GIF(ジフ) おっぱい画像

GIF(ジフ) おっぱい記事一覧

  • 2019年12月05日

    芸能 セックス

    【女優 濡れ場】エロ過ぎて、おかずとして優秀すぎる芸能人のエロgif大量に集めてみた!!

    みなさん芸能人・有名人の濡れ場でおっぱいがポロリしてるドラマや映画ってかなりお宝だと思いませんか?
    今回はそんな超お宝濡れ場シーンのgifを大量に集めてみました!
    静止画で見るのも良いですが、たまには動く芸能おっぱいも良いですよね?
    濡れ場とは 『濡れ場』とは情事を意味する”濡れ事”から派生した言葉で、映画やドラマなどでのラブシーンやベッドシーンを意味します。

    AVとは違い実際にSEXをしているわけではなく、あくまで模擬的な演出です。

    ほとんどの女優さんは、布団をかぶったりしておっぱいをがっちりガードしていますが、まれに乳首まで曝け出しちゃってる女優さんもいます。

    濡れ場がある代表的な作品5選 比較的最近の濡れ場シーンがある作品を5つご紹介します。

    有名作ばかりですが、掘り出し物が見つかるかもしれませんw

    1.「ヘルタースケルター」 ヘルタースケルター 公開日 2012年7月14日 出演 沢尻エリカ 監督 蜷川実花 沢尻エリカさん主演の映画です。
    近年の濡れ場がある邦画の中で一番インパクトがあった作品です。

    がっつり乳首が出ちゃってますw 2.「蛇にピアス」 蛇にピアス 公開日 2008年9月20日 出演 吉高由里子 監督 蜷川幸雄 人気女優「吉高由里子」さんのちょい黒乳首ががっつり見れる作品です。

    こちらも画像だけなら見たことある方多いのではないでしょうか。

    3.「花宵道中」 花宵道中 公開日 2014年11月08日 出演 安達祐実 監督 豊島圭介 安達祐実さんの花魁姿がなんとも色っぽい作品です。

    有名女優さんとしては珍しいほどがっつり乳揉みされちゃってます。

    4.「海を感じる時」 海を感じる時 公開日 2014年9月13日 出演 市川由衣 監督 三浦誠己・中村久美 他 抜けるレベルでエロい濡れ場といったらこの作品です。

    濡れ場シーンは大体誇張されているものが多いですが、この作品はAVに比べたら強引さがありますがかなり自然にエロいです。

    5.「愛の渦」 愛の渦 公開日 2014年3月1日 出演 門脇麦 監督 三浦大輔 女優さんというより「池松壮亮」さんが出ていることで有名な作品です。

    濡れ場のある作品は、それ目的で見てしまいがちですがこの作品はストーリーもおもしろく惹きこまれてしまいます。

    いかがでしたでしょうか?

    こうやって見ると2014年が豊作ですね。

    令和が始まりどんどん有名女優さんの濡れ場シーンを見たいものです。



    みなさん芸能人・有名人の濡れ場でおっぱいがポロリしてるドラマや映画ってかなりお宝だと思いませんか?
    今回はそんな超お宝濡れ場シーンのgifを大量に集めてみました!
    静止画で見るのも良いですが、たまには動く芸能おっぱいも良いですよね?
    濡れ場とは 『濡れ場』とは情事を意味する”濡れ事”から派生した言葉で、映画やドラマなどでのラブシーンやベッドシーンを意味します。

    AVとは違い実際にSEXをしているわけではなく、あくまで模擬的な演出です。

    ほとんどの女優さんは、布団をかぶったりしておっぱいをがっちりガードしていますが、まれに乳首まで曝け出しちゃってる女優さんもいます。

    濡れ場がある代表的な作品5選 比較的最近の濡れ場シーンがある作品を5つご紹介します。

    有名作ばかりですが、掘り出し物が見つかるかもしれませんw

    1.「ヘルタースケルター」 ヘルタースケルター 公開日 2012年7月14日 出演 沢尻エリカ 監督 蜷川実花 沢尻エリカさん主演の映画です。
    近年の濡れ場がある邦画の中で一番インパクトがあった作品です。

    がっつり乳首が出ちゃってますw 2.「蛇にピアス」 蛇にピアス 公開日 2008年9月20日 出演 吉高由里子 監督 蜷川幸雄 人気女優「吉高由里子」さんのちょい黒乳首ががっつり見れる作品です。

    こちらも画像だけなら見たことある方多いのではないでしょうか。

    3.「花宵道中」 花宵道中 公開日 2014年11月08日 出演 安達祐実 監督 豊島圭介 安達祐実さんの花魁姿がなんとも色っぽい作品です。

    有名女優さんとしては珍しいほどがっつり乳揉みされちゃってます。

    4.「海を感じる時」 海を感じる時 公開日 2014年9月13日 出演 市川由衣 監督 三浦誠己・中村久美 他 抜けるレベルでエロい濡れ場といったらこの作品です。

    濡れ場シーンは大体誇張されているものが多いですが、この作品はAVに比べたら強引さがありますがかなり自然にエロいです。

    5.「愛の渦」 愛の渦 公開日 2014年3月1日 出演 門脇麦 監督 三浦大輔 女優さんというより「池松壮亮」さんが出ていることで有名な作品です。

    濡れ場のある作品は、それ目的で見てしまいがちですがこの作品はストーリーもおもしろく惹きこまれてしまいます。

    いかがでしたでしょうか?

    こうやって見ると2014年が豊作ですね。

    令和が始まりどんどん有名女優さんの濡れ場シーンを見たいものです。 .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } table tr th, table tr td { padding: 10px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; margin-right: 40%; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; }

    セクシー ポロリ GIF(ジフ) キャプ画

  • 2019年12月04日

    巨乳

    【熟女の巨乳画像100枚】熟れて垂れたアラフォー以上のエロいおっぱい

    巨乳な熟女のエロ画像を100枚集めました。
    若い頃は張りがあった巨乳も、年齢と共に柔らかく熟れやや垂れ気味になったおっぱい。
    そんな完熟おっぱいも魅力たっぷりです。
    それでは熟女の巨乳画像をお楽しみください!!
    熟女巨乳の魅力 おっぱいは張りがあって乳首が上向いてる方が”絶対”良い!!
    そういう声もかなり多くありますが、はたして”絶対”でしょうか?
    世間ではニッチと言われがちな『熟女の巨乳』の魅力をご紹介します。
    1.柔らかさ 熟女の巨乳を語る上でまず最初に出てくるのは『柔らかさ』です。
    おっぱいの魅力の半分以上を占めると言っても過言ではない『柔らかさ』は、若い女性のものより圧倒的に上です。

    柔らかすぎてやや下に垂れますが、それを欠点と言えるでしょうか?
    2.垂れ具合 熟女おっぱいの欠点としてよく上げられるのが『垂れさがり』です。
    おっぱいが垂れる原因は、加齢と共に胸を膨らませるホルモン(エストロゲン)の分泌量が減少してしまうからです。
    分かり易くおっぱいを風船で例えるなら、成長期は空気が抜ける量以上に新たな空気が送り込まれるため胸が大きく成長し、加齢と共に徐々に空気の供給量が減ってくる為萎んでくるといった感じです。

    このおっぱいの『垂れ』に関して女性は圧倒的に張りのある胸を是としますが、男性は必ずともそうとは言い切れません。
    というのも男性はおっぱいに対して綺麗さよりも”エロさ”を優先するからです。

    男性がエロさを感じる大部分は『視覚情報(見た目)』です。
    また単純な”裸”で興奮する生き物は『服を着て生活している人間』のみです。
    人間以外の生き物は常に裸であり、性的に興奮するポイントは”いつもと違う”所だそうです。

    ここまで視野を広げた上で今一度垂れ乳に目を向けてみましょう。
    昨今ではブラジャーで胸の形を整えるのが当たり前になっています。
    つまり綺麗な形のおっぱいが当たり前になり”エロさ”から離れていってしまっています。

    想像してみてください。
    ブラジャーを外した際に下に垂れるおっぱいと、そのままの位置から微動だにしないおっぱいとではどちらがエロいでしょうか?



    巨乳な熟女のエロ画像を100枚集めました。
    若い頃は張りがあった巨乳も、年齢と共に柔らかく熟れやや垂れ気味になったおっぱい。
    そんな完熟おっぱいも魅力たっぷりです。
    それでは熟女の巨乳画像をお楽しみください!!
    熟女巨乳の魅力 おっぱいは張りがあって乳首が上向いてる方が”絶対”良い!!
    そういう声もかなり多くありますが、はたして”絶対”でしょうか?
    世間ではニッチと言われがちな『熟女の巨乳』の魅力をご紹介します。
    1.柔らかさ 熟女の巨乳を語る上でまず最初に出てくるのは『柔らかさ』です。
    おっぱいの魅力の半分以上を占めると言っても過言ではない『柔らかさ』は、若い女性のものより圧倒的に上です。

    柔らかすぎてやや下に垂れますが、それを欠点と言えるでしょうか?
    2.垂れ具合 熟女おっぱいの欠点としてよく上げられるのが『垂れさがり』です。
    おっぱいが垂れる原因は、加齢と共に胸を膨らませるホルモン(エストロゲン)の分泌量が減少してしまうからです。
    分かり易くおっぱいを風船で例えるなら、成長期は空気が抜ける量以上に新たな空気が送り込まれるため胸が大きく成長し、加齢と共に徐々に空気の供給量が減ってくる為萎んでくるといった感じです。

    このおっぱいの『垂れ』に関して女性は圧倒的に張りのある胸を是としますが、男性は必ずともそうとは言い切れません。
    というのも男性はおっぱいに対して綺麗さよりも”エロさ”を優先するからです。

    男性がエロさを感じる大部分は『視覚情報(見た目)』です。
    また単純な”裸”で興奮する生き物は『服を着て生活している人間』のみです。
    人間以外の生き物は常に裸であり、性的に興奮するポイントは”いつもと違う”所だそうです。

    ここまで視野を広げた上で今一度垂れ乳に目を向けてみましょう。
    昨今ではブラジャーで胸の形を整えるのが当たり前になっています。
    つまり綺麗な形のおっぱいが当たり前になり”エロさ”から離れていってしまっています。

    想像してみてください。
    ブラジャーを外した際に下に垂れるおっぱいと、そのままの位置から微動だにしないおっぱいとではどちらがエロいでしょうか?

