AV女優 おっぱい画像

裸のお仕事AV女優!男が抜く為に見せてくれている、おっぱいどころか身体の隅々までお見せいたします♪その中でもイチオシが超人気AV女優上原亜衣天使もえ紗倉まななどが可愛い系ですね。美乳がお求めであればティア宇都宮しをんが素晴らしいおっぱいをしております!

AV女優 おっぱい記事一覧

  • 2019年11月19日

    AV女優 セックス

    寝バック画像251枚!!女性を中イキさせやすい最強体位+エロ動画紹介【gifあり】

    【2019/11/15】エロgifを大量更新しました!!

    セックスの体位には色々ありますが、今回『寝バック』にフォーカスしてエロ画像を251枚集めてみました。
    女性でも好きという方が多い『寝バック』の魅力や中イキさせやすいテクニック等も紹介していますので、エロ画像の箸休めにご覧ください。
    寝バックとは 寝バックとは女性がうつ伏せになり脚を伸ばした状態で挿入する性行為のことを指します。

    体勢上膣内のGスポットを刺激し易く、女性が中イキしやすい体位と言えます。
    3種類ある寝バックの特徴を解説 寝バックには男性が覆いかぶさるパターンと上体を起したパターン、女性の腰を少し浮かせるパターンの3種類があります。
    ここではそれぞれの特徴と欠点をご紹介します。

    1.覆いかぶさる寝バック 男性が女性に覆いかぶさる寝バックは、挿入が浅くなるため早漏男性や少し休憩したいときにおすすめの体位です。
    しかし余程ちんこの長さが無い限り途中で抜けてしまう可能性が一番高い体位ともいえます。

    具体的には体格の差もありますが、15cm以上の長さがないと挿入したまま激しく腰を振るのは難しいでしょう。

    2.上体を起した寝バック 男性が上体を起した寝バックは、覆いかぶさる寝バックよりも深く挿入することが出来ます。
    また角度的に女性のGスポットを刺激し易く、お互いに強い快感を得ることが出来ます。

    3.女性の腰を少し浮かせる寝バック 脚は伸ばしたままで若干腰を浮かせる寝バックは、最も奥まで挿入でき中イキさせやすい体位と言えます。
    また女性によっては自ら腰を浮かして”奥”への刺激を求めてくる方もいます。

    しかし長時間この体制を維持するのは腰への負担が大きいため、枕やクッション等を敷いて行うのがベストです。
    寝バックで中イキさせるコツ 上記の3種類でもっとも女性を中イキさせやすいものは、『女性の腰を少し浮かせる寝バック』です。
    理由は単純で、最も膣奥まで挿入できるからというのとGスポットを”強く”擦ることができるからです。

    女性を中イキさせるには、大きく激しいストロークよりも的確で執拗なGスポットと膣口への刺激の方が効果的です。
    AVのようにわざと大きく動いたり早くピストンするよりも、Gスポットと膣口を意識した腰使いを意識しましょう。 女性が寝バックを好む理由 寝バックが女性からも人気が高い理由は2つあります。
    まず1つ目は『寝ているだけで良いから楽』です。

    騎乗位が好きな男性が多いように、女性が楽な姿勢のまま気持ちよくなれるため人気があります。

    そして2つ目が『感じている顔を見られない』です。
    ほとんどの女性は自分が感じている顔を男性に見られたくないと思っています。
    そのため顔を見られない寝バックが人気の体位となっています。

    寝バックでおっぱいは楽しめない? おっぱい好きとしては激しい乳揺れが期待できる”正常位”や”騎乗位”に目が行きがちですが、寝バックではおっぱいを一切楽しめないというわけではありません。

    寝バックは女性がうつ伏せの状態になります。
    つまり巨乳以上に限りますが、脇付近から潰れた乳肉がむにゅっとはみ出てくる『ハミ乳』を愛でることができるのです。
    ハミ乳は、横乳や下乳に次ぐ人気おっぱいフェチのひとつですよね!
    寝バック好きは”尻好き” おっぱいを真正面から楽しめない寝バックですが、同じように後ろから突くバックや立ちバック以上に楽しめる部位があります。
    それは”尻”です。
    同じように後ろから突いてはいますが、寝バックの場合女性は背筋がまっすぐになりしかも脚を閉じている為、尻肉が一番柔らかい状態をキープしています。

    そんなぷりんぷりんなお尻めがけて腰を打ち付ければ、波打つ尻肉と肉を叩く卑猥な音を楽しむことが出来ます。

    セックスの体位には色々ありますが、今回『寝バック』にフォーカスしてエロ画像を251枚集めてみました。
    女性でも好きという方が多い『寝バック』の魅力や中イキさせやすいテクニック等も紹介していますので、エロ画像の箸休めにご覧ください。
    寝バックとは 寝バックとは女性がうつ伏せになり脚を伸ばした状態で挿入する性行為のことを指します。

    体勢上膣内のGスポットを刺激し易く、女性が中イキしやすい体位と言えます。
    3種類ある寝バックの特徴を解説 寝バックには男性が覆いかぶさるパターンと上体を起したパターン、女性の腰を少し浮かせるパターンの3種類があります。
    ここではそれぞれの特徴と欠点をご紹介します。

    1.覆いかぶさる寝バック 男性が女性に覆いかぶさる寝バックは、挿入が浅くなるため早漏男性や少し休憩したいときにおすすめの体位です。
    しかし余程ちんこの長さが無い限り途中で抜けてしまう可能性が一番高い体位ともいえます。

    具体的には体格の差もありますが、15cm以上の長さがないと挿入したまま激しく腰を振るのは難しいでしょう。

    2.上体を起した寝バック 男性が上体を起した寝バックは、覆いかぶさる寝バックよりも深く挿入することが出来ます。
    また角度的に女性のGスポットを刺激し易く、お互いに強い快感を得ることが出来ます。

    3.女性の腰を少し浮かせる寝バック 脚は伸ばしたままで若干腰を浮かせる寝バックは、最も奥まで挿入でき中イキさせやすい体位と言えます。
    また女性によっては自ら腰を浮かして”奥”への刺激を求めてくる方もいます。

    しかし長時間この体制を維持するのは腰への負担が大きいため、枕やクッション等を敷いて行うのがベストです。
    寝バックで中イキさせるコツ 上記の3種類でもっとも女性を中イキさせやすいものは、『女性の腰を少し浮かせる寝バック』です。
    理由は単純で、最も膣奥まで挿入できるからというのとGスポットを”強く”擦ることができるからです。

    女性を中イキさせるには、大きく激しいストロークよりも的確で執拗なGスポットと膣口への刺激の方が効果的です。
    AVのようにわざと大きく動いたり早くピストンするよりも、Gスポットと膣口を意識した腰使いを意識しましょう。 女性が寝バックを好む理由 寝バックが女性からも人気が高い理由は2つあります。
    まず1つ目は『寝ているだけで良いから楽』です。

    騎乗位が好きな男性が多いように、女性が楽な姿勢のまま気持ちよくなれるため人気があります。

    そして2つ目が『感じている顔を見られない』です。
    ほとんどの女性は自分が感じている顔を男性に見られたくないと思っています。
    そのため顔を見られない寝バックが人気の体位となっています。

    寝バックでおっぱいは楽しめない? おっぱい好きとしては激しい乳揺れが期待できる”正常位”や”騎乗位”に目が行きがちですが、寝バックではおっぱいを一切楽しめないというわけではありません。

    寝バックは女性がうつ伏せの状態になります。
    つまり巨乳以上に限りますが、脇付近から潰れた乳肉がむにゅっとはみ出てくる『ハミ乳』を愛でることができるのです。
    ハミ乳は、横乳や下乳に次ぐ人気おっぱいフェチのひとつですよね!
    寝バック好きは”尻好き” おっぱいを真正面から楽しめない寝バックですが、同じように後ろから突くバックや立ちバック以上に楽しめる部位があります。
    それは”尻”です。
    同じように後ろから突いてはいますが、寝バックの場合女性は背筋がまっすぐになりしかも脚を閉じている為、尻肉が一番柔らかい状態をキープしています。

    そんなぷりんぷりんなお尻めがけて腰を打ち付ければ、波打つ尻肉と肉を叩く卑猥な音を楽しむことが出来ます。

    抜ける寝バック動画3選!! 身動き出来ない女性をうつ伏せの状態で容赦なくズコバコピストンする寝バック。
    膣壁が床とちんこで擦られ中イキ連発の超エロ動画をご紹介します。 寝バックで強制的に種付される美少女映像4時間 動画情報 価格 980円 配信開始日 2019/04/17 収録時間 241分 (HD版:241分) 出演者 複数 ジャンル ハイビジョン 4時間以上作品 美少女 中出し ベスト・総集編 パイパン 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 57人の美少女に寝バックで種付けプレス!! 総勢57人もの美少女全員にずっこんばっこん寝バックで種付けしまくる極エロ動画です。
    桃尻を震わせ、快楽に顔を歪めながら中出しされた精子の熱さに身震いする美少女達をご覧ください。
    サンプル画像





    寝バックで強制的に種付される美少女映像4時間 116分 FANZA 複数 ハイビジョン 独占配信 デジモ 淫語 近親相姦 姉・妹 辱め 調教・奴隷… 2016/09/29 侵入者の寝バックデカチン縦ピストンで膣壁を床にこすり付けられ何度ものけぞりイキする人妻 動画情報 価格 590円 配信開始日 2017/08/10 収録時間 120分 (HD版:120分) 出演者 複数 ジャンル 尻フェチ 人妻・主婦 デカチン・巨根 企画 巨尻 局部アップ 寝取り・寝取られ・NTR ハイビジョン 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 寝バックで犯されてのけぞりイキする欲求不満人妻 業者のふりをした侵入者に背後から覆いかぶされ、ご無沙汰で敏感になっているまんこに問答無用の寝バック挿入!!
    匍匐前進のように這いながら逃げようとしますが、更なるプレスでGスポットを擦られ背中を仰け反らせながら中イキを連発しちゃうエロすぎな人妻達をごらんください。
    サンプル画像





    侵入者の寝バックデカチン縦ピストンで膣壁を床にこすり付けられ何度ものけぞりイキする人妻

    素人 GIF(ジフ) 寝バック

  • 2019年11月13日

    AV女優 貧乳 巨乳

    【おっパブ】おっぱい好きなら一度は行くべきおっパブ徹底解説!!【画像170枚】

    【2019/11/13】画像大量追加しました!!
    おっぱい好きのみなさん『おっパブ(おっぱいパブ)』って行ったことありますか?
    もしまだ行ったことが無いという方は是非一度行ってみることを強くおすすめします。
    新作ゲーム1本や飲み放題1.5回我慢するだけで、約3人のおっぱいを揉んだり吸ったりし放題なんですから!!
    今回は未経験の方にも分かり易くシステムやどんなことが出来るのかを解説しつつ、おっパブのエロ画像をまとめていますので是非ご覧ください。
    おっパブ虎の巻!! ここではおっぱいパブ未経験の方のために、料金やサービス内容(何が出来るのか)など気になることを分かり易くまとめています。
    疑問さえ解決すれば後は日程を決めるのみ!!

