人妻

    素人 GIF(ジフ) 寝バック

  • 2020年02月24日

    セックス 爆乳 巨乳

    ギャルのエロ画像165枚 ビッチな黒ギャルの黒光りする褐色おっぱい


    皆さんは黒ギャル派ですか?白ギャル派ですか?
    むっつりスケベ感は白ギャルの方が強いですが、エロにオープンなのはなんと言っても黒ギャルでしょう!!
    ということで今回は見たら絶対揉みたくなる(舐め吸いたくなる)黒ギャルのおっぱい画像とgifを大量に集めましたので是非ご覧ください。
    黒ギャルのここがエロい!!
    黒ギャルはなぜこんなにもエロいのでしょうか。
    ここではエロいイメージが強い黒ギャルの性的興奮ポイントをまとめてみました。

    ヤリマン・ビッチを連想させる
    黒ギャルはやはり『ヤリマン』や『ビッチ』といった性にオープンかつ積極的でだらしないイメージがつよく、そういった創作物が多い為『黒ギャル=エロ』になったと言えます。
    オイルで濡れ光る褐色おっぱいがエロい!
    黒ギャルには、日サロに行ってくまなく黒く焼くパターンと純粋に日焼けにより黒くなっているパターンの2つがあります。

    全身くまなく焼いている黒ギャルはおっぱいも褐色になっており、ノーマルなおっぱいよりもオイルによる光の反射がエロく見えてしまいます。
    そのため褐色おっぱいを連想させる”黒ギャル”のエロく感じさせます。

    日焼け跡がエロい!
    全身くまなく焼いていない黒ギャルにもしっかりエロポイントがあります。
    それはなんと言っても『日焼け跡』です。
    首元まで褐色にもかかわらず乳房は白いとなると、隠されているという印象を強く与え興奮を増長させます。

    また日焼け跡の形によっても受ける印象は異なり、白い部分が多い場合はあまり露出しない娘という印象を与え、白い部分が極小な場合は露出度の高い変態という印象を与えます。

    白い精子が映える
    黒ギャルはその名の通り肌が褐色に焼けているため、精液の白さがいっそう目立ちます。
    そのためぶっかけのエロさが際立ちます。

      皆さんは黒ギャル派ですか?白ギャル派ですか?
    むっつりスケベ感は白ギャルの方が強いですが、エロにオープンなのはなんと言っても黒ギャルでしょう!!
    ということで今回は見たら絶対揉みたくなる(舐め吸いたくなる)黒ギャルのおっぱい画像とgifを大量に集めましたので是非ご覧ください。
    黒ギャルのここがエロい!! 黒ギャルはなぜこんなにもエロいのでしょうか。
    ここではエロいイメージが強い黒ギャルの性的興奮ポイントをまとめてみました。

    ヤリマン・ビッチを連想させる 黒ギャルはやはり『ヤリマン』や『ビッチ』といった性にオープンかつ積極的でだらしないイメージがつよく、そういった創作物が多い為『黒ギャル=エロ』になったと言えます。
    オイルで濡れ光る褐色おっぱいがエロい! 黒ギャルには、日サロに行ってくまなく黒く焼くパターンと純粋に日焼けにより黒くなっているパターンの2つがあります。

    全身くまなく焼いている黒ギャルはおっぱいも褐色になっており、ノーマルなおっぱいよりもオイルによる光の反射がエロく見えてしまいます。
    そのため褐色おっぱいを連想させる”黒ギャル”のエロく感じさせます。

    日焼け跡がエロい! 全身くまなく焼いていない黒ギャルにもしっかりエロポイントがあります。
    それはなんと言っても『日焼け跡』です。
    首元まで褐色にもかかわらず乳房は白いとなると、隠されているという印象を強く与え興奮を増長させます。

    また日焼け跡の形によっても受ける印象は異なり、白い部分が多い場合はあまり露出しない娘という印象を与え、白い部分が極小な場合は露出度の高い変態という印象を与えます。

    白い精子が映える 黒ギャルはその名の通り肌が褐色に焼けているため、精液の白さがいっそう目立ちます。
    そのためぶっかけのエロさが際立ちます。

    .ribbon17-content p:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } .yariman_midashi { position: relative; padding: 0.6em; background: #e0edff; margin: 5px; } .dj_box { margin: 0 auto; display: block; overflow: hidden; border: solid 1px #CB0F36; } .yariman_midashi:after { position: absolute; content: ”; top: 100%; left: 30px; border: 15px solid transparent; border-top: 15px solid #e0edff; width: 0; height: 0; } .dj_box ul { overflow: hidden; } .dj_box li { margin: 0 auto; display: block; width: 25% !important; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; float: left; } .dj_box li p { background: #fff; color: #333; font-weight: bold; font-size: 10px!important; text-align: center; overflow: hidden; height: 20px; line-height: 2.0!important; } .dj_box li:nth-child(2n+0) p { background: #fce4e7; } .dj_box li img { padding: 1px; } .dj_box li img { width: 100%; } .ribbon17-wrapper { display: block; position: relative; /* margin: 15px auto; */ padding: 5px; /* width: 300px; */ /* height: 150px; */ background: #fce4e7; /* box-shadow: 0 3px 5px rgba(0, 0, 0, 0.14); */ box-sizing: border-box; font-weight: bold; color: #f36; margin-top: 0px; } .ribbon17-content { position: absolute; top: -6px; right: -6px; width: 89px; height: 91px; overflow: hidden; } .ribbon17 { display: inline-block; position: absolute; padding: 7px 0; left: -23px; top: 22px; width: 160px; text-align: center; font-size: 18px; line-height: 16px; background: #f36; color: #fff; letter-spacing: 0.05em; -webkit-transform: rotate(45deg); transform: rotate(45deg); box-shadow: 0 2px 5px rgba(0, 0, 0, 0.2); } .ribbon17:before, .ribbon17:after { position: absolute; content: “”; border-top: 4px solid #b2751b; border-left: 4px solid transparent; border-right: 4px solid transparent; bottom: -4px; } .ribbon17:before { left: 14px; } .ribbon17:after { right: 18px; } .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -10px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; /* height: 30px; */ padding: 5px; }