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    熟女 GIF(ジフ)

  • 2019年12月02日

    セックス 巨乳

    【騎乗位 画像280枚】女性が男性を気持ちよくする凄テク騎乗位【gif大量】

    【2019/12/2】画像更新しました!!
    女性が上に跨り腰を振る『騎乗位(kijoui)』のエロ画像を280枚集めました。
    たまに下から突き上げたときの、ビクっとした反応は中々乙ですよね。
    電マやローターをクリトリスに押し当てながら対面騎乗位を行うと、女性の反応が全然違います。
    それ以外にも自分の頭上をタプンタプンと揺れ弾む巨乳を眺めたり、欲望のままに手を伸ばし揉みまくるのも騎乗位の醍醐味の1つです。
    セックス体位の1つ『騎乗位』 騎乗位とは、”正常位”や”座位”などと同じセックスの体位であり、その名の由来は馬に跨る『騎乗』に似ていることからつけられています。
    また男性が起き上がると”座位”に派生します。

    特徴として女性が腰を動かします。
    そのため騎乗位が上手い女性と経験がある男性からは人気の体位ですが、不得意な女性としか経験が無い男性からは人気がありません。
    男性の中には”騎乗位は痛い”というイメージを持ってる方も居るくらいです。
    せっかく騎乗位をするならお互いに気持ち良い方が絶対に良いですよね!
    騎乗位のコツ 気持ち良い騎乗位のコツは『最初はゆっくり』です。
    騎乗位でいきなり動くと、男性が痛がることがあります。
    もちろんその場で『痛い』とすぐ言う男性より、我慢する男性の方が多いので徐々に騎乗位を敬遠するようになってしまいます。

    したがって挿入序盤は馴染ませるようにゆっくり動かし、徐々に上下前後の動きを大きくしていきましょう。
    騎乗位に慣れていない女性への対応 世の中の99%の男性は童貞時代からAVでセックスの予習をしっかり済ませていますが、女性で処女時代にしっかり予習している方はあまりいません。
    したがって、いざ本番となったとき知識不足で中々うまく騎乗位で腰を振ることが出来ない女性は多々居ます。

    そんなときは、男性側からフォローすることが大切です。
    フォローの方法を3つご紹介します。
    1.下から突き上げる 感度が高すぎる女性は、膝に力が入らずうまく腰を振ることが出来ません。
    そんなときは、ベッドや布団のクッション性を活かして下から突き上げるように動くと騎乗位が成立します。
    しかし女性が制御できないので、ゴリ押しは禁物です。
    2.腰を掴んで”前後”に揺する もう1つの方法として、”前後”に揺するというものがあります。
    騎乗位=上下と思いがちですが、女性が上に跨って行うセックスを『騎乗位』と呼称するので、何も上下だけでなく”前後”に動かしても成立します。
    しっかり女性の腰を掴んで前後に揺さぶると、今まで当たらなかった部分が擦れて新しい快感を見つけられるかもしれません。
    3.上体を倒して密着騎乗位 女性は密着したセックスを好む傾向が強いです。
    密着することで安心感や、幸福感が増します。
    そのため騎乗位が不慣れな女性の場合、女性の状態を倒させ抱きしめるような形をとり、膝だけ立たせて男性が腰を振る方法があります。
    女性が上に跨っている体位を騎乗位というのでこの方法でも騎乗位といえます。
    騎乗位の種類 騎乗位は男性と女子が向き合う”対面騎乗位”と女性が男性の足の方に体を向ける”背面騎乗位”、女性が横に体を向ける”側面騎乗位”の3つに大きく分けられます。
    おもに実際のセックスで行われるものは、”対面”と”背面”であり”側面騎乗位”はAV以外ではあまり目にすることはありません。
    四十八手で『騎乗位』に含まれる3体位 日本人の性への飽くなき探求から生まれた『四十八手』。
    そのなかで、騎乗位に分類されるものを3つご紹介します。
    腰を前後に動かす『百閉』 仰向けに寝転んだ男性の上に女性が跨がる形で行う。
    上になった女性がクリトリスを男性の股間部に押し付けるようにしながら、腰を前後に動かす。
    男性のペニスの裏筋をこするように動くと効果的となり、男性に強い快感を与えることができる。
    女性は自分で腰を動かしながら、膣内のGスポットにペニスが当たるようにする。

    デフォルト騎乗位『時雨茶臼』 仰向けに寝転んだ男性のペニスの上にしゃがみ、女性が自ら挿入する形で行う。
    挿入後は女性が腰と尻を上下させ、膣でペニスをしごきあげるように動く。
    男性は動かないまま快感を得られるうえ、女性が目の前で動いてくれるため、揺れる乳房や濡れた結合部分を見られ、興奮が高まる。
    覆いかぶさる『茶臼のばし』 女性がしゃがむようにして挿入したあと、女性が身体を前方に倒し、男性の身体と自分の身体を密着させるようにする。
    女性が主体となってピストン運動を行い、ペニスを膣内に出し入れさせる。
    通常の騎乗位と違って身体の密着感も味わえ、性器の挿入による快感と同時に、肌同士の触れ合いを楽しめる。
    キスしながら行えるという理由もあり、男女ともに性感を高められる。
    騎乗位亜種”顔面”騎乗位 セックスの騎乗位に似た女性上位の行為に『顔面騎乗位』があります。
    こちらは挿入行為ではなく、女性が男性の顔に跨って股間を擦りつけたり、男性側から口や鼻で刺激する行為をさします。

    女性が上に跨り腰を振る『騎乗位(kijoui)』のエロ画像を280枚集めました。
    たまに下から突き上げたときの、ビクっとした反応は中々乙ですよね。
    電マやローターをクリトリスに押し当てながら対面騎乗位を行うと、女性の反応が全然違います。
    それ以外にも自分の頭上をタプンタプンと揺れ弾む巨乳を眺めたり、欲望のままに手を伸ばし揉みまくるのも騎乗位の醍醐味の1つです。
    セックス体位の1つ『騎乗位』 騎乗位とは、”正常位”や”座位”などと同じセックスの体位であり、その名の由来は馬に跨る『騎乗』に似ていることからつけられています。
    また男性が起き上がると”座位”に派生します。

    特徴として女性が腰を動かします。
    そのため騎乗位が上手い女性と経験がある男性からは人気の体位ですが、不得意な女性としか経験が無い男性からは人気がありません。
    男性の中には”騎乗位は痛い”というイメージを持ってる方も居るくらいです。
    せっかく騎乗位をするならお互いに気持ち良い方が絶対に良いですよね!
    騎乗位のコツ 気持ち良い騎乗位のコツは『最初はゆっくり』です。
    騎乗位でいきなり動くと、男性が痛がることがあります。
    もちろんその場で『痛い』とすぐ言う男性より、我慢する男性の方が多いので徐々に騎乗位を敬遠するようになってしまいます。

    したがって挿入序盤は馴染ませるようにゆっくり動かし、徐々に上下前後の動きを大きくしていきましょう。
    騎乗位に慣れていない女性への対応 世の中の99%の男性は童貞時代からAVでセックスの予習をしっかり済ませていますが、女性で処女時代にしっかり予習している方はあまりいません。
    したがって、いざ本番となったとき知識不足で中々うまく騎乗位で腰を振ることが出来ない女性は多々居ます。

    そんなときは、男性側からフォローすることが大切です。
    フォローの方法を3つご紹介します。
    1.下から突き上げる 感度が高すぎる女性は、膝に力が入らずうまく腰を振ることが出来ません。
    そんなときは、ベッドや布団のクッション性を活かして下から突き上げるように動くと騎乗位が成立します。
    しかし女性が制御できないので、ゴリ押しは禁物です。
    2.腰を掴んで”前後”に揺する もう1つの方法として、”前後”に揺するというものがあります。
    騎乗位=上下と思いがちですが、女性が上に跨って行うセックスを『騎乗位』と呼称するので、何も上下だけでなく”前後”に動かしても成立します。
    しっかり女性の腰を掴んで前後に揺さぶると、今まで当たらなかった部分が擦れて新しい快感を見つけられるかもしれません。
    3.上体を倒して密着騎乗位 女性は密着したセックスを好む傾向が強いです。
    密着することで安心感や、幸福感が増します。
    そのため騎乗位が不慣れな女性の場合、女性の状態を倒させ抱きしめるような形をとり、膝だけ立たせて男性が腰を振る方法があります。
    女性が上に跨っている体位を騎乗位というのでこの方法でも騎乗位といえます。
    騎乗位の種類 騎乗位は男性と女子が向き合う”対面騎乗位”と女性が男性の足の方に体を向ける”背面騎乗位”、女性が横に体を向ける”側面騎乗位”の3つに大きく分けられます。
    おもに実際のセックスで行われるものは、”対面”と”背面”であり”側面騎乗位”はAV以外ではあまり目にすることはありません。
    四十八手で『騎乗位』に含まれる3体位 日本人の性への飽くなき探求から生まれた『四十八手』。
    そのなかで、騎乗位に分類されるものを3つご紹介します。
    腰を前後に動かす『百閉』 仰向けに寝転んだ男性の上に女性が跨がる形で行う。
    上になった女性がクリトリスを男性の股間部に押し付けるようにしながら、腰を前後に動かす。
    男性のペニスの裏筋をこするように動くと効果的となり、男性に強い快感を与えることができる。
    女性は自分で腰を動かしながら、膣内のGスポットにペニスが当たるようにする。

    デフォルト騎乗位『時雨茶臼』 仰向けに寝転んだ男性のペニスの上にしゃがみ、女性が自ら挿入する形で行う。
    挿入後は女性が腰と尻を上下させ、膣でペニスをしごきあげるように動く。
    男性は動かないまま快感を得られるうえ、女性が目の前で動いてくれるため、揺れる乳房や濡れた結合部分を見られ、興奮が高まる。
    覆いかぶさる『茶臼のばし』 女性がしゃがむようにして挿入したあと、女性が身体を前方に倒し、男性の身体と自分の身体を密着させるようにする。
    女性が主体となってピストン運動を行い、ペニスを膣内に出し入れさせる。
    通常の騎乗位と違って身体の密着感も味わえ、性器の挿入による快感と同時に、肌同士の触れ合いを楽しめる。
    キスしながら行えるという理由もあり、男女ともに性感を高められる。
    騎乗位亜種”顔面”騎乗位 セックスの騎乗位に似た女性上位の行為に『顔面騎乗位』があります。
    こちらは挿入行為ではなく、女性が男性の顔に跨って股間を擦りつけたり、男性側から口や鼻で刺激する行為をさします。

    オススメ『騎乗位』作品3選!! 1位 2位 3位 動画情報 価格 590円 配信開始日 2018/09/02 収録時間 240分 (HD版:240分) 監督 ナガセスウィング 女優 —– メーカー ディープス サンプル動画を見に行く 人妻のデカ尻が下品に跳ねる!! むっちり人妻のデカ尻はエロさ抜群!!
    杭打ち騎乗位で波打つ尻肉は必見です。
    動画情報 価格 1,270円 配信開始日 2018/12/22 収録時間 148分 (HD版:148分) 監督 —- 女優 工藤まなみ メーカー Fitch サンプル動画を見に行く 汗で光る背中と尻がエロ過ぎな騎乗位 汗まみれになりながら下品に腰を振り下ろすドエロ作品!!
    中イキしちゃって尻肉が痙攣しちゃってます。
    動画情報 価格 1,980円 配信開始日 2019/07/27 収録時間 479分 監督 —– 女優 大量 メーカー ムーディーズ サンプル動画を見に行く 黒ギャルの騎乗位だけが見たい!! アダルトビデオメーカー『ムーディーズ』が贈る、至極の黒ギャル騎乗位総まとめ!!
    黒光りするギャル尻が上下に振られる様は絶景です。
    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    騎乗位 GIF(ジフ)