    1.『おっパブ』とは
    そもそもおっぱいパブとは別名セクシーキャバクラ(セクキャバ)とも言い”お触り”が認められたキャバクラのことです。
    セクシーキャバクラやセクキャバと呼ぶ人は、あまりおらず一般的に『おっぱいパブ』と呼ばれることが多くなっています。

    2.『おっパブ』は何が出来る?
    おっパブ(セクキャバ)はサービスの内容で、ソフトとハードに分類されます。
    ソフトなお店(イチャキャバ)では、基本的に服を脱がすのはNGで着衣越しにおっぱいを触ることが出来ます。

    一方ハード(大半)なお店では、”生のおっぱい”を揉むことができます。

    基本的に”おっパブ”で上位表示されるお店はほとんど生乳まで見れるので安心してください。
    当然下調べは重要ですが、始めて行くお店の場合は”黒服”の方に教えてもらう方が確実です。

    3.『おっパブ』入店からの流れ おっパブ入店から満喫してお店を出るまでの流れをご紹介します。

    ①まずお店に入る前に黒服さんにコースや指名の有無を聞かれますので、答えます。
    (ここで値段が分かれるためお財布と要相談)

    ②お店の繁盛具合で20~30分待ちになります。
    店内は薄暗く(文字が読めないほどではありません)、初めていくとビックリするくらいの大音量で音楽が流れています。

    ③待合室的なところでドリンクを注文して呼ばれるのを待ちます。

    ④順番が回ってくると黒服の方に案内されて2人座れるくらいの広さの席に移動します。
    するとまもなくしてキャミソールとパンツだけの女の子が隣に掛けてきます。
    (このとき名詞を貰うのを忘れずに!!)
    女の子のタイプによってさっそくおっぱいを揉める子と少しお話を挟む子に分かれます。
    また女の子の服装に関してはお店によって若干違いがあり、パジャマイベントや浴衣イベントもあります。

    ⑤「上に乗って良い?」と聞かれたらプレイの始まりです。
    女の子が跨り易いように若干横にずれてあげましょう。
    基本的に女の子から服を脱ぐことは無いので、生乳が見たい!揉みたい!方は各自で肩紐をずらしましょう。
    後は大体7分くらい揉み放題吸い放題+ディープキスの嵐です。
    おっぱいを舐めたり吸ったりしたい場合は明確に意思表示しないと、口は女の子の唇と舌に占領されちゃいますので注意です!!


    そんな感じで30分で大体3人くらいのおっぱいが好きに出来ます。
    時間が来ると黒服の方がやってきて延長の確認があります。お金に余裕があって揉み足りないなら延長しましょう。
    延長すると最初の女の子に限り指名料がかからないので、気に入った子がいたら先ほど貰った名刺で指名しましょう。
    (名詞を貰っていなかったり、忘れてると気に入った子を指名できないので注意)
    満足したらその場で清算します。お店によっては出口まで女の子がピッタリくっついてお見送りしてくれます。
    4.『おっパブ』でしてはいけないこと
    ”どこまで出来るか?”はお店によって少し差がありますが、してはいけないことに関しては共通点が多いのでご紹介します。
    これさえ守っていれば注意されることはありませんので、黒服にいちいち質問するのが億劫な方や人見知りの方は参考にされてください。

    ただ認められてる範囲のサービスを満喫したい方は、面倒でも聞くのが一番です。

    1.チンコの露出は禁止!!ズボン越しに触らせるのもNG
    おっパブでは”抜き”のサービスは禁止されています。
    もちろん触ってもらえませんし、ズボンから出したところで初回なら優しく仕舞うように言われるだけです。
    しつこいと黒服のお兄さんたちと遊ぶことになります。

    2.腰から下へのタッチも”原則”禁止
    原則と書いたのは、一部店舗では触ったり手マンも認められているところがあるからですが、ほとんどのおっパブではまんこへのタッチは禁止されています。
    おっぱいを触りたくて行ってるので杞憂かもしれませんが、こちらも違反すると黒服さんたちのお世話になります。

    4.『おっパブ』の料金っていくら?
    おっパブ未経験の方の大多数が気になるのは『料金』です。
    しかし地域によって料金にもムラがありますので、都内の平均をご紹介します。
    田舎の方だとこれより若干安い場合があります。

    1.相場
    40分4,000円~10,000円
    ※初回で指名等の追加料金が発生しない場合が4,000円くらいです。
    お店のホームページや看板に表示されている金額はシート料金(セット料金)のみがほとんどなので、別途ドリンク代や指名する場合は指名料が発生しますので、ゆとりを持って1万円は持っておきましょう。

    2.セット料金(シート料金)
    セット料金=基本料金です。
    おっパブは時間制なので、40分・60分などのコースを選ぶことになります。

    3.延長料金
    選んだコースの時間が終わった後は延長料金が発生します。
    延長料金の相場は、30分3,000円~5,000円、50分5,000円~10,000円で、延長の確認をしてくれるお店と自動で延長するお店があるので注意が必要です。
    時間を気にせず楽しみたいときは、入店時に延長確認をお願いすると良いでしょう。

    4.指名料
    好みの女の子を指名する際に発生する料金です。
    指名には2種類あり、最初に指名する「本指名」と途中で指名する「場内指名」でどちらも相場は、1,000円~3,000円です。
    場内指名のほうが若干安い傾向があります。

    5.ドリンク代
    「パブ」とは西洋の居酒屋という意味なので、ドリンク代という物が発生します。
    お相手の女の子の分も料金に入るのをお忘れなく!
    お店によっては飲み放題もありますので、気兼ねなく飲みたい方は飲み放題ありのお店に、出来る限りドリンク代を節約したい方は無しのお店を選ぶと良いでしょう。
    ただ女の子がわから「何か飲んでもいいですか?」と聞かれることもありますので、ケチケチしないほうが良いサービスが期待できます。

    6.消費税・サービス料
    消費税は当然8%とられますが、それにプラスしてサービス料が請求されます。
    サービス料の相場は10~30%ですが「税8%、サ10%」のように請求される場合と、「税サ20%」と全て込みで20%の請求をされる場合があります。

    『おっパブ』はひとりで行くのに限る!!
    恥ずかしくて友達や知り合いを誘えないという方に朗報です。
    おっパブやセクキャバで働く女の子は、団体で来る客よりひとりで来る客を好みます。
    さらに”初めて”のお客さんには追加サービスをしてくれることがあります。

    理由は簡単で団体客よりもひとりで来る客の方が”太客”になってくれる可能性が高いからです。
    また初めてのお客さんは、ここでサービスすれば次回から太客として指名してくれる可能性が高いので女の子に喜ばれます。
    ※太客とはお金を沢山使ってくれる「太っ腹な客」という意味です。

    『おっパブ』に貧乳はいる?
    おっパブと聞いて巨乳の女の子ばかりいるイメージがありますが、実際は貧乳の女の子もしっかりいます。
    ただ巨乳専門店と謳っているおっパブには当然いないので、貧乳フェチの方は事前に調べておくと良いでしょう。

    また小さいおっぱいの女の子の方が、サービスが良い子が多い傾向にあります。

    おっぱい好きのみなさん『おっパブ(おっぱいパブ)』って行ったことありますか?
    もしまだ行ったことが無いという方は是非一度行ってみることを強くおすすめします。
    新作ゲーム1本や飲み放題1.5回我慢するだけで、約3人のおっぱいを揉んだり吸ったりし放題なんですから!!
    今回は未経験の方にも分かり易くシステムやどんなことが出来るのかを解説しつつ、おっパブのエロ画像をまとめていますので是非ご覧ください。
    おっパブ虎の巻!! ここではおっぱいパブ未経験の方のために、料金やサービス内容(何が出来るのか)など気になることを分かり易くまとめています。
    疑問さえ解決すれば後は日程を決めるのみ!!

    1.『おっパブ』とは
    そもそもおっぱいパブとは別名セクシーキャバクラ(セクキャバ)とも言い”お触り”が認められたキャバクラのことです。
    セクシーキャバクラやセクキャバと呼ぶ人は、あまりおらず一般的に『おっぱいパブ』と呼ばれることが多くなっています。

    2.『おっパブ』は何が出来る?
    おっパブ(セクキャバ)はサービスの内容で、ソフトとハードに分類されます。
    ソフトなお店(イチャキャバ)では、基本的に服を脱がすのはNGで着衣越しにおっぱいを触ることが出来ます。

    一方ハード(大半)なお店では、”生のおっぱい”を揉むことができます。

    基本的に”おっパブ”で上位表示されるお店はほとんど生乳まで見れるので安心してください。
    当然下調べは重要ですが、始めて行くお店の場合は”黒服”の方に教えてもらう方が確実です。

    3.『おっパブ』入店からの流れ おっパブ入店から満喫してお店を出るまでの流れをご紹介します。

    ①まずお店に入る前に黒服さんにコースや指名の有無を聞かれますので、答えます。(ここで値段が分かれるためお財布と要相談)

    ②お店の繁盛具合で20~30分待ちになります。
    店内は薄暗く(文字が読めないほどではありません)、初めていくとビックリするくらいの大音量で音楽が流れています。

    ③待合室的なところでドリンクを注文して呼ばれるのを待ちます。

    ④順番が回ってくると黒服の方に案内されて2人座れるくらいの広さの席に移動します。
    するとまもなくしてキャミソールとパンツだけの女の子が隣に掛けてきます。(このとき名詞を貰うのを忘れずに!!)
    女の子のタイプによってさっそくおっぱいを揉める子と少しお話を挟む子に分かれます。
    また女の子の服装に関してはお店によって若干違いがあり、パジャマイベントや浴衣イベントもあります。

    ⑤「上に乗って良い?」と聞かれたらプレイの始まりです。女の子が跨り易いように若干横にずれてあげましょう。
    基本的に女の子から服を脱ぐことは無いので、生乳が見たい!揉みたい!方は各自で肩紐をずらしましょう。
    後は大体7分くらい揉み放題吸い放題+ディープキスの嵐です。
    おっぱいを舐めたり吸ったりしたい場合は明確に意思表示しないと、口は女の子の唇と舌に占領されちゃいますので注意です!!


    一人当たり10分弱で交代していきます。そんな感じで30分で大体3人くらいのおっぱいが好きに出来ます。
    時間が来ると黒服の方がやってきて延長の確認があります。お金に余裕があって揉み足りないなら延長しましょう。
    延長すると最初の女の子に限り指名料がかからないので、気に入った子がいたら先ほど貰った名刺で指名しましょう。(名詞を貰っていなかったり、忘れてると気に入った子を指名できないので注意)
    満足したらその場で清算します。お店によっては出口まで女の子がピッタリくっついてお見送りしてくれます。
    4.『おっパブ』でしてはいけないこと
    ”どこまで出来るか?”はお店によって少し差がありますが、してはいけないことに関しては共通点が多いのでご紹介します。
    これさえ守っていれば注意されることはありませんので、黒服にいちいち質問するのが億劫な方や人見知りの方は参考にされてください。

    ただ認められてる範囲のサービスを満喫したい方は、面倒でも聞くのが一番です。

    1.チンコの露出は禁止!!ズボン越しに触らせるのもNG
    おっパブでは”抜き”のサービスは禁止されています。
    もちろん触ってもらえませんし、ズボンから出したところで初回なら優しく仕舞うように言われるだけです。
    しつこいと黒服のお兄さんたちと遊ぶことになります。

    2.腰から下へのタッチも”原則”禁止
    原則と書いたのは、一部店舗では触ったり手マンも認められているところがあるからですが、ほとんどのおっパブではまんこへのタッチは禁止されています。
    おっぱいを触りたくて行ってるので杞憂かもしれませんが、こちらも違反すると黒服さんたちのお世話になります。

    4.『おっパブ』の料金っていくら?
    おっパブ未経験の方の大多数が気になるのは『料金』です。
    しかし地域によって料金にもムラがありますので、都内の平均をご紹介します。
    田舎の方だとこれより若干安い場合があります。

    1.相場
    40分4,000円~10,000円
    ※初回で指名等の追加料金が発生しない場合が4,000円くらいです。
    お店のホームページや看板に表示されている金額はシート料金(セット料金)のみがほとんどなので、別途ドリンク代や指名する場合は指名料が発生しますので、ゆとりを持って1万円は持っておきましょう。