    ヌード 黒ギャル GIF(ジフ) 褐色

  • 2020年02月22日

    盗撮 セックス エロ動画

    流出しちゃった素人のエロ画像101枚 あられもない姿とリアルな営みが一番興奮する件

    素人の生々しい流出画像を101枚集めました。
    本来恋人や旦那にのみ見せられる恥ずかしい姿。
    いっときの気の迷いで動画や写メにデータとして残してしまったばっかりに、事故か故意かはわかりませんが流出してしまったリアルな営み。
    一度流出してしまったら消すことはできないネットの餌食になってしまった素人さんたちのエロ画像をお楽しみください。 .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; }

    流出 素人

  • 2020年02月21日

    芸能 セックス

    女優の濡れ場エロ画像110枚‼おかずとして優秀すぎる芸能人のお宝エロgif大量に集めてみた!!

    create このページでは、
    女優の濡れ場のエロgif画像をまとめています。 .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } *, *:before, *:after { font-family: ‘FontAwesome’; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; } .cp_quote { position: relative; border-radius: 0.5em; background: #fff; } .cp_quote::before { font-size: 2em; position: absolute; top: 0; left: 0.5em; content: ‘\f10d’; color: #ccc; } /* 引用 */ .cp_quote blockquote { margin: 0; padding: 0.5em 0 0 0; } .cp_quote blockquote p { padding: 35px 10px 5px; font-size: 11px; font-weight: 100; color: #333; letter-spacing: 1px; line-height: 1.7; } /* 引用元名 */ .cp_quote blockquote p.author { padding: 0.5em 1em; text-align: right; border-top: 1px dotted #999; color: #333; font-size: 13px; font-weight: bold; } みなさん芸能人・有名人の濡れ場でおっぱいがポロリしてるドラマや映画ってかなりお宝だと思いませんか?
    今回はそんな超お宝濡れ場シーンのgifを大量に集めてみました!
    静止画で見るのも良いですが、たまには動く芸能おっぱいも良いですよね?
    濡れ場とは 『濡れ場』とは情事を意味する”濡れ事”から派生した言葉で、映画やドラマなどでのラブシーンやベッドシーンを意味します。

    AVとは違い実際にSEXをしているわけではなく、あくまで模擬的な演出です。

    ほとんどの女優さんは、布団をかぶったりしておっぱいをがっちりガードしていますが、まれに乳首まで曝け出しちゃってる女優さんもいます。

    濡れ場がある代表的な作品5選 比較的最近の濡れ場シーンがある作品を5つご紹介します。

    有名作ばかりですが、掘り出し物が見つかるかもしれませんw

    1.「ヘルタースケルター」 ヘルタースケルター 公開日 2012年7月14日 出演 沢尻エリカ 監督 蜷川実花 沢尻エリカさん主演の映画です。
    近年の濡れ場がある邦画の中で一番インパクトがあった作品です。

    がっつり乳首が出ちゃってますw 2.「蛇にピアス」 蛇にピアス 公開日 2008年9月20日 出演 吉高由里子 監督 蜷川幸雄 人気女優「吉高由里子」さんのちょい黒乳首ががっつり見れる作品です。

    こちらも画像だけなら見たことある方多いのではないでしょうか。

    3.「花宵道中」 花宵道中 公開日 2014年11月08日 出演 安達祐実 監督 豊島圭介 安達祐実さんの花魁姿がなんとも色っぽい作品です。

    有名女優さんとしては珍しいほどがっつり乳揉みされちゃってます。

    4.「海を感じる時」 海を感じる時 公開日 2014年9月13日 出演 市川由衣 監督 三浦誠己・中村久美 他 抜けるレベルでエロい濡れ場といったらこの作品です。

    濡れ場シーンは大体誇張されているものが多いですが、この作品はAVに比べたら強引さがありますがかなり自然にエロいです。

    5.「愛の渦」 愛の渦 公開日 2014年3月1日 出演 門脇麦 監督 三浦大輔 女優さんというより「池松壮亮」さんが出ていることで有名な作品です。

    濡れ場のある作品は、それ目的で見てしまいがちですがこの作品はストーリーもおもしろく惹きこまれてしまいます。

    いかがでしたでしょうか?

    こうやって見ると2014年が豊作ですね。

    令和が始まりどんどん有名女優さんの濡れ場シーンを見たいものです。



    みなさん芸能人・有名人の濡れ場でおっぱいがポロリしてるドラマや映画ってかなりお宝だと思いませんか?
    今回はそんな超お宝濡れ場シーンのgifを大量に集めてみました!
    静止画で見るのも良いですが、たまには動く芸能おっぱいも良いですよね?
    濡れ場とは 『濡れ場』とは情事を意味する”濡れ事”から派生した言葉で、映画やドラマなどでのラブシーンやベッドシーンを意味します。

    AVとは違い実際にSEXをしているわけではなく、あくまで模擬的な演出です。

    ほとんどの女優さんは、布団をかぶったりしておっぱいをがっちりガードしていますが、まれに乳首まで曝け出しちゃってる女優さんもいます。

    濡れ場がある代表的な作品5選 比較的最近の濡れ場シーンがある作品を5つご紹介します。

    有名作ばかりですが、掘り出し物が見つかるかもしれませんw

    1.「ヘルタースケルター」 ヘルタースケルター 公開日 2012年7月14日 出演 沢尻エリカ 監督 蜷川実花 沢尻エリカさん主演の映画です。
    近年の濡れ場がある邦画の中で一番インパクトがあった作品です。

    がっつり乳首が出ちゃってますw 2.「蛇にピアス」 蛇にピアス 公開日 2008年9月20日 出演 吉高由里子 監督 蜷川幸雄 人気女優「吉高由里子」さんのちょい黒乳首ががっつり見れる作品です。

    こちらも画像だけなら見たことある方多いのではないでしょうか。

    3.「花宵道中」 花宵道中 公開日 2014年11月08日 出演 安達祐実 監督 豊島圭介 安達祐実さんの花魁姿がなんとも色っぽい作品です。

    有名女優さんとしては珍しいほどがっつり乳揉みされちゃってます。

    4.「海を感じる時」 海を感じる時 公開日 2014年9月13日 出演 市川由衣 監督 三浦誠己・中村久美 他 抜けるレベルでエロい濡れ場といったらこの作品です。

    濡れ場シーンは大体誇張されているものが多いですが、この作品はAVに比べたら強引さがありますがかなり自然にエロいです。

    5.「愛の渦」 愛の渦 公開日 2014年3月1日 出演 門脇麦 監督 三浦大輔 女優さんというより「池松壮亮」さんが出ていることで有名な作品です。

    濡れ場のある作品は、それ目的で見てしまいがちですがこの作品はストーリーもおもしろく惹きこまれてしまいます。

    いかがでしたでしょうか?