  • 2019年11月30日

    美乳 爆乳 巨乳

    【乳揉み 画像】大きいおっぱいは揉まずに居られない!!手に吸い付くような極上乳愛撫【エロgif大量】

    乳揉みエロ画像を166枚集めました。
    大きくて柔らかい乳は男のロマン!!
    触って良いなら永遠に触っていられますよね!!
    今回はむにっと形を変えたおっぱいのエロ画像と、わっしわっしと揉まれるエロgifの2パターンで乳揉みをお楽しみください。 NEW ¥1,000でお釣りが来る!?
    バーチャルおっパブ体験はこちら!! 腹揉み|ぽっちゃり 素人|天然巨乳 素人|変態水着 乳揉み|天然巨乳 マニア|たくし上げ 着衣|天然巨乳 マニア|脱衣 乳揉み|天然巨乳 .yariman_midashi { position: relative; padding: 0.6em; background: #e0edff; margin: 5px; } .dj_box { margin: 0 auto; display: block; overflow: hidden; border: solid 1px #CB0F36; } .yariman_midashi:after { position: absolute; content: ”; top: 100%; left: 30px; border: 15px solid transparent; border-top: 15px solid #e0edff; width: 0; height: 0; } .dj_box ul { overflow: hidden; } .dj_box li { margin: 0 auto; display: block; width: 25% !important; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; float: left; } .dj_box li p { background: #fff; color: #333; font-weight: bold; font-size: 10px; text-align: center; overflow: hidden; height: 20px; line-height: 2.0; } .dj_box li:nth-child(2n+0) p { background: #fce4e7; } .dj_box li img { padding: 1px; } .dj_box li img { width: 100%; } .ribbon17-wrapper { display: block; position: relative; /* margin: 15px auto; */ padding: 10px; /* width: 300px; */ /* height: 150px; */ background: #fce4e7; /* box-shadow: 0 3px 5px rgba(0, 0, 0, 0.14); */ box-sizing: border-box; font-weight: bold; color: #f36; margin-top: 0px; } .ribbon17-content { position: absolute; top: -6px; right: -6px; width: 89px; height: 91px; overflow: hidden; } .ribbon17 { display: inline-block; position: absolute; padding: 7px 0; left: -23px; top: 22px; width: 160px; text-align: center; font-size: 18px; line-height: 16px; background: #f36; color: #fff; letter-spacing: 0.05em; -webkit-transform: rotate(45deg); transform: rotate(45deg); box-shadow: 0 2px 5px rgba(0, 0, 0, 0.2); } .ribbon17:before, .ribbon17:after { position: absolute; content: “”; border-top: 4px solid #b2751b; border-left: 4px solid transparent; border-right: 4px solid transparent; bottom: -4px; } .ribbon17:before { left: 14px; } .ribbon17:after { right: 18px; }

    GIF(ジフ) 乳揉み

  • 2019年11月29日

    セックス 爆乳 巨乳

    【ギャル エロ】黒ギャルの褐色おっぱいを揉んだり吸ったりしたくなる画像165枚集めてみた!!【gifあり】


    皆さんは黒ギャル派ですか?白ギャル派ですか?
    むっつりスケベ感は白ギャルの方が強いですが、エロにオープンなのはなんと言っても黒ギャルでしょう!!
    ということで今回は見たら絶対揉みたくなる(舐め吸いたくなる)黒ギャルのおっぱい画像とgifを大量に集めましたので是非ご覧ください。
    黒ギャルのここがエロい!!
    黒ギャルはなぜこんなにもエロいのでしょうか。
    ここではエロいイメージが強い黒ギャルの性的興奮ポイントをまとめてみました。

    ヤリマン・ビッチを連想させる
    黒ギャルはやはり『ヤリマン』や『ビッチ』といった性にオープンかつ積極的でだらしないイメージがつよく、そういった創作物が多い為『黒ギャル=エロ』になったと言えます。
    オイルで濡れ光る褐色おっぱいがエロい!
    黒ギャルには、日サロに行ってくまなく黒く焼くパターンと純粋に日焼けにより黒くなっているパターンの2つがあります。

    全身くまなく焼いている黒ギャルはおっぱいも褐色になっており、ノーマルなおっぱいよりもオイルによる光の反射がエロく見えてしまいます。
    そのため褐色おっぱいを連想させる”黒ギャル”のエロく感じさせます。

    日焼け跡がエロい!
    全身くまなく焼いていない黒ギャルにもしっかりエロポイントがあります。
    それはなんと言っても『日焼け跡』です。
    首元まで褐色にもかかわらず乳房は白いとなると、隠されているという印象を強く与え興奮を増長させます。

    また日焼け跡の形によっても受ける印象は異なり、白い部分が多い場合はあまり露出しない娘という印象を与え、白い部分が極小な場合は露出度の高い変態という印象を与えます。

    白い精子が映える
    黒ギャルはその名の通り肌が褐色に焼けているため、精液の白さがいっそう目立ちます。
    そのためぶっかけのエロさが際立ちます。

      皆さんは黒ギャル派ですか?白ギャル派ですか?
    むっつりスケベ感は白ギャルの方が強いですが、エロにオープンなのはなんと言っても黒ギャルでしょう!!
    ということで今回は見たら絶対揉みたくなる(舐め吸いたくなる)黒ギャルのおっぱい画像とgifを大量に集めましたので是非ご覧ください。
    黒ギャルのここがエロい!! 黒ギャルはなぜこんなにもエロいのでしょうか。
    ここではエロいイメージが強い黒ギャルの性的興奮ポイントをまとめてみました。

    ヤリマン・ビッチを連想させる 黒ギャルはやはり『ヤリマン』や『ビッチ』といった性にオープンかつ積極的でだらしないイメージがつよく、そういった創作物が多い為『黒ギャル=エロ』になったと言えます。
    オイルで濡れ光る褐色おっぱいがエロい! 黒ギャルには、日サロに行ってくまなく黒く焼くパターンと純粋に日焼けにより黒くなっているパターンの2つがあります。

    全身くまなく焼いている黒ギャルはおっぱいも褐色になっており、ノーマルなおっぱいよりもオイルによる光の反射がエロく見えてしまいます。
    そのため褐色おっぱいを連想させる”黒ギャル”のエロく感じさせます。

    日焼け跡がエロい! 全身くまなく焼いていない黒ギャルにもしっかりエロポイントがあります。
    それはなんと言っても『日焼け跡』です。
    首元まで褐色にもかかわらず乳房は白いとなると、隠されているという印象を強く与え興奮を増長させます。

    また日焼け跡の形によっても受ける印象は異なり、白い部分が多い場合はあまり露出しない娘という印象を与え、白い部分が極小な場合は露出度の高い変態という印象を与えます。

    白い精子が映える 黒ギャルはその名の通り肌が褐色に焼けているため、精液の白さがいっそう目立ちます。
    そのためぶっかけのエロさが際立ちます。

    .ribbon17-content p:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } .yariman_midashi { position: relative; padding: 0.6em; background: #e0edff; margin: 5px; } .dj_box { margin: 0 auto; display: block; overflow: hidden; border: solid 1px #CB0F36; } .yariman_midashi:after { position: absolute; content: ”; top: 100%; left: 30px; border: 15px solid transparent; border-top: 15px solid #e0edff; width: 0; height: 0; } .dj_box ul { overflow: hidden; } .dj_box li { margin: 0 auto; display: block; width: 25% !important; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; float: left; } .dj_box li p { background: #fff; color: #333; font-weight: bold; font-size: 10px!important; text-align: center; overflow: hidden; height: 20px; line-height: 2.0!important; } .dj_box li:nth-child(2n+0) p { background: #fce4e7; } .dj_box li img { padding: 1px; } .dj_box li img { width: 100%; } .ribbon17-wrapper { display: block; position: relative; /* margin: 15px auto; */ padding: 5px; /* width: 300px; */ /* height: 150px; */ background: #fce4e7; /* box-shadow: 0 3px 5px rgba(0, 0, 0, 0.14); */ box-sizing: border-box; font-weight: bold; color: #f36; margin-top: 0px; } .ribbon17-content { position: absolute; top: -6px; right: -6px; width: 89px; height: 91px; overflow: hidden; } .ribbon17 { display: inline-block; position: absolute; padding: 7px 0; left: -23px; top: 22px; width: 160px; text-align: center; font-size: 18px; line-height: 16px; background: #f36; color: #fff; letter-spacing: 0.05em; -webkit-transform: rotate(45deg); transform: rotate(45deg); box-shadow: 0 2px 5px rgba(0, 0, 0, 0.2); } .ribbon17:before, .ribbon17:after { position: absolute; content: “”; border-top: 4px solid #b2751b; border-left: 4px solid transparent; border-right: 4px solid transparent; bottom: -4px; } .ribbon17:before { left: 14px; } .ribbon17:after { right: 18px; } .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -10px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; /* height: 30px; */ padding: 5px; }

    ヌード 黒ギャル GIF(ジフ) 褐色

  • 2019年11月28日

    セックス

    【立ちバック画像】波打つ尻肉と弾むおっぱいがエロ過ぎる205枚【gifあり】

    【2019/11/28】画像を大量更新しました!!
    おっぱい好きがあげる”乳揺れがすばらしい体位”で必ず上位に入ってくる『立ちバック』
    今回はそんな立ちバック(立位後背位セックス)のエロ画像をまとめました。
    後ろから激しく突かれてバインバイン揺れるおっぱいをご堪能ください!!
    立ちバックのエロさ セックス体位のひとつ立ちバックのエロさと魅力についてご紹介します。
    立ちバックとは そもそも”立ちバック”とは、立位(立った姿勢)で行う後背位をさし、四十八手では『後櫓(うしろやぐら)』と言います。
    視覚的な興奮 まず立ちバックを”する”側の興奮ポイントは、正常位やその他の”対面”体位と比べ相手の顔が見えず、背中と弾む尻肉、巨乳以上の場合は脇から覗く弾む横乳などの視覚的な興奮ポイントが上げられます。
    そして立ちバックを”見る”側の興奮ポイントとして上げられるのが、『乳揺れ』『喘ぎ顔』『崩れる膝』です。
    まず乳揺れは、言わずもがな突かれた衝撃でおっぱいがブルンブルンと揺れる様で、ピストンが激しいほど乳揺れも激しくなります。
    喘ぎ顔は、対面ではなく背面だからこそ隠すことなく魅せる女性の本当のエロ顔がポイントです。
    向き合っていないので隠す必要が無い為ですね。
    そして崩れる膝は、あまりの快感に腰が砕け足に力が入らない様です。
    どうにかして立とうと踏ん張ろうとしても力が入らす崩れ落ちていく様はかなりの興奮ポイントです。
    力いっぱいのピストン その他の体位と比べ、立ちバックは男性のピストン力が一番ダイレクトに伝わる体位です。
    そのため”高速ピストン”がしやすく、また尻肉に直接打ち付けることでパンパンと卑猥なうち付け音を大きく出すことが出来ます。
    以上の点からSよりの男性に好まれる体位と言えます。