    2.セット料金(シート料金)
    セット料金=基本料金です。
    おっパブは時間制なので、40分・60分などのコースを選ぶことになります。

    3.延長料金
    選んだコースの時間が終わった後は延長料金が発生します。
    延長料金の相場は、30分3,000円~5,000円、50分5,000円~10,000円で、延長の確認をしてくれるお店と自動で延長するお店があるので注意が必要です。
    時間を気にせず楽しみたいときは、入店時に延長確認をお願いすると良いでしょう。

    4.指名料
    好みの女の子を指名する際に発生する料金です。
    指名には2種類あり、最初に指名する「本指名」と途中で指名する「場内指名」でどちらも相場は、1,000円~3,000円です。
    場内指名のほうが若干安い傾向があります。

    5.ドリンク代
    「パブ」とは西洋の居酒屋という意味なので、ドリンク代という物が発生します。
    お相手の女の子の分も料金に入るのをお忘れなく!
    お店によっては飲み放題もありますので、気兼ねなく飲みたい方は飲み放題ありのお店に、出来る限りドリンク代を節約したい方は無しのお店を選ぶと良いでしょう。
    ただ女の子がわから「何か飲んでもいいですか?」と聞かれることもありますので、ケチケチしないほうが良いサービスが期待できます。

    6.消費税・サービス料
    消費税は当然8%とられますが、それにプラスしてサービス料が請求されます。
    サービス料の相場は10~30%ですが「税8%、サ10%」のように請求される場合と、「税サ20%」と全て込みで20%の請求をされる場合があります。

    『おっパブ』はひとりで行くのに限る!!
    恥ずかしくて友達や知り合いを誘えないという方に朗報です。
    おっパブやセクキャバで働く女の子は、団体で来る客よりひとりで来る客を好みます。
    さらに”初めて”のお客さんには追加サービスをしてくれることがあります。

    理由は簡単で団体客よりもひとりで来る客の方が”太客”になってくれる可能性が高いからです。
    また初めてのお客さんは、ここでサービスすれば次回から太客として指名してくれる可能性が高いので女の子に喜ばれます。
    ※太客とはお金を沢山使ってくれる「太っ腹な客」という意味です。

    『おっパブ』に貧乳はいる?
    おっパブと聞いて巨乳の女の子ばかりいるイメージがありますが、実際は貧乳の女の子もしっかりいます。
    ただ巨乳専門店と謳っているおっパブには当然いないので、貧乳フェチの方は事前に調べておくと良いでしょう。

    また小さいおっぱいの女の子の方が、サービスが良い子が多い傾向にあります。 NEW ¥1,000でお釣りが来る!?
    バーチャルおっパブ体験はこちら!! Hcup|立体音響 Jcup|メガネ Gcup|神乳 Jcup|22才 Fcup|御奉仕系 Kcup|ムチムチ Jcup|元芸能人 Fcup|白ギャル系 .yariman_midashi { position: relative; padding: 0.6em; background: #e0edff; margin: 5px; } .dj_box { margin: 0 auto; display: block; overflow: hidden; border: solid 1px #CB0F36; } .yariman_midashi:after { position: absolute; content: ”; top: 100%; left: 30px; border: 15px solid transparent; border-top: 15px solid #e0edff; width: 0; height: 0; } .dj_box ul { overflow: hidden; } .dj_box li { margin: 0 auto; display: block; width: 25% !important; -webkit-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; float: left; } .dj_box li p { background: #fff; color: #333; font-weight: bold; font-size: 10px; text-align: center; overflow: hidden; height: 20px; line-height: 2.0; } .dj_box li:nth-child(2n+0) p { background: #fce4e7; } .dj_box li img { padding: 1px; } .dj_box li img { width: 100%; } .ribbon17-wrapper { display: block; position: relative; /* margin: 15px auto; */ padding: 10px; /* width: 300px; */ /* height: 150px; */ background: #fce4e7; /* box-shadow: 0 3px 5px rgba(0, 0, 0, 0.14); */ box-sizing: border-box; font-weight: bold; color: #f36; margin-top: 50px; } .ribbon17-content { position: absolute; top: -6px; right: -6px; width: 89px; height: 91px; overflow: hidden; } .ribbon17 { display: inline-block; position: absolute; padding: 7px 0; left: -23px; top: 22px; width: 160px; text-align: center; font-size: 18px; line-height: 16px; background: #f36; color: #fff; letter-spacing: 0.05em; -webkit-transform: rotate(45deg); transform: rotate(45deg); box-shadow: 0 2px 5px rgba(0, 0, 0, 0.2); } .ribbon17:before, .ribbon17:after { position: absolute; content: “”; border-top: 4px solid #b2751b; border-left: 4px solid transparent; border-right: 4px solid transparent; bottom: -4px; } .ribbon17:before { left: 14px; } .ribbon17:after { right: 18px; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 10px 10px 3px 10px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ border: solid 1px; border-color: #555; border-radius: 10px 10px 0 0; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 15px 10px 3px 10px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff6161; padding: 10px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 60%; height: 50%; margin-top: 5px; } .douga_tabu table { margin-top: 5px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; }

    風俗

  • 2019年11月13日

    AV女優 巨乳

    【ロリ巨乳】童顔とおっぱいのギャップが堪らないロリっ娘画像335枚

    【2019/11/13】画像を大量追加しました!!
    ロリ巨乳のエロ画像を335枚集めています。
    ロリ巨乳とは見た目の幼さに反比例して胸だけが大きく発育している少女を指し、ロリコンと巨乳の良さを両立したおっぱいを指します。
    ロリコンだけどおっぱいは巨乳が好きという男のわがままを満たしてくれる画像を見ていきましょう。
    ロリ巨乳の3要素 ロリ巨乳には大きく分けて3つの要素があります。
    巨乳であることを前提とした条件なので『巨乳』は除外しています。

    1.童顔
    童顔であることが一つ目の要素です。
    見た目が幼く見える童顔で尚且つおっぱいが大きければロリ巨乳と言えるでしょう。 2.低身長
    二つ目の要素も見た目である『低身長』です。
    背が低い女の子=小さい女の子=ロリっ子という方程式が成り立つので『低身長』は重要な要素のひとつと言えます。 3.低年齢
    三つ目の要素は見た目ではなく『低年齢』です。
    ここに当てはまるのがJKや妹等、ロリを連想させる女性です。
    妹は完全に自分より年下なので、ロリ要素を感じやすくJKは大人と子供の狭間で発育途中ということからロリ要素を強く感じさせます。

    【2019/11/13】画像を大量追加しました!!
    ロリ巨乳のエロ画像を335枚集めています。
    ロリ巨乳とは見た目の幼さに反比例して胸だけが大きく発育している少女を指し、ロリコンと巨乳の良さを両立したおっぱいを指します。
    ロリコンだけどおっぱいは巨乳が好きという男のわがままを満たしてくれる画像を見ていきましょう。
    ロリ巨乳の3要素 ロリ巨乳には大きく分けて3つの要素があります。
    巨乳であることを前提とした条件なので『巨乳』は除外しています。

    1.童顔
    童顔であることが一つ目の要素です。
    見た目が幼く見える童顔で尚且つおっぱいが大きければロリ巨乳と言えるでしょう。 2.低身長
    二つ目の要素も見た目である『低身長』です。
    背が低い女の子=小さい女の子=ロリっ子という方程式が成り立つので『低身長』は重要な要素のひとつと言えます。 3.低年齢
    三つ目の要素は見た目ではなく『低年齢』です。
    ここに当てはまるのがJKや妹等、ロリを連想させる女性です。
    妹は完全に自分より年下なので、ロリ要素を感じやすくJKは大人と子供の狭間で発育途中ということからロリ要素を強く感じさせます。

    ロリ巨乳関連記事はこちら 【ロリ巨乳画像130枚】幼い童顔と不釣合いなほど大きく成長したおっぱいを持つ少女達 ロリ巨乳 .nise_list { border-top: 1px solid #ccc; background: #fff; box-shadow: 0px 1px 2px rgba(0,0,0,0.2); padding: 10px; text-align: right; font-weight: bold; font-size: 14px; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; }

    ロリ グラビア アイドル

  • 2019年11月08日

    AV女優 巨乳 エロ動画

    【巨乳痴漢】満員の車内でねっとり背後から大きなおっぱいを揉みこまれるエロ動画+画像140枚

    巨乳女性が痴漢されてるエロ動画の中から特に抜ける作品を3本ご紹介!!
    ボインと主張の強い着衣巨乳女性と満員電車や満員バスで密着しちゃったら、変な考えを起すのは男の生理現象です!
    そこをいつもは理性で抑えてるからこそ、痴漢系のエロ動画ってめちゃくちゃ興奮するものです。
    それではそんな巨乳痴漢のエロ画像とオススメ動画3本をお楽しみください。 抜ける巨乳痴漢動画3選!! 巨乳への愛撫が中々にねっとりいやらしいエロ動画を3本ご紹介します。
    巨乳痴漢で抜ける作品ではやはり『ナチュラルハイ』が定番且つ一番エロいです!
    満員バスで背後から制服越しにねっとり乳揉み痴漢され腰をクネらせ感じまくる巨乳女子○生8 動画情報 価格 1,980円 配信開始日 2019/10/24 収録時間 229分 (HD版:229分) 出演者 複数 ジャンル ハイビジョン 女子校生 巨乳 痴漢 羞恥 学生服 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 制服JKの美巨乳を弄くり倒す!! ナチュラルハイの人気巨乳痴漢シリーズ『満員バスで背後から制服越しにねっとり乳揉み痴漢され腰をクネらせ感じまくる巨乳女子校生』の8作目となる最新作です。
    今回は出演女性のレベルが非常に高く、タイプの違う美少女JKばかりです。
    また出演おっぱい全てが美巨乳揃いというまさに神作です。
    シリーズおなじみの、服の上からのねっとり乳弄りや半脱ぎおっぱいへの執拗な乳揉みも過去最高レベルでエロエロです!!
    サンプル画像 満員バスで背後から制服越しにねっとり乳揉み痴漢され腰をクネらせ感じまくる巨乳女子○生8 484分 FANZA 出演者:複数 2019/09/26 ハイビジョン 汗だく 巨乳 痴漢 パイズリ 顔射 潮吹き 4時間以上作品… 痴漢師に無理やり下着をはぎ取られ漏らすまで何回もイカさせられたマキシワンピの女2 動画情報 価格 590円 配信開始日 2018/10/25 収録時間 179分 (HD版:179分) 出演者 複数 ジャンル ハイビジョン 痴漢 巨乳 イラマチオ 羞恥 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く マキシワンピに包まれた巨乳女体を脱がさずヤル!! 数ある着衣巨乳の中でも特に人気が高い『マキシワンピ』
    この作品はそのマキシワンピに拘った巨乳痴漢動画です。
    体のラインがむっちり浮かび上がったエロ過ぎるマキシワンピ女性が、痴漢師にねっとり乳揉みされまんこをこねられ着衣潮吹きするさまは激エロ案件です!!
    サンプル画像 痴漢師に無理やり下着をはぎ取られ漏らすまで何回もイカさせられたマキシワンピの女2

    痴漢 乳揉み

  • 2019年11月07日

    AV女優 外人 巨乳

    【エロgif 318枚!!】我慢汁垂れ流し確実の抜けるgif大放出!!日本人と外国人どちらがお好み?