    こうやって見ると2014年が豊作ですね。

    令和が始まりどんどん有名女優さんの濡れ場シーンを見たいものです。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } table tr th, table tr td { padding: 10px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; margin-right: 40%; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; }

    セクシー ポロリ GIF(ジフ) キャプ画

  • 2020年02月20日

    セックス パイズリ 巨乳

    エロい巨乳gif150枚 素人の自撮りからセックス時の乳揺れまで動くおっぱい総まとめ‼

    create このページでは、
    巨乳のエロgif画像をまとめています。 巨乳好きなら勃起確実、そうでない方でもムラムラ来ること間違い無しの巨乳gif画像。
    ポロリや乳弄り、パイズリはもちろん激しいセックスまでぶるんぶるんと弾むおっぱいの特にエロい部分を切り取った巨乳gif画像をお楽しみください!! ▼ 目次 ▼(タップで開きます) 1.素人の自撮り巨乳gif45枚 2.セックスで揺れる巨乳gif40枚 3.ちんこを包み込む巨乳パイズリgif35枚 4.巨乳がポロリ!おっぱいドロップgif30枚 .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .acd-content a { font-size: 14px; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .acd-check{ display: none; } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; }

    GIF(ジフ) 乳揉み 乳揺れ

  • 2020年02月12日

    セックス 巨乳

    騎乗位のエロ画像280枚 男を喜ばせる動き方・やり方を簡単に解説!

    create このページでは、
    【騎乗位】のやり方と気持ち良くなるコツの解説とエロ画像、エロgifを大量にまとめています。 女性が上に跨り主導権を振る『騎乗位』。

    男性が好きな体位でも常にトップを維持する人気の体位です。

    ここではそんな人気の体位『騎乗位』のやり方やコツはもちろん、変わり種の”グラインド騎乗位”や”スパイダー騎乗位”なども解説・紹介していきます。

    ▼ 目次 ▼(タップで開きます) 1.『騎乗位』とは 2.気持ちいい騎乗位のやり方 3.騎乗位に慣れていない女性への対応 4.騎乗位の種類 5.騎乗位亜種”顔面”騎乗位 6.騎乗位エロ画像はここから 『騎乗位』とは
    騎乗位とは、”正常位”や”座位”などと同じセックスの体位であり、その名の由来は馬に跨る『騎乗』に似ていることからつけられています。

    特徴として女性がメインで腰を動かします。

    そのため騎乗位が上手い女性と経験がある男性からは人気の体位ですが、不得意な女性としか経験が無い男性からは人気がありません。

    男性の中には”騎乗位は痛い”というイメージを持ってる方も居るくらいです。

    せっかく騎乗位をするならお互いに気持ち良い方が絶対に良いですよね!

    気持ちいい騎乗位のやり方 気持ち良い騎乗位のコツは『最初はゆっくり馴染ませること』です。

    セックス関連の知識は、中々得意な方に生で教えてもらえませんよね。

    かといって相手に聞くのも中々恥ずかしいですし、ムードもへったくれも無くなってしまいます。

    そんな時にすがるのは大抵『AV』ではないでしょうか。

    しかしこのAV、エロさを誇張するために敢えてオーバーに動いているんです。

    したがってAV知識だけでいきなり騎乗位を試すと、男女ともにあまり気持ちよくなれません。

    気持ちいい騎乗位を行うには、以下の2つを守る必要があります。

    1.ちんこが完全に硬くなっている 当たり前のこと過ぎて意外と失念してしまっているのが、”ちんこの勃起具合”です。

    騎乗位ではその他の体位よりも比較的、ちんこの硬度が重要になってきます。

    完全に勃起しきっていない”半立ち状態”では挿入自体も難しいです。

    また、たとえ挿入できたとしても女性が腰を振りピストン運動を開始すると、男性側に痛みが伴う場合があります。

    もちろんその場で『痛い』とすぐ言う男性より、我慢する男性の方が多いので徐々に騎乗位を敬遠するようになってしまいます。 2.膣をちんこの形に馴染ませる ちんこが完全に勃起して挿入まで上手くいったら、すぐ動くのではなくまずは”馴染ませる”のが大切です。

    女性によって膣の形も様々です。

    入ったからといってすぐに動き出すと、こちらも”痛み”を生じる場合があります。

    初めて騎乗位を行う場合は、挿入してから30秒から1分は無理に動かず馴染ませることに注力しましょう。

    そうすることで、愛液の分泌も促されピストンの際もスムーズに動けるようになります。 騎乗位に慣れていない女性への対応 世の中の99%の男性は童貞時代からAVでセックスの予習をしっかり済ませていますが、女性で処女時代にしっかり予習している方は男性ほど多くありません。

    したがって、いざ本番となったとき知識不足で中々うまく騎乗位で腰を振ることが出来ない女性は多々居ます。

    そんなときは、男性側からフォローすることが大切です。

    こちらでは簡単なフォローの方法を3つご紹介します。 1.男性側が動く
    騎乗位といったら女性が動くイメージが強いですが、感度が高すぎる女性や経験が浅い女性はうまく膝に力が入らず腰を振ることが出来ません。

    そんなときは、ベッドや布団のクッション性を活かして下から突き上げるように動くと騎乗位が成立します。

    しかし女性が制御できないので、ゴリ押しは禁物です。
    2.腰を掴んで”前後”に揺する
    もう1つの方法として、”前後”に揺するというものがあります。

    騎乗位=上下と思いがちですが、女性が上に跨って行うセックスを『騎乗位』と呼称するので、何も上下だけでなく”前後”に動かしても成立します。

    しっかり女性の腰を掴んで前後に揺さぶると、今まで当たらなかった部分が擦れて新しい快感を見つけられるかもしれません。 補足情報 この方法から派生したのが、後からご紹介するグラインド騎乗位です。    3.上体を倒して密着騎乗位
    女性は密着したセックスを好む傾向が強いです。

    密着することで安心感や、幸福感が増します。

    そのため騎乗位が不慣れな女性の場合、女性の状態を倒させ抱きしめるような形をとり、膝だけ立たせて男性が腰を振る方法があります。

    女性が上に跨っている体位を騎乗位というのでこの方法でも騎乗位といえます。
    騎乗位の種類
    騎乗位は男性と女子が向き合う”対面騎乗位”と女性が男性の足の方に体を向ける”背面騎乗位”、女性が横に体を向ける”側面騎乗位”の3つに大きく分けられます。