    おっぱい好きがあげる”乳揺れがすばらしい体位”で必ず上位に入ってくる『立ちバック』
    今回はそんな立ちバック(立位後背位セックス)のエロ画像をまとめました。
    後ろから激しく突かれてバインバイン揺れるおっぱいをご堪能ください!!
    立ちバックのエロさ セックス体位のひとつ立ちバックのエロさと魅力についてご紹介します。
    立ちバックとは そもそも”立ちバック”とは、立位(立った姿勢)で行う後背位をさし、四十八手では『後櫓(うしろやぐら)』と言います。
    視覚的な興奮 まず立ちバックを”する”側の興奮ポイントは、正常位やその他の”対面”体位と比べ相手の顔が見えず、背中と弾む尻肉、巨乳以上の場合は脇から覗く弾む横乳などの視覚的な興奮ポイントが上げられます。
    そして立ちバックを”見る”側の興奮ポイントとして上げられるのが、『乳揺れ』『喘ぎ顔』『崩れる膝』です。
    まず乳揺れは、言わずもがな突かれた衝撃でおっぱいがブルンブルンと揺れる様で、ピストンが激しいほど乳揺れも激しくなります。
    喘ぎ顔は、対面ではなく背面だからこそ隠すことなく魅せる女性の本当のエロ顔がポイントです。
    向き合っていないので隠す必要が無い為ですね。
    そして崩れる膝は、あまりの快感に腰が砕け足に力が入らない様です。
    どうにかして立とうと踏ん張ろうとしても力が入らす崩れ落ちていく様はかなりの興奮ポイントです。
    力いっぱいのピストン その他の体位と比べ、立ちバックは男性のピストン力が一番ダイレクトに伝わる体位です。
    そのため”高速ピストン”がしやすく、また尻肉に直接打ち付けることでパンパンと卑猥なうち付け音を大きく出すことが出来ます。
    以上の点からSよりの男性に好まれる体位と言えます。

    var lists=[ “痙攣|ガニマタ “, “立ちハメ|熟女 “, “エステ|連続絶頂 “, “巨乳|押し付け “, “痴漢|壁際 “, “爆乳|押し付け “, “痴漢|JK “, “BEST|熟女 “, “爆乳|ガニ股 “, “女子校生|細身 “, “BEST|97名 “, “腰砕け|熟女 “, “痴漢|デリヘル “, “ドM|美脚美尻 “, “女子校生|図書館 “, “BEST|絶頂 ” ]; function rndSet(){ var rNo = Math.floor(Math.random() * lists.length); document.write(lists[rNo]); lists.splice(rNo,1); } NEW オカズ度MAXな腰砕けセックス!!! rndSet(); rndSet(); rndSet(); rndSet(); rndSet(); rndSet(); rndSet(); rndSet(); .yariman_midashi { position: relative; padding: 0.6em; background: #e0edff; margin: 5px; } .dj_box { margin: 0 auto; display: block; overflow: hidden; border: solid 1px #CB0F36; } .yariman_midashi:after { position: absolute; content: ”; top: 100%; left: 30px; border: 15px solid transparent; border-top: 15px solid #e0edff; width: 0; height: 0; } .dj_box ul { overflow: hidden; } .dj_box li { margin: 0 auto; display: block; width: 25% !important; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; float: left; } .dj_box li p { background: #fff; color: #333; font-weight: bold; font-size: 10px!important; text-align: center; overflow: hidden; height: 20px; line-height: 2.0!important; } .dj_box li:nth-child(2n+0) p { background: #fce4e7; } .dj_box li img { padding: 1px; } .dj_box li img { width: 100%; } .ribbon17-wrapper { display: block; position: relative; /* margin: 15px auto; */ padding: 5px; /* width: 300px; */ /* height: 150px; */ background: #fce4e7; /* box-shadow: 0 3px 5px rgba(0, 0, 0, 0.14); */ box-sizing: border-box; font-weight: bold; color: #f36; margin-top: 0px; line-height: 1.5; } .ribbon17-content { position: absolute; top: -6px; right: -6px; width: 89px; height: 91px; overflow: hidden; } .ribbon17 { display: inline-block; position: absolute; padding: 7px 0; left: -23px; top: 22px; width: 160px; text-align: center; font-size: 18px; line-height: 16px; background: #f36; color: #fff; letter-spacing: 0.05em; -webkit-transform: rotate(45deg); transform: rotate(45deg); box-shadow: 0 2px 5px rgba(0, 0, 0, 0.2); } .ribbon17:before, .ribbon17:after { position: absolute; content: “”; border-top: 4px solid #b2751b; border-left: 4px solid transparent; border-right: 4px solid transparent; bottom: -4px; } .ribbon17:before { left: 14px; } .ribbon17:after { right: 18px; } .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; }

    GIF(ジフ) 立ちバック

  • 2019年11月25日

    芸能 美乳 爆乳 巨乳

    【韓国 エロ】美女限定で巨乳画像+gif集めてみた!!【韓流アイドルの過激パフォーマンスあり】

    元KARAのク・ハラさんの自殺報道で再び韓国アイドルの闇が浮き彫りになって来ています。
    リベンジポルノや枕営業等、一昔前の日本でやっていたようなことが今でも普通に行われているようですね。
    AVだから”同意”のもとでエロに集中して見られますが、さすがにガチ系はこういう末路もあるので中々ニッチ度が高いですね。
    韓流アイドルのヌーブラポロリ放送事故が話題ですが、今回は世界のおっぱいさん~韓国美女編~をお届けします。
    さすが美容大国と言われるだけあっておっぱいも巨乳・爆乳揃いですね~
    天然おっぱいなのか、整形おっぱいなのかは分かりませんがエロいので良しとしましょうww
    後半のgifはエロさ増し増しです!!

    着衣 GIF(ジフ) 韓国

  • 2019年11月23日

    盗撮

    【オナニー エロgif】快感を貪るようにまんこを弄り倒す女の自慰姿がむっちゃエロい!!!【76枚】

    オナニーのエロgifを76枚集めました。
    見られていないと思ってまんこをぐちゃぐちゃ弄くり倒すオナニー姿がめちゃくちゃエロいです。
    公共の場で声を殺しながらするオナニーも、お風呂でシュアワーの水圧でするオナニーも、定番の角オナもそれぞれに魅力があります。 絶頂を迎えたときのビクンビクンと痙攣するさまも極エロです。

    オナニー GIF(ジフ)

  • 2019年11月22日

    AV女優 爆乳 エロ動画

    稲場るか(いなばるか)最新エロ動画紹介!!狂おしいほど可愛いHカップAV女優【画像281枚】


    AV女優『稲場るか(いなばるか)』の最新エロ動画を2本ご紹介!!
    またエロ画像やエロgifでも稲場るかの魅力を徹底的にお届けします。
    ぴちぴち19歳のHカップ『稲場るか』 稲場 るかプロフィール ふりがな いなば るか 愛称 ばーるか 身長 160cm スリーサイズ 93 – 59 – 86 cm カップ数 Hカップ(爆乳) おっぱいの形 半球型 乳首のタイプ 小粒タイプ(パフィーニップル) 事務所 C-more エンターテイメント twitter @inaba_cmore 稲場るかさんは2019年3月にデビューしたばかりの新人AV女優です。
    AV女優デビュー前から(素人時代)から素人モノのAVに出演経験があり、もしかしたら顔を見たことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

    デビュー時は『E-BODY』専属でしたが5月13日にキカタン女優(企画単体)に転向しました。

    キカタン女優になったことで、メーカーの縛りがなくなり新作の発売ペースもグンと上がっています。
    19歳という年齢と黒髪ロング、童顔爆乳とおっぱい好きならチェックしておかなきゃダメなレベルのAV女優さんです。

    AV女優『稲場るか(いなばるか)』の最新エロ動画を3本ご紹介!!
    またエロ画像やエロgifでも稲場るかの魅力を徹底的にお届けします。
    ぴちぴち19歳のHカップ『稲場るか』 稲場 るかプロフィール ふりがな いなば るか 愛称 ばーるか 身長 160cm スリーサイズ 93 – 59 – 86 cm カップ数 Hカップ(爆乳) おっぱいの形 半球型 乳首のタイプ 小粒タイプ(パフィーニップル) 事務所 C-more エンターテイメント twitter @inaba_cmore 稲場るかさんは2019年3月にデビューしたばかりの新人AV女優です。
    AV女優デビュー前から(素人時代)から素人モノのAVに出演経験があり、もしかしたら顔を見たことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

    デビュー時は『E-BODY』専属でしたが5月13日にキカタン女優(企画単体)に転向しました。

    キカタン女優になったことで、メーカーの縛りがなくなり新作の発売ペースもグンと上がっています。
    19歳という年齢と黒髪ロング、童顔爆乳とおっぱい好きならチェックしておかなきゃダメなレベルのAV女優さんです。

    稲場るかの最新オススメ動画2選 ここでは稲場るかさんの単体作品の中から最新且つおっぱい好きにオススメの動画をご紹介します。
    制服美少女、乳首堕ち。 稲場るか 動画情報 価格 1,980円 配信開始日 2019/10/25 収録時間 68分 (HD版:68分) 出演者 稲場るか ジャンル ハイビジョン 単体作品 学生服 美少女 巨乳 フェラ パイズリ 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 小粒乳首を弄くり倒す!! 稲場るかちゃんが制服似合いすぎてそれだけでも買いなのですが、この作品はおっぱいの中でも特に”乳首”をメインに置いたものになります。
    オイルを浸かった粘着エステで19歳の敏感乳首を執拗にいじめ抜きます。
    乳首好きはもちろん、巨乳なJKが好物な方にオススメです。
    サンプル画像




    制服美少女、乳首堕ち。 稲場るか 160分 FANZA 出演者:稲場るか 学生服 ミニ系 巨乳 パイズリ 中出し 単体作品 独占配信 ハイビジョン デジモ… 2019/10/19 新作じゃないけど外せない作品2選 デビューが2019年なのでどれも比較的新しい作品なのですが、その中でもエロさが抜きん出ているエロ動画を2つご紹介します。 巨乳の連れ子と濡れ透けSEX 稲場るか 動画情報 価格 2,480円 配信開始日 2019/09/16 収録時間 129分 (HD版:129分) 出演者 稲場るか ジャンル ハイビジョン 単体作品 巨尻 中出し 近親相姦 巨乳 美少女 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 妻の連れ子がこんなおっぱい美少女だったら辛抱堪らん!! 稲場るかちゃんは19歳という年齢からJKや娘的な役どころが多いのですが、その中でもこの作品はドラマ性が高く徐々に義父に開発されていく様がエロ過ぎます。
    特に抜けたのは、一緒にお風呂に入るシーン。
    泡まみれになったおっぱいをモミモミわっしわっしするところが乳フェチ要素激高です!
    サンプル画像




    巨乳の連れ子と濡れ透けSEX 稲場るか 121分 FANZA 出演者:稲場るか 妄想族 ハイビジョン 独占配信 単体作品 デジモ 学生服 美少女 巨乳フェチ 巨乳… 2019/07/27 .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -10px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; /* height: 30px; */ padding: 5px; }

    HカップGIF(ジフ)

  • 2019年11月22日

    芸能

    【壇蜜 エロ】漫画家と結婚して”人妻”要素もプラスされたエロの権化様の際どすぎるグラビアエロ画像300枚!!