    【2019年11月7日 画像を大量入れ替えしました!!】 【エロgifを345枚まで大量追加しました!!】
    皆さんエロいgifは好きですか?
    今回は人気ジャンル総まとめでエロgifを集めてみました!!
    動画と静止画の良いとこ取りな抜けるエロgifをお楽しみください!! エロgifの魅力 エロgifの魅力といえばなんと言っても「画像と動画の良いとこ取り」です。
    画像では伝えきれない”動き”のあるエロと、動画では薄まってしまう”瞬間”のエロを表現できるのが『エロgif』の魅力です。

    画像でも動画でもちんこが反応しない方に是非見て頂きたいのが『エロgif』です。

    皆さんエロいgifは好きですか?
    今回は人気ジャンル総まとめでエロgifを集めてみました!!
    動画と静止画の良いとこ取りな抜けるエロgifをお楽しみください!! エロgifの魅力 エロgifの魅力といえばなんと言っても「画像と動画の良いとこ取り」です。
    画像では伝えきれない”動き”のあるエロと、動画では薄まってしまう”瞬間”のエロを表現できるのが『エロgif』の魅力です。

    画像でも動画でもちんこが反応しない方に是非見て頂きたいのが『エロgif』です。

    エロgif関連記事はこちら エロい巨乳gif300枚!!おっぱい好きならむくむく必至の乳フェチ画像 エロgif 巨乳 爆乳エロgif100枚!!包み込まれたくなる大きなおっぱいエロ画像 エロgif 爆乳 痙攣アクメ100連発!!腰砕け絶頂gifがエロ過ぎる!! 絶頂・痙攣 エロgif バックで突かれて巨乳が弾みまくってるエロgif大量に集めてみた エロgif バック エロgifエントリーを全部見る .nise_list { border-top: 1px solid #ccc; background: #fff; box-shadow: 0px 1px 2px rgba(0,0,0,0.2); padding: 10px; text-align: right; font-weight: bold; font-size: 14px; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: 0px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; }

    GIF(ジフ)

  • 2019年11月01日

    AV女優 セックス

    【正常位セックス画像300枚】見つめあうドキドキとたゆたうおっぱいは無上!!【gif大量】

    【2019年11月1日画像大量に更新しました!!】 前回の正常位エロ画像はこちら!! 【正常位 画像】セックスの定番!!見つめあうセックスエロ画像150枚【gif大量】 セックス 正常位
    女性と男性が向き合って行う正常位のエロ画像を大量に集めました!!
    重力に負けて潰れたおっぱいがたゆんたゆんと円を描きながら揺れる様はおっぱい好きなら興奮間違い無しですよね。
    今回はそんな正常位のエロ画像と、実際にヤルときのポイント等をまとめているので是非ご覧ください。
    正常位とは 正常位とはセックスの体位のひとつであり、別名『通常位』とも言います。
    女性が下になり足を広げ男性がその間に入り挿入します。

    また女性からの人気が最も高い体位でもあります。
    正常位はヒトだけ? ほとんどの哺乳類は人間で言う後背位で成功を行いますが、人間は逆に正常位で射精する場面が多くなっています。

    これには膣の向きが関係しており、その他の哺乳類とヒトでは膣の向きが逆になっています。

    しかしヒト以外でも正常位を行う哺乳類がいます。
    それは”ゴリラ”です。
    ヒトにもっとも近い動物はチンパンジーとされていますが、セックスにおいてはゴリラが一番近いと言えます。
    正常位のポイント 女性が一番好きな体位でもある”正常位”
    しかし正常位にも抑えておきたいポイントが5つあります。
    1.最初の5秒は動かさない 挿入して5秒間は動かさずに最奥まで入れたままキープします。
    理由としては、異物が挿入されると膣がその形に合わせるように収縮する為で、これをしっかり待つか待たないかで女性の感じ方がガラッと変わります。
    2.大きなストロークは必要ない 男性が勘違いし易いポイントとして、奥から入り口付近まで長いストロークでピストンしたほうが女性は気持ち良いと思いがちです。
    しかし実際は手前まで引く必要は無く、グイグイ押し込む程度で充分なのです。

    AVでは視聴者に見え易いようにあえて激しくストロークしているに過ぎません。
    4.正常位で感じにくいなら腰を浮かせてみる 女性によっては膣が下向きになっており、正常位でうまくGスポットを刺激しにくい場合があります。
    正常位で感じてくれない原因はここにあるかもしれません。

    そんなときはクッションや枕を女性の腰の下に敷くことで、腰を浮かせて上げましょう。
    そうすることによって、ちんこでGスポットを擦り易くなり中イキし易くなります。

    膣が上向きの女性にこの方法は逆効果になりますので注意してください。
    5.ちんこが短いなら”屈曲位” 日本人男性の平均的なちんこの大きさは約13.5cmとされており、女性器の奥までが約13cmとなっています。
    しかしこれはあくまで平均値なためこれより短い、いわゆる短小な方もかなりの数います。
    そんな方でも正常位で女性を気持ちよくさせる方法が”屈曲位”です。

    屈曲位とは正常位の派生であり、女性の両足を閉じさせて曲げた状態での挿入体位を言います。
    感単に言えば仰向けで体育座りしている状態で挿入する体位です。

    この体位は通常の正常位と違いぴったり密着出来るため、短小すぎて抜けてしまうといった屈辱を味合わなくてすみます。



    女性と男性が向き合って行う正常位のエロ画像を大量に集めました!!
    重力に負けて潰れたおっぱいがたゆんたゆんと円を描きながら揺れる様はおっぱい好きなら興奮間違い無しですよね。
    今回はそんな正常位のエロ画像と、実際にヤルときのポイント等をまとめているので是非ご覧ください。
    正常位とは 正常位とはセックスの体位のひとつであり、別名『通常位』とも言います。
    女性が下になり足を広げ男性がその間に入り挿入します。

    また女性からの人気が最も高い体位でもあります。
    正常位はヒトだけ? ほとんどの哺乳類は人間で言う後背位で成功を行いますが、人間は逆に正常位で射精する場面が多くなっています。

    これには膣の向きが関係しており、その他の哺乳類とヒトでは膣の向きが逆になっています。

    しかしヒト以外でも正常位を行う哺乳類がいます。
    それは”ゴリラ”です。
    ヒトにもっとも近い動物はチンパンジーとされていますが、セックスにおいてはゴリラが一番近いと言えます。
    正常位のポイント 女性が一番好きな体位でもある”正常位”
    しかし正常位にも抑えておきたいポイントが5つあります。
    1.最初の5秒は動かさない 挿入して5秒間は動かさずに最奥まで入れたままキープします。
    理由としては、異物が挿入されると膣がその形に合わせるように収縮する為で、これをしっかり待つか待たないかで女性の感じ方がガラッと変わります。
    2.大きなストロークは必要ない 男性が勘違いし易いポイントとして、奥から入り口付近まで長いストロークでピストンしたほうが女性は気持ち良いと思いがちです。
    しかし実際は手前まで引く必要は無く、グイグイ押し込む程度で充分なのです。

    AVでは視聴者に見え易いようにあえて激しくストロークしているに過ぎません。
    4.正常位で感じにくいなら腰を浮かせてみる 女性によっては膣が下向きになっており、正常位でうまくGスポットを刺激しにくい場合があります。
    正常位で感じてくれない原因はここにあるかもしれません。

    そんなときはクッションや枕を女性の腰の下に敷くことで、腰を浮かせて上げましょう。
    そうすることによって、ちんこでGスポットを擦り易くなり中イキし易くなります。

    膣が上向きの女性にこの方法は逆効果になりますので注意してください。
    5.ちんこが短いなら”屈曲位” 日本人男性の平均的なちんこの大きさは約13.5cmとされており、女性器の奥までが約13cmとなっています。
    しかしこれはあくまで平均値なためこれより短い、いわゆる短小な方もかなりの数います。
    そんな方でも正常位で女性を気持ちよくさせる方法が”屈曲位”です。

    屈曲位とは正常位の派生であり、女性の両足を閉じさせて曲げた状態での挿入体位を言います。
    感単に言えば仰向けで体育座りしている状態で挿入する体位です。

    この体位は通常の正常位と違いぴったり密着出来るため、短小すぎて抜けてしまうといった屈辱を味合わなくてすみます。

    .play { font-size: 100px; position: relative; width: .5em; height: .5em; border: 0.03em solid #fff; border-radius: 100%; } /* マーク */ .play::before { content: “”; position: absolute; top: 0.07em; left: 0.13em; width: 0; height: 0; border-top: 0.15em solid transparent; border-left: 0.25em solid #fff; border-bottom: 0.15em solid transparent; } .listWrapper { margin: 10px 0; font-size: 90%; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    正常位 素人 GIF(ジフ)

  • 2019年10月30日

    乳首 AV女優

    【勃起乳首】吸い付きたくなるくらいコリッコリに充血した乳首画像280枚!!

    勃起乳首のエロ画像を280枚集めました。
    興奮してコリッコリに勃起した乳首はかなり敏感な性感帯です。
    恥ずかしく勃起した乳首を舐めるも良し、吸うも良し、摘んで転がすも良しです。 乳首が勃起する理由 そもそも”勃起”とは乳首を始めとする”ちんこ””クリトリス”などの性器が硬くなって勃つ生理現象を指します。
    外部からの刺激(振動や摩擦)や性的興奮により血液の内圧が高まり硬く隆起します。
    乳首を問わず、勃起状態になると通常時より感度が高まります。
    勃起乳首のエロさ 人は『乳首が勃起している=興奮している』という認識から、勃起乳首に対してエロさを感じます。
    女性のおっぱいを刺激しているときに、徐々に乳首が硬く勃ってくると興奮と喜びが入り混じった感覚を憶えます。
    また生乳以外にも、ノーブラ着衣に浮かび上がる勃起乳首も人気があります。

    勃起乳首のエロ画像を280枚集めました。
    興奮してコリッコリに勃起した乳首はかなり敏感な性感帯です。
    恥ずかしく勃起した乳首を舐めるも良し、吸うも良し、摘んで転がすも良しです。 乳首が勃起する理由 そもそも”勃起”とは乳首を始めとする”ちんこ””クリトリス”などの性器が硬くなって勃つ生理現象を指します。
    外部からの刺激(振動や摩擦)や性的興奮により血液の内圧が高まり硬く隆起します。
    乳首を問わず、勃起状態になると通常時より感度が高まります。
    勃起乳首のエロさ 人は『乳首が勃起している=興奮している』という認識から、勃起乳首に対してエロさを感じます。
    女性のおっぱいを刺激しているときに、徐々に乳首が硬く勃ってくると興奮と喜びが入り混じった感覚を憶えます。
    また生乳以外にも、ノーブラ着衣に浮かび上がる勃起乳首も人気があります。

    .listWrapper { margin: 10px 0; font-size: 90%; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    勃起乳首 素人

  • 2019年10月24日

    乳首 AV女優 巨乳 エロ動画

    【ニプルファック】澁谷果歩さんのデカ乳首にちんこぶっ挿すAVが衝撃的過ぎる!!画像110枚【gifあり】

    異常に大きな乳首に、勃起したちんこをねじ込む”ニプルファック”
    今回は、二次元では良く見かけるニプルファックの画像を三次元で探してみました。
    かなりニッチなエロですが、お楽しみください!! ニプルファックとは ニプルファックとは『ニプル=乳首』を性器に見立ててちんこや異物を挿入する行為を言います。
    ニプルファックの由来 もともとニプルファックとは二次元から生まれたエロ用語です。
    乳首やクリトリスを肉体改造等で肥大化させるニッチなエロがうまれ、そこから乳首に挿入するニプルファックが生まれました。
    もともと乳首は異物を挿入できるような構造にはなっていない為、あくまでフィクションでしか存在しません。