    おもに実際のセックスで行われるものは、”対面”と”背面”であり”側面騎乗位”はAV以外ではあまり目にすることはありません。

    また最近では男性の草食化が進んだ影響か比較的女性が貪るようなマニアックな騎乗位が人気を博しています。

    中でも有名どころを2つご紹介します。 1.グラインド騎乗位
    最近世の男性から人気を集めているのがこの”グラインド”騎乗位です。

    通常の腰を上下させる騎乗位とは異なり、腰を密着させたまま捻るようにグラインドさせる騎乗位です。

    通常の騎乗位では刺激されにくい部分が擦れる快感と、視覚的なエロさがより興奮度を高めます。

    2.スパイダー騎乗位
    名前の由来はスパイダーマンに似ているためなのですが、こちらも見た目のエロさがピカイチです。

    両膝を立てて腰を浮かすことで上下運動がしやすくなる為、他の騎乗位よりも高速なピストンが可能です。 騎乗位亜種”顔面”騎乗位
    セックスの騎乗位に似た女性上位の行為に『顔面騎乗位』があります。
    こちらは挿入行為ではなく、女性が男性の顔に跨って股間を擦りつけたり、男性側から口や鼻で刺激する行為をさします。



    『騎乗位』とは
    騎乗位とは、”正常位”や”座位”などと同じセックスの体位であり、その名の由来は馬に跨る『騎乗』に似ていることからつけられています。

    特徴として女性がメインで腰を動かします。

    そのため騎乗位が上手い女性と経験がある男性からは人気の体位ですが、不得意な女性としか経験が無い男性からは人気がありません。

    男性の中には”騎乗位は痛い”というイメージを持ってる方も居るくらいです。

    せっかく騎乗位をするならお互いに気持ち良い方が絶対に良いですよね!

    気持ちいい騎乗位のコツ 気持ち良い騎乗位のコツは『最初はゆっくり馴染ませること』です。

    セックス関連の知識は、中々得意な方に生で教えてもらえませんよね。

    かといって相手に聞くのも中々恥ずかしいですし、ムードもへったくれも無くなってしまいます。

    そんな時にすがるのは大抵『AV』ではないでしょうか。

    しかしこのAV、エロさを誇張するために敢えてオーバーに動いているんです。

    したがってAV知識だけでいきなり騎乗位を試すと、男女ともにあまり気持ちよくなれません。

    気持ちいい騎乗位を行うには、以下の2つを守る必要があります。

    1.ちんこが完全に硬くなっている 当たり前のこと過ぎて意外と失念してしまっているのが、”ちんこの勃起具合”です。

    騎乗位ではその他の体位よりも比較的、ちんこの硬度が重要になってきます。

    完全に勃起しきっていない”半立ち状態”では挿入自体も難しいです。

    また、たとえ挿入できたとしても女性が腰を振りピストン運動を開始すると、男性側に痛みが伴う場合があります。

    もちろんその場で『痛い』とすぐ言う男性より、我慢する男性の方が多いので徐々に騎乗位を敬遠するようになってしまいます。 2.膣をちんこの形に馴染ませる ちんこが完全に勃起して挿入まで上手くいったら、すぐ動くのではなくまずは”馴染ませる”のが大切です。

    女性によって膣の形も様々です。

    入ったからといってすぐに動き出すと、こちらも”痛み”を生じる場合があります。

    初めて騎乗位を行う場合は、挿入してから30秒から1分は無理に動かず馴染ませることに注力しましょう。

    そうすることで、愛液の分泌も促されピストンの際もスムーズに動けるようになります。 騎乗位に慣れていない女性への対応 世の中の99%の男性は童貞時代からAVでセックスの予習をしっかり済ませていますが、女性で処女時代にしっかり予習している方は男性ほど多くありません。

    したがって、いざ本番となったとき知識不足で中々うまく騎乗位で腰を振ることが出来ない女性は多々居ます。

    そんなときは、男性側からフォローすることが大切です。

    こちらでは簡単なフォローの方法を3つご紹介します。 1.男性側が動く
    騎乗位といったら女性が動くイメージが強いですが、感度が高すぎる女性や経験が浅い女性はうまく膝に力が入らず腰を振ることが出来ません。

    そんなときは、ベッドや布団のクッション性を活かして下から突き上げるように動くと騎乗位が成立します。

    しかし女性が制御できないので、ゴリ押しは禁物です。
    2.腰を掴んで”前後”に揺する
    もう1つの方法として、”前後”に揺するというものがあります。

    騎乗位=上下と思いがちですが、女性が上に跨って行うセックスを『騎乗位』と呼称するので、何も上下だけでなく”前後”に動かしても成立します。

    しっかり女性の腰を掴んで前後に揺さぶると、今まで当たらなかった部分が擦れて新しい快感を見つけられるかもしれません。 補足情報 この方法から派生したのが、後からご紹介するグラインド騎乗位です。    3.上体を倒して密着騎乗位
    女性は密着したセックスを好む傾向が強いです。

    密着することで安心感や、幸福感が増します。

    そのため騎乗位が不慣れな女性の場合、女性の状態を倒させ抱きしめるような形をとり、膝だけ立たせて男性が腰を振る方法があります。

    女性が上に跨っている体位を騎乗位というのでこの方法でも騎乗位といえます。
    騎乗位の種類
    騎乗位は男性と女子が向き合う”対面騎乗位”と女性が男性の足の方に体を向ける”背面騎乗位”、女性が横に体を向ける”側面騎乗位”の3つに大きく分けられます。

    おもに実際のセックスで行われるものは、”対面”と”背面”であり”側面騎乗位”はAV以外ではあまり目にすることはありません。

    また最近では男性の草食化が進んだ影響か比較的女性が貪るようなマニアックな騎乗位が人気を博しています。

    中でも有名どころを2つご紹介します。 1.グラインド騎乗位
    最近世の男性から人気を集めているのがこの”グラインド”騎乗位です。

    通常の腰を上下させる騎乗位とは異なり、腰を密着させたまま捻るようにグラインドさせる騎乗位です。

    通常の騎乗位では刺激されにくい部分が擦れる快感と、視覚的なエロさがより興奮度を高めます。

    2.スパイダー騎乗位
    名前の由来はスパイダーマンに似ているためなのですが、こちらも見た目のエロさがピカイチです。

    両膝を立てて腰を浮かすことで上下運動がしやすくなる為、他の騎乗位よりも高速なピストンが可能です。 騎乗位亜種”顔面”騎乗位
    セックスの騎乗位に似た女性上位の行為に『顔面騎乗位』があります。
    こちらは挿入行為ではなく、女性が男性の顔に跨って股間を擦りつけたり、男性側から口や鼻で刺激する行為をさします。