    芸能界でも屈指の色っぽさで世のおじ様がたのハートを掴んできた壇蜜さんがとうとう結婚!!
    ということで今までのおよそ芸能人とは思えないほどギリギリまで攻めているグラビアエロ画像を300枚集めました。
    愛人というイメージが強かったですが、これからは”人妻”というさらなるエロの高みへ昇華していかれることでしょう。

    セクシー グラビア 人妻 GIF(ジフ)

  • 2019年11月21日

    爆乳 巨乳 エロ動画

    『AV無理』に出たらAV解禁間近ってことで良いですよね?着エロ以上に攻めるエロ動画紹介【画像390枚】

    着エロよりおっぱいを攻めるけどAVのような本番セックスはない、知る人ぞ知る『AV無理』シリーズ。
    今回はそんなAV無理シリーズの中から特におっぱいへの攻めが素晴らしかったものを厳選して3本ご紹介します。
    もちろんAV無理の世界観を知っていただくためにエロ画像やエロgifもたくさん集めています。
    ▼ 目次 ▼(タップで開きます) 1.『AV無理』とは 2.オススメ『AV無理』作品3選 3.『AV無理』のエロ画像はここから!! 『AV無理』とは 『AV無理』とはいわゆるイメージビデオ(着エロ)の中でもさらに群を抜いてAVに近い過激な攻めがみられるシリーズです。
    「ちょいAVメーカー 未満 」というメーカーが製作しており、2019年11月時点で購入可能作品は123本もあります。
    オススメ『AV無理』作品3選 グラビアアイドルとしてはパッとしなかった女の子がAV堕ちする準備段階として出演することが多い『AV無理』。
    挿入行為自体はないものの、ほぼAVレベルな乳揉みや乳舐めに快楽と困惑の表情を浮かべる初心な反応が『AV無理』の醍醐味です。 『AV無理』有栖いおり 19才 Hカップの軟体グラビアで話題だった制服アイドルが超過激着エロ降臨! 動画情報 価格 1,980円 配信開始日 2019/09/28 収録時間 119分 (HD版:119分) 出演者 有栖いおり ジャンル 独占配信 ハイビジョン 単体作品 巨乳 パイズリ 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 軟体美少女の色白美乳にイタズラ放題 軟体グラドルとして一時期話題だった『有栖いおり』ちゃんがとうとう『AV無理』に出演。
    体の柔らかさを活かしたアクロバティックなポーズのまま覆面男におっぱいをこねくり回されちゃいます。
    サンプル画像




    『AV無理』有栖いおり 19才 Hカップの軟体グラビアで話題だった制服アイドルが超過激着エロ降臨! 118分 FANZA 高岡美鈴 独占配信 単体作品 ハイビジョン パイズリ 巨乳… 2019/10/26 ワケあり現役グラドル 『AV無理』 なな 爆乳Iカップをたっぷり完全穢し揉み 動画情報 価格 1,980円 配信開始日 2019/08/31 収録時間 119分 (HD版:119分) 出演者 —– ジャンル ハイビジョン 独占配信 巨乳 パイズリ 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 顔出しNGの現役Iカップグラドル降臨!! 今までほぼ全ての『AV無理』作品を見てきましたが、初の顔出しNG。
    顔が出てないだけで何故こうもエロさを感じるんでしょう。
    終始マスクをつけたままで、おっぱいを弄られてこぼれる喘ぎ声もマスクに篭ってなんとも色っぽい!!
    おっぱいは圧巻のIカップ!!
    ここまでくるとどれくらい大きいのかイメージしづらいですが、男優の頭部くらいはふつうにあります。
    サンプル画像




    ワケあり現役グラドル 『AV無理』 なな 爆乳Iカップをたっぷり完全穢し揉み

    グラビア 着エロ GIF(ジフ)

  • 2019年11月21日

    芸能

    女優『沢尻エリカ』容疑者逮捕がおっぱい丸出しばりの衝撃だったので今一度エロ画像147枚集めてみた!!AVなら早期復帰もあり得る!!

    【2019/11/21】エロgifを追加しました!!
    2019年11月16日に合成麻薬MDMA所持で逮捕された『沢尻エリカ』容疑者のおっぱい丸出しエロ画像を147枚集めました!!
    今までも色々世間を騒がせたエリカ様。
    2012年映画『ヘルタースケルター』でのおっぱい丸出しな体当たり濡れ場は今でも記憶に新しいくらいの衝撃でしたが、今回の麻薬所持で更に記録を更新してきました。
    テレビのコメンテーターたちが芸能界の復帰は厳しいとの声を上げていますが、AV業界なら引く手数多ではないでしょうか?
    おっぱいの印象が強いエリカ様ですがお尻の方も中々に美しい物をお持ちなので、同じく麻薬取締法違反で逮捕された”某スライム乳”の元人気グラドルのようにアダルト業界での活躍を期待したいところです!!

    GIF(ジフ) バック 映画

  • 2019年11月20日

    外人

    【エロチャット画像】女の子とリアルタイムでやり取りできちゃうアダルトライブチャット!無料でどこまで見れるか徹底解説!!


    素人女性のエロチャット画像をエロgif込みで179枚集めました。
    また聞いたことはあっても、未だに手を出したことが無いという方が多いアダルトライブチャットの仕組みや安全な利用法等も紹介していきます。
    エロチャットとは エロチャットとはエロいライブチャットの略です。
    ライブチャット自体にはそもそも”エロ”と”一般”の二種類があり一般に含まれるものはYouTubeやニコニコ動画の生放送があります。
    1対1や1対複数等で動画やテキストをリアルタイムにやり取りします。
    また基本的に一般のライブチャットは無料で閲覧からチャットの参加までできます。
    課金をすることで、配信者が気付き易いテキストに変更できたりするメリットがあります。

    一方エロチャットは一般ライブチャットサービスではBAN確実なR-18なやり取りが出来ます。
    配信者に対して『おっぱい見せて』や『オナニーして』などのリクエストもOKで、中には課金することで配信者が挿入しているローターの電源を遠隔で操作できるようなものもあります。 エロチャットの基本的な利用方法 エロチャットを利用するにあたって簡単に手順を紹介します。
    1.利用するサービスを選ぶ エロチャットを利用するに当たり、ニコ動やYouTubeのようにサービスを選ぶところから始まります。
    エロチャットを提供しているサイトやアプリはたくさんあり、それぞれに魅力があります。
    FANZA(旧DMM)のような大手が運営しているエロチャットを選ぶも良し、二次元キャラやASMRに特化したエロチャットを選ぶも良しです。

    または1つに絞らずその日の気分でサービスを変えるなど、選び方は無限大です。
    日々新しいサイトやアプリをチェックしておくのもいいでしょう。
    2.”無料”会員登録をする エロチャットはニコ動やYouTubeのように野良で視聴することが出来ません。
    必ず会員登録をしてからサービスの利用が出来るようになります。

    ここで二の足を踏まれる方が多いですが、基本的にほとんどのエロチャット会社は会員登録無料ですのでご安心ください。
    迷惑メールや架空請求、個人情報の悪用等も自分の経験上google検索で上位に出てくるところでは”ありません”でした。
    また登録後にすぐ課金が始まるということもまずありえません。
    どちらかというと、むしろ初回特典で数千円分のポイントをプレゼントされるのが一般的になっています。
    エロチャットは一般と違ってチャットに参加するだけでも料金が発生しますので、初回特典のポイントでお試しするのをオススメします。
    3.待機画面で女性を選ぶ 会員登録が終わったらTOPページに戻って女の子を品定めしましょう。
    大体のエロチャットサービスはTOP画面に今どんな女の子がいるか表示されています。
    4.チャットに参加 ライブチャットが開始されると時間に応じてポイントが消費されていきます。
    有名どころのFANZAでは1対1なのか1対複数なのかや、1対1でも普通のライブチャットかこちら側からもwebカメラで動画を送れる双方向チャットかで毎分の料金が変わってきます。
    エロチャットの具体的な利用料金 エロチャットを提供しているサービスごとに少しずつ内容や金額が違いますので、敷居の低い安心安全なFANZAの料金設定をご紹介します。
    1.チャットに必要なDMMポイント料金 FANZAの場合直接お金を支払うのではなく、DMMポイントを購入することでチャットを利用できます。
    プリペイドカードのようにチャージする手間が増えてしまいますが、会員登録時にクレジットカードを登録しないでおけば、勝手に課金される心配もなくなります。

    DMMポイントは10ポイントで10円になります。
    2.チャットの種類ごとの料金 FANZAチャットには大きく分けて5つの種類があります。

    1.『待機のぞき』 無料
    待機中の女の子を覗けます。
    エロ無し、見るだけです。

    2.『パーティーのぞき』 100pt/分
    すでに始まっている『パーティーチャット』をのぞくというもの。
    女の子との会話は苦手だけど、えっちな配信が見たい方におすすめです。

    3.『パーティーチャット』 100pt/分
    1対複数で女の子とエロチャットが行える物です。
    リクエストしたいことはあるけど1対1は緊張して無理な方や、安くチャットしたい方にオススメです。

    4.『2ショットチャット』 250pt/分
    女の子と1対1でエロチャットできます。
    その分料金は2.5倍です。
    5.『双方向チャット』 400pt/分
    利用者側も自分のPCのWEBカメラや、スマホのフロントカメラを使用して動画でやり取りできます。
    文字だけより顔が見えた方が女の子との距離が縮み易く、パンツ越しにチンコの勃起具合を見てもらい『おっきくなってるw』などの反応を返してもらえます。
    これが中々に興奮します!!(直接ちんこをモロ出しするのは禁止ですので注意してください)