    異常に大きな乳首に、勃起したちんこをねじ込む”ニプルファック”
    今回は、二次元では良く見かけるニプルファックの画像を三次元で探してみました。
    かなりニッチなエロですが、お楽しみください!! ニプルファックとは ニプルファックとは『ニプル=乳首』を性器に見立ててちんこや異物を挿入する行為を言います。
    ニプルファックの由来 もともとニプルファックとは二次元から生まれたエロ用語です。
    乳首やクリトリスを肉体改造等で肥大化させるニッチなエロがうまれ、そこから乳首に挿入するニプルファックが生まれました。
    もともと乳首は異物を挿入できるような構造にはなっていない為、あくまでフィクションでしか存在しません。
    ニプルファックが見れるAV作品 ニプルファックはあくまで空想上の産物なため3次元で見ることは困難なのですが、一部のAV作品において見ることが出来ます。
    ここではその中のひとつをご紹介します。
    もしも澁谷果歩とニプルファックできたら… 動画情報 価格 590円 配信開始日 2016/09/08 収録時間 131分 (HD版:131分) 監督 神戸たろう 女優 澁谷果歩 メーカー OPPAI サンプル動画を見に行く 澁谷果歩のJカップおっぱいでニプルファック ニプルファックはあくまでフィクションなため出演する女優さんの演技力で抜けるか抜けないかが左右されます。
    その点『澁谷果歩』さんの演技力は定評があり、ニプルファック系AVの中では間違いなく1番と言えるでしょう。

    ニプルファックが見れるAV作品 ニプルファックはあくまで空想上の産物なため3次元で見ることは困難なのですが、一部のAV作品において見ることが出来ます。
    ここではその中のひとつをご紹介します。
    もしも澁谷果歩とニプルファックできたら… 動画情報 価格 590円 配信開始日 2016/09/08 収録時間 131分 (HD版:131分) 監督 神戸たろう 女優 澁谷果歩 メーカー OPPAI サンプル動画を見に行く 澁谷果歩のJカップおっぱいでニプルファック ニプルファックはあくまでフィクションなため出演する女優さんの演技力で抜けるか抜けないかが左右されます。
    その点『澁谷果歩』さんの演技力は定評があり、ニプルファック系AVの中では間違いなく1番と言えるでしょう。 サンプル画像20枚



















    サンプル動画を見に行く その他のニプルファック作品 衝撃!ニプルファックの変態女2 ボィーン・フジオカ 衝撃!ニプルファックの変態女 巨乳丸 杏 衝撃!105cmJカップでチンチン並のメガ乳首 巨大乳首の女 豊満まり子 .nipuru_kanren { width: 32%; display: inline-block; vertical-align: top; box-sizing: border-box; margin-bottom: -20px; padding: 5px; } .nipuru_kanren p { overflow: hidden; width: 100%; color: #fc0391; overflow: hidden; display: -webkit-box; -webkit-box-orient: vertical; -webkit-line-clamp: 3; margin-top: 5px; font-size: 13px; height: 50px; letter-spacing: 1px; line-height: 18px; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn1 { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -40px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .grad-btn1 .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn1:before { content: “全部見る”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item1 { position: relative; overflow: hidden; height: 800px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-item1::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn1::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item1 { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item1::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 40%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; /* margin-bottom: 75px; */ margin-top: 25px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h3.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    澁谷果歩 gif

  • 2019年10月16日

    乳首 AV女優

    【乳首舐め】見てると乳首がむずむずする乳首ぺろぺろ画像100枚

    おっぱいの攻め方はいくつか有りますが、今回は『乳首舐め』にフォーカスします。
    発育と共に大きく発達した女性の乳首は、本来赤ちゃんのためのものですが見ると無性に舐めしゃぶりたくなるものです。

    それでは至極の乳首舐め画像をお楽しみください。

    乳首舐めのエロさ
    乳首を舐めるエロさには2通りあります。
    ひとつは自分が舐めるときに感じるエロさ。
    そしてもうひとつは、乳首を舐められている画像や動画から感じるエロさです。

    舐めるときに感じるエロさは、自分の舌使いで変わる相手の反応や、乳首を舐めているという”状況”です。
    では”見る”際に感じるエロさは何でしょうか?

    舐められている女性の反応
    1つ目は共通して女性の反応です。
    ただリアクションに変化がないので、自分が舐めているときほどエロさは感じません。

    2つ目は汚される興奮です。
    美女が野獣のようなオヤジに乳首を舐められてるシーンなど、綺麗な物が目の前で汚されることに興奮する男性は非常に多いです。
    男性向けAVにイケメン男優があまり出てこないのは、これが関係しています。

    男だって乳首を舐められたい!!
    乳首舐めは何も女性だけではありません。
    どちらかと言うとM気質の男性も女性に乳首を舐められることに興奮します。
    小悪魔的な笑みを浮かべながら乳首を舐められ空いてる手でちんこをシゴかれるって最高ですよね!!

    おっぱいの攻め方はいくつか有りますが、今回は『乳首舐め』にフォーカスします。
    発育と共に大きく発達した女性の乳首は、本来赤ちゃんのためのものですが見ると無性に舐めしゃぶりたくなるものです。

    それでは至極の乳首舐め画像をお楽しみください。

    乳首舐めのエロさ
    乳首を舐めるエロさには2通りあります。
    ひとつは自分が舐めるときに感じるエロさ。
    そしてもうひとつは、乳首を舐められている画像や動画から感じるエロさです。

    舐めるときに感じるエロさは、自分の舌使いで変わる相手の反応や、乳首を舐めているという”状況”です。
    では”見る”際に感じるエロさは何でしょうか?

    舐められている女性の反応
    1つ目は共通して女性の反応です。
    ただリアクションに変化がないので、自分が舐めているときほどエロさは感じません。

    2つ目は汚される興奮です。
    美女が野獣のようなオヤジに乳首を舐められてるシーンなど、綺麗な物が目の前で汚されることに興奮する男性は非常に多いです。
    男性向けAVにイケメン男優があまり出てこないのは、これが関係しています。

    男だって乳首を舐められたい!!
    乳首舐めは何も女性だけではありません。
    どちらかと言うとM気質の男性も女性に乳首を舐められることに興奮します。
    小悪魔的な笑みを浮かべながら乳首を舐められ空いてる手でちんこをシゴかれるって最高ですよね!!

    乳首舐めがエロいAV3選 乳首舐めがとにかくエロいおすすめAVを3本ご紹介します。
    女優の綺麗なピンク乳首に男の舌が這いずり回るストレート乳首舐めと、女の子同士の百合舐め、M男歓喜の乳首”舐められ”の3種類です。
    1.ピンク美乳首限定舐め吸い ピンク以外はありえません 乳の主役は乳首です 38名4時間 動画情報 価格 590円 配信開始日 2014/01/13 収録時間 232分 出演者 複数 ジャンル 巨乳 巨乳フェチ 美乳 超乳 ベスト・総集編 4時間以上作品 妄想族 メーカー ABC/妄想族 サンプル動画を見に行く 綺麗なピンク乳首を舐めまわす!! 巨乳且つ乳首がピンクな美乳揃いの作品です。
    妄想族ならではのねっとりイヤラシク唾液多めの乳首舐めが特徴です。
    綺麗な乳首に男の汚らわしい舌が這いずり回る様に興奮する方におすすめです。




















    2.連続オーガズム乳首舐めレズ 動画情報 価格 1,980円 配信開始日 2019/05/26 収録時間 126分 (HD版:126分) 出演者 複数 ジャンル 妄想族 ハイビジョン 独占配信 レズキス 巨乳 巨乳フェチ 美乳 レズ メーカー ゑびすさん/妄想族 サンプル動画を見に行く 女の子同士の気持ちよすぎる乳首舐め お互いの気持ちいいところを熟知したレズモノ乳首舐め作品です。
    男の舌は一切出ず、女性の長くイヤラシイ舌が敏感な乳首を舐め吸いまくります。
    繊細で的確な攻めは、見ててこちらの乳首がむずむずしてきます!!











    3.【配信専用】絶対主観で美少女から超気持ちイイねっとりレロレロ乳首舐めされつつ、ヌルヌルゴッシゴシ手コキされ精子が枯渇寸前! 動画情報 価格 480円 配信開始日 2018/04/06 収録時間 206分 (HD版:206分) 出演者 複数 ジャンル ハイビジョン 主観 美少女 手コキ メーカー プレステージ サンプル動画を見に行く M男歓喜の乳首舐められ!! 乳首を舐めるのも好きだけど、舐められるのはもっと好きと言う乳首が性感帯な男性にオススメな作品です。
    美女・美少女に見つめられながら乳首を舐められ手コキされる。
    そんな幸せすぎる映像を主観で楽しめます。









    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 70px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h3.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    乳首舐め

  • 2019年10月13日

    AV女優 巨乳

    【ロリ巨乳画像130枚】幼い童顔と不釣合いなほど大きく成長したおっぱいを持つ少女達

    ロリ巨乳のエロ画像を130枚集めました。
    幼い見た目とは正反対にたわわに実ったおっぱい。
    低身長から突き出した存在感抜群の巨乳が、アンバランス過ぎて変に興奮しちゃいますw
    そんなロリ巨乳エロ画像をお楽しみください。

    グラビア ロリ巨乳

  • 2019年10月10日

    AV女優

    手ブラのエロ画像268枚!!手だけで隠されたおっぱいの丸みが堪らない画像

    手ブラのエロ画像を268枚集めています。
    手ブラって普通の下着姿よりもエロいですよね。
    今回は素人さんからAV女優までありとあらゆる『手ブラ』画像をまとめました!!
    手ブラ亜種の腕ブラ・指ブラはもちろん、希少な膝ブラまで解説しているのでご堪能ください!

    隠されると見たくなる『手ブラ』
    男は隠されてると、逆に見たくなる生き物です。
    その象徴が『手ブラ』ではないでしょうか?

    普通の水着やブラジャーには興奮しない人も、手ブラになると途端にエロさを感じる物です。

    また”手”だけで隠されているという、危うさもエロく感じる要因です。

    乳フェチ歓喜の手ブラ”亜種” 世の中には手ブラのように、物を使わずにおっぱいを隠す”○○ブラ”が他にも存在します。
    ここでは代表的なものを4つご紹介します。

    手よりも際どい『指ブラ』
    まず最初は、”手”よりも隠せる面積が狭い『指ブラ』です。
    乳輪ギリギリまで見せる指ブラは、際どいエロさももちろんですが、指を何本使っているかで女性の乳輪の大きさを想像できるのが魅力です。

    谷間がエロい『腕ブラ』
    腕ブラはその性質上、自然とおっぱいが寄せられて『谷間』が作られます。
    またぷにっとした二の腕からはみ出る横乳や下乳も楽しむことが出来ます。

    太ももからはみ出る『膝ブラ』
    ○○ブラの中で最も数が少なくレアなのが『膝ブラ』です。
    両手を一切使わずに膝に乳を押し付けることで隠す膝ブラは、手ブラより見える範囲は狭くなりますが、太ももと横乳を同時に楽しめます。
    ロングヘアー限定『髪ブラ』
    なにも手や足でなければ乳首が隠せないわけではありません。
    長髪限定ですが、髪の毛を使って隠すことも出来ます。
    手や足と違い、少しでも動けば乳首が見えてしまう画像限定の○○ブラです。

    手ブラのエロ画像を268枚集めています。
    手ブラって普通の下着姿よりもエロいですよね。
    今回は素人さんからAV女優までありとあらゆる『手ブラ』画像をまとめました!!
    手ブラ亜種の腕ブラ・指ブラはもちろん、希少な膝ブラまで解説しているのでご堪能ください!

    隠されると見たくなる『手ブラ』
    男は隠されてると、逆に見たくなる生き物です。
    その象徴が『手ブラ』ではないでしょうか?