    .sticky { position: -webkit-sticky; position: sticky; top: 0px; z-index: 1; } .midashi4 { margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2px #f47469; margin-top: 10px; padding-bottom: 5px; } .box26 { position: relative; margin: 2em 0; padding: 0.5em 1em; border: solid 2px rgba(255,94,98,1); border-radius: 8px; } .box26 .box-title { position: absolute; display: inline-block; top: -13px; left: 10px; padding: 0 9px; line-height: 1; font-size: 16px; background: #FFF; color: #ff5e62; font-weight: bold; } .box26 p { margin: 0; padding: 0; line-height: 1.7; font-size: 12px; color: #333; } .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .acd-content a { font-size: 14px; } .yariman_midashi { position: relative; padding: 0.6em; background: #e0edff; margin: 5px; } .dj_box { margin: 0 auto; display: block; overflow: hidden; border: solid 1px #CB0F36; } .yariman_midashi:after { position: absolute; content: ”; top: 100%; left: 30px; border: 15px solid transparent; border-top: 15px solid #e0edff; width: 0; height: 0; } .dj_box ul { overflow: hidden; } .dj_box li { margin: 0 auto; display: block; width: 25% !important; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; float: left; } .dj_box li p { background: #fff; color: #333; font-weight: bold; font-size: 10px; text-align: center; overflow: hidden; height: 20px; line-height: 2.0; } .dj_box li:nth-child(2n+0) p { background: #fce4e7; } .dj_box li img { padding: 1px; } .dj_box li img { width: 100%; } .ribbon17-wrapper { display: block; position: relative; /* margin: 15px auto; */ padding: 10px; /* width: 300px; */ /* height: 150px; */ background: #fce4e7; /* box-shadow: 0 3px 5px rgba(0, 0, 0, 0.14); */ box-sizing: border-box; font-weight: bold; color: #f36; margin-top: 50px; } .ribbon17-content { position: absolute; top: -6px; right: -6px; width: 89px; height: 91px; overflow: hidden; } .ribbon17 { display: inline-block; position: absolute; padding: 7px 0; left: -23px; top: 22px; width: 160px; text-align: center; font-size: 18px; line-height: 16px; background: #f36; color: #fff; letter-spacing: 0.05em; -webkit-transform: rotate(45deg); transform: rotate(45deg); box-shadow: 0 2px 5px rgba(0, 0, 0, 0.2); } .ribbon17:before, .ribbon17:after { position: absolute; content: “”; border-top: 4px solid #b2751b; border-left: 4px solid transparent; border-right: 4px solid transparent; bottom: -4px; } .ribbon17:before { left: 14px; } .ribbon17:after { right: 18px; } .alignleft { width: 90%!important; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 210px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { position: relative; background-color: #ff6161; border-radius: 4px; color: #fff; line-height: 20px; -webkit-transition: none; transition: none; box-shadow: 0 3px 0 #f36; text-shadow: 0 1px 1px rgba(0, 0, 0, .3); display: flex; position: relative; padding: 10px 5px; margin-top: 10px; z-index: 2; } .acd-label:hover { background-color: #ff6161; box-shadow: 0 3px 0 #f36; } .acd-label:active { top: 3px; box-shadow: none; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; border-top: none; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; }

    騎乗位 GIF(ジフ)

  • 2020年02月08日

    盗撮 セックス

    ラブホ盗撮画像167枚‼イチャイチャしてるリア充のセックスを隠し撮り

    create このページでは、
    ラブホでの盗撮されたエロ画像をまとめています。 【2020/2/8】エロ画像を167枚に大量追加しました!!
    ラブホテルでイチャイチャセックスしてる素人カップルの盗撮画像をまとめました。
    序盤は流れのあるラブホ盗撮、最後には盗撮動画をエロgifにしたものもあります。 .kizi_gaiyou { position: relative; border-top: solid 2px #80c8d1; border-bottom: solid 2px #80c8d1; background: #f4f4f4; line-height: 1.4; padding: 0.4em 0.5em; margin: 2em 0 0.5em; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; } .kizi_gaiyou { background: #fbe2e6; padding: 15px 5px; font-size: 14px; line-height: 1.5; margin-bottom: 10px; border: double #ff6161; font-weight: bold; }

    素人 GIF(ジフ)

  • 2020年02月01日

    乳首 セックス 巨乳 エロ動画

    ロケットおっぱいから母乳が噴き出す若妻とミルクまみれのセックス動画がエロすぎる‼【動画あり】

    create このページでは、
    ロケットおっぱい+母乳というドエロボディの若妻と、体中汁まみれになってパコるセックス動画を紹介しています。

    産後しか見る事ができない女性だけの神秘・『母乳』をいち早くお届けする母乳速報!!
    第五弾は出産して感度が上がったママ・長峰河南さん!ハリのあるロケットおっぱいの先端から、我が子だけではなく大人の男をも喜ばせるメスミルクがとめどなく溢れ出る!!
    美しい曲線を描くスレンダーくびれボディをくねらせ、自分の母乳にまみれたチンポをマンコで咥え込みます!
    鮮度抜群、母乳人妻の淫れまくりSEXをご堪能あれ! 参照元: 母乳速報!! vol.5 長峰河南 *, *:before, *:after { font-family: ‘FontAwesome’; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; } .cp_quote { position: relative; border-radius: 0.5em; background: #fff; } .cp_quote::before { font-size: 2em; position: absolute; top: 0; left: 0.5em; content: ‘\f10d’; color: #ccc; } /* 引用 */ .cp_quote blockquote { margin: 0; padding: 0.5em 0 0 0; } .cp_quote blockquote p { padding: 35px 10px 5px; font-size: 11px; font-weight: 100; color: #333; letter-spacing: 1px; line-height: 1.7; } /* 引用元名 */ .cp_quote blockquote p.author { padding: 0.5em 1em; text-align: right; border-top: 1px dotted #999; color: #333; font-size: 13px; font-weight: bold; } .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; }