    以上がFANZAライブチャットの料金設定になります。
    会員登録の初回特典で1,000円分のポイントをプレゼントされるので、パーティーチャットなら10分間無料で見られます。
    エロチャットの女の子は何をしてくれる? 一般のライブチャットなら会話くらいしか出来ませんが、エロチャットなら女の子に色々エッチなお願いが出来ます。
    基本的な流れとしては、ちょっとした雑談・猥談からの脱衣→女の子のオナニー鑑賞とうい感じです。
    チャットの機能を利用して、『もっとクリを弄って』や『カメラの近くでおっぱい揉んで』などのリクエストが出来ちゃいます。

    ただ気をつけなければならないことは、あくまで”お願い”するということです。
    命令や一方的な指示は女の子が不機嫌になりますので絶対やめましょう。
    場合によっては運営側から垢BANされることもあります。

    素人女性のエロチャット画像をエロgif込みで179枚集めました。
    また聞いたことはあっても、未だに手を出したことが無いという方が多いアダルトライブチャットの仕組みや安全な利用法等も紹介していきます。
    エロチャットとは エロチャットとはエロいライブチャットの略です。
    ライブチャット自体にはそもそも”エロ”と”一般”の二種類があり一般に含まれるものはYouTubeやニコニコ動画の生放送があります。
    1対1や1対複数等で動画やテキストをリアルタイムにやり取りします。
    また基本的に一般のライブチャットは無料で閲覧からチャットの参加までできます。
    課金をすることで、配信者が気付き易いテキストに変更できたりするメリットがあります。

    一方エロチャットは一般ライブチャットサービスではBAN確実なR-18なやり取りが出来ます。
    配信者に対して『おっぱい見せて』や『オナニーして』などのリクエストもOKで、中には課金することで配信者が挿入しているローターの電源を遠隔で操作できるようなものもあります。 エロチャットの基本的な利用方法 エロチャットを利用するにあたって簡単に手順を紹介します。
    1.利用するサービスを選ぶ エロチャットを利用するに当たり、ニコ動やYouTubeのようにサービスを選ぶところから始まります。
    エロチャットを提供しているサイトやアプリはたくさんあり、それぞれに魅力があります。
    FANZA(旧DMM)のような大手が運営しているエロチャットを選ぶも良し、二次元キャラやASMRに特化したエロチャットを選ぶも良しです。

    または1つに絞らずその日の気分でサービスを変えるなど、選び方は無限大です。
    日々新しいサイトやアプリをチェックしておくのもいいでしょう。
    2.”無料”会員登録をする エロチャットはニコ動やYouTubeのように野良で視聴することが出来ません。
    必ず会員登録をしてからサービスの利用が出来るようになります。

    ここで二の足を踏まれる方が多いですが、基本的にほとんどのエロチャット会社は会員登録無料ですのでご安心ください。
    迷惑メールや架空請求、個人情報の悪用等も自分の経験上google検索で上位に出てくるところでは”ありません”でした。
    また登録後にすぐ課金が始まるということもまずありえません。
    どちらかというと、むしろ初回特典で数千円分のポイントをプレゼントされるのが一般的になっています。
    エロチャットは一般と違ってチャットに参加するだけでも料金が発生しますので、初回特典のポイントでお試しするのをオススメします。
    3.待機画面で女性を選ぶ 会員登録が終わったらTOPページに戻って女の子を品定めしましょう。
    大体のエロチャットサービスはTOP画面に今どんな女の子がいるか表示されています。
    4.チャットに参加 ライブチャットが開始されると時間に応じてポイントが消費されていきます。
    有名どころのFANZAでは1対1なのか1対複数なのかや、1対1でも普通のライブチャットかこちら側からもwebカメラで動画を送れる双方向チャットかで毎分の料金が変わってきます。
    エロチャットの具体的な利用料金 エロチャットを提供しているサービスごとに少しずつ内容や金額が違いますので、敷居の低い安心安全なFANZAの料金設定をご紹介します。
    1.チャットに必要なDMMポイント料金 FANZAの場合直接お金を支払うのではなく、DMMポイントを購入することでチャットを利用できます。
    プリペイドカードのようにチャージする手間が増えてしまいますが、会員登録時にクレジットカードを登録しないでおけば、勝手に課金される心配もなくなります。

    DMMポイントは10ポイントで10円になります。
    2.チャットの種類ごとの料金 FANZAチャットには大きく分けて5つの種類があります。

    1.『待機のぞき』 無料
    待機中の女の子を覗けます。
    エロ無し、見るだけです。

    2.『パーティーのぞき』 100pt/分
    すでに始まっている『パーティーチャット』をのぞくというもの。
    女の子との会話は苦手だけど、えっちな配信が見たい方におすすめです。

    3.『パーティーチャット』 100pt/分
    1対複数で女の子とエロチャットが行える物です。
    リクエストしたいことはあるけど1対1は緊張して無理な方や、安くチャットしたい方にオススメです。

    4.『2ショットチャット』 250pt/分
    女の子と1対1でエロチャットできます。
    その分料金は2.5倍です。
    5.『双方向チャット』 400pt/分
    利用者側も自分のPCのWEBカメラや、スマホのフロントカメラを使用して動画でやり取りできます。
    文字だけより顔が見えた方が女の子との距離が縮み易く、パンツ越しにチンコの勃起具合を見てもらい『おっきくなってるw』などの反応を返してもらえます。
    これが中々に興奮します!!(直接ちんこをモロ出しするのは禁止ですので注意してください)

    以上がFANZAライブチャットの料金設定になります。
    会員登録の初回特典で1,000円分のポイントをプレゼントされるので、パーティーチャットなら10分間無料で見られます。
    エロチャットの女の子は何をしてくれる? 一般のライブチャットなら会話くらいしか出来ませんが、エロチャットなら女の子に色々エッチなお願いが出来ます。
    基本的な流れとしては、ちょっとした雑談・猥談からの脱衣→女の子のオナニー鑑賞とうい感じです。
    チャットの機能を利用して、『もっとクリを弄って』や『カメラの近くでおっぱい揉んで』などのリクエストが出来ちゃいます。

    ただ気をつけなければならないことは、あくまで”お願い”するということです。
    命令や一方的な指示は女の子が不機嫌になりますので絶対やめましょう。
    場合によっては運営側から垢BANされることもあります。

    .fa-clock-o:before { content: “\f017”; margin-right: 5px; } .fa-saisei:before { content: “\f152”; margin-right: 5px; } .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { font-size: 90%; margin-bottom: 40px; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; margin-bottom: 5px; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; margin: 5px; } h2.midashi01 { font-size: 15px; padding-top: 18px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; margin: 5px; } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi02 { padding-left: 10px; font-size: 16px; padding-top: 5px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; line-height: 1.5; letter-spacing: 0.5px; border-left: solid 5px #ff0000; }

    素人 GIF(ジフ) キャプ画

  • 2019年11月20日

    芸能 美乳 乳首

    田中みな実がインスタで乳首解禁動画を上げてる!!決定的瞬間をエロ画像とgifでお楽しみください

    田中みな実さんが12月13日に初の写真集を発売するに当たって、自身の公式インスタグラムにメイキング映像の一部を公開しているのですがその動画でくっきりチクポチが映っています。
    これは写真集で乳首解禁くるか?!と話題になっていたので動画の一部をgifとエロ画像でお届けします。
    それと今までの雑誌やテレビでのセクシーショットもまとめています。
    ちなみに投稿日は10月23日のものです。
    発売日が近づくにつれて、宣伝のためにもっと過激な投稿が見られるかもしれないので要注目です。

    GIF(ジフ) チクポチ

  • 2019年11月19日

    AV女優 セックス

    寝バック画像251枚!!女性を中イキさせやすい最強体位+エロ動画紹介【gifあり】

    【2019/11/15】エロgifを大量更新しました!!

    セックスの体位には色々ありますが、今回『寝バック』にフォーカスしてエロ画像を251枚集めてみました。
    女性でも好きという方が多い『寝バック』の魅力や中イキさせやすいテクニック等も紹介していますので、エロ画像の箸休めにご覧ください。
    寝バックとは 寝バックとは女性がうつ伏せになり脚を伸ばした状態で挿入する性行為のことを指します。

    体勢上膣内のGスポットを刺激し易く、女性が中イキしやすい体位と言えます。
    3種類ある寝バックの特徴を解説 寝バックには男性が覆いかぶさるパターンと上体を起したパターン、女性の腰を少し浮かせるパターンの3種類があります。
    ここではそれぞれの特徴と欠点をご紹介します。

    1.覆いかぶさる寝バック 男性が女性に覆いかぶさる寝バックは、挿入が浅くなるため早漏男性や少し休憩したいときにおすすめの体位です。
    しかし余程ちんこの長さが無い限り途中で抜けてしまう可能性が一番高い体位ともいえます。

    具体的には体格の差もありますが、15cm以上の長さがないと挿入したまま激しく腰を振るのは難しいでしょう。

    2.上体を起した寝バック 男性が上体を起した寝バックは、覆いかぶさる寝バックよりも深く挿入することが出来ます。
    また角度的に女性のGスポットを刺激し易く、お互いに強い快感を得ることが出来ます。

    3.女性の腰を少し浮かせる寝バック 脚は伸ばしたままで若干腰を浮かせる寝バックは、最も奥まで挿入でき中イキさせやすい体位と言えます。
    また女性によっては自ら腰を浮かして”奥”への刺激を求めてくる方もいます。

    しかし長時間この体制を維持するのは腰への負担が大きいため、枕やクッション等を敷いて行うのがベストです。
    寝バックで中イキさせるコツ 上記の3種類でもっとも女性を中イキさせやすいものは、『女性の腰を少し浮かせる寝バック』です。
    理由は単純で、最も膣奥まで挿入できるからというのとGスポットを”強く”擦ることができるからです。

    女性を中イキさせるには、大きく激しいストロークよりも的確で執拗なGスポットと膣口への刺激の方が効果的です。
    AVのようにわざと大きく動いたり早くピストンするよりも、Gスポットと膣口を意識した腰使いを意識しましょう。 女性が寝バックを好む理由 寝バックが女性からも人気が高い理由は2つあります。
    まず1つ目は『寝ているだけで良いから楽』です。

    騎乗位が好きな男性が多いように、女性が楽な姿勢のまま気持ちよくなれるため人気があります。

    そして2つ目が『感じている顔を見られない』です。
    ほとんどの女性は自分が感じている顔を男性に見られたくないと思っています。
    そのため顔を見られない寝バックが人気の体位となっています。

    寝バックでおっぱいは楽しめない? おっぱい好きとしては激しい乳揺れが期待できる”正常位”や”騎乗位”に目が行きがちですが、寝バックではおっぱいを一切楽しめないというわけではありません。

    寝バックは女性がうつ伏せの状態になります。
    つまり巨乳以上に限りますが、脇付近から潰れた乳肉がむにゅっとはみ出てくる『ハミ乳』を愛でることができるのです。
    ハミ乳は、横乳や下乳に次ぐ人気おっぱいフェチのひとつですよね!
    寝バック好きは”尻好き” おっぱいを真正面から楽しめない寝バックですが、同じように後ろから突くバックや立ちバック以上に楽しめる部位があります。
    それは”尻”です。
    同じように後ろから突いてはいますが、寝バックの場合女性は背筋がまっすぐになりしかも脚を閉じている為、尻肉が一番柔らかい状態をキープしています。

    そんなぷりんぷりんなお尻めがけて腰を打ち付ければ、波打つ尻肉と肉を叩く卑猥な音を楽しむことが出来ます。

    セックスの体位には色々ありますが、今回『寝バック』にフォーカスしてエロ画像を251枚集めてみました。
    女性でも好きという方が多い『寝バック』の魅力や中イキさせやすいテクニック等も紹介していますので、エロ画像の箸休めにご覧ください。
    寝バックとは 寝バックとは女性がうつ伏せになり脚を伸ばした状態で挿入する性行為のことを指します。

    体勢上膣内のGスポットを刺激し易く、女性が中イキしやすい体位と言えます。
    3種類ある寝バックの特徴を解説 寝バックには男性が覆いかぶさるパターンと上体を起したパターン、女性の腰を少し浮かせるパターンの3種類があります。
    ここではそれぞれの特徴と欠点をご紹介します。

    1.覆いかぶさる寝バック 男性が女性に覆いかぶさる寝バックは、挿入が浅くなるため早漏男性や少し休憩したいときにおすすめの体位です。
    しかし余程ちんこの長さが無い限り途中で抜けてしまう可能性が一番高い体位ともいえます。

    具体的には体格の差もありますが、15cm以上の長さがないと挿入したまま激しく腰を振るのは難しいでしょう。

    2.上体を起した寝バック 男性が上体を起した寝バックは、覆いかぶさる寝バックよりも深く挿入することが出来ます。
    また角度的に女性のGスポットを刺激し易く、お互いに強い快感を得ることが出来ます。

    3.女性の腰を少し浮かせる寝バック 脚は伸ばしたままで若干腰を浮かせる寝バックは、最も奥まで挿入でき中イキさせやすい体位と言えます。
    また女性によっては自ら腰を浮かして”奥”への刺激を求めてくる方もいます。

    しかし長時間この体制を維持するのは腰への負担が大きいため、枕やクッション等を敷いて行うのがベストです。
    寝バックで中イキさせるコツ 上記の3種類でもっとも女性を中イキさせやすいものは、『女性の腰を少し浮かせる寝バック』です。
    理由は単純で、最も膣奥まで挿入できるからというのとGスポットを”強く”擦ることができるからです。

    女性を中イキさせるには、大きく激しいストロークよりも的確で執拗なGスポットと膣口への刺激の方が効果的です。
    AVのようにわざと大きく動いたり早くピストンするよりも、Gスポットと膣口を意識した腰使いを意識しましょう。 女性が寝バックを好む理由 寝バックが女性からも人気が高い理由は2つあります。
    まず1つ目は『寝ているだけで良いから楽』です。

    騎乗位が好きな男性が多いように、女性が楽な姿勢のまま気持ちよくなれるため人気があります。

    そして2つ目が『感じている顔を見られない』です。
    ほとんどの女性は自分が感じている顔を男性に見られたくないと思っています。
    そのため顔を見られない寝バックが人気の体位となっています。

    寝バックでおっぱいは楽しめない? おっぱい好きとしては激しい乳揺れが期待できる”正常位”や”騎乗位”に目が行きがちですが、寝バックではおっぱいを一切楽しめないというわけではありません。

    寝バックは女性がうつ伏せの状態になります。
    つまり巨乳以上に限りますが、脇付近から潰れた乳肉がむにゅっとはみ出てくる『ハミ乳』を愛でることができるのです。
    ハミ乳は、横乳や下乳に次ぐ人気おっぱいフェチのひとつですよね!
    寝バック好きは”尻好き” おっぱいを真正面から楽しめない寝バックですが、同じように後ろから突くバックや立ちバック以上に楽しめる部位があります。
    それは”尻”です。
    同じように後ろから突いてはいますが、寝バックの場合女性は背筋がまっすぐになりしかも脚を閉じている為、尻肉が一番柔らかい状態をキープしています。

    そんなぷりんぷりんなお尻めがけて腰を打ち付ければ、波打つ尻肉と肉を叩く卑猥な音を楽しむことが出来ます。

    抜ける寝バック動画3選!! 身動き出来ない女性をうつ伏せの状態で容赦なくズコバコピストンする寝バック。
    膣壁が床とちんこで擦られ中イキ連発の超エロ動画をご紹介します。 寝バックで強制的に種付される美少女映像4時間 動画情報 価格 980円 配信開始日 2019/04/17 収録時間 241分 (HD版:241分) 出演者 複数 ジャンル ハイビジョン 4時間以上作品 美少女 中出し ベスト・総集編 パイパン 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 57人の美少女に寝バックで種付けプレス!! 総勢57人もの美少女全員にずっこんばっこん寝バックで種付けしまくる極エロ動画です。
    桃尻を震わせ、快楽に顔を歪めながら中出しされた精子の熱さに身震いする美少女達をご覧ください。
    サンプル画像





    寝バックで強制的に種付される美少女映像4時間 116分 FANZA 複数 ハイビジョン 独占配信 デジモ 淫語 近親相姦 姉・妹 辱め 調教・奴隷… 2016/09/29 侵入者の寝バックデカチン縦ピストンで膣壁を床にこすり付けられ何度ものけぞりイキする人妻 動画情報 価格 590円 配信開始日 2017/08/10 収録時間 120分 (HD版:120分) 出演者 複数 ジャンル 尻フェチ 人妻・主婦 デカチン・巨根 企画 巨尻 局部アップ 寝取り・寝取られ・NTR ハイビジョン 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 寝バックで犯されてのけぞりイキする欲求不満人妻 業者のふりをした侵入者に背後から覆いかぶされ、ご無沙汰で敏感になっているまんこに問答無用の寝バック挿入!!
    匍匐前進のように這いながら逃げようとしますが、更なるプレスでGスポットを擦られ背中を仰け反らせながら中イキを連発しちゃうエロすぎな人妻達をごらんください。
    サンプル画像





    侵入者の寝バックデカチン縦ピストンで膣壁を床にこすり付けられ何度ものけぞりイキする人妻

    素人 GIF(ジフ) 寝バック

  • 2019年11月18日

    JK 盗撮

    制服JKのパンチラ盗撮エロgif79枚!!ミニスカートがフワッとめくれる決定的瞬間!!

    ミニスカJKのパンチラ盗撮エロgifを79枚集めました。
    ムチムチの健康的な太ももの更に向こう!!
    見せパンからはみ出るマジ下着、パンツのクロッチから垂れるタンポンの紐。
    マニアックな物からライトな物までお楽しみください。

    GIF(ジフ) 下着

  • 2019年11月18日

    爆乳 巨乳

    グラビアgif画像112枚!!水着姿ではしゃぐグラドルたちのおっぱいがバインバイン暴れてる件

    グラビアアイドルのエロgif画像を112枚集めました。
    静止画で見るイメージが強いグラビアですが、動画やエロgifなどの動きがあるものも中々良いですよね!!
    小さな水着ではしゃぎまわるグラドルたちは、見ていてついついポロリを期待しちゃうのは自分だけじゃないはず!!

    セクシー グラビア GIF(ジフ)

  • 2019年11月17日

    乳首

    乳首がコリッコリに勃起してるエロモードおっぱい画像128枚!!ピンコ勃ちした乳頭が愛おしい【gifあり】

    エロい勃起乳首の画像を豆粒みたいなものから、二次元みたいにだらしなく伸びちゃってっるものまで大量に集めてみました。
    体は正直ですね、どんなに涼しげな顔を装ってもこんなに乳首がビンビンななってたら感じちゃってるのがバレバレですw

    GIF(ジフ)

  • 2019年11月14日

    JK

    【vineエロgif100枚】若者たちのおふざけエロ動画総まとめ!!サービス再開を切望したくなること間違いなし

    vineの素人エロgifを100枚ご用意しました。
    一時代を気付いたSNS『vine』ですが、惜しむらくも今はサービスが終了しています。
    今回はそんなvineのエロgifを集めています。
    エロい投稿に寛容だったvineの復活を望む声は今も多くあります。
    今見返してみるとサービス終了もうなづける素人たちの下品すぎる投稿をお楽しみください。

    素人 Vine GIF(ジフ)

  • 2019年11月12日

    乳首 エロ動画

    【乳首イキ】乳首だけで逝っちゃっう敏感おっぱい動画+チクニーのやり方紹介【エロgif128枚】

    乳首イキしてるエロgif画像と抜ける激エロ動画をまとめています。
    さらに乳首だけで絶頂できる”チクニー”のやり方から、乳首の感度開発方法まで一気にご紹介します。
    乳首イキとは 乳首イキとは、乳首への刺激のみで絶頂(オーガズム)を迎えることをさします。
    乳首イキのメカニズム そもそも乳首に限らず、絶頂(オーガズム)にいたる為に必要な要素とは『オキシトシン』というホルモンです。
    性器や性感帯などの感覚神経が集中している体の部位に対して、継続的に刺激を与えることで『オキシトシン』が分泌され一定値に達すると筋肉の痙攣と弛緩を伴う”オーガズム”を迎えます。

    そしてこの『オキシトシン』というホルモンは、乳首への刺激でも分泌されることが科学的に照明されている為個人差はあれど、開発すれば誰しも乳首イキを体験できます。

    女性213名を対象に、乳首・乳房による刺激のみで絶頂を迎えたことがあるか質問した研究データによると29%にあたる62名が『YES』と回答しています。
    乳首イキする為には感覚神経を理解することが重要 乳首への刺激で乳首イキを迎える為には、乳首にある感覚神経を理解することが重要です。
    理解することで効果的な愛撫方法を実践することが出来ます。
    乳首表層にある『マイスネル小体』 マイスネル小体は乳首の表層にある感覚神経で『触覚』をつかさどります。
    表層にあるため、指の腹で撫でたり、ローターなどの微振動での刺激が効果的です。
    乳首深層にある『パチニ小体』 パチニ小体は乳首の深層にある感覚神経で『圧覚』をつかさどります。
    深層にあるため突いたり、吸ったり、抓る、甘噛みするなどの比較的強めの刺激が効果的です。
    乳首の感度を上げるには ここでは乳首の感度を上げる方法をご紹介します。
    勘違いされ易いですが、感度を上げることと開発することはイコールではありません。
    ”感度を上げる”とは、刺激と焦らしを繰り返すことによる、感覚神経の集中を指します。