    普通の水着やブラジャーには興奮しない人も、手ブラになると途端にエロさを感じる物です。

    また”手”だけで隠されているという、危うさもエロく感じる要因です。

    乳フェチ歓喜の手ブラ”亜種” 世の中には手ブラのように、物を使わずにおっぱいを隠す”○○ブラ”が他にも存在します。
    ここでは代表的なものを4つご紹介します。

    手よりも際どい『指ブラ』
    まず最初は、”手”よりも隠せる面積が狭い『指ブラ』です。
    乳輪ギリギリまで見せる指ブラは、際どいエロさももちろんですが、指を何本使っているかで女性の乳輪の大きさを想像できるのが魅力です。

    谷間がエロい『腕ブラ』
    腕ブラはその性質上、自然とおっぱいが寄せられて『谷間』が作られます。
    またぷにっとした二の腕からはみ出る横乳や下乳も楽しむことが出来ます。

    太ももからはみ出る『膝ブラ』
    ○○ブラの中で最も数が少なくレアなのが『膝ブラ』です。
    両手を一切使わずに膝に乳を押し付けることで隠す膝ブラは、手ブラより見える範囲は狭くなりますが、太ももと横乳を同時に楽しめます。
    ロングヘアー限定『髪ブラ』
    なにも手や足でなければ乳首が隠せないわけではありません。
    長髪限定ですが、髪の毛を使って隠すことも出来ます。
    手や足と違い、少しでも動けば乳首が見えてしまう画像限定の○○ブラです。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    手ブラ グラビア 素人

  • 2019年10月08日

    乳首 AV女優 セックス 爆乳 パイズリ エロ動画

    西村ニーナがエロ過ぎてツライ!!下品なスケベボディで男を惑わす爆乳女優【画像337枚】

    爆乳AV女優『西村ニーナ』さんのエロ画像を大量にまとめました!!
    ドエロいギャル系フェイスと、エロマンガから飛び出してきたかのようなスケベ過ぎるおっぱいとお尻。
    金玉が空になること必須の稀代のスケベ爆乳をお楽しみください。
    スケベ過ぎる爆乳女優『西村ニーナ』 西村 ニーナプロフィール ふりがな にしむら ニーナ 別名 大沢 かえで/雪平 こよみ 身長 155cm スリーサイズ 103 – 64 – 100 cm カップ数 Jカップ(爆乳) おっぱいの形 しずく型 乳首のタイプ 薄ピンクタイプ(パフィーニップル) 事務所 バンビプロモーション twitter @nina_nishimura 西村ニーナさんは、2010年6月にデビューしたAV女優さんです。
    デビュー当時は大沢かえでとして活動していましたが、同年9月に引退。
    2014年4月に雪平こよみとして再デビュー、2015年7月に現在の『西村ニーナ』に改名しています。
    復帰するたびにエロさを増す『出世魚女優』 西村ニーナさんは2010年にAVデビューしてから引退と復帰を何度も繰り返しており、復帰するたびにおっぱいやフェロモンが増しています。
    その為出世魚女優と呼ばれることも。
    twitterエロ過ぎ問題 AV女優さんの多くがtwitterを日々更新されていますが、西村ニーナさんのツイートはエロさが段違いです。
    限界ギリギリを突き詰めたエロ過ぎる自撮りや、オフショットは日本人のみならず海外の男性からも根強く支持されています。

    爆乳AV女優『西村ニーナ』さんのエロ画像を大量にまとめました!!
    ドエロいギャル系フェイスと、エロマンガから飛び出してきたかのようなスケベ過ぎるおっぱいとお尻。
    金玉が空になること必須の稀代のスケベ爆乳をお楽しみください。
    スケベ過ぎる爆乳女優『西村ニーナ』 西村 ニーナプロフィール ふりがな にしむら ニーナ 別名 大沢 かえで/雪平 こよみ 身長 155cm スリーサイズ 103 – 64 – 100 cm カップ数 Jカップ(爆乳) おっぱいの形 しずく型 乳首のタイプ 薄ピンクタイプ(パフィーニップル) 事務所 バンビプロモーション twitter @nina_nishimura 西村ニーナさんは、2010年6月にデビューしたAV女優さんです。
    デビュー当時は大沢かえでとして活動していましたが、同年9月に引退。
    2014年4月に雪平こよみとして再デビュー、2015年7月に現在の『西村ニーナ』に改名しています。
    復帰するたびにエロさを増す『出世魚女優』 西村ニーナさんは2010年にAVデビューしてから引退と復帰を何度も繰り返しており、復帰するたびにおっぱいやフェロモンが増しています。
    その為出世魚女優と呼ばれることも。
    twitterエロ過ぎ問題 AV女優さんの多くがtwitterを日々更新されていますが、西村ニーナさんのツイートはエロさが段違いです。
    限界ギリギリを突き詰めたエロ過ぎる自撮りや、オフショットは日本人のみならず海外の男性からも根強く支持されています。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    乳輪

  • 2019年10月01日

    AV女優 セックス

    【顔面騎乗 画像140枚!!】跨り迫ってくる匂い立つまんこに大興奮!!

    顔面騎乗位(顔騎)のエロ画像を140枚ご用意しました!!
    皆さんは顔騎こと『顔面騎乗』をされたことがありますか?
    顔面騎乗のエロ画像はもちろん、自然な導き方等もまとめていますのでご覧ください。
    顔面騎乗(顔騎)とは 顔面騎乗とは、女性が男性の顔に跨ってまんこを口や舌で愛撫させる行為を指します。
    もともとはSMプレイの一種として行われており、どちらかというと女性側がS(サディスト)で男性側がM(マゾヒスト)の場合に多く行われていました。

    しかし最近では男性側が、恥ずかしがる女性の表情や反応を見るために行うという風にSとMが反転する機会が増えてきています。

    M男から見る顔面騎乗の魅力 顔騎を”されたい”M男側の意見として多いのが、『クンニはクンニでも相手から半強制的に舐めさせられたい』という受身の意見です。
    また支配されている感を味わいたいという意見もありました。
    顔に乗られることで自由に呼吸が出来なくなり、かつ相手の性欲を満たすことに”使われる”感覚が嗜虐嗜好を満たし興奮を煽るようです。

    S男から見る顔面騎乗の魅力 最近増えてきた顔騎を”させたい”S男の意見は、『顔に跨らせる際の恥ずかしそうな表情や、足を開いて屈む際の”躊躇い”に嗜虐新を煽られ興奮する』といった意見が多くあげられました。
    顔面騎乗への自然な誘い方 顔面騎乗の画像や動画だけでは満足できない!!
    実際に自分もしてみたい!!

    そういう男性もかなり沢山いらっしゃいます。
    お金を払って風俗に行けばある程度わがままを通せるかもしれませんが、彼女や奥さんにいきなりお願い出来ない方がほとんどです。
    今回は風俗嬢相手ではなく、恋人に顔騎をするための自然な流れを1つご紹介します。
    ※相手との関係性にもよりますので、あくまで一例として参考にしてください。
    69→顔騎 最も定番の流れは、69から顔騎といった物です。
    いきなり顔に跨るのはかなりハードルが高いので、まずはお腹あたりに跨らせて最初は対面でキスなど、その後背面になり手コキやフェラをしてもらいましょう。
    段々と羞恥心が麻痺してきたらお尻がこちらに近づいてきますので、軽く指で弄るところから始め徐々に69の形に持って行きましょう。

    69までいければ顔面騎乗まではあと一歩です。

    顔面騎乗位(顔騎)のエロ画像を140枚ご用意しました!!
    皆さんは顔騎こと『顔面騎乗』をされたことがありますか?
    顔面騎乗のエロ画像はもちろん、自然な導き方等もまとめていますのでご覧ください。
    顔面騎乗(顔騎)とは 顔面騎乗とは、女性が男性の顔に跨ってまんこを口や舌で愛撫させる行為を指します。
    もともとはSMプレイの一種として行われており、どちらかというと女性側がS(サディスト)で男性側がM(マゾヒスト)の場合に多く行われていました。

    しかし最近では男性側が、恥ずかしがる女性の表情や反応を見るために行うという風にSとMが反転する機会が増えてきています。

    M男から見る顔面騎乗の魅力 顔騎を”されたい”M男側の意見として多いのが、『クンニはクンニでも相手から半強制的に舐めさせられたい』という受身の意見です。
    また支配されている感を味わいたいという意見もありました。
    顔に乗られることで自由に呼吸が出来なくなり、かつ相手の性欲を満たすことに”使われる”感覚が嗜虐嗜好を満たし興奮を煽るようです。

    S男から見る顔面騎乗の魅力 最近増えてきた顔騎を”させたい”S男の意見は、『顔に跨らせる際の恥ずかしそうな表情や、足を開いて屈む際の”躊躇い”に嗜虐新を煽られ興奮する』といった意見が多くあげられました。
    顔面騎乗への自然な誘い方 顔面騎乗の画像や動画だけでは満足できない!!
    実際に自分もしてみたい!!

    そういう男性もかなり沢山いらっしゃいます。
    お金を払って風俗に行けばある程度わがままを通せるかもしれませんが、彼女や奥さんにいきなりお願い出来ない方がほとんどです。
    今回は風俗嬢相手ではなく、恋人に顔騎をするための自然な流れを1つご紹介します。
    ※相手との関係性にもよりますので、あくまで一例として参考にしてください。
    69→顔騎 最も定番の流れは、69から顔騎といった物です。
    いきなり顔に跨るのはかなりハードルが高いので、まずはお腹あたりに跨らせて最初は対面でキスなど、その後背面になり手コキやフェラをしてもらいましょう。
    段々と羞恥心が麻痺してきたらお尻がこちらに近づいてきますので、軽く指で弄るところから始め徐々に69の形に持って行きましょう。

    69までいければ顔面騎乗まではあと一歩です。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    素人 GIF(ジフ) 顔面騎乗

  • 2019年09月29日

    芸能 AV女優 爆乳 巨乳

    【スライム乳 141枚】dqウォークでこんなスライム出てきたら”ぱふぱふ”されずにはいられない!!【gifあり】

    スライム乳こと小向美奈子(こむかい みなこ)さんのJカップおっぱい画像をgif込みで141枚ご用意しました。
    最近話題の新作スマホゲームドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)でこんなエロエロなスライムに遭遇したら、必殺の【ぱふぱふ】を食らわざるを得ないですね!
    それではエロエロな2つのスライムで皆さんのヒノキの棒をロ○の剣の如く強化していってください!!

    スライム乳

  • 2019年09月17日

    AV女優 巨乳

    巨乳のエロさは無限大!?揉みしだきたくなる大きなおっぱい画像240枚【gifあり】

    巨乳のエロ画像を大量にご用意しました。
    世の8割の男性の股間を刺激するエロさに極振りした巨乳。
    今回はそんな巨乳エロ画像をお楽しみください。 巨乳のエロさはどこで決まる? 世の中に五万とある巨乳画像ですが、そのエロさは『形』『バランス』『弾力』『ストーリー性』『動き』などの要素で決まります。
    ここではそれぞれの要素について解説します。
    1.エロい巨乳の”形” 巨乳のエロさを評価するうえで外せないのが『形』です。
    おっぱいにはお椀型や、半球型、ロケット型など様々な形があり、その中でも最も多くの男性が指示しているのがお椀型と呼ばれる形です。
    人気上位の形で共通なのは乳首が上を向いているかという点です。
    垂れ乳や山羊乳などの乳首が下向きなおっぱいにも一定のコアなファンが居ますが、万人受けではありません。
    2.バランス 巨乳のエロさには左右の乳房のバランスや乳房の大きさに対する乳首の大きさのバランス等も重要になります。
    乳房の大きさが左右の乳房で同じくらいというのは言わずもがなでしょう。
    しかしこれでは『美乳=エロい巨乳』となってしまいます。
    ここで美乳と差がつく要素が乳首(乳輪)の大きさです。
    一般的に美乳と評価される乳首の大きさは500円玉の直径以下とされていますが、エロい巨乳の乳首(乳輪)はそれよりもやや大きいのです。
    乳首が大きいほどいやらしさが増します。
    しかし大きすぎても巨乳輪という別のおっぱいジャンルに踏み込んでしまう為、乳首と乳房の比率的に1:5~1:4あたりがエロい巨乳といえます。
    3.弾力 巨乳に重要な要素”弾力”
    柔らかすぎても垂れてしまいますし、硬すぎても揉み心地が悪い+不自然な上向きおっぱいとなってしまいます。
    豊胸手術した巨乳が好まれないのはここにあります。
    ただ大きければいいのではなく、弾力も重要ということです。
    4.ストーリー性 ここまでは巨乳自身のポテンシャルについてお話してきましたが、ここからはそれ以外のエロ要素についてご紹介します。
    ます第一の要素は『ストーリー性』です。
    ただおっぱいが出ている女性の画像と、OLや保母、素人等その女性の情報が付加されている方がエロく感じる物です。
    また痴女風に自らおっぱいを露出したのか、誰かに強要されたのかなども重要なエロ要素となります。
    つまり情報の少ないヌード画像より、ある程度ストーリー性が分かる方がエロさを感じさせます。
    5.動き 次に巨乳のエロさを底上げする要素は『動き』です。
    ただ素立ちの巨乳より、男性に揉まれていたり、激しいセックスで揺れている方がエロさを増大させます。
    そういった”画的な動き”と、実際に動画で収められた”動的な動き”が巨乳のエロさを引き立てます。