    人妻 母乳

  • 2020年01月31日

    AV女優 セックス パイズリ エロ動画

    優木いおりの超乳を舐めしゃぶり揉みつくし弄り倒す乳フェチ動画がオカズとして有能過ぎる‼【動画あり】

    create このページでは、
    超乳女優『優木いおり』のスケベすぎる体を、徹底的に弄り倒す乳フェチ界の巨匠『杜哲哉』監督作品を紹介しています。

    Pカップ超乳に小さなブラが喰い込む!
    着衣だから余計に大きく見えます。
    さまざまな服やブラの巨乳感を楽しんだ後は、こぼれ落ちるおっぱい(ドロップ)。
    巨乳の見せ場が多い作品です。
    杜監督のこだわったマニアックな映像が詰まっています。
    小さいブラSEX/睡姦パイズリ/授乳手コキ研究/長乳締め付けパイズリ/締め付け痴女セックス他、丁寧に撮りました。 参照元: 超乳ブラジャーパラダイス 優木いおり 乳肉ハミ出し&おっぱいドロップ *, *:before, *:after { font-family: ‘FontAwesome’; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; } .cp_quote { position: relative; border-radius: 0.5em; background: #fff; } .cp_quote::before { font-size: 2em; position: absolute; top: 0; left: 0.5em; content: ‘\f10d’; color: #ccc; } /* 引用 */ .cp_quote blockquote { margin: 0; padding: 0.5em 0 0 0; } .cp_quote blockquote p { padding: 35px 10px 5px; font-size: 11px; font-weight: 100; color: #333; letter-spacing: 1px; line-height: 1.7; } /* 引用元名 */ .cp_quote blockquote p.author { padding: 0.5em 1em; text-align: right; border-top: 1px dotted #999; color: #333; font-size: 13px; font-weight: bold; } .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; }

    Pカップ超乳 GIF(ジフ)

  • 2020年01月31日

    セックス

    立ちバックでハメ撮りしてる素人のエロ画像102枚‼気持ち良すぎて足腰ガクガクな動画あり‼

    create このページでは、
    立ちバックでハメ撮りしている、素人のエロ画像をまとめています。
    画像の最後にハメ撮り動画あり。 .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; }

    素人 立ちバック

  • 2020年01月31日

    セックス 巨乳 エロ動画

    この人妻エロすぎ注意‼むっちりボディとピンクの乳首がチャームポイントなバイト先の先輩とのハメ撮り動画【動画あり】

    create このページでは、
    むっちり素人人妻との激エロ動画を紹介しています。
    バックで突かれているときの表情なんか特にエロいです。

    「まだパフェの作り方覚えてないでしょ、いつもチョコレートソース入れ忘れるでしょ?怒られるよ?」
    都内の某有名ファミリーレストランのデ○ーズ勤務の人妻、かんな先輩はファミレスではちゃきちゃき働いているけど、旦那とはセックスレスみたいです。
    旦那に相手にされない寂しさからか、後輩に対する面倒見も良く、ダメな男を包み込む優しさのHカップでおチンチンの面倒まで見てくれる最高の先輩さん。
    ファミレス仕込みの気配りスキルで、男がして欲しい事は先を読んでなんでもしてくれるほどサービス精神旺盛。
    フェラ、パイズリは当たり前でアナルまで笑顔で舐めてくれるおチンチン接客の女神様です。
    もちろん感度も抜群で、背中に手をまわしてガンガンベロチューすれば目がトロけてきて、そのまま抱っこスタイルのエッチに。
    肉感抜群のムッチリボディを突きまくると甘い声で「もっとして!」と可愛くおねだり。
    先っぽだけでイキそうになるほどのナカイキ派らしいですね(笑)
    まだまだ余裕たっぷりで油断している所に怒涛の激ピスでバック&寝バックで責めまくったらとんでもなくスケベな声を出して、先輩の面子が崩壊するくらいイキまくっていました。
    一発楽しんだ後もまだまだエッチしまくりたい様子で、お掃除フェラを挟んでの「一回休憩したらまたしようね」と優しく微笑むかんな先輩なのでした。 参照元: かんな先輩 *, *:before, *:after { font-family: ‘FontAwesome’; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; } .cp_quote { position: relative; border-radius: 0.5em; background: #fff; } .cp_quote::before { font-size: 2em; position: absolute; top: 0; left: 0.5em; content: ‘\f10d’; color: #ccc; } /* 引用 */ .cp_quote blockquote { margin: 0; padding: 0.5em 0 0 0; } .cp_quote blockquote p { padding: 35px 10px 5px; font-size: 11px; font-weight: 100; color: #333; letter-spacing: 1px; line-height: 1.7; } /* 引用元名 */ .cp_quote blockquote p.author { padding: 0.5em 1em; text-align: right; border-top: 1px dotted #999; color: #333; font-size: 13px; font-weight: bold; } .kizi_gaiyou { background: #ff80af29; padding: 40px 5px 15px; font-size: 14px; line-height: 1.5; border: solid 2px #ff6161; font-weight: unset; position: relative; margin: 0; color: #222; letter-spacing: 0.3px; margin-bottom: 10px; } .kizi_gaiyou:after { position: absolute; content: ‘記事について’; color: #fff; left: 0; border-radius: 0px 0px 10px 0; padding: 5px 5px 20px; font-size: 14px; line-height: 1; letter-spacing: 0.05em; border: solid 2px #ff6161; top: 0; font-weight: bold; text-shadow: 0 1px 1px #22222280; bottom: 100%; background: #ff6161; padding-left: 30px; }

    ハメ撮り 素人 人妻 GIF(ジフ)

  • 2020年01月27日

    セックス

    【グラインド 騎乗位】腰をくねらせてちんこを扱き上げる巧みな技術が光るエロgif

    グラインド騎乗位のエロgifを31枚集めました。
    ちんこを絞るように腰を密着させてくねらすグラインド騎乗位。
    見た目もさることながら、快感も倍増です。
    軽く中イキして痙攣収縮してる膣に絞られるグラインド騎乗位は最高です‼

    GIF(ジフ)

  • 2020年01月12日

    盗撮 セックス パイズリ

    【素人 流出】日本にもあった”リベンジポルノ”別れた男にバラまかれた一般女性の生々しいエロ画像109枚

    日本人のリベンジポルノ画像を109枚集めました。
    お隣の国で社会問題になっているリベンジポルノ。
    日本では芸能人のリベンジポルノこそあまり聞きませんが、素人女性のリベンジポルノは結構流出しています。
    それでは流出しちゃった素人リベンジポルノ画像をお楽しみください。
    .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; }

    流出 素人

  • 2019年12月31日

    AV女優 セックス 巨乳

    【蔵出しエロ画像】2019年出しどころに迷ってお蔵入りしてたエロ画像+エロgif大量放出‼

    2019年集めてきたエロ画像の中からお蔵入りしたものをエロgif込みで80枚まとめました。
    ジャンルがバラバラではありますが、確実にエロいもののみを厳選していますので是非最後までご覧ください。

    グラビア GIF(ジフ)

  • 2019年12月25日

    セックス

    【素人 ハメ撮り画像】クリスマスにハメ撮りしてるリア充たちのセックス画像大量流出!!【エロ画像77枚】

    素人ハメ撮り画像を77枚集めました。
    12月24日、25日のクリスマスイブ・クリスマスは一年でもっともラブホが繁盛する日です。
    世の中のリア充達に対する憤怒と羨望の感情を、今は少し抑えて流出ハメ撮り画像でも見てやりましょう!!