    一方”開発”とは感覚神経への強い刺激で、一度神経を破壊し再生時に神経の数が増える性質を利用した方法です。

    感覚神経の数や密度が上がる為、永続的に感じ易くなります。
    先にも述べましたが約29%の女性は開発せずとも乳首で絶頂を迎えられるため、感度を上げる方法を先に試すことをオススメします。
    1.服(布一枚)の上から刺激する 感度を上げるには攻めと”焦らし”を効果的に切り替えなければなりません。
    いきなり直接乳首に触れるのではなく、布を一枚噛ませることで焦らされてる感を煽り神経を集中させます。
    2.乳首より外側を刺激する こちらも”焦らし”で神経を集中させる効果があります。
    乳首には触れず、乳房の外側(スペンス乳腺あたり)からじっくり揉み込み乳首に徐々に近づき、手前で止めるか外側に戻ります。
    乳首をあえて外すことで、もどかしさを煽り欲求を高めます。
    3.乳首だけ集中タップ 今までが”焦らし”だったのに対しこちらは”攻め”になります。
    指さきで乳首だけをタップすることで、表層のマイスネル小体と深層のパチニ小体を効率的に刺激できます。
    また今までの焦らしで神経が集中しきっているため急激な刺激にとても敏感に反応してしまいます。
    4.乳首舐め吸いと甘噛み 攻めに関しては3だけでも充分といえますが、更に『視覚的』な興奮をプラスすることで乳首イキに更に近づきます。
    それが”乳首舐め”と”甘噛み”です。
    ビンビンに勃起した乳首にゆっくりと口を近づけて、一気に舐め吸い或いは甘噛みします。
    ゆっくり近づくことがポイントで、相手に自分の乳首が今どんな状態かをしっかり認識させる効果があります。

    自分の乳首がビンビンに勃起して感度が高まっていることを”視覚的”に認識させることで性的興奮を倍増させます。
    乳首イキで世界は変わる!! いかがでしたでしょうか?
    世の中の大半の方は、乳首イキを経験していません。
    乳首を性感帯のひとつ程度にしか認識していないのが現状です。
    しかしちんこやまんこ以外の部分でも絶頂を迎えることが出来るということは、それだけ性の幅が増えるということでもあります。
    最初は面白半分でもいいので、次オナニーするときに乳首も一緒に弄ってみてください。
    気付けば毎回乳首に手が伸びるようになってしまいますよ!

    乳首イキしてるエロgif画像と抜ける激エロ動画をまとめています。
    さらに乳首だけで絶頂できる”チクニー”のやり方から、乳首の感度開発方法まで一気にご紹介します。
    乳首イキとは 乳首イキとは、乳首への刺激のみで絶頂(オーガズム)を迎えることをさします。
    乳首イキのメカニズム そもそも乳首に限らず、絶頂(オーガズム)にいたる為に必要な要素とは『オキシトシン』というホルモンです。
    性器や性感帯などの感覚神経が集中している体の部位に対して、継続的に刺激を与えることで『オキシトシン』が分泌され一定値に達すると筋肉の痙攣と弛緩を伴う”オーガズム”を迎えます。

    そしてこの『オキシトシン』というホルモンは、乳首への刺激でも分泌されることが科学的に照明されている為個人差はあれど、開発すれば誰しも乳首イキを体験できます。

    女性213名を対象に、乳首・乳房による刺激のみで絶頂を迎えたことがあるか質問した研究データによると29%にあたる62名が『YES』と回答しています。
    乳首イキする為には感覚神経を理解することが重要 乳首への刺激で乳首イキを迎える為には、乳首にある感覚神経を理解することが重要です。
    理解することで効果的な愛撫方法を実践することが出来ます。
    乳首表層にある『マイスネル小体』 マイスネル小体は乳首の表層にある感覚神経で『触覚』をつかさどります。
    表層にあるため、指の腹で撫でたり、ローターなどの微振動での刺激が効果的です。
    乳首深層にある『パチニ小体』 パチニ小体は乳首の深層にある感覚神経で『圧覚』をつかさどります。
    深層にあるため突いたり、吸ったり、抓る、甘噛みするなどの比較的強めの刺激が効果的です。
    乳首の感度を上げるには ここでは乳首の感度を上げる方法をご紹介します。
    勘違いされ易いですが、感度を上げることと開発することはイコールではありません。
    ”感度を上げる”とは、刺激と焦らしを繰り返すことによる、感覚神経の集中を指します。

    一方”開発”とは感覚神経への強い刺激で、一度神経を破壊し再生時に神経の数が増える性質を利用した方法です。

    感覚神経の数や密度が上がる為、永続的に感じ易くなります。
    先にも述べましたが約29%の女性は開発せずとも乳首で絶頂を迎えられるため、感度を上げる方法を先に試すことをオススメします。
    1.服(布一枚)の上から刺激する 感度を上げるには攻めと”焦らし”を効果的に切り替えなければなりません。
    いきなり直接乳首に触れるのではなく、布を一枚噛ませることで焦らされてる感を煽り神経を集中させます。
    2.乳首より外側を刺激する こちらも”焦らし”で神経を集中させる効果があります。
    乳首には触れず、乳房の外側(スペンス乳腺あたり)からじっくり揉み込み乳首に徐々に近づき、手前で止めるか外側に戻ります。
    乳首をあえて外すことで、もどかしさを煽り欲求を高めます。
    3.乳首だけ集中タップ 今までが”焦らし”だったのに対しこちらは”攻め”になります。
    指さきで乳首だけをタップすることで、表層のマイスネル小体と深層のパチニ小体を効率的に刺激できます。
    また今までの焦らしで神経が集中しきっているため急激な刺激にとても敏感に反応してしまいます。
    4.乳首舐め吸いと甘噛み 攻めに関しては3だけでも充分といえますが、更に『視覚的』な興奮をプラスすることで乳首イキに更に近づきます。
    それが”乳首舐め”と”甘噛み”です。
    ビンビンに勃起した乳首にゆっくりと口を近づけて、一気に舐め吸い或いは甘噛みします。
    ゆっくり近づくことがポイントで、相手に自分の乳首が今どんな状態かをしっかり認識させる効果があります。

    自分の乳首がビンビンに勃起して感度が高まっていることを”視覚的”に認識させることで性的興奮を倍増させます。
    乳首イキで世界は変わる!! いかがでしたでしょうか?
    世の中の大半の方は、乳首イキを経験していません。
    乳首を性感帯のひとつ程度にしか認識していないのが現状です。
    しかしちんこやまんこ以外の部分でも絶頂を迎えることが出来るということは、それだけ性の幅が増えるということでもあります。
    最初は面白半分でもいいので、次オナニーするときに乳首も一緒に弄ってみてください。
    気付けば毎回乳首に手が伸びるようになってしまいますよ!

    抜ける乳首イキ動画3選!! 見てるだけで乳首がむずむずしてくる、乳首好きのポイントをしっかりおさえたエロ動画を3本後紹介します。
    今回は特に”乳首”が主役になっている作品を選んでいるので3本とも貧乳女優さんになっています。
    巨乳好きな方には申し訳ありません。 くすぐりレッスン ~乳首くすぐり~ あおいれな 動画情報 価格 1,180円 配信開始日 2019/07/25 収録時間 18分 (HD版:18分) 出演者 あおいれな ジャンル 単体作品 ハイビジョン くすぐり 競泳・スクール水着 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く くすぐったいは気持ち良いの前兆!! あおいれなの乳首にフォーカスした乳首フェチのための18分間!!
    18分というと短いと感じる方もいらっしゃると思いますが、是偽一度見ていただきたい!!
    ガチで乳首にだけ拘った乳首イキマッサージ作品は中々ありません。
    最初はくすぐったそうに笑いながら身をよじる『あおいれな』さんの反応が徐々に、エロく変わっていく様は他の作品では絶対に見られません!!
    サンプル画像 くすぐりレッスン ~乳首くすぐり~ あおいれな 123分 FANZA 出演者:冬愛ことね 2019/09/22 妄想族 美少女 オナニー ミニ系 単体作品 貧乳・微乳 独占配信 ハイビジョン 中出し… 渋谷夜回りで発掘!超ビンカン早漏貧乳乳首大嫌いなオヤジ相手に乳首イキしまくるツンデレ金髪制服ギャルとパコりまくった記録ビデオ 動画情報 価格 980円 配信開始日 2019/06/15 収録時間 120分 (HD版:120分) 出演者 —– ジャンル ハイビジョン 独占配信 スレンダー 潮吹き その他フェチ 貧乳・微乳 ギャル 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 金髪ギャルの胸板ぷっくり乳首を弄り倒す!! 深夜の都内で徘徊する非行ギャルをナンパしいざホテルへ。
    服を脱いだらまさかのAAAカップ(トリプルエーカップ)!!
    思った通り乳首が超敏感!親父の熟練テクで乳首イキ連発です。
    サンプル画像 渋谷夜回りで発掘!超ビンカン早漏貧乳乳首大嫌いなオヤジ相手に乳…

    乳輪 GIF(ジフ)

他社紹介

巨乳新着記事

巨乳は世の漢たちの夢と希望が詰まってますな!
一般的にDカップ以上が巨乳と言われていますが、
巨乳フェチ作家の鏡裕之は、
ブラジャーで言うとE70以上が巨乳、G75以上が爆乳、M70以上が超乳と定義しているようですw
こんなにおっぱいが大きいとパイズリはもちろん、ぱふぱふも余裕ですわなw
そんなおっきいおっぱいを楽しみたい方はコチラからどうぞ↓↓

巨乳の関連記事一覧

巨乳カテゴリの続きを見る

貧乳新着記事

貧乳、ちっぱい、微乳、ペチャパイなど、
A~Cぐらいのお皿に乳首がトッピングされただけのような貧乳がここに詰まってます!
おっぱいを揉みまくって大きく育てたいという気持ちもあり楽しみが増しますわw
そんなとにかく可愛らしい貧乳おっぱいはコチラからどうぞ↓↓

貧乳の関連記事一覧

貧乳カテゴリの続きを見る

芸能新着記事

芸能カテゴリの続きを見る

動画新着記事

動画カテゴリの続きを見る

JK新着記事

JKカテゴリの続きを見る

シチュエーション新着記事

シチュエーションカテゴリの続きを見る

盗撮新着記事

盗撮カテゴリの続きを見る

スポーツ新着記事

スポーツカテゴリの続きを見る

外人新着記事

外人カテゴリの続きを見る