乳首 おっぱい画像

ここは主に『乳首』がメインのおっぱい記事一覧になります。おっぱいという丘にちょこんと立っている乳首ちゃん♪前戯でも必ず攻めるところですよね。普段なかなか気にすることはないでしょうが、胸ポチやポロリなんかは乳首が主役って感じがしてエロいですな♪

乳首 おっぱい記事一覧

  • 2019年11月20日

    芸能 美乳 乳首

    田中みな実がインスタで乳首解禁動画を上げてる!!決定的瞬間をエロ画像とgifでお楽しみください

    田中みな実さんが12月13日に初の写真集を発売するに当たって、自身の公式インスタグラムにメイキング映像の一部を公開しているのですがその動画でくっきりチクポチが映っています。
    これは写真集で乳首解禁くるか?!と話題になっていたので動画の一部をgifとエロ画像でお届けします。
    それと今までの雑誌やテレビでのセクシーショットもまとめています。
    ちなみに投稿日は10月23日のものです。
    発売日が近づくにつれて、宣伝のためにもっと過激な投稿が見られるかもしれないので要注目です。

    GIF(ジフ) チクポチ

  • 2019年11月17日

    乳首

    乳首がコリッコリに勃起してるエロモードおっぱい画像128枚!!ピンコ勃ちした乳頭が愛おしい【gifあり】

    エロい勃起乳首の画像を豆粒みたいなものから、二次元みたいにだらしなく伸びちゃってっるものまで大量に集めてみました。
    体は正直ですね、どんなに涼しげな顔を装ってもこんなに乳首がビンビンななってたら感じちゃってるのがバレバレですw

    GIF(ジフ)

  • 2019年11月12日

    乳首 エロ動画

    【乳首イキ】乳首だけで逝っちゃっう敏感おっぱい動画+チクニーのやり方紹介【エロgif128枚】

    乳首イキしてるエロgif画像と抜ける激エロ動画をまとめています。
    さらに乳首だけで絶頂できる”チクニー”のやり方から、乳首の感度開発方法まで一気にご紹介します。
    乳首イキとは 乳首イキとは、乳首への刺激のみで絶頂(オーガズム)を迎えることをさします。
    乳首イキのメカニズム そもそも乳首に限らず、絶頂(オーガズム)にいたる為に必要な要素とは『オキシトシン』というホルモンです。
    性器や性感帯などの感覚神経が集中している体の部位に対して、継続的に刺激を与えることで『オキシトシン』が分泌され一定値に達すると筋肉の痙攣と弛緩を伴う”オーガズム”を迎えます。

    そしてこの『オキシトシン』というホルモンは、乳首への刺激でも分泌されることが科学的に照明されている為個人差はあれど、開発すれば誰しも乳首イキを体験できます。

    女性213名を対象に、乳首・乳房による刺激のみで絶頂を迎えたことがあるか質問した研究データによると29%にあたる62名が『YES』と回答しています。
    乳首イキする為には感覚神経を理解することが重要 乳首への刺激で乳首イキを迎える為には、乳首にある感覚神経を理解することが重要です。
    理解することで効果的な愛撫方法を実践することが出来ます。
    乳首表層にある『マイスネル小体』 マイスネル小体は乳首の表層にある感覚神経で『触覚』をつかさどります。
    表層にあるため、指の腹で撫でたり、ローターなどの微振動での刺激が効果的です。
    乳首深層にある『パチニ小体』 パチニ小体は乳首の深層にある感覚神経で『圧覚』をつかさどります。
    深層にあるため突いたり、吸ったり、抓る、甘噛みするなどの比較的強めの刺激が効果的です。
    乳首の感度を上げるには ここでは乳首の感度を上げる方法をご紹介します。
    勘違いされ易いですが、感度を上げることと開発することはイコールではありません。
    ”感度を上げる”とは、刺激と焦らしを繰り返すことによる、感覚神経の集中を指します。

    一方”開発”とは感覚神経への強い刺激で、一度神経を破壊し再生時に神経の数が増える性質を利用した方法です。

    感覚神経の数や密度が上がる為、永続的に感じ易くなります。
    先にも述べましたが約29%の女性は開発せずとも乳首で絶頂を迎えられるため、感度を上げる方法を先に試すことをオススメします。
    1.服(布一枚)の上から刺激する 感度を上げるには攻めと”焦らし”を効果的に切り替えなければなりません。
    いきなり直接乳首に触れるのではなく、布を一枚噛ませることで焦らされてる感を煽り神経を集中させます。
    2.乳首より外側を刺激する こちらも”焦らし”で神経を集中させる効果があります。
    乳首には触れず、乳房の外側(スペンス乳腺あたり)からじっくり揉み込み乳首に徐々に近づき、手前で止めるか外側に戻ります。
    乳首をあえて外すことで、もどかしさを煽り欲求を高めます。
    3.乳首だけ集中タップ 今までが”焦らし”だったのに対しこちらは”攻め”になります。
    指さきで乳首だけをタップすることで、表層のマイスネル小体と深層のパチニ小体を効率的に刺激できます。
    また今までの焦らしで神経が集中しきっているため急激な刺激にとても敏感に反応してしまいます。
    4.乳首舐め吸いと甘噛み 攻めに関しては3だけでも充分といえますが、更に『視覚的』な興奮をプラスすることで乳首イキに更に近づきます。
    それが”乳首舐め”と”甘噛み”です。
    ビンビンに勃起した乳首にゆっくりと口を近づけて、一気に舐め吸い或いは甘噛みします。
    ゆっくり近づくことがポイントで、相手に自分の乳首が今どんな状態かをしっかり認識させる効果があります。

    自分の乳首がビンビンに勃起して感度が高まっていることを”視覚的”に認識させることで性的興奮を倍増させます。
    乳首イキで世界は変わる!! いかがでしたでしょうか?
    世の中の大半の方は、乳首イキを経験していません。
    乳首を性感帯のひとつ程度にしか認識していないのが現状です。
    しかしちんこやまんこ以外の部分でも絶頂を迎えることが出来るということは、それだけ性の幅が増えるということでもあります。
    最初は面白半分でもいいので、次オナニーするときに乳首も一緒に弄ってみてください。
    気付けば毎回乳首に手が伸びるようになってしまいますよ!

    乳首イキしてるエロgif画像と抜ける激エロ動画をまとめています。
    さらに乳首だけで絶頂できる”チクニー”のやり方から、乳首の感度開発方法まで一気にご紹介します。
    乳首イキとは 乳首イキとは、乳首への刺激のみで絶頂(オーガズム)を迎えることをさします。
    乳首イキのメカニズム そもそも乳首に限らず、絶頂(オーガズム)にいたる為に必要な要素とは『オキシトシン』というホルモンです。
    性器や性感帯などの感覚神経が集中している体の部位に対して、継続的に刺激を与えることで『オキシトシン』が分泌され一定値に達すると筋肉の痙攣と弛緩を伴う”オーガズム”を迎えます。

    そしてこの『オキシトシン』というホルモンは、乳首への刺激でも分泌されることが科学的に照明されている為個人差はあれど、開発すれば誰しも乳首イキを体験できます。

    女性213名を対象に、乳首・乳房による刺激のみで絶頂を迎えたことがあるか質問した研究データによると29%にあたる62名が『YES』と回答しています。
    乳首イキする為には感覚神経を理解することが重要 乳首への刺激で乳首イキを迎える為には、乳首にある感覚神経を理解することが重要です。
    理解することで効果的な愛撫方法を実践することが出来ます。
    乳首表層にある『マイスネル小体』 マイスネル小体は乳首の表層にある感覚神経で『触覚』をつかさどります。
    表層にあるため、指の腹で撫でたり、ローターなどの微振動での刺激が効果的です。
    乳首深層にある『パチニ小体』 パチニ小体は乳首の深層にある感覚神経で『圧覚』をつかさどります。
    深層にあるため突いたり、吸ったり、抓る、甘噛みするなどの比較的強めの刺激が効果的です。
    乳首の感度を上げるには ここでは乳首の感度を上げる方法をご紹介します。
    勘違いされ易いですが、感度を上げることと開発することはイコールではありません。
    ”感度を上げる”とは、刺激と焦らしを繰り返すことによる、感覚神経の集中を指します。

    一方”開発”とは感覚神経への強い刺激で、一度神経を破壊し再生時に神経の数が増える性質を利用した方法です。

    感覚神経の数や密度が上がる為、永続的に感じ易くなります。
    先にも述べましたが約29%の女性は開発せずとも乳首で絶頂を迎えられるため、感度を上げる方法を先に試すことをオススメします。
    1.服(布一枚)の上から刺激する 感度を上げるには攻めと”焦らし”を効果的に切り替えなければなりません。
    いきなり直接乳首に触れるのではなく、布を一枚噛ませることで焦らされてる感を煽り神経を集中させます。
    2.乳首より外側を刺激する こちらも”焦らし”で神経を集中させる効果があります。
    乳首には触れず、乳房の外側(スペンス乳腺あたり)からじっくり揉み込み乳首に徐々に近づき、手前で止めるか外側に戻ります。
    乳首をあえて外すことで、もどかしさを煽り欲求を高めます。
    3.乳首だけ集中タップ 今までが”焦らし”だったのに対しこちらは”攻め”になります。
    指さきで乳首だけをタップすることで、表層のマイスネル小体と深層のパチニ小体を効率的に刺激できます。
    また今までの焦らしで神経が集中しきっているため急激な刺激にとても敏感に反応してしまいます。
    4.乳首舐め吸いと甘噛み 攻めに関しては3だけでも充分といえますが、更に『視覚的』な興奮をプラスすることで乳首イキに更に近づきます。
    それが”乳首舐め”と”甘噛み”です。
    ビンビンに勃起した乳首にゆっくりと口を近づけて、一気に舐め吸い或いは甘噛みします。
    ゆっくり近づくことがポイントで、相手に自分の乳首が今どんな状態かをしっかり認識させる効果があります。

    自分の乳首がビンビンに勃起して感度が高まっていることを”視覚的”に認識させることで性的興奮を倍増させます。
    乳首イキで世界は変わる!! いかがでしたでしょうか?
    世の中の大半の方は、乳首イキを経験していません。
    乳首を性感帯のひとつ程度にしか認識していないのが現状です。
    しかしちんこやまんこ以外の部分でも絶頂を迎えることが出来るということは、それだけ性の幅が増えるということでもあります。
    最初は面白半分でもいいので、次オナニーするときに乳首も一緒に弄ってみてください。
    気付けば毎回乳首に手が伸びるようになってしまいますよ!