    流出 ハメ撮り 素人

  • 2019年12月20日

    セックス エロ動画

    素人ハメ撮り画像134枚!!素人の方が貪り具合がエグイ件【エロ画像】

    素人のハメ撮り画像を134枚集めました。
    同じセックスでも、AVと素人ではがっつき具合が全く違いますね。
    カメラを意識したAVはおっぱいやまんこが見やすいですが、リアルさを求めるなら素人一択です。
    画像の最後にオススメエロ動画もありますので是非最後までご覧ください。

    素人

  • 2019年12月17日

    コスプレ セックス 貧乳 自撮り

    习呆呆(Xidaidai)中国の美少女レイヤーがエロ可愛い過ぎてツライ!!永久保存レベルのコスプレ画像184枚!!

    世界コスプレサミット2019 in Tokyoがまもなく開催されるということで、エロいコスプレ画像を大量にまとめました。
    今回はその中でも中国の美少女レイヤーXidaidai(現misa呆呆)をピックアップしています。
    美少女レイヤーXidaidai(現misa呆呆)
    Xidaidaiプロフィール おっぱいの形 お椀型 乳首のタイプ 極小タイプ twitter Misa呆呆(@misao_28) 中国人美少女レイヤーとして有名なXidaidaiさん。
    現在は日本在住で名前を『Misa呆呆』に変えて活動されています。

    コスプレの系統 Xidaidaiさんのコスプレは非常にクオリティが高く、また露出も多い為男性から圧倒的な支持を得ています。
    彼女のコスプレは人気ゲーム艦コレの島風やアニメリゼロのレムなどロリ系が多いのが特徴です。

    くびれすぎない彼女の幼女体型と微乳がそれを可能にしています。
    彼氏とのハメ撮りが流出?! コスプレで有名なXidaidaiさんですが、彼氏とのハメ撮り画像が流出したことでも有名です。
    一部では元彼が意図的に流出させたいわゆる”リベンジポルノ”説も囁かれており、中々闇が深い話題でもあります。

    世界コスプレサミット2019 in Tokyoがまもなく開催されるということで、エロいコスプレ画像を大量にまとめました。
    今回はその中でも中国の美少女レイヤーXidaidai(現misa呆呆)をピックアップしています。
    美少女レイヤーXidaidai(現misa呆呆)
    Xidaidaiプロフィール おっぱいの形 お椀型 乳首のタイプ 極小タイプ twitter Misa呆呆(@misao_28) 中国人美少女レイヤーとして有名なXidaidaiさん。
    現在は日本在住で名前を『Misa呆呆』に変えて活動されています。

    コスプレの系統 Xidaidaiさんのコスプレは非常にクオリティが高く、また露出も多い為男性から圧倒的な支持を得ています。
    彼女のコスプレは人気ゲーム艦コレの島風やアニメリゼロのレムなどロリ系が多いのが特徴です。

    くびれすぎない彼女の幼女体型と微乳がそれを可能にしています。
    彼氏とのハメ撮りが流出?! コスプレで有名なXidaidaiさんですが、彼氏とのハメ撮り画像が流出したことでも有名です。
    一部では元彼が意図的に流出させたいわゆる”リベンジポルノ”説も囁かれており、中々闇が深い話題でもあります。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } .sp-warning { background-color: #FCF8E3; padding: 15px; border-radius: 4px; margin-bottom: 20px; border-color: #FAEBCC; } .bold-red { font-weight: bold; color: #E50202; } .bold { font-weight: bold; }

    Xidaidai

  • 2019年12月14日

    セックス

    【立ちバック画像】波打つ尻肉と弾むおっぱいがエロ過ぎる205枚【gif大量】

    おっぱい好きがあげる”乳揺れがすばらしい体位”で必ず上位に入ってくる『立ちバック』
    今回はそんな立ちバック(立位後背位セックス)のエロ画像をまとめました。
    後ろから激しく突かれてバインバイン揺れるおっぱいをご堪能ください!!
    立ちバックのエロさ セックス体位のひとつ立ちバックのエロさと魅力についてご紹介します。
    立ちバックとは そもそも”立ちバック”とは、立位(立った姿勢)で行う後背位をさし、四十八手では『後櫓(うしろやぐら)』と言います。
    視覚的な興奮 まず立ちバックを”する”側の興奮ポイントは、正常位やその他の”対面”体位と比べ相手の顔が見えず、背中と弾む尻肉、巨乳以上の場合は脇から覗く弾む横乳などの視覚的な興奮ポイントが上げられます。
    そして立ちバックを”見る”側の興奮ポイントとして上げられるのが、『乳揺れ』『喘ぎ顔』『崩れる膝』です。
    まず乳揺れは、言わずもがな突かれた衝撃でおっぱいがブルンブルンと揺れる様で、ピストンが激しいほど乳揺れも激しくなります。
    喘ぎ顔は、対面ではなく背面だからこそ隠すことなく魅せる女性の本当のエロ顔がポイントです。
    向き合っていないので隠す必要が無い為ですね。
    そして崩れる膝は、あまりの快感に腰が砕け足に力が入らない様です。
    どうにかして立とうと踏ん張ろうとしても力が入らす崩れ落ちていく様はかなりの興奮ポイントです。
    力いっぱいのピストン その他の体位と比べ、立ちバックは男性のピストン力が一番ダイレクトに伝わる体位です。
    そのため”高速ピストン”がしやすく、また尻肉に直接打ち付けることでパンパンと卑猥なうち付け音を大きく出すことが出来ます。
    以上の点からSよりの男性に好まれる体位と言えます。



    おっぱい好きがあげる”乳揺れがすばらしい体位”で必ず上位に入ってくる『立ちバック』
    今回はそんな立ちバック(立位後背位セックス)のエロ画像をまとめました。
    後ろから激しく突かれてバインバイン揺れるおっぱいをご堪能ください!!
    立ちバックのエロさ セックス体位のひとつ立ちバックのエロさと魅力についてご紹介します。
    立ちバックとは そもそも”立ちバック”とは、立位(立った姿勢)で行う後背位をさし、四十八手では『後櫓(うしろやぐら)』と言います。
    視覚的な興奮 まず立ちバックを”する”側の興奮ポイントは、正常位やその他の”対面”体位と比べ相手の顔が見えず、背中と弾む尻肉、巨乳以上の場合は脇から覗く弾む横乳などの視覚的な興奮ポイントが上げられます。
    そして立ちバックを”見る”側の興奮ポイントとして上げられるのが、『乳揺れ』『喘ぎ顔』『崩れる膝』です。
    まず乳揺れは、言わずもがな突かれた衝撃でおっぱいがブルンブルンと揺れる様で、ピストンが激しいほど乳揺れも激しくなります。
    喘ぎ顔は、対面ではなく背面だからこそ隠すことなく魅せる女性の本当のエロ顔がポイントです。
    向き合っていないので隠す必要が無い為ですね。
    そして崩れる膝は、あまりの快感に腰が砕け足に力が入らない様です。
    どうにかして立とうと踏ん張ろうとしても力が入らす崩れ落ちていく様はかなりの興奮ポイントです。
    力いっぱいのピストン その他の体位と比べ、立ちバックは男性のピストン力が一番ダイレクトに伝わる体位です。
    そのため”高速ピストン”がしやすく、また尻肉に直接打ち付けることでパンパンと卑猥なうち付け音を大きく出すことが出来ます。
    以上の点からSよりの男性に好まれる体位と言えます。

    .yariman_midashi { position: relative; padding: 0.6em; background: #e0edff; margin: 5px; } .dj_box { margin: 0 auto; display: block; overflow: hidden; border: solid 1px #CB0F36; } .yariman_midashi:after { position: absolute; content: ”; top: 100%; left: 30px; border: 15px solid transparent; border-top: 15px solid #e0edff; width: 0; height: 0; } .dj_box ul { overflow: hidden; } .dj_box li { margin: 0 auto; display: block; width: 25% !important; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; float: left; } .dj_box li p { background: #fff; color: #333; font-weight: bold; font-size: 10px!important; text-align: center; overflow: hidden; height: 20px; line-height: 2.0!important; } .dj_box li:nth-child(2n+0) p { background: #fce4e7; } .dj_box li img { padding: 1px; } .dj_box li img { width: 100%; } .ribbon17-wrapper { display: block; position: relative; /* margin: 15px auto; */ padding: 5px; /* width: 300px; */ /* height: 150px; */ background: #fce4e7; /* box-shadow: 0 3px 5px rgba(0, 0, 0, 0.14); */ box-sizing: border-box; font-weight: bold; color: #f36; margin-top: 0px; line-height: 1.5; } .ribbon17-content { position: absolute; top: -6px; right: -6px; width: 89px; height: 91px; overflow: hidden; } .ribbon17 { display: inline-block; position: absolute; padding: 7px 0; left: -23px; top: 22px; width: 160px; text-align: center; font-size: 18px; line-height: 16px; background: #f36; color: #fff; letter-spacing: 0.05em; -webkit-transform: rotate(45deg); transform: rotate(45deg); box-shadow: 0 2px 5px rgba(0, 0, 0, 0.2); } .ribbon17:before, .ribbon17:after { position: absolute; content: “”; border-top: 4px solid #b2751b; border-left: 4px solid transparent; border-right: 4px solid transparent; bottom: -4px; } .ribbon17:before { left: 14px; } .ribbon17:after { right: 18px; } .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background:rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; }

    GIF(ジフ) 立ちバック

  • 2019年12月14日

    セックス

    【正常位 エロgif】セックスの定番!!見つめあうセックスエロ画像65枚【gif大量】

    正常位で絡み合う男女のエロgif画像を65枚集めています。
    向かい合って行う最もオーソドックスな体位ともいえる『正常位』
    見つめあいながらキスをしたり、腰振りに合わせて揺れるおっぱいを楽しんだりイチャラブ度MAXな正常位エロ画像をお楽しみください。

    正常位 GIF(ジフ)

  • 2019年12月01日

    コスプレ セックス

    【コスプレ セックス】好きなキャラを犯す?可愛いレイヤーを犯す?2パターンの楽しみがあるエロ画像110枚

    コスプレセックス画像を110枚集めました。
    好きなキャラになりきった女の子も良いですし、恥ずかしがりながらこちらのお願いに応えてコスプレしてくれるってシチュエーションも堪らないですね。
    それから好きなキャラとして犯すのか、可愛いレイヤーとして犯すのかでも興奮ポイントが変わってきます。

他社紹介

巨乳新着記事

巨乳は世の漢たちの夢と希望が詰まってますな!
一般的にDカップ以上が巨乳と言われていますが、
巨乳フェチ作家の鏡裕之は、
ブラジャーで言うとE70以上が巨乳、G75以上が爆乳、M70以上が超乳と定義しているようですw
こんなにおっぱいが大きいとパイズリはもちろん、ぱふぱふも余裕ですわなw
そんなおっきいおっぱいを楽しみたい方はコチラからどうぞ↓↓

巨乳の関連記事一覧

巨乳カテゴリの続きを見る

貧乳新着記事

貧乳、ちっぱい、微乳、ペチャパイなど、
A~Cぐらいのお皿に乳首がトッピングされただけのような貧乳がここに詰まってます!
おっぱいを揉みまくって大きく育てたいという気持ちもあり楽しみが増しますわw
そんなとにかく可愛らしい貧乳おっぱいはコチラからどうぞ↓↓

貧乳の関連記事一覧

貧乳カテゴリの続きを見る

芸能新着記事

芸能カテゴリの続きを見る

動画新着記事

動画カテゴリの続きを見る

JK新着記事

JKカテゴリの続きを見る

シチュエーション新着記事

シチュエーションカテゴリの続きを見る

盗撮新着記事

盗撮カテゴリの続きを見る

スポーツ新着記事

スポーツカテゴリの続きを見る

外人新着記事

外人カテゴリの続きを見る