    巨乳のエロ画像を大量にご用意しました。
    世の8割の男性の股間を刺激するエロさに極振りした巨乳。
    今回はそんな巨乳エロ画像をお楽しみください。 巨乳のエロさはどこで決まる? 世の中に五万とある巨乳画像ですが、そのエロさは『形』『バランス』『弾力』『ストーリー性』『動き』などの要素で決まります。
    ここではそれぞれの要素について解説します。
    1.エロい巨乳の”形” 巨乳のエロさを評価するうえで外せないのが『形』です。
    おっぱいにはお椀型や、半球型、ロケット型など様々な形があり、その中でも最も多くの男性が指示しているのがお椀型と呼ばれる形です。
    人気上位の形で共通なのは乳首が上を向いているかという点です。
    垂れ乳や山羊乳などの乳首が下向きなおっぱいにも一定のコアなファンが居ますが、万人受けではありません。
    2.バランス 巨乳のエロさには左右の乳房のバランスや乳房の大きさに対する乳首の大きさのバランス等も重要になります。
    乳房の大きさが左右の乳房で同じくらいというのは言わずもがなでしょう。
    しかしこれでは『美乳=エロい巨乳』となってしまいます。
    ここで美乳と差がつく要素が乳首(乳輪)の大きさです。
    一般的に美乳と評価される乳首の大きさは500円玉の直径以下とされていますが、エロい巨乳の乳首(乳輪)はそれよりもやや大きいのです。
    乳首が大きいほどいやらしさが増します。
    しかし大きすぎても巨乳輪という別のおっぱいジャンルに踏み込んでしまう為、乳首と乳房の比率的に1:5~1:4あたりがエロい巨乳といえます。
    3.弾力 巨乳に重要な要素”弾力”
    柔らかすぎても垂れてしまいますし、硬すぎても揉み心地が悪い+不自然な上向きおっぱいとなってしまいます。
    豊胸手術した巨乳が好まれないのはここにあります。
    ただ大きければいいのではなく、弾力も重要ということです。
    4.ストーリー性 ここまでは巨乳自身のポテンシャルについてお話してきましたが、ここからはそれ以外のエロ要素についてご紹介します。
    ます第一の要素は『ストーリー性』です。
    ただおっぱいが出ている女性の画像と、OLや保母、素人等その女性の情報が付加されている方がエロく感じる物です。
    また痴女風に自らおっぱいを露出したのか、誰かに強要されたのかなども重要なエロ要素となります。
    つまり情報の少ないヌード画像より、ある程度ストーリー性が分かる方がエロさを感じさせます。
    5.動き 次に巨乳のエロさを底上げする要素は『動き』です。
    ただ素立ちの巨乳より、男性に揉まれていたり、激しいセックスで揺れている方がエロさを増大させます。
    そういった”画的な動き”と、実際に動画で収められた”動的な動き”が巨乳のエロさを引き立てます。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: flex; position: relative; padding: 5px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; }

    素人 GIF(ジフ)

  • 2019年09月16日

    AV女優

    手コキgif130枚!!見てるとちんこがむずむずしてくる手コキ画像

    手コキのエロgifを大量にまとめています。
    ベロチュー手コキや、四つん這いバックファイヤー手コキ、複数手コキなどのエロく手当たり前な手コキgifから、巧みな指裁きと手首のスナップでちんこを射精に導く上級手コキgifまでありとあらゆる手コキを集めています。

    GIF(ジフ) 手コキ

  • 2019年09月12日

    AV女優 爆乳 巨乳 エロ動画

    最新巨乳AV女優TOP25!!大きいくてエロいおっぱいいっぱい画像120枚

    おっぱい好きの男性に聞く巨乳は、DカップからFカップまでだそうです。
    でも正直言ってDカップは巨乳なのかギリギリということで、文句なしに巨乳と言えるAV女優さんに限定して人気BEST50をご紹介します。
    大きいおっぱいの良さ
    おっぱいは大きいほうが良い!!
    中には貧乳好きという方もいらっしゃいますが、男性の大多数が大きいおっぱい推しなのは事実です。

    おっぱいが大きくないと出来ないことが沢山あります。
    ということで大きいおっぱい(巨乳以上)の良さを少しご紹介します。
    1.おっぱいが大きいと揉める!! まず巨乳の一番のメリットは”揉める”ということです。
    大きく膨らんで、柔らかな乳房を揉んだ瞬間脳内が幸せに満ちます。
    2.おっぱいが大きいと揺れる!! 大きいおっぱいはその自重からくる重力と慣性によって、素敵に揺れることができます。
    貧乳には真似できないですね。
    日常生活の乳揺れはムラムラを呼び起こし、セックス中の乳揺れは男性の理性を崩壊させ本能を活性化させます。
    3.おっぱいが大きいと挟める!! 巨乳以上の大きなおっぱいを自由にしていいとなったとき100%の男性は、ちんこを挟みたくなります。
    ようは『パイズリ』です。
    大きなおっぱい相手にパイズリを望まないなんてありえません!!

    おっぱい好きの男性に聞く巨乳は、DカップからFカップまでだそうです。
    でも正直言ってDカップは巨乳なのかギリギリということで、文句なしに巨乳と言えるAV女優さんに限定して人気BEST50をご紹介します。
    大きいおっぱいの良さ
    おっぱいは大きいほうが良い!!
    中には貧乳好きという方もいらっしゃいますが、男性の大多数が大きいおっぱい推しなのは事実です。

    おっぱいが大きくないと出来ないことが沢山あります。
    ということで大きいおっぱい(巨乳以上)の良さを少しご紹介します。
    1.おっぱいが大きいと揉める!! まず巨乳の一番のメリットは”揉める”ということです。
    大きく膨らんで、柔らかな乳房を揉んだ瞬間脳内が幸せに満ちます。
    2.おっぱいが大きいと揺れる!! 大きいおっぱいはその自重からくる重力と慣性によって、素敵に揺れることができます。
    貧乳には真似できないですね。
    日常生活の乳揺れはムラムラを呼び起こし、セックス中の乳揺れは男性の理性を崩壊させ本能を活性化させます。
    3.おっぱいが大きいと挟める!! 巨乳以上の大きなおっぱいを自由にしていいとなったとき100%の男性は、ちんこを挟みたくなります。
    ようは『パイズリ』です。
    大きなおっぱい相手にパイズリを望まないなんてありえません!!

    .alignleft { width: 100%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: flex; position: relative; padding: 5px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } table tr th { text-align: center; font-weight: bold; width: 25%; }

    GIF(ジフ)

  • 2019年09月12日

    AV女優 セックス 爆乳 パイズリ

    爆乳のエロgif200枚!!重量級おっぱいの見応え抜群画像

    大きなおっぱいは好きですか?
    今回は巨乳の更に上、爆乳おっぱいのgif画像を100枚集めてみました。
    爆乳ならではの迫力たっぷりのエロgifをお楽しみください。 爆乳とは?
    そもそも爆乳とはどういうおっぱいをいうのでしょうか?

    ほとんどの方が「巨乳より大きいおっぱい」とお答えになるでしょう。
    巨乳に関しては、カップ数での分類と前回お話しましたがはたして爆乳も同じなのでしょうか?

    様々ある爆乳の定義 爆乳の定義に関しては様々な意見があります。
    ここではその定義をいくつかご紹介していきます。

    1.Gカップ以上が爆乳

    ※Gカップグラビアアイドル「出口亜梨沙」さん

    もっとも一般的かつ分かりやすい定義です。
    しかし巨乳のときにも書きましたが、生乳とブラをつけた状態では見た目に1カップ以上の差が発生するのでなんとも言えません。

    2.巨乳より迫力があるおっぱいが爆乳

    これに関しては”迫力がある”というのが抽象的すぎます。

    3.自然に谷間が出来るのが爆乳

    腕を添えたりしなくても谷間が出来るものは爆乳という定義です。
    しかしこれは谷間が見えることが前提なので厚着されたら判断できません。

    4.単純にバスト(胸囲)90~99が爆乳

    ※どちらもバスト90cmのAV女優さんです。左が「秋葉あかね」さん、右が「真田美樹」さん。

    これはカップ数と同じく単位が明確で判断しやすいですね。
    しかしこの基準では長身女性と、小柄な女性で基準が曖昧になってしまいます。

    爆乳の定義が曖昧になった理由 世間的に言われている爆乳の定義がなぜこんなにも曖昧なのでしょうか?
    その理由は大きく分けて2つあります。


    1つは”爆乳”という言葉がアニメから生まれているからという理由。
    誇張の激しい二次元から生まれているので、三次元での定義が難しくなっています。


    もう1つの理由は、中釣り広告の影響です。
    というのも電車などでよく見かける中釣り広告では、「巨乳」という単語を使ってはいけない決まりになっているんです。
    公共の場で直接的な性的表現が規制された為、グラビア雑誌や週刊誌等の中釣り広告で「巨乳」の代わりとして規制されていない「爆乳」や「豊乳」が使われるようになったのです。
    中釣り広告で巨乳が禁止されていることを知っている方は、ほとんどいらっしゃらないですよね?

    これらが原因で、巨乳と爆乳の線引きが曖昧になってしまったと言えます。

    おっぱいさんでの爆乳と定義 では「おっぱいさん」では爆乳をどう定義するのか?
    世間的なカップ数やバストサイズが一番分かりやすいですが、それらではいまいち決定打にかけます。


    この画像を見てください。
    Fカップ バスト89cmの筧美和子さんと、Gカップ バスト90cm のAV女優「桜空もも」さんのおっぱい画像です。

    みなさんはどちらが爆乳に見えますか?
    カップ数やバストサイズで見ると「桜空もも」さんが爆乳になりますが、「筧美和子」さんの方が大きく見えるという方も多いと思います。

    ではこのお2人のおっぱいの違いはなんでしょうか?
    それは”おっぱいの形”です!!

    爆乳はおっぱいの形で決まる ご存知の方も多いと思いますが、おっぱいの形には様々な種類があります。
    今までも様々なおっぱいの形に絞って画像をUPしていますが、その中でも大きく見える形とサイズ以上に小さく見えてしまう形が存在します。

    まず大きく見える形は以下の3つです。

    「釣鐘型」

    「円錐型」いわゆるロケットオッパイです。

    「半球型」


    この3つの特徴としておっぱい全体がふっくらしています。
    次に、小さく見える形は以下の3つです。

    「しずく方」

    「三角型」

    「下垂型」 ようは垂れ乳です。

    この3つはおっぱいの下部にふくらみが偏っているので実際の数字より小さく見えてしまいます。
    「しずく型」意外は年齢によってある程度仕方ありません。

    ではここで「桜空もも」さんと「筧美和子」さんのおっぱいを再度見比べて見ましょう。
    「桜空もも」さんのおっぱいは、小さく見えてします「しずく型」

    「筧美和子」さんのおっぱいは、大きく見える「半球型」

    にそれぞれ分類されます。
    つまり爆乳の定義にはおっぱいの形が大きく関係しているのです。

    結論 「爆乳の定義はカップ数とバストサイズで判断し、巨乳との線引きが難しいFカップGカップ辺りはおっぱいの形で線引きする」

    凄く雑に書けば”見た目”や”迫力”になりますが、おっぱいフェチ的にはこういうことです。

    ここまでで爆乳についての考察は終了です。
    お付き合いしてくださった方は、長らくお付き合いくださりありがとうございました!!

    大きなおっぱいは好きですか?
    今回は巨乳の更に上、爆乳おっぱいのgif画像を100枚集めてみました。
    爆乳ならではの迫力たっぷりのエロgifをお楽しみください。 爆乳とは?
    そもそも爆乳とはどういうおっぱいをいうのでしょうか?

    ほとんどの方が「巨乳より大きいおっぱい」とお答えになるでしょう。
    巨乳に関しては、カップ数での分類と前回お話しましたがはたして爆乳も同じなのでしょうか?

    様々ある爆乳の定義 爆乳の定義に関しては様々な意見があります。
    ここではその定義をいくつかご紹介していきます。

    1.Gカップ以上が爆乳

    ※Gカップグラビアアイドル「出口亜梨沙」さん

    もっとも一般的かつ分かりやすい定義です。
    しかし巨乳のときにも書きましたが、生乳とブラをつけた状態では見た目に1カップ以上の差が発生するのでなんとも言えません。

    2.巨乳より迫力があるおっぱいが爆乳

    これに関しては”迫力がある”というのが抽象的すぎます。

    3.自然に谷間が出来るのが爆乳

    腕を添えたりしなくても谷間が出来るものは爆乳という定義です。
    しかしこれは谷間が見えることが前提なので厚着されたら判断できません。

    4.単純にバスト(胸囲)90~99が爆乳

    ※どちらもバスト90cmのAV女優さんです。左が「秋葉あかね」さん、右が「真田美樹」さん。

    これはカップ数と同じく単位が明確で判断しやすいですね。
    しかしこの基準では長身女性と、小柄な女性で基準が曖昧になってしまいます。

    爆乳の定義が曖昧になった理由 世間的に言われている爆乳の定義がなぜこんなにも曖昧なのでしょうか?
    その理由は大きく分けて2つあります。


    1つは”爆乳”という言葉がアニメから生まれているからという理由。
    誇張の激しい二次元から生まれているので、三次元での定義が難しくなっています。


    もう1つの理由は、中釣り広告の影響です。
    というのも電車などでよく見かける中釣り広告では、「巨乳」という単語を使ってはいけない決まりになっているんです。
    公共の場で直接的な性的表現が規制された為、グラビア雑誌や週刊誌等の中釣り広告で「巨乳」の代わりとして規制されていない「爆乳」や「豊乳」が使われるようになったのです。
    中釣り広告で巨乳が禁止されていることを知っている方は、ほとんどいらっしゃらないですよね?

    これらが原因で、巨乳と爆乳の線引きが曖昧になってしまったと言えます。

    おっぱいさんでの爆乳と定義 では「おっぱいさん」では爆乳をどう定義するのか?
    世間的なカップ数やバストサイズが一番分かりやすいですが、それらではいまいち決定打にかけます。


    この画像を見てください。
    Fカップ バスト89cmの筧美和子さんと、Gカップ バスト90cm のAV女優「桜空もも」さんのおっぱい画像です。

    みなさんはどちらが爆乳に見えますか?
    カップ数やバストサイズで見ると「桜空もも」さんが爆乳になりますが、「筧美和子」さんの方が大きく見えるという方も多いと思います。

    ではこのお2人のおっぱいの違いはなんでしょうか?
    それは”おっぱいの形”です!!

    爆乳はおっぱいの形で決まる ご存知の方も多いと思いますが、おっぱいの形には様々な種類があります。
    今までも様々なおっぱいの形に絞って画像をUPしていますが、その中でも大きく見える形とサイズ以上に小さく見えてしまう形が存在します。

    まず大きく見える形は以下の3つです。

    「釣鐘型」

    「円錐型」いわゆるロケットオッパイです。

    「半球型」


    この3つの特徴としておっぱい全体がふっくらしています。
    次に、小さく見える形は以下の3つです。

    「しずく方」

    「三角型」

    「下垂型」 ようは垂れ乳です。

    この3つはおっぱいの下部にふくらみが偏っているので実際の数字より小さく見えてしまいます。
    「しずく型」意外は年齢によってある程度仕方ありません。

    ではここで「桜空もも」さんと「筧美和子」さんのおっぱいを再度見比べて見ましょう。
    「桜空もも」さんのおっぱいは、小さく見えてします「しずく型」

    「筧美和子」さんのおっぱいは、大きく見える「半球型」

    にそれぞれ分類されます。
    つまり爆乳の定義にはおっぱいの形が大きく関係しているのです。

    結論 「爆乳の定義はカップ数とバストサイズで判断し、巨乳との線引きが難しいFカップGカップ辺りはおっぱいの形で線引きする」

    凄く雑に書けば”見た目”や”迫力”になりますが、おっぱいフェチ的にはこういうことです。

    ここまでで爆乳についての考察は終了です。
    お付き合いしてくださった方は、長らくお付き合いくださりありがとうございました!!

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: flex; position: relative; padding: 5px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; }

    GIF(ジフ) 乳揉み 乳舐め gif

  • 2019年09月10日

    AV女優 セックス

    AVgif160枚!!激ピストンや艶かしい動きに勃起必至なエロ画像

    AVのエロgifを大量に集めました。
    静止画では伝えきれない、乳揺れや腰振りのエロさをgifでご体感ください。
    動画では見逃しかねない一瞬のエロを切り取ったAVgifはオカズにも最適です。 AVgifの魅力 AVgifの魅力はなんと言っても静止画と動画の良いとこ取りというところです。
    静止画の長所である『サクッと見られる』所と動画の長所である『動きのあるエロ』を丁度良いバランスで両立しています。

    また動画では尺が長いため見落としてしまうシーンもありますが、AVgifでは有志が『ここはエロい!』と唸った一瞬を切り取っている為見逃す心配がありません。
    また動画よりも要領が軽い為、通信料を心配する必要が無いのも魅力です。

    AVのエロgifを大量に集めました。
    静止画では伝えきれない、乳揺れや腰振りのエロさをgifでご体感ください。
    動画では見逃しかねない一瞬のエロを切り取ったAVgifはオカズにも最適です。 AVgifの魅力 AVgifの魅力はなんと言っても静止画と動画の良いとこ取りというところです。
    静止画の長所である『サクッと見られる』所と動画の長所である『動きのあるエロ』を丁度良いバランスで両立しています。

    また動画では尺が長いため見落としてしまうシーンもありますが、AVgifでは有志が『ここはエロい!』と唸った一瞬を切り取っている為見逃す心配がありません。
    また動画よりも要領が軽い為、通信料を心配する必要が無いのも魅力です。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: flex; position: relative; padding: 5px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; }

    GIF(ジフ)

  • 2019年09月09日

    AV女優 セックス 外人

    セックス(sex)gif260枚!!快楽を貪りあうながら肉を打ち付けあうエロ画像

    セックス(sex)のエロgifを大量に集めました。
    ただただ快楽の為だけにお互いを貪りあう男女の営みを、数秒に凝縮したセックスgifをお楽しみください。
    代表的なセックスの体位 ヒト以外の動物はほとんどが後背位でセックス(性行為)を行いますが、ヒトはセックスを生殖以外の目的でも行うため様々な体位を考案してきました。
    ここでは代表的な体位を簡単にご紹介します。
    1.正常位 最もポピュラーな体位は『正常位』です。
    仰向けになり足を開いた女性に上から挿入する体位を指します。
    2.後背位 動物本来のセックス体位です。
    女性の背中側から挿入する体位で、バック、立ちバック、寝バック等の派生があります。
    3.座位 座った状態で行うセックスです。
    男女の向きで対面座位と背面座位に分かれます。
    4.騎乗位 仰向けになった男性の上に女性が乗る形で行うセックスです。
    座位同様に向きで対面騎乗位、背面騎乗位に分かれます。
    また最近では上になった女性が膝をつけずに覆いかぶさる『スパイダー騎乗位』なんかも有ります。
    5.側位 男女共に横になり挿入するセックスです。
    こちらも対面即位と背面側位の2パターンがあります。
    6.立位 男女共に立った状態で行うセックスです。
    こちらも対面立位と背面立位にわかれ、背面立位は立ちバックと同義になります。
    7.屈曲位 屈曲位は正常位の派生型で、正常位が女性が足を広げるのに対し屈曲位では足を閉じ体育座りの要領で曲げた状態で挿入します。
    正常位よりも深く挿入することが可能です。

    セックス(sex)のエロgifを大量に集めました。
    ただただ快楽の為だけにお互いを貪りあう男女の営みを、数秒に凝縮したセックスgifをお楽しみください。
    代表的なセックスの体位 ヒト以外の動物はほとんどが後背位でセックス(性行為)を行いますが、ヒトはセックスを生殖以外の目的でも行うため様々な体位を考案してきました。
    ここでは代表的な体位を簡単にご紹介します。
    1.正常位 最もポピュラーな体位は『正常位』です。
    仰向けになり足を開いた女性に上から挿入する体位を指します。
    2.後背位 動物本来のセックス体位です。
    女性の背中側から挿入する体位で、バック、立ちバック、寝バック等の派生があります。
    3.座位 座った状態で行うセックスです。
    男女の向きで対面座位と背面座位に分かれます。
    4.騎乗位 仰向けになった男性の上に女性が乗る形で行うセックスです。
    座位同様に向きで対面騎乗位、背面騎乗位に分かれます。
    また最近では上になった女性が膝をつけずに覆いかぶさる『スパイダー騎乗位』なんかも有ります。
    5.側位 男女共に横になり挿入するセックスです。
    こちらも対面即位と背面側位の2パターンがあります。
    6.立位 男女共に立った状態で行うセックスです。
    こちらも対面立位と背面立位にわかれ、背面立位は立ちバックと同義になります。
    7.屈曲位 屈曲位は正常位の派生型で、正常位が女性が足を広げるのに対し屈曲位では足を閉じ体育座りの要領で曲げた状態で挿入します。
    正常位よりも深く挿入することが可能です。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: flex; position: relative; padding: 5px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; }

    GIF(ジフ)

他社紹介

巨乳新着記事

巨乳は世の漢たちの夢と希望が詰まってますな!
一般的にDカップ以上が巨乳と言われていますが、
巨乳フェチ作家の鏡裕之は、
ブラジャーで言うとE70以上が巨乳、G75以上が爆乳、M70以上が超乳と定義しているようですw
こんなにおっぱいが大きいとパイズリはもちろん、ぱふぱふも余裕ですわなw
そんなおっきいおっぱいを楽しみたい方はコチラからどうぞ↓↓

巨乳の関連記事一覧

巨乳カテゴリの続きを見る

貧乳新着記事

貧乳、ちっぱい、微乳、ペチャパイなど、
A~Cぐらいのお皿に乳首がトッピングされただけのような貧乳がここに詰まってます!
おっぱいを揉みまくって大きく育てたいという気持ちもあり楽しみが増しますわw
そんなとにかく可愛らしい貧乳おっぱいはコチラからどうぞ↓↓

貧乳の関連記事一覧

貧乳カテゴリの続きを見る

芸能新着記事

芸能カテゴリの続きを見る

動画新着記事

動画カテゴリの続きを見る

JK新着記事

JKカテゴリの続きを見る

シチュエーション新着記事

シチュエーションカテゴリの続きを見る

盗撮新着記事

盗撮カテゴリの続きを見る

スポーツ新着記事

スポーツカテゴリの続きを見る

外人新着記事

外人カテゴリの続きを見る