    抜ける乳首イキ動画3選!! 見てるだけで乳首がむずむずしてくる、乳首好きのポイントをしっかりおさえたエロ動画を3本後紹介します。
    今回は特に”乳首”が主役になっている作品を選んでいるので3本とも貧乳女優さんになっています。
    巨乳好きな方には申し訳ありません。 くすぐりレッスン ~乳首くすぐり~ あおいれな 動画情報 価格 1,180円 配信開始日 2019/07/25 収録時間 18分 (HD版:18分) 出演者 あおいれな ジャンル 単体作品 ハイビジョン くすぐり 競泳・スクール水着 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く くすぐったいは気持ち良いの前兆!! あおいれなの乳首にフォーカスした乳首フェチのための18分間!!
    18分というと短いと感じる方もいらっしゃると思いますが、是偽一度見ていただきたい!!
    ガチで乳首にだけ拘った乳首イキマッサージ作品は中々ありません。
    最初はくすぐったそうに笑いながら身をよじる『あおいれな』さんの反応が徐々に、エロく変わっていく様は他の作品では絶対に見られません!!
    サンプル画像 くすぐりレッスン ~乳首くすぐり~ あおいれな 123分 FANZA 出演者:冬愛ことね 2019/09/22 妄想族 美少女 オナニー ミニ系 単体作品 貧乳・微乳 独占配信 ハイビジョン 中出し… 渋谷夜回りで発掘!超ビンカン早漏貧乳乳首大嫌いなオヤジ相手に乳首イキしまくるツンデレ金髪制服ギャルとパコりまくった記録ビデオ 動画情報 価格 980円 配信開始日 2019/06/15 収録時間 120分 (HD版:120分) 出演者 —– ジャンル ハイビジョン 独占配信 スレンダー 潮吹き その他フェチ 貧乳・微乳 ギャル 乳フェチ度 ★★★★★ サンプル動画を見に行く 金髪ギャルの胸板ぷっくり乳首を弄り倒す!! 深夜の都内で徘徊する非行ギャルをナンパしいざホテルへ。
    服を脱いだらまさかのAAAカップ(トリプルエーカップ)!!
    思った通り乳首が超敏感!親父の熟練テクで乳首イキ連発です。
    サンプル画像 渋谷夜回りで発掘!超ビンカン早漏貧乳乳首大嫌いなオヤジ相手に乳…

    乳輪 GIF(ジフ)

  • 2019年10月30日

    乳首 AV女優

    【勃起乳首】吸い付きたくなるくらいコリッコリに充血した乳首画像280枚!!

    勃起乳首のエロ画像を280枚集めました。
    興奮してコリッコリに勃起した乳首はかなり敏感な性感帯です。
    恥ずかしく勃起した乳首を舐めるも良し、吸うも良し、摘んで転がすも良しです。 乳首が勃起する理由 そもそも”勃起”とは乳首を始めとする”ちんこ””クリトリス”などの性器が硬くなって勃つ生理現象を指します。
    外部からの刺激(振動や摩擦)や性的興奮により血液の内圧が高まり硬く隆起します。
    乳首を問わず、勃起状態になると通常時より感度が高まります。
    勃起乳首のエロさ 人は『乳首が勃起している=興奮している』という認識から、勃起乳首に対してエロさを感じます。
    女性のおっぱいを刺激しているときに、徐々に乳首が硬く勃ってくると興奮と喜びが入り混じった感覚を憶えます。
    また生乳以外にも、ノーブラ着衣に浮かび上がる勃起乳首も人気があります。

    勃起乳首のエロ画像を280枚集めました。
    興奮してコリッコリに勃起した乳首はかなり敏感な性感帯です。
    恥ずかしく勃起した乳首を舐めるも良し、吸うも良し、摘んで転がすも良しです。 乳首が勃起する理由 そもそも”勃起”とは乳首を始めとする”ちんこ””クリトリス”などの性器が硬くなって勃つ生理現象を指します。
    外部からの刺激(振動や摩擦)や性的興奮により血液の内圧が高まり硬く隆起します。
    乳首を問わず、勃起状態になると通常時より感度が高まります。
    勃起乳首のエロさ 人は『乳首が勃起している=興奮している』という認識から、勃起乳首に対してエロさを感じます。
    女性のおっぱいを刺激しているときに、徐々に乳首が硬く勃ってくると興奮と喜びが入り混じった感覚を憶えます。
    また生乳以外にも、ノーブラ着衣に浮かび上がる勃起乳首も人気があります。

    .listWrapper { margin: 10px 0; font-size: 90%; } .listWrapper .item { border: 1px solid #ddd; overflow: hidden; padding: 5px; margin: 5px 5px 10px; background-color: #fff; } .listWrapper .itemHead { } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .ui-page-theme-a p, html .ui-bar-a p, html .ui-body-a p, html body .ui-group-theme-a p { color: #38c; font-weight: 700; } .listWrapper .itemHead .itemTitle { display: block; float: left; font-weight: bold; font-size: 110%; line-height: 1.4em; max-height: 2.8em; overflow: hidden; margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody { clear: both; position: relative; } .listWrapper .itemBody .itemImage { display: block; float: left; margin-right: 5px; } .movieTime { position: absolute; top: 3px; left: 3px; background-color: #c5004c; padding: 1px 3px; border-radius: 2px; font-weight: bold; color: #fff; text-shadow: none; text-decoration: none !important; } .listWrapper .itemBody .itemInfo { margin-bottom: 4px; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .proName { background-color: #000; font-weight: bold; font-size: 87%; margin-right: 2px; } .proName { color: #fff; padding: 2px; border-radius: 2px; text-shadow: none; } .listWrapper .itemBody .itemInfo .movieCnt { font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .clickCnt { display: block; float: right; color: #c5004c; font-weight: bold; font-size: 95%; } .listWrapper .itemBody .itemTag { font-size: 90%; color: #a6a6a6; line-height: 1.7em; } .listWrapper .itemBody .itemTag p { color: #a6a6a6; } .listWrapper .itemBody .itemFoot { color: #777; margin-top: 8px; font-size: 90%; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemTime { display: block; float: left; } .listWrapper .itemBody .itemFoot .itemSiteName { display: block; float: right; white-space: nowrap; overflow: hidden; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 15%; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    勃起乳首 素人

  • 2019年10月24日

    乳首 巨乳

    乳首コリッコリな巨乳画像100枚!!指で弾きたくなるビンビン具合をご覧ください

    乳首の主張激しめな巨乳画像を100枚集めています。
    乳首が勃起してコリコリしてると、巨乳を揉んだときに手のひらに存在が伝わってきますよね。
    そのまま手のひらで転がすも良し、指の腹で弾くも良し、摘んで更に強い刺激を与えるのも良しです。
    それでは乳首ビンビン巨乳画像をお楽しみください。

  • 2019年10月24日

    乳首 AV女優 巨乳 エロ動画

    【ニプルファック】澁谷果歩さんのデカ乳首にちんこぶっ挿すAVが衝撃的過ぎる!!画像110枚【gifあり】

    異常に大きな乳首に、勃起したちんこをねじ込む”ニプルファック”
    今回は、二次元では良く見かけるニプルファックの画像を三次元で探してみました。
    かなりニッチなエロですが、お楽しみください!! ニプルファックとは ニプルファックとは『ニプル=乳首』を性器に見立ててちんこや異物を挿入する行為を言います。
    ニプルファックの由来 もともとニプルファックとは二次元から生まれたエロ用語です。
    乳首やクリトリスを肉体改造等で肥大化させるニッチなエロがうまれ、そこから乳首に挿入するニプルファックが生まれました。
    もともと乳首は異物を挿入できるような構造にはなっていない為、あくまでフィクションでしか存在しません。

    異常に大きな乳首に、勃起したちんこをねじ込む”ニプルファック”
    今回は、二次元では良く見かけるニプルファックの画像を三次元で探してみました。
    かなりニッチなエロですが、お楽しみください!! ニプルファックとは ニプルファックとは『ニプル=乳首』を性器に見立ててちんこや異物を挿入する行為を言います。
    ニプルファックの由来 もともとニプルファックとは二次元から生まれたエロ用語です。
    乳首やクリトリスを肉体改造等で肥大化させるニッチなエロがうまれ、そこから乳首に挿入するニプルファックが生まれました。
    もともと乳首は異物を挿入できるような構造にはなっていない為、あくまでフィクションでしか存在しません。
    ニプルファックが見れるAV作品 ニプルファックはあくまで空想上の産物なため3次元で見ることは困難なのですが、一部のAV作品において見ることが出来ます。
    ここではその中のひとつをご紹介します。
    もしも澁谷果歩とニプルファックできたら… 動画情報 価格 590円 配信開始日 2016/09/08 収録時間 131分 (HD版:131分) 監督 神戸たろう 女優 澁谷果歩 メーカー OPPAI サンプル動画を見に行く 澁谷果歩のJカップおっぱいでニプルファック ニプルファックはあくまでフィクションなため出演する女優さんの演技力で抜けるか抜けないかが左右されます。
    その点『澁谷果歩』さんの演技力は定評があり、ニプルファック系AVの中では間違いなく1番と言えるでしょう。

    ニプルファックが見れるAV作品 ニプルファックはあくまで空想上の産物なため3次元で見ることは困難なのですが、一部のAV作品において見ることが出来ます。
    ここではその中のひとつをご紹介します。
    もしも澁谷果歩とニプルファックできたら… 動画情報 価格 590円 配信開始日 2016/09/08 収録時間 131分 (HD版:131分) 監督 神戸たろう 女優 澁谷果歩 メーカー OPPAI サンプル動画を見に行く 澁谷果歩のJカップおっぱいでニプルファック ニプルファックはあくまでフィクションなため出演する女優さんの演技力で抜けるか抜けないかが左右されます。
    その点『澁谷果歩』さんの演技力は定評があり、ニプルファック系AVの中では間違いなく1番と言えるでしょう。 サンプル画像20枚



















    サンプル動画を見に行く その他のニプルファック作品 衝撃!ニプルファックの変態女2 ボィーン・フジオカ 衝撃!ニプルファックの変態女 巨乳丸 杏 衝撃!105cmJカップでチンチン並のメガ乳首 巨大乳首の女 豊満まり子 .nipuru_kanren { width: 32%; display: inline-block; vertical-align: top; box-sizing: border-box; margin-bottom: -20px; padding: 5px; } .nipuru_kanren p { overflow: hidden; width: 100%; color: #fc0391; overflow: hidden; display: -webkit-box; -webkit-box-orient: vertical; -webkit-line-clamp: 3; margin-top: 5px; font-size: 13px; height: 50px; letter-spacing: 1px; line-height: 18px; } .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn1 { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -40px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .grad-btn1 .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn1:before { content: “全部見る”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item1 { position: relative; overflow: hidden; height: 800px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-item1::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn1::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item1 { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item1::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 40%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; /* margin-bottom: 75px; */ margin-top: 25px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h3.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    澁谷果歩 gif

  • 2019年10月21日

    乳首 巨乳

    巨乳さんたちのニプレスエロ画像115枚!!乳首の位置と大きさが丸分かり

    巨乳さんのニプレスエロ画像を115枚集めています。
    ニプレスで乳首を隠しただけの、巨乳好きには堪らないおっぱい画像をお楽しみください。
    巨乳女性は乳輪が大きいと思われがちですが、こうしてみるとちゃんと小さめな子も結構いますね。

    ニプレス

  • 2019年10月16日

    乳首 AV女優

    【乳首舐め】見てると乳首がむずむずする乳首ぺろぺろ画像100枚

    おっぱいの攻め方はいくつか有りますが、今回は『乳首舐め』にフォーカスします。
    発育と共に大きく発達した女性の乳首は、本来赤ちゃんのためのものですが見ると無性に舐めしゃぶりたくなるものです。

    それでは至極の乳首舐め画像をお楽しみください。

    乳首舐めのエロさ
    乳首を舐めるエロさには2通りあります。
    ひとつは自分が舐めるときに感じるエロさ。
    そしてもうひとつは、乳首を舐められている画像や動画から感じるエロさです。

    舐めるときに感じるエロさは、自分の舌使いで変わる相手の反応や、乳首を舐めているという”状況”です。
    では”見る”際に感じるエロさは何でしょうか?

    舐められている女性の反応
    1つ目は共通して女性の反応です。
    ただリアクションに変化がないので、自分が舐めているときほどエロさは感じません。

    2つ目は汚される興奮です。
    美女が野獣のようなオヤジに乳首を舐められてるシーンなど、綺麗な物が目の前で汚されることに興奮する男性は非常に多いです。
    男性向けAVにイケメン男優があまり出てこないのは、これが関係しています。

    男だって乳首を舐められたい!!
    乳首舐めは何も女性だけではありません。
    どちらかと言うとM気質の男性も女性に乳首を舐められることに興奮します。
    小悪魔的な笑みを浮かべながら乳首を舐められ空いてる手でちんこをシゴかれるって最高ですよね!!

    おっぱいの攻め方はいくつか有りますが、今回は『乳首舐め』にフォーカスします。
    発育と共に大きく発達した女性の乳首は、本来赤ちゃんのためのものですが見ると無性に舐めしゃぶりたくなるものです。

    それでは至極の乳首舐め画像をお楽しみください。

    乳首舐めのエロさ
    乳首を舐めるエロさには2通りあります。
    ひとつは自分が舐めるときに感じるエロさ。
    そしてもうひとつは、乳首を舐められている画像や動画から感じるエロさです。

    舐めるときに感じるエロさは、自分の舌使いで変わる相手の反応や、乳首を舐めているという”状況”です。
    では”見る”際に感じるエロさは何でしょうか?

    舐められている女性の反応
    1つ目は共通して女性の反応です。
    ただリアクションに変化がないので、自分が舐めているときほどエロさは感じません。

    2つ目は汚される興奮です。
    美女が野獣のようなオヤジに乳首を舐められてるシーンなど、綺麗な物が目の前で汚されることに興奮する男性は非常に多いです。
    男性向けAVにイケメン男優があまり出てこないのは、これが関係しています。

    男だって乳首を舐められたい!!
    乳首舐めは何も女性だけではありません。
    どちらかと言うとM気質の男性も女性に乳首を舐められることに興奮します。
    小悪魔的な笑みを浮かべながら乳首を舐められ空いてる手でちんこをシゴかれるって最高ですよね!!

    乳首舐めがエロいAV3選 乳首舐めがとにかくエロいおすすめAVを3本ご紹介します。
    女優の綺麗なピンク乳首に男の舌が這いずり回るストレート乳首舐めと、女の子同士の百合舐め、M男歓喜の乳首”舐められ”の3種類です。
    1.ピンク美乳首限定舐め吸い ピンク以外はありえません 乳の主役は乳首です 38名4時間 動画情報 価格 590円 配信開始日 2014/01/13 収録時間 232分 出演者 複数 ジャンル 巨乳 巨乳フェチ 美乳 超乳 ベスト・総集編 4時間以上作品 妄想族 メーカー ABC/妄想族 サンプル動画を見に行く 綺麗なピンク乳首を舐めまわす!! 巨乳且つ乳首がピンクな美乳揃いの作品です。
    妄想族ならではのねっとりイヤラシク唾液多めの乳首舐めが特徴です。
    綺麗な乳首に男の汚らわしい舌が這いずり回る様に興奮する方におすすめです。




















    2.連続オーガズム乳首舐めレズ 動画情報 価格 1,980円 配信開始日 2019/05/26 収録時間 126分 (HD版:126分) 出演者 複数 ジャンル 妄想族 ハイビジョン 独占配信 レズキス 巨乳 巨乳フェチ 美乳 レズ メーカー ゑびすさん/妄想族 サンプル動画を見に行く 女の子同士の気持ちよすぎる乳首舐め お互いの気持ちいいところを熟知したレズモノ乳首舐め作品です。
    男の舌は一切出ず、女性の長くイヤラシイ舌が敏感な乳首を舐め吸いまくります。
    繊細で的確な攻めは、見ててこちらの乳首がむずむずしてきます!!











    3.【配信専用】絶対主観で美少女から超気持ちイイねっとりレロレロ乳首舐めされつつ、ヌルヌルゴッシゴシ手コキされ精子が枯渇寸前! 動画情報 価格 480円 配信開始日 2018/04/06 収録時間 206分 (HD版:206分) 出演者 複数 ジャンル ハイビジョン 主観 美少女 手コキ メーカー プレステージ サンプル動画を見に行く M男歓喜の乳首舐められ!! 乳首を舐めるのも好きだけど、舐められるのはもっと好きと言う乳首が性感帯な男性にオススメな作品です。
    美女・美少女に見つめられながら乳首を舐められ手コキされる。
    そんな幸せすぎる映像を主観で楽しめます。









    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 70px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h3.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h3.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    乳首舐め

  • 2019年10月12日

    乳首 盗撮 貧乳

    【浮きブラ】ブラのサイズで見栄張った素人さんたちがチクチラ量産しちゃってる件。【画像100枚】

    素人さんの浮きブラ盗撮画像を100枚集めています。
    ブラジャーを買うときにワンサイズ見栄を張ったばかりに、ブラとおっぱいの間に隙間が出来、チクチラ量産しちゃってます。
    下着屋で買えばしっかり採寸してくれますが、恥ずかしくて断ったり、ネットで買うと浮きブラ率がぐんと上がりますw
    こちらとしてはありがたいばかりです!!

    着衣 胸チラ 素人 浮きブラ

  • 2019年10月08日

    乳首 AV女優 セックス 爆乳 パイズリ エロ動画

    西村ニーナがエロ過ぎてツライ!!下品なスケベボディで男を惑わす爆乳女優【画像337枚】

    爆乳AV女優『西村ニーナ』さんのエロ画像を大量にまとめました!!
    ドエロいギャル系フェイスと、エロマンガから飛び出してきたかのようなスケベ過ぎるおっぱいとお尻。
    金玉が空になること必須の稀代のスケベ爆乳をお楽しみください。
    スケベ過ぎる爆乳女優『西村ニーナ』 西村 ニーナプロフィール ふりがな にしむら ニーナ 別名 大沢 かえで/雪平 こよみ 身長 155cm スリーサイズ 103 – 64 – 100 cm カップ数 Jカップ(爆乳) おっぱいの形 しずく型 乳首のタイプ 薄ピンクタイプ(パフィーニップル) 事務所 バンビプロモーション twitter @nina_nishimura 西村ニーナさんは、2010年6月にデビューしたAV女優さんです。
    デビュー当時は大沢かえでとして活動していましたが、同年9月に引退。
    2014年4月に雪平こよみとして再デビュー、2015年7月に現在の『西村ニーナ』に改名しています。
    復帰するたびにエロさを増す『出世魚女優』 西村ニーナさんは2010年にAVデビューしてから引退と復帰を何度も繰り返しており、復帰するたびにおっぱいやフェロモンが増しています。
    その為出世魚女優と呼ばれることも。
    twitterエロ過ぎ問題 AV女優さんの多くがtwitterを日々更新されていますが、西村ニーナさんのツイートはエロさが段違いです。
    限界ギリギリを突き詰めたエロ過ぎる自撮りや、オフショットは日本人のみならず海外の男性からも根強く支持されています。

    爆乳AV女優『西村ニーナ』さんのエロ画像を大量にまとめました!!
    ドエロいギャル系フェイスと、エロマンガから飛び出してきたかのようなスケベ過ぎるおっぱいとお尻。
    金玉が空になること必須の稀代のスケベ爆乳をお楽しみください。
    スケベ過ぎる爆乳女優『西村ニーナ』 西村 ニーナプロフィール ふりがな にしむら ニーナ 別名 大沢 かえで/雪平 こよみ 身長 155cm スリーサイズ 103 – 64 – 100 cm カップ数 Jカップ(爆乳) おっぱいの形 しずく型 乳首のタイプ 薄ピンクタイプ(パフィーニップル) 事務所 バンビプロモーション twitter @nina_nishimura 西村ニーナさんは、2010年6月にデビューしたAV女優さんです。
    デビュー当時は大沢かえでとして活動していましたが、同年9月に引退。
    2014年4月に雪平こよみとして再デビュー、2015年7月に現在の『西村ニーナ』に改名しています。
    復帰するたびにエロさを増す『出世魚女優』 西村ニーナさんは2010年にAVデビューしてから引退と復帰を何度も繰り返しており、復帰するたびにおっぱいやフェロモンが増しています。
    その為出世魚女優と呼ばれることも。
    twitterエロ過ぎ問題 AV女優さんの多くがtwitterを日々更新されていますが、西村ニーナさんのツイートはエロさが段違いです。
    限界ギリギリを突き詰めたエロ過ぎる自撮りや、オフショットは日本人のみならず海外の男性からも根強く支持されています。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    乳輪

  • 2019年10月06日

    乳首 巨乳

    乳首が主役のエロ乳画像100枚!!かわいい乳首より下品な方が抜ける!

    乳首のエロさが際立つおっぱい画像を100枚ご用意しました!!
    おっぱいがエロいか綺麗かを左右する重要な要素である”乳首”
    今回はエロに振り切ったエロ乳首おっぱいをご堪能ください。

    乳輪

  • 2019年09月25日

    乳首

    【長乳首 エロ】弄りすぎて伸びきった卑猥な乳首画像100枚!!

    長く伸びきった長乳首のエロ画像を100枚ご用意しました。
    調教や開発で伸びたエロ乳首から、授乳で伸びた長乳首までありとあらゆる長い乳首画像をまとめています。
    イメージ的に長乳首=熟女ですが、以外にも若い女性でも長乳首って居るもんですね。
    長乳首とは 長乳首とはその名の通り、乳首の乳頭部分が長く伸びている乳首のことをいいます。
    乳首が伸びる4大原因 乳首が伸びて長乳首になる原因は大きく分けて4つ有ります。
    1.チクオナ(乳首オナニー)のしすぎ 乳首は敏感な部分です。
    また乳首が性感帯という方も多く居ます。
    そんな方々が必ず経験がある乳首オナニー。
    性器を弄るよりもじんわり快感が高まっていき、一度はまると中々中毒性が高いのが特徴です。
    そのため強く引っ張ったり、摘んだりを繰り返すうちに乳首が伸びてきてしまいます。
    2.パートナーに吸われて セックスの際に旦那や彼氏に乳首を吸われすぎても伸びていきます。
    間隔があいていれば、長くなることを防げますが、乳首が元の長さに戻る前に引っ張ったり吸ったりすると徐々に伸びていきます。
    3.授乳を経験 赤ちゃんへの授乳がもっとも乳首を長くします。
    そもそも妊娠した段階で乳首の肥大化が進みます。
    これは赤ちゃんに乳首の位置を分かり易くするためです。

    そして赤ちゃんが乳首を吸う力は成人男性よりも強いといわれています。
    大人は加減を知ってますが、赤ちゃんは手加減無しですからね!
    4.加齢とともに 生き物として避けられない”加齢”
    女性にとっての加齢は男性のそれよりも顕著に体の見た目に表れます。
    おっぱいが垂れるのもそのひとつです。

    そしておっぱいが垂れると乳房のボリュームがなくなり、相対的に乳首の長さが目立つようになります。
    長乳首のエロさ 長乳首のエロさはなんと言ってもその”卑猥さ”です。
    乳首は興奮してくると勃起して大きくなりますよね。
    長乳首はそれをつよく印象付ける為、卑猥さを感じさせます。

    長く伸びきった長乳首のエロ画像を100枚ご用意しました。
    調教や開発で伸びたエロ乳首から、授乳で伸びた長乳首までありとあらゆる長い乳首画像をまとめています。
    イメージ的に長乳首=熟女ですが、以外にも若い女性でも長乳首って居るもんですね。
    長乳首とは 長乳首とはその名の通り、乳首の乳頭部分が長く伸びている乳首のことをいいます。
    乳首が伸びる4大原因 乳首が伸びて長乳首になる原因は大きく分けて4つ有ります。
    1.チクオナ(乳首オナニー)のしすぎ 乳首は敏感な部分です。
    また乳首が性感帯という方も多く居ます。
    そんな方々が必ず経験がある乳首オナニー。
    性器を弄るよりもじんわり快感が高まっていき、一度はまると中々中毒性が高いのが特徴です。
    そのため強く引っ張ったり、摘んだりを繰り返すうちに乳首が伸びてきてしまいます。
    2.パートナーに吸われて セックスの際に旦那や彼氏に乳首を吸われすぎても伸びていきます。
    間隔があいていれば、長くなることを防げますが、乳首が元の長さに戻る前に引っ張ったり吸ったりすると徐々に伸びていきます。
    3.授乳を経験 赤ちゃんへの授乳がもっとも乳首を長くします。
    そもそも妊娠した段階で乳首の肥大化が進みます。
    これは赤ちゃんに乳首の位置を分かり易くするためです。

    そして赤ちゃんが乳首を吸う力は成人男性よりも強いといわれています。
    大人は加減を知ってますが、赤ちゃんは手加減無しですからね!
    4.加齢とともに 生き物として避けられない”加齢”
    女性にとっての加齢は男性のそれよりも顕著に体の見た目に表れます。
    おっぱいが垂れるのもそのひとつです。

    そしておっぱいが垂れると乳房のボリュームがなくなり、相対的に乳首の長さが目立つようになります。
    長乳首のエロさ 長乳首のエロさはなんと言ってもその”卑猥さ”です。
    乳首は興奮してくると勃起して大きくなりますよね。
    長乳首はそれをつよく印象付ける為、卑猥さを感じさせます。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    乳輪 長乳首 カルパス乳首

  • 2019年09月25日

    乳首 外人 見た目 エロ動画

    パフィーニップル画像175枚!!フェチ要素高めのぷっくり乳首集めてみた【gifあり】

    乳首好きなら知ってて当然『パフィーニップル』
    知らなかった方は今日覚えていってください。
    乳輪全体がぷっくり膨らんだパフィーニップルをgifも含めてご覧ください。
    パフィーニップルとは 乳輪部分がぷっくり膨らんだ乳首を『パフィーニップル(ぱふぃーにっぷる)』といいます。
    日本ではあまり知名度が高くありませんが、海外ではメジャーな乳首の一種です。

    膨らんでいる部分は”乳輪”のみなので先端は陥没していても『パフィーニップル』に分類されます。
    パフィーニップルは成長期に良く見られる 膨らみ具合に個人差はありますが、成長期(タナー段階)に乳房が成長する前段階で乳輪部分が膨らみパフィーニップル化がおこります。
    そして乳房が大きくなるに連れて、大半の方は乳輪の膨らみが無くなっていきますが、中にはパフィーニップルを維持した状態が続く方もいます。
    日本人には馴染みが無いパフィーニップル パフィーニップルが一般的に聞きなれない要因のひとつに、日本人女性のパフィーニップル率の低さがあります。
    また欧米ではセクシーポイントのひとつと認識されていますが、日本人男性自体がパフィーニップルを嫌悪する傾向にあるため、画像や動画が出回らない原因になっています。

    逆に欧米では好まれる傾向が強く、画像や動画が需要に合わせて増えています。
      二次元では良く見かける『パフィーニップル』    二次元文化が異常に発展した日本では、エロのレベルも二次元のほうが三次元よりも高いという現状があります。
    したがって今回紹介する『パフィーニップル』のようなコアなエロも二次元では頻繁に見ることが出来ます。

    乳首好きなら知ってて当然『パフィーニップル』
    知らなかった方は今日覚えていってください。
    乳輪全体がぷっくり膨らんだパフィーニップルをgifも含めてご覧ください。
    パフィーニップルとは 乳輪部分がぷっくり膨らんだ乳首を『パフィーニップル(ぱふぃーにっぷる)』といいます。
    日本ではあまり知名度が高くありませんが、海外ではメジャーな乳首の一種です。

    膨らんでいる部分は”乳輪”のみなので先端は陥没していても『パフィーニップル』に分類されます。
    パフィーニップルは成長期に良く見られる 膨らみ具合に個人差はありますが、成長期(タナー段階)に乳房が成長する前段階で乳輪部分が膨らみパフィーニップル化がおこります。
    そして乳房が大きくなるに連れて、大半の方は乳輪の膨らみが無くなっていきますが、中にはパフィーニップルを維持した状態が続く方もいます。
    日本人には馴染みが無いパフィーニップル パフィーニップルが一般的に聞きなれない要因のひとつに、日本人女性のパフィーニップル率の低さがあります。
    また欧米ではセクシーポイントのひとつと認識されていますが、日本人男性自体がパフィーニップルを嫌悪する傾向にあるため、画像や動画が出回らない原因になっています。

    逆に欧米では好まれる傾向が強く、画像や動画が需要に合わせて増えています。
      二次元では良く見かける『パフィーニップル』    二次元文化が異常に発展した日本では、エロのレベルも二次元のほうが三次元よりも高いという現状があります。
    したがって今回紹介する『パフィーニップル』のようなコアなエロも二次元では頻繁に見ることが出来ます。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    乳輪 GIF(ジフ) パフィーニップル

  • 2019年09月24日

    乳首

    【デカ乳首 画像】はしたなく肥大化した卑猥乳首がエロ過ぎる!!

    デカ乳首のエロ画像を120枚ご用意しました。
    平均的な乳首よりはるかに肥大化した『デカ乳首』
    指ほどの太さの物や2cmを超える長さの物まで多数集めています。
    デカ乳首を弾いたときの、指に伝わるあのぽろんぽろんという感触は他の乳首では味わえません。
    それではデカ乳首のエロ画像をお楽しみください。
    デカ乳首とは デカ乳首とは大きく肥大化した乳首のことをいいます。
    平均的な日本人女性の乳首(乳頭)の大きさ(高さ)は5mm~1cm未満とされています。
    それよりも乳頭が大きい乳首をデカ乳首といいます。
    また近縁種として乳首は乳首でも”乳輪”が大きい物は『巨乳輪』に分類されます。
    デカ乳首の原因 乳首が肥大化する原因は2つあります。
    1つは皮膚アレルギーによる痒み→瘡蓋→完治→痒みの無限ループにより肥大化するパターン。
    2つ目は乳首を吸われることによるものです。
    一般的に多いのは乳首を強く吸われることで伸びるというもので、授乳などを経験した女性に多く見受けられます。
    しかし妊娠を経験していない若い女性でも、パートナーや仕事で乳首を執拗に吸われたり、引っ張られるのを繰り返していると乳首は肥大化します。
    デカ乳首のエロさ デカ乳首は苦手という方と大好物という方にきっぱり分かれます。
    苦手な方の意見としては『グロイ』だとか『汚い』などが上げられますが、大好物という方の意見は『卑猥』や『下品』『恥ずかしそうな表情がそそる』『ドMが好き』などがあります。
    確かにきれいなピンク色の乳首じゃなきゃダメな方からすれば、デカ乳首は理想からかけ離れているかもしれませんが、乳首に『きれいさ』ではなく『エロさ』を求めるなら”デカ乳首”の方がエロ素養は高いといえます。

    デカ乳首のエロ画像を120枚ご用意しました。
    平均的な乳首よりはるかに肥大化した『デカ乳首』
    指ほどの太さの物や2cmを超える長さの物まで多数集めています。
    デカ乳首を弾いたときの、指に伝わるあのぽろんぽろんという感触は他の乳首では味わえません。
    それではデカ乳首のエロ画像をお楽しみください。
    デカ乳首とは デカ乳首とは大きく肥大化した乳首のことをいいます。
    平均的な日本人女性の乳首(乳頭)の大きさ(高さ)は5mm~1cm未満とされています。
    それよりも乳頭が大きい乳首をデカ乳首といいます。
    また近縁種として乳首は乳首でも”乳輪”が大きい物は『巨乳輪』に分類されます。
    デカ乳首の原因 乳首が肥大化する原因は2つあります。
    1つは皮膚アレルギーによる痒み→瘡蓋→完治→痒みの無限ループにより肥大化するパターン。
    2つ目は乳首を吸われることによるものです。
    一般的に多いのは乳首を強く吸われることで伸びるというもので、授乳などを経験した女性に多く見受けられます。
    しかし妊娠を経験していない若い女性でも、パートナーや仕事で乳首を執拗に吸われたり、引っ張られるのを繰り返していると乳首は肥大化します。
    デカ乳首のエロさ デカ乳首は苦手という方と大好物という方にきっぱり分かれます。
    苦手な方の意見としては『グロイ』だとか『汚い』などが上げられますが、大好物という方の意見は『卑猥』や『下品』『恥ずかしそうな表情がそそる』『ドMが好き』などがあります。
    確かにきれいなピンク色の乳首じゃなきゃダメな方からすれば、デカ乳首は理想からかけ離れているかもしれませんが、乳首に『きれいさ』ではなく『エロさ』を求めるなら”デカ乳首”の方がエロ素養は高いといえます。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: block; position: relative; text-align: center; font-weight: bold; font-size: 15px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; } .label_p { font-size: 12px; } .tab5 { width: 100%;/*横幅はここで設定します。100%にすれば可変になります。*/ margin: 0 auto; } .tab5 label { display: inline-block; margin: 0; padding: 0; } .tab5 label { display: inline-block; width: 32%; padding: 3px 3px 3px; cursor: pointer; /* background: #ddd; */ /* color: #777; */ /* margin-right: -2px; */ /* border: solid 1px; */ /* border-color: #555; */ border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 0.5; } .tab5 label:hover { background: #eee; } .tab5 input:checked + label { /* background: #9fb7d4; */ padding: 12px 3px 3px; border: solid 2px; border-color: #ff0000; border-radius: 10px 10px 0 0; opacity: 1; width: 32%; } .tab5 input { display: none; } .tab5 #tab5-b1, .tab5 #tab5-b2, .tab5 #tab5-b3, .tab5 #tab5-b4 { display: none; } .tab5 #tab5-1:checked ~ #tab5-b1, .tab5 #tab5-2:checked ~ #tab5-b2, .tab5 #tab5-3:checked ~ #tab5-b3, .tab5 #tab5-4:checked ~ #tab5-b4 { display: block; } .itii { background-color: #ffe800; font-weight: bold; text-align: center; } .nii { background-color: #ccc; font-weight: bold; text-align: center; } .sani { background-color: #ca8330; text-align: center; font-weight: bold; } .osusume { background-color: #ff0000; padding: 10px; margin: -5px; margin-bottom: 5px; } .osusume p { text-align: center; color: white; font-weight: bold; -webkit-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; -moz-animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; animation:blink 1s ease-in-out infinite alternate; } @-webkit-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @-moz-keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } @keyframes blink{ 0% {opacity:0;} 100% {opacity:1;} } .douga_tabu { margin-bottom: 5px; border: solid 1px; padding: 0px 5px; border-color: #808080; } .douga_tabu img { width: 50%; height: 50%; float: left; margin: 5px; margin-right: 0; max-width: 150px; } .douga_tabu table { width: 45%; margin: auto; margin-bottom: 80px; margin-top: 10px; } .douga_tabu table tr th, table tr td { padding: 3px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; font-size: 11px; height: auto; } .douga_tabu caption { font-size: 16px; font-weight: bold; } p.new01 { font-size: 14px; line-height: 1.5; letter-spacing: .5px; } h2.midashi01 { /* background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon2.png) no-repeat left center #fff; */ padding-left: 10px; font-size: 15px; padding-top: 18px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 2.5px #FFA6B0; /* line-height: 1.5; */ /* letter-spacing: 1px; */ } .osusume-douga { border: solid 2px; margin-top: 50px; border-color: #ff0000; padding: 5px; } h2.midashi01:first-letter { font-size: 2em; color: #ff2abc; }

    素人 デカ乳首

  • 2019年09月17日

    乳首 貧乳

    貧乳は乳首が敏感?!コリコリ弄られて腰砕けなエロgif126枚に集めてみた

    貧乳っ娘が敏感な乳首を弄られまくってるエロgifを大量にまとめています。
    よく貧乳の方がおっぱいの感度が良いって言いますよね?
    それでは敏感なおっぱい、特に乳首を執拗に弄られてる貧乳さんをご堪能ください。
    貧乳の方が感度が高い? よく巨乳より貧乳の方がおっぱいで感じ易いと言われています。
    その理由として以下の2つがあります。
    1.貧乳は脂肪が少ない 貧乳が巨乳より敏感な原因のひとつが”脂肪”の少なさです。
    まず女性が胸で感じるメカニズムは、外部からの刺激を胸の神経が受ける為です。
    そのためおっぱいが大きくなればなるほど、神経の上にある脂肪の量も増えるため刺激を感じにくくなるということです。
    2.貧乳は乳首弄りがメインになりがち もう1つの理由は男性側にあります。
    巨乳なら乳房への刺激と乳首への刺激が分散しますが、貧乳の場合刺激が乳首に集中してしまいます。
    乳首には神経が密集しており、感度に関しては巨乳も貧乳もほぼ同じです。
    そのため敏感な乳首への刺激が集中する貧乳の方が感度が高いと思われています。
    乳首が感じるメカニズム 乳首が性感帯という方は男女問わず沢山います。
    ではなぜ乳首は性感帯になるほど敏感なのでしょうか?

    乳首には神経が集中している!
    乳首が性感帯と言われる理由のひとつに感覚神経の集中が上げられます。
    乳房全体にも神経はありますが、巨乳になればなるほど脂肪が増え神経が隠れるので感じにくくなるため貧乳ほど感度が高いと言われています。

    ホルモンの分泌が鍵
    『神経が集中している=感じる』となると母親が赤ちゃんに母乳を吸わせているときに常時感じてしまうことになります。
    もしそうなら乳首が敏感な母親は毎日発情してしまいますよね。

    実は乳首を刺激された際、脳内で【オキシトシン】というホルモンが分泌されそのホルモンと同時に、発情しているときに分泌される【ドーパミン】が合わさることで乳首が感じるようになるという研究結果があります。
    ドーパミン自体は性的に興奮すれば分泌されますが、オキシトシンに関しては刺激がないと分泌されません。
    また回数が増えるごとに分泌される量も増えるので『開発』されることで乳首の感度が高まっていきます。

    乳首の感度は6段階
    乳首には感度の段階が6つあります。
    皆さんの感度はどのレベルでしょう?

    Lv1
    特に何も感じない

    Lv2
    触れられるとくすぐったい

    Lv3
    触れていると変な気持ちになる

    Lv4
    エロいことをしていると触らなくても勃起してくる

    Lv5
    弄り続けるとイキそうな感覚がある(絶頂はしない)

    Lv6
    乳首を弄るだけで絶頂する

    普通の男性はLv2の方が多く、女性ではLv3・4辺りが多いです。
    乳首で絶頂するには”開発”が必須です。

    乳首を敏感にする開発法
    乳首の感度を上げる方法にも段階があり、初心者がいきなりコリコリ弄りすぎると痛みや出血の恐れがあります。
    上記の感度LEVELで自分や相手がどの段階なのかを確認したうえで行いましょう。

    初心者は服の上から
    乳首の刺激に慣れていない方は、直接ではなく服などの布を一枚挟みましょう。
    刺激に慣れていない乳首は肌が弱く出血や炎症を起しやすいです。

    直接触って開発は中級者から
    優しい刺激に慣れてきたら直接触っていきます。
    効果的にホルモンをだすには乳首を押し込んでクルクルと回すようにすると良いです。

    乳首が敏感な女性に聞いた気持ち良い愛撫方法
    乳首がある程度敏感な女性に聞いた気持ち良い刺激方法は、

    ・脇の下から乳首に向けてゆっくり舌を這わせる

    ・乳首と脇の下の間を行ったり来たりする愛撫

    という方法で、2つに共通しているのは”焦らし”です。
    直接敏感な乳首を攻めるのではなく、徐々に焦らしながら乳首に到達する方が気持ち良いという意見が多くあげられました。

    貧乳っ娘が敏感な乳首を弄られまくってるエロgifを大量にまとめています。
    よく貧乳の方がおっぱいの感度が良いって言いますよね?
    それでは敏感なおっぱい、特に乳首を執拗に弄られてる貧乳さんをご堪能ください。
    貧乳の方が感度が高い? よく巨乳より貧乳の方がおっぱいで感じ易いと言われています。
    その理由として以下の2つがあります。
    1.貧乳は脂肪が少ない 貧乳が巨乳より敏感な原因のひとつが”脂肪”の少なさです。
    まず女性が胸で感じるメカニズムは、外部からの刺激を胸の神経が受ける為です。
    そのためおっぱいが大きくなればなるほど、神経の上にある脂肪の量も増えるため刺激を感じにくくなるということです。
    2.貧乳は乳首弄りがメインになりがち もう1つの理由は男性側にあります。
    巨乳なら乳房への刺激と乳首への刺激が分散しますが、貧乳の場合刺激が乳首に集中してしまいます。
    乳首には神経が密集しており、感度に関しては巨乳も貧乳もほぼ同じです。
    そのため敏感な乳首への刺激が集中する貧乳の方が感度が高いと思われています。
    乳首が感じるメカニズム 乳首が性感帯という方は男女問わず沢山います。
    ではなぜ乳首は性感帯になるほど敏感なのでしょうか?

    乳首には神経が集中している!
    乳首が性感帯と言われる理由のひとつに感覚神経の集中が上げられます。
    乳房全体にも神経はありますが、巨乳になればなるほど脂肪が増え神経が隠れるので感じにくくなるため貧乳ほど感度が高いと言われています。

    ホルモンの分泌が鍵
    『神経が集中している=感じる』となると母親が赤ちゃんに母乳を吸わせているときに常時感じてしまうことになります。
    もしそうなら乳首が敏感な母親は毎日発情してしまいますよね。

    実は乳首を刺激された際、脳内で【オキシトシン】というホルモンが分泌されそのホルモンと同時に、発情しているときに分泌される【ドーパミン】が合わさることで乳首が感じるようになるという研究結果があります。
    ドーパミン自体は性的に興奮すれば分泌されますが、オキシトシンに関しては刺激がないと分泌されません。
    また回数が増えるごとに分泌される量も増えるので『開発』されることで乳首の感度が高まっていきます。

    乳首の感度は6段階
    乳首には感度の段階が6つあります。
    皆さんの感度はどのレベルでしょう?

    Lv1
    特に何も感じない

    Lv2
    触れられるとくすぐったい

    Lv3
    触れていると変な気持ちになる

    Lv4
    エロいことをしていると触らなくても勃起してくる

    Lv5
    弄り続けるとイキそうな感覚がある(絶頂はしない)

    Lv6
    乳首を弄るだけで絶頂する

    普通の男性はLv2の方が多く、女性ではLv3・4辺りが多いです。
    乳首で絶頂するには”開発”が必須です。

    乳首を敏感にする開発法
    乳首の感度を上げる方法にも段階があり、初心者がいきなりコリコリ弄りすぎると痛みや出血の恐れがあります。
    上記の感度LEVELで自分や相手がどの段階なのかを確認したうえで行いましょう。

    初心者は服の上から
    乳首の刺激に慣れていない方は、直接ではなく服などの布を一枚挟みましょう。
    刺激に慣れていない乳首は肌が弱く出血や炎症を起しやすいです。

    直接触って開発は中級者から
    優しい刺激に慣れてきたら直接触っていきます。
    効果的にホルモンをだすには乳首を押し込んでクルクルと回すようにすると良いです。

    乳首が敏感な女性に聞いた気持ち良い愛撫方法
    乳首がある程度敏感な女性に聞いた気持ち良い刺激方法は、

    ・脇の下から乳首に向けてゆっくり舌を這わせる

    ・乳首と脇の下の間を行ったり来たりする愛撫

    という方法で、2つに共通しているのは”焦らし”です。
    直接敏感な乳首を攻めるのではなく、徐々に焦らしながら乳首に到達する方が気持ち良いという意見が多くあげられました。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .acd-check{ display: none; } .acd-label { background: #ff6161; color: #fff; display: flex; position: relative; padding: 5px; } .acd-content { border: dashed 2px #ffc0cb; display: block; height: 0; opacity: 0; padding: 0 10px; transition: .5s; visibility: hidden; } .acd-check:checked + .acd-label + .acd-content { height: auto; opacity: 1; padding: 10px; visibility: visible; background-color: #fff2e7; font-weight: bold; line-height: 2; } .entry_head { margin: 0 5px 0; padding: 0px 5px 15px; background: #fff; } .1 { background-color: #ff61a438; padding: 10px; border-radius: 10; color: #2d2d2d; }

    gif

  • 2019年09月15日

    乳首

    【乳首 gif】敏感な乳首を弄りまくってるエロgif大量に集めてみた!!

    乳首を攻めまくってるエロgifをまとめています。
    男女問わず敏感な性感帯である『乳首』
    そんな乳首をカリカリしたり、舐めたり、甘噛みしたりと見てるとむずむずしてくるものばかりです。

    乳輪 GIF(ジフ)

  • 2019年08月22日

    乳首

    【透け乳首 エロ】薄っすら浮かび上がる乳首画像100枚


    薄手の服や下着、はたまた濡れて透けて見える『透け乳首』のエロ画像を大量に集めました!!
    うっすらと存在が確認できる乳首のエロさをしかとご覧ください!!
    透け乳首のエロさ 透け乳首に感じるエロさは、生で見る乳首や胸チラ時に見えるチクチラとどのような違いが有るのでしょうか。
    1.日本人は”見えるか見えないか”が好き 透け乳首のエロさは”見えるか見えないか”のギリギリ具合にあります。
    もともと日本人は完全に見えているものよりも、チラリズムのような見えるか見えないかのギリギリを好む傾向にあります。
    そのためうっすら透けて見える透け乳首は日本人男性から高い評価を受けています。

    海外のAVにはモザイクがありませんが、モロ見えな海外モノよりも日本のモザイクありAVの方が抜けるという方も結構います。
    しかもモザイクは有った方が良いけど、出来るだけ薄いものの方が興奮するのと同じ原理です。
    2.日本人は”ハプニング”に興奮する 意図せず見えてしまう”ポロリ”などのハプニング系も日本人男性の好むところです。
    釣りだと分かっていても、ポロリの文字が目に入るとついCM明けまで待ってしまうって方も多いです。

    透け乳首はそんなハプニング性も持ち合わせており、透けると思っていなかった水着にうっすら乳輪の形が透けていたりすると目が離せなくなりますよね?



    薄手の服や下着、はたまた濡れて透けて見える『透け乳首』のエロ画像を大量に集めました!!
    うっすらと存在が確認できる乳首のエロさをしかとご覧ください!!
    透け乳首のエロさ 透け乳首に感じるエロさは、生で見る乳首や胸チラ時に見えるチクチラとどのような違いが有るのでしょうか。
    1.日本人は”見えるか見えないか”が好き 透け乳首のエロさは”見えるか見えないか”のギリギリ具合にあります。
    もともと日本人は完全に見えているものよりも、チラリズムのような見えるか見えないかのギリギリを好む傾向にあります。
    そのためうっすら透けて見える透け乳首は日本人男性から高い評価を受けています。

    海外のAVにはモザイクがありませんが、モロ見えな海外モノよりも日本のモザイクありAVの方が抜けるという方も結構います。
    しかもモザイクは有った方が良いけど、出来るだけ薄いものの方が興奮するのと同じ原理です。
    2.日本人は”ハプニング”に興奮する 意図せず見えてしまう”ポロリ”などのハプニング系も日本人男性の好むところです。
    釣りだと分かっていても、ポロリの文字が目に入るとついCM明けまで待ってしまうって方も多いです。

    透け乳首はそんなハプニング性も持ち合わせており、透けると思っていなかった水着にうっすら乳輪の形が透けていたりすると目が離せなくなりますよね?

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } table tr th, table tr td { padding: 10px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; margin-right: 20%; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .fa-chevron-down:before { content: “\f078”; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .fera { border: 1px dashed; background-color: rgba(247, 95, 111, 0.16); margin-bottom: 10px; margin-top: 10px; height: 280px; } .feraimg { padding: 5px; /* float: left; */ /* width: 50%; */ height: 85%; }

    着衣 セクシー 乳輪

  • 2019年08月08日

    芸能 乳首

    【女芸人 おっぱい画像】笑いのためならおっぱいも駆使する芸人魂にフルボッキ!画像105枚

    身体を張って笑いを取りに行く芸人たち。
    水着姿になって彼女たちの巨乳や貧乳が丸見えになっています。
    人前で肌を見せるなんて無縁の世界で生きてきた女の子たちの肌は新鮮でいいですね!

    おっぱい見られたって笑いが取れればそれでいい!そんな芸人魂には感服するが、私はおっぱいしか見ていないぞ!
    女優さんやアイドルのように美人でもないがブスすぎるわけでもない!(まぁたまにブス過ぎるだろってときもあるけどwww)
    そんなちょうどいい体つきとか見た目がまたそそる!そして中には巨乳さんもいて、ネタにしちゃってるからたまらんね
    今回はそんな女芸人のおっぱい画像を集めました!

    鷲掴み ポロリ

  • 2019年08月06日

    乳首 AV女優 爆乳 巨乳

    【巨乳輪 画像】デカ過ぎる卑猥な乳輪集めてみた!!


    ピンクで小振りな乳首よりも大きな乳輪のほうが興奮する紳士の皆さんのために、卑猥すぎる巨乳輪画像を大量に集めました!!
    指ブラでは到底隠せない下品な巨乳輪をご覧ください。
    巨乳輪はどれくらいから? 乳輪の直径が大きい”巨乳輪”ですが、具体的にどのくらいの大きさから巨乳輪に分類されるのでしょうか。
    平均的な乳輪のサイズ 日本人女性の平均的な乳輪の直径は約3.5cmとされています。
    また日本人男性が求める理想の乳輪のサイズは¥500硬貨ほどであり、それより大きい物は巨乳輪と分類されます。

    しかし乳輪の大きさはおっぱいの大きさによって与える印象が変わってきます。
    例えばBカップのおっぱいとHカップのおっぱいで同じ大きさの乳輪であった場合、Bカップでは大きく感じてもHカップでは小さく感じる物です。
    巨乳輪に関連するフェチ要素 巨乳輪と関連するフェチ要素強めの乳首をご紹介します。
    1.パフィーニップル 乳輪部分がぷっくり膨らんだ乳首を『パフィーニップル(ぱふぃーにっぷる)』といいます。
    日本ではあまり知名度が高くありませんが、海外ではメジャーな乳首の一種です。

    膨らんでいる部分は”乳輪”のみなので先端は陥没していても『パフィーニップル』に分類されます。
    2.色薄乳首 通常茶色やこげ茶色をしている乳首ですが、色が極端に薄い乳首を”色薄乳首”と言います。
    比較的巨乳以上の大きなおっぱいの女性に多く、乳房と乳首の境目が分かりにくいのが特徴です。
    3.モントゴメリー腺 モントゴメリー腺とは乳輪に存在する皮脂腺で、別名乳輪腺とも言います。
    外見的特長としては、乳輪の淵にぶつぶつとした小さな突起が見られる乳輪です。



    ピンクで小振りな乳首よりも大きな乳輪のほうが興奮する紳士の皆さんのために、卑猥すぎる巨乳輪画像を大量に集めました!!
    指ブラでは到底隠せない下品な巨乳輪をご覧ください。
    巨乳輪はどれくらいから? 乳輪の直径が大きい”巨乳輪”ですが、具体的にどのくらいの大きさから巨乳輪に分類されるのでしょうか。
    平均的な乳輪のサイズ 日本人女性の平均的な乳輪の直径は約3.5cmとされています。
    また日本人男性が求める理想の乳輪のサイズは¥500硬貨ほどであり、それより大きい物は巨乳輪と分類されます。

    しかし乳輪の大きさはおっぱいの大きさによって与える印象が変わってきます。
    例えばBカップのおっぱいとHカップのおっぱいで同じ大きさの乳輪であった場合、Bカップでは大きく感じてもHカップでは小さく感じる物です。
    巨乳輪に関連するフェチ要素 巨乳輪と関連するフェチ要素強めの乳首をご紹介します。
    1.パフィーニップル 乳輪部分がぷっくり膨らんだ乳首を『パフィーニップル(ぱふぃーにっぷる)』といいます。
    日本ではあまり知名度が高くありませんが、海外ではメジャーな乳首の一種です。

    膨らんでいる部分は”乳輪”のみなので先端は陥没していても『パフィーニップル』に分類されます。
    2.色薄乳首 通常茶色やこげ茶色をしている乳首ですが、色が極端に薄い乳首を”色薄乳首”と言います。
    比較的巨乳以上の大きなおっぱいの女性に多く、乳房と乳首の境目が分かりにくいのが特徴です。
    3.モントゴメリー腺 モントゴメリー腺とは乳輪に存在する皮脂腺で、別名乳輪腺とも言います。
    外見的特長としては、乳輪の淵にぶつぶつとした小さな突起が見られる乳輪です。

    .alignleft { width: 80%; margin: 0 auto; } table tr th, table tr td { padding: 10px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; } .primg > img { margin: 0px; } .primg { padding: 15px; } div.prtext { padding: 30px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 25px; margin-right: 20%; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; }

    乳輪 素人 GIF(ジフ)

  • 2019年08月05日

    乳首

    乳首責めで軽くイッちゃう敏感おっぱい画像160枚

    女性の性感帯のひとつである”乳首”
    今回はそんな乳首を弄くりまくる『乳首責め』の画像を大量に集めました。
    効果的な乳首責めの方法等もまとめているので是非ご覧ください。
    乳首責めの種類 感な乳首を刺激する”乳首責め”には、大きく分けて3つの種類があります。
    1.口を使った乳首責め まず最初は”口”を使った乳首責めです。
    具体的には乳首舐め、乳首吸い、乳首噛みがあります。

    この3つは交互に行われる場合が多く、比較的ソフトな舐めや吸いの間に噛みを少し混ぜることで乳首への快楽に緩急が出るので効果的です。
    2.手を使った乳首責め 手で行う乳首責めには、フェザータッチ、摘み、抓り、爪弾きなどがあります。
    口で行う乳首責めに比べて繊細な責めが多く、乳首でイッたことがない女性でも快楽を得易い攻めになります。
    3.道具を使った乳首責め 乳首専門の大人のおもちゃや、洗濯ばさみ、筆など道具を使った乳首責めは、口や手では与えずらい快楽をもたらします。

    また人力では疲れてしまうような単調な刺激を永続的に与えることが出来る為、調教や開発によく用いられます。

    乳首責めに使える日用品 最近では乳首責め専用の道具がどんどん開発されています。
    しかしいきなり専門の道具を試すのはハードルが高いと感じる方も多くいらっしゃいます。

    というわけで日常雑貨で乳首責めに使えるアイテムをご紹介します。
    1.洗濯ばさみ 多くの方が一番最初に思いつくのが”洗濯ばさみ”だと思います。
    バラエティでも乳首を挟んで引っ張り合う”乳首相撲”なんかで使われますが、安易にご家庭の洗濯ばさみを使うのはあまりおすすめしません。

    洗濯ばさみは洗濯物が風で飛ばされないように、挟む強さがかなり強いです。
    慣れていない状態でいきなり洗濯ばさみを使用すると怪我の恐れがあります。
    2.割り箸 洗濯ばさみよりも安全に”挟む”快楽を得られるのが『割り箸』です。
    割り箸は先端で挟めば弱めに、根元で挟めば強めにと挟む力を調整できるのでおすすめです。
    3.歯ブラシ 歯ブラシは、ブラス部分と柄の部分で与える快感を分けることが出来ます。
    ブラシでサワサワしたり強めにごしごししたり、かと思えば柄の部分で突いたりとバラエティ豊かな乳首責めが出来るのでお勧めです。

    乳輪のサイズに関してはこの比率より大きくなければ問題ありません。

    女性の性感帯のひとつである”乳首”
    今回はそんな乳首を弄くりまくる『乳首責め』の画像を大量に集めました。
    効果的な乳首責めの方法等もまとめているので是非ご覧ください。
    乳首責めの種類 感な乳首を刺激する”乳首責め”には、大きく分けて3つの種類があります。
    1.口を使った乳首責め まず最初は”口”を使った乳首責めです。
    具体的には乳首舐め、乳首吸い、乳首噛みがあります。

    この3つは交互に行われる場合が多く、比較的ソフトな舐めや吸いの間に噛みを少し混ぜることで乳首への快楽に緩急が出るので効果的です。
    2.手を使った乳首責め 手で行う乳首責めには、フェザータッチ、摘み、抓り、爪弾きなどがあります。
    口で行う乳首責めに比べて繊細な責めが多く、乳首でイッたことがない女性でも快楽を得易い攻めになります。
    3.道具を使った乳首責め 乳首専門の大人のおもちゃや、洗濯ばさみ、筆など道具を使った乳首責めは、口や手では与えずらい快楽をもたらします。

    また人力では疲れてしまうような単調な刺激を永続的に与えることが出来る為、調教や開発によく用いられます。

    乳首責めに使える日用品 最近では乳首責め専用の道具がどんどん開発されています。
    しかしいきなり専門の道具を試すのはハードルが高いと感じる方も多くいらっしゃいます。

    というわけで日常雑貨で乳首責めに使えるアイテムをご紹介します。
    1.洗濯ばさみ 多くの方が一番最初に思いつくのが”洗濯ばさみ”だと思います。
    バラエティでも乳首を挟んで引っ張り合う”乳首相撲”なんかで使われますが、安易にご家庭の洗濯ばさみを使うのはあまりおすすめしません。

    洗濯ばさみは洗濯物が風で飛ばされないように、挟む強さがかなり強いです。
    慣れていない状態でいきなり洗濯ばさみを使用すると怪我の恐れがあります。
    2.割り箸 洗濯ばさみよりも安全に”挟む”快楽を得られるのが『割り箸』です。
    割り箸は先端で挟めば弱めに、根元で挟めば強めにと挟む力を調整できるのでおすすめです。
    3.歯ブラシ 歯ブラシは、ブラス部分と柄の部分で与える快感を分けることが出来ます。
    ブラシでサワサワしたり強めにごしごししたり、かと思えば柄の部分で突いたりとバラエティ豊かな乳首責めが出来るのでお勧めです。

    乳輪のサイズに関してはこの比率より大きくなければ問題ありません。

    .entry_section { margin-bottom: 20px; background: #fff; margin: 0px 5px; padding-top: 15px; } .grad-wrap { position: relative; } .grad-trigger { display: none; } input, textarea, select { -webkit-appearance: none; -moz-appearance: none; appearance: none; outline: 0; border: 0; border-radius: 0; background: 0; box-shadow: none; resize: none; } .grad-btn { z-index: 2; position: absolute; right: 0; bottom: -20px; left: 0; width: 200px; margin: auto; padding: 11px; border-radius: 10px; background: url(http://img.oppaisan.com/wp-content/themes/smp/images/oppaikun.png) no-repeat left center rgb(255, 106, 148); color: #ffffff; font-size: 16px; text-align: center; cursor: pointer; transition: .2s ease; box-shadow: 0 0 8px #333; font-weight: bold; border: 2px solid; border-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 5px; height: 40px; background-size: contain; } .grad-btn .fa { margin-right: .5em; } .fa { display: inline-block; font: normal normal normal 14px/1 FontAwesome; font-size: inherit; text-rendering: auto; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .grad-btn:before { content: “全文表示”; } .grad-btn { /*.grad-btnのCSSは表示/非表示の動作には関係ないので、ご自由にどうぞ。*/ } .grad-item { position: relative; overflow: hidden; height: 120px; } .grad-item::before { display: block; position: absolute; bottom: 0; left: 0; width: 100%; height: 100px; /*グラデーションで隠す高さ*/ background: -webkit-linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); background: linear-gradient(top, rgba(255,255,255,0) 0%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, rgba(255,255,255,0.9) 50%, #fff 100%); content: “”; } .grad-trigger { display: none; /*チェックボックスは常に非表示*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn::before { content: “閉じる” /*チェックされていたら、文言を変更する*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item { height: auto; /*チェックされていたら、高さを戻す*/ } .grad-trigger:checked ~ .grad-item::before { display: none; /*チェックされていたら、grad-itemのbeforeを非表示にする*/ } /* パソコンで見たときは”pc”のclassがついた画像が表示される */ .pc { display: block !important; } .sp { display: none !important; } /* スマートフォンで見たときは”sp”のclassがついた画像が表示される */ @media only screen and (max-width: 750px) { .pc { display: none !important; } .sp { display: block !important; } } .entry_head .entry_text { margin-bottom: 0; padding: 0; border: 0; font-size: 15px; line-height: 1.5; /* background: #fff; */ letter-spacing: 1px; } table tr th, table tr td { padding: 5px; border: 1px solid #222; vertical-align: middle; padding-right: 34px; height: auto; } .entry_img_list>li .img_content { position: relative; right: 0; left: 0; width: auto; margin: 10px auto 30px; padding: 15px 20px; border: 1px solid #f75f6f; border-radius: 10px line-height: 1.2; background: #fff; font-size: 15px; font-weight: bold; } h3.midashi { background: url(http://oppaisan.com/wp-content/themes/pc/images/oppai_icon3.png) no-repeat left center #fff; padding-left: 50px; font-size: 25px; height: 35px; padding-top: 0px; margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; border-bottom: solid 3px #FFA6B0; } .primg > img { margin: auto; width: 90%; } .primg { padding-top: 15px; } div.prtext { padding: 15px; margin-bottom: -20px; padding-top: 0; } .mokuzi2 { background: #fff2e7; border: dashed 2px #ffc0cb; padding: 10px; line-height: 30px; margin-right: 0; font-weight: bold; } .mokuzi1{ font-weight: bold; margin-bottom: 10px; text-align: center; } .grad-trigger:checked ~ .grad-btn .fa { transform: rotate(180deg); } .horizontal_scroll_wrap { background: #fff; overflow-y: hidden; border: solid 1px; } .scroll_lst { overflow-x: auto; overflow-y: hidden; white-space: nowrap; padding: 5px; margin: auto; -webkit-overflow-scrolling: touch; } .scroll_item { margin-right: 10px; display: inline-block; width: 90%; background: #fff; } .scroll_item_inr { display: block; } .scroll_item_info { white-space: normal; padding: 8px; } .scroll_item_ttl { font-size: 12px; color: #484848; line-height: 1.4; margin-bottom: 0; } .entry_img_list>li .img_content { position: relative; right: 0; left: 0; margin: 10px auto 30px; padding: 15px 20px; border: 1px solid #f75f6f; border-radius: 10px line-height: 1.2; background: #fff; display: none; }

    乳輪 GIF(ジフ)

他社紹介

巨乳新着記事

巨乳は世の漢たちの夢と希望が詰まってますな!
一般的にDカップ以上が巨乳と言われていますが、
巨乳フェチ作家の鏡裕之は、
ブラジャーで言うとE70以上が巨乳、G75以上が爆乳、M70以上が超乳と定義しているようですw
こんなにおっぱいが大きいとパイズリはもちろん、ぱふぱふも余裕ですわなw
そんなおっきいおっぱいを楽しみたい方はコチラからどうぞ↓↓

巨乳の関連記事一覧

巨乳カテゴリの続きを見る

貧乳新着記事

貧乳、ちっぱい、微乳、ペチャパイなど、
A~Cぐらいのお皿に乳首がトッピングされただけのような貧乳がここに詰まってます!
おっぱいを揉みまくって大きく育てたいという気持ちもあり楽しみが増しますわw
そんなとにかく可愛らしい貧乳おっぱいはコチラからどうぞ↓↓

貧乳の関連記事一覧

貧乳カテゴリの続きを見る

芸能新着記事

芸能カテゴリの続きを見る

動画新着記事

動画カテゴリの続きを見る

JK新着記事

JKカテゴリの続きを見る

シチュエーション新着記事

シチュエーションカテゴリの続きを見る

盗撮新着記事

盗撮カテゴリの続きを見る

スポーツ新着記事

スポーツカテゴリの続きを見る

外人新着記事

外人カテゴリの続きを